image_6483441 (12).JPG
先日1学期終了に伴う幼稚園の保護者会があり

各学年の合唱をきいたり園長先生の有難いお話を聞きました

「経済的状況が不利であっても子どもの学力を上げるには」

というのを繰り返しお話されており

経済的状況が不利前提でのお話、悔しいけど聞きこんじゃうぜ!

真剣に聞いているのに途中でアム氏が泣き出し最後まで聞けず

お姉ちゃんにお金使い過ぎて君に回らなかったときにために聞きたかったのに~

教頭先生の写真のスライドで終了した保護者会の後は

流れでクラスのお母さん方とランチ


中華料理屋さんの円卓を囲みながら

30分ほど転園先についての話や、

送り担当の若旦那について、お迎えに時々現れる義母についてなど聞かれた後は

みんな何の習い事をさせているか、のテーマが白熱

体操教室や英語や公文、ピアノにバレエ、とどこの教室がいいのか、など

活発な情報交換がなされる中

お受験するのか、のセンシティブな話題はナシ!

みんな気づかいしてないようで張り巡らしてるぜ......

蚊帳の外だったけどな!

ようやく担々麺が届いて食べ始めたらアム氏が泣き出し、立ってあやしていたら

IMG_6940.jpeg


麺をお皿に出してくれた

「ほら、これで麺が伸びないよ!」

斬新な気づかい

さらに早く食べ終わったお母さんがアム氏を抱えてあやしてくれて

非常にゆっくりとタンタンできました

いやあ、気遣いのできる女性って多いんだなあ みつを

共学育ちで女性だけの集団に入ったことがないから皿の上の麺を見て感動してしまいました


最後には

「じゃあ囲んで写真を撮りましょう」

と囲まれ記念写真を撮り

さらには幼稚園の園歌の楽譜までもらいました

これでいつでも弾ける!譜面読めない私じゃない誰かが!

全員一様に

「一緒に卒園したかった~寂しい~」と繰り返してくれて

うう~む 嘘でも寂しくなってきたな......


写真はお嬢の誕生日会の招待カード

ネットで「子どもの誕生日パーティ」と調べていたら招待カードが必要なことが判明したものの

もう2日前 もうダメや、と

Wordで目を血走らせながら作ったもの 

表で力尽きて裏には手書きで住所を書いたよ!

もはやこれまで......

社会人としてのパソコン能力の低さがバレバレである......ともじもじしながら

お嬢が放課後よく遊んでいる3人のお母さんに渡したのでした~




☆ブログランキングに参加しています!クリックお願いします!

banner.gif


IMG_6951.jpeg

ケーキのロウソクを吹き消そうと振りかぶるお嬢


幼稚園の先生に思い切って退園を告げた翌日

「こちらに記入して持ってきてください」

実にサッパリと渡された退園届に緊張しながら記入して渡したまたその翌日

「こちらの『退園を許可する』のところにサインしないでください」

うっかり

園長先生のサインのところに私のサインを入れて印まで入れてたよ!

で、それと同時に先生がクラスで子どもたちに

「お嬢ちゃんはお引越しします」

と発表したらしく、子どもたちから聞いたお母さん方から質問の嵐

「どこかの私立幼稚園に空きが出たんですか??」

いや、そうじゃないというか、いや、そうなのかも?

「フランスのインターナショナル幼稚園に行くことになりまして」

「......は?」

全員??の顔が凄い

「想像から3段階くらい違ってちょっと何から聞いていいのか」

私もどこから話せばいいのかわかりません

さて、残りの日々でうまい説明の方法を見つけられるでしょうか!


IMG_6953.jpg


こちら、お嬢のバースデーパーティに注文したイラストケーキ

好きなプリンセスを事前に取材したところラプンツェルだったので

ケーキ屋さんにイラストを送り

作ってもらいました

パーティに来てくれた幼稚園のお友達もお母さんたちも

わあ~

って言ってはくれたけど

値段考えたらこれくらいしてくれなきゃ困るよ

高い高い言ってたら

優しいお母さん方

「なんだかお顔を切る気にならないわね」

「もうこれ、夜まで取っておいたら??」

結局出しただけになったわけですが

夜の部にやって来たディズニーに関心ゼロの中年男性たちにより


IMG_6952.jpg

ざっくり行かれて



IMG_6874.jpeg


私は口をいただきました~

おいしかったけど二度と頼まないかな☆





☆ブログランキング参加しています!クリックお願いします!


banner.gif

IMG_6876.jpg

燃え尽き症候群っていうか一言でいうと腰痛

落ちてる洗濯物が拾えない症候群です

さて、4歳の誕生日パーティの準備、

肝は子どもも大人もテンションのあがるバルーンであろう、と

Amazonでポチってゲットした風船をお嬢の寝たすきにシュコシュコして押入れにぶっこみ

ついに誕生日会の前日です

夜ヘリウム入りのバルーンが宅急便で到着

もちろんお嬢には秘密

バルーン入りの箱がデカすぎて家のドアに入らず

宅急便のお兄さん「これ、どうしましょう」

プロがお手上げの家の小ささなのか!

とりあえず、今決断できない、ということで玄関に置きっぱなしに

そして計画的に疲れさせて早めに眠くなったお嬢と一度布団に入ったと見せかけ

寝た瞬間に

仕事で既に疲れている若旦那とむっくり起き上がって

暗闇の中設置作業開始デス!

IMG_6858.jpg


昨日たまたま入ったフランス系のお店でレジのお兄さんがフランス人だったので

「ワールドカップ優勝おめでとう」

って言ってみたら

「ハ」

鼻で人笑いされて終了

客に媚びない国民性だったぜ!忘れてた!



沢山膨らましておいたはずの風船たちですが

いざ部屋に置いてみると

エアコンの風ですぐ部屋から出て行ってしまうという想定外の事態発生

重めの風船を新たに膨らまして囲いを作り、そこに風船を入れておくことに

そして上からつるすことでヘリウム風船をケチった印象をぬぐう作戦です

夜泣きで起きていたアム氏が一部始終見守る中

ディズニープリンセスのガーランドも設置

大きい4のバルーンも口で何とかふくらまし

「もうやりすぎ 多分そこまで喜ばない」

と若旦那に諫められ終了

そうだ、そういうやつだったよ


IMG_6861.jpg


朝起きて見たお嬢の第一声は

「わああ~プリンセスじゃん」

ふ う せ ん は!!??

もともと部屋がいろんな色でわちゃわちゃしていると

飾りつけしてもあまりインパクトがない、という結果でした

しーくしーく!!


☆ブログランキング参加しています!クリックお願いします!


banner.gif

IMG_6859.jpg
ここ数日更新を滞らせたのは

私のお嬢誕生日会燃え尽き症候群
です!
もう薬飲んでやっと暮らしてる
はー、もう良い加減がわからないから
疲れたーーーー
お嬢、全然感謝してないけどーーー
振り返れば1ヶ月ほど前
大きめのケーキでも買うか、レベルの計画だったのが
ノアゼットプレスのちはるさんの記事
4歳の娘のバースデーパーティーは友達家族がわんさか集まってみんなでゲーム」
を目にして
お嬢、うちに生まれたばっかりに
人生を楽しめないでいるのか...!?
の不憫になり一念発起しました
まずいつも家に来るお嬢と仲良しの独身おじさんたちに声をかけて満足していたら
お嬢、同年代のお友達と遊ぶのが唐突に楽しくなってきたのが見受けられ
おじさんたちだけじゃお嬢不満かも......?
義母にも「普通4歳の誕生日パーティーはおじさんじゃなくてお友達が来るわよね」
うう、幼稚園のママとラインも交換してない緊張感なのに
家に呼ぶのか
呼ばないのか
呼ぶのか
呼ばないのか...
呼ぶか!
もう引っ越すし立つ鳥跡を濁してもいいか!
ということで
お嬢のバースデーパーティー、二部制が決定


IMG_6872.jpg
昼間の幼稚園のお友達の部は
ちはるさんの記事を読み直し
なにやらゲームを用意しないといけない模様、ということで
お菓子釣り
を作成することに
お嬢とアム氏が寝た瞬間を見つけては
100円ショップでに通い
紐や棒やテープ、モールを買い集め
釣竿と景品づくり
100円ショップの店員さんにも顔を覚えられたことでしょう
またある時は
お母さん方が喜ぶフォトジェニックな空間づくりをせねば
とバーズデーコーディネーターの資格を持つ友人に相談し
飾り付けの指南を受けることに
「風船とヘリウムのボンベを買おうかな」
「いや、ボンベはR2D2くらいのサイズになるから処理に困る」
「そんなR2D2のスペースはない」
「浮いてるやつは店で買って、他はせっせと膨らまして転がしてるだけで雰囲気出る」
的確な指示をいただき
代官山のバルーンショップて浮くバルーンを注文
浮かないバルーンはamazonにお願いし
お嬢が寝た隙に数個ずつ膨らます日々

ああ、書ききれない母さんの準備については
to be continued...
フランスワールドカップおめでとう!!!!



☆ブログランキングに参加しています!サボっていたらどんどんと降下中!クリックお願いします!

banner.gif


IMG_6648.jpg


お嬢が9月から行く幼稚園はバス通園もありなのですが

年間40万円也

高い

そして、今の家の近くの停留所から通園するとなると

早朝起きてグラグラしながらバスに乗せ

帰ってくるのは夕方になってしまうらしい

そんな!子離れの準備まだ全然です!

お迎えしたい!(おくりはやだ)

ということで、近くに引っ越すことにしました

で、必死で家を探すことに

子ども二人を連れて不動産屋さん周りはかなり体力使いました

うーん、高い

うーん、壁にひびが入ってて地震が怖い、などから

うーん、マンションの池の鯉が死んでる

うーん、エレベーターが無くてベビーカー使えない

うーん、このマンションはなんとなくホーンテッドマンション風だ

うーん、この駅前のロータリーで歯の抜けた若者がたむろしていて怖い

などまで難航を極め

どの家でも押入れを見つけるとお嬢が入って「どらいもん!」ってやるのに付き合うのにも慣れた3か月後

もう決めることにしました

100パーセント満足はできませんが

治安のよさそうな感じと賑やかな感じが両立する街を発見

電車通園になっちゃったけど

なにより家賃が安かったから決める!!

多摩地区を出て越してきた今の街ともあと1か月

別れが決まると途端に良いところばかり見えてしまう

未練がましい女です~


写真は庭園美術館のカフェ



 


☆ブログランキングに参加しています!サボっていたらどんどんと降下中!クリックお願いします!

banner.gif

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

フランスで新生活を始めるなら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ノアゼットのネットショップ