2012年2月アーカイブ

フランスの健康診断

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

滞在許可証を取りに行ってきました
これが無いと国外に出れない、そもそも不法滞在になるということでとても重要
ぎっくり腰だろうがなんだろうが
ものすごい小股で歩いて取りに行ってきました
いつ腰が抜けるかわからない、ハンパないグラグラ感
メトロホームの椅子にもしっかり座ります

滞在許可証受け取りのビルは
同じく受け取りに来た外国人で待合室ぎゅうぎゅう
当然待たされる時間も長く皆疲れてきていたのですが
中でも

$今日もパリで困ってます!

これ以上ふんぞり返れない
こんなにふてくされてる人初めて見ました
腰が元気だからできるのよー

簡単な面接の後、健康診断もありましたが
身長を測るとき靴を脱ごうとしたら「いいよ!脱がなくて!」
体重はかるとき、服・靴を脱ごうとしたら「いいよ!そのままで!」
すべて終わった後
隣の人に「血圧測りませんでしたね」と言うと「え?私測りましたよ」
先生方も疲れていろいろ面倒になってた様子
私の血圧は大丈夫だったのかな・・・結構心配だったんだけど・・・

何はともあれフランス人たちのやっつけ作業を無事くぐりぬけ、
滞在許可証ゲットしました!
もう国外旅行が出来ますが
今は石畳を歩く自信がありません!アスファルト万歳!


最近若旦那のお母さんに
「アイコちゃんのブログは
時々どうしちゃったのかわからないくらいの下品で
友達に紹介するのがためらわれる」
と言われたこのブログ
東京でアクセサリー店をしている実の姉にも
「店のイメージを考えると
 このブログとはリンクを張らないほうがいい気がする」
と親戚中に戸惑いの渦を巻き起こし中
でも勢い良くリンクしちゃいます!ははは!

東京代官山にある姉の店のホームページ姉のブログはこっちで

店が扱うドイツ製本当に上品な食器はこちら

これで一気にブランドイメージ上がるんじゃないかなー
お時間あるときご覧ください!


そして今日も
フランスランキング1位キープ!
地域情報でランクアップを目指してます~
今日も 皆様の1日1クリック、 なにとぞご協力お願いしますー!!
↓↓

やった

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!


いやー やったよ ついにやった やってやった
腰やった・・・
ついにギックリした・・・
日本でなったこと無いのになんでこんな異国で
ギックリの野郎め!にゃろめ!

今日の夕方、まだセールをやっている靴屋に入って
強欲に3足持って来て試着しようとしたときに
来た!
ギックリが!
フランス語で言う「腰ひねり」が!ドイツ語で言う「魔女の一撃」が!会心の一撃!

一応笑顔をたたえながら
脂汗をかいて直角にカクカクあるきながら
しっかり靴を買って退散しました
???みたいな店員さんの顔、きっと忘れない!

で、家に帰って
直角に歩き垂直に上下しご飯作って食べて
ソファーに座っていつものようにyoutubeみてら
トシちゃんの「抱きしめてtonight」など聞いてたら
あれ?あれれ?
・・・・さあ立てないよ!
トイレに行きたいけど立てない
若旦那に「マジでしびんが必要」の旨を告げると
「もしやギックリでは」
やっと気付いた新婚夫婦

立てない座れない寝れないパンツ履けない
明日はフランス国家滞在許可証のメディカルチェック
もう六重苦
メディカル最低
明日起きれなかったら滞在許可されないのかしら!やべえ!

今思えば
朝前屈みで髪の毛を洗ってたときに腰が痛くて
年取ってもう私朝シャン無理だわー
とか思ってた
朝シャンどころかもっと大事なパンツが履けなくなっちゃった・・・

写真はパリに新しく出来たうどん屋「さぬき屋」
かきあげぶっかけうどん
カウンターの店で、日本人客でいつもにぎわってます
毎日食べたいくらいうまい うどんの腰がしっかりしててね!
まあ、しばらく行けそうにないです


こんな日でもランキング頑張ってます!
今日も 皆様の1日1クリック、
なにとぞご協力お願いしますー!!
↓↓

メイドに会った

| コメント(3)

秋口位から
パリでは右を見ても左を見ても
クレープ屋だらけになりましたが
それでも俺は敢えてどうしても日本のクレープが食べたいんだ!
というマニアックな人向けクレープ屋
『Princess crepe』
に行ってみました

いかにもパリらしいコジャレた小さな店が密集するマレ地区という地域に

$今日もパリで困ってます!

突如現れる林屋ペーパー夫妻色
道行く人も目剥いてます

店内もペーパー色を以前強く残しつつ

$今日もパリで困ってます!

学芸会大道具的窓辺が広がります

店員のお姉さんはもちろん日本人で
なぜか黒髪前髪パッツンのメイド服を着ており
電気街にあるクレープ屋にいる気分が味わえます

色々期待をして話しかけてみると
『日本のクレープとパリのクレープと何が違うんですかー?』
店員さん『・・・・・具ですね』
ご主人様って言いませんでした なんだー
すごく話しかけてほしくなさそう
フランスのメイドさんはツンデレらしい 
デレがあるとお姉さんは信じてるよ!

しつこくどう具が違うのかを聞くと
渋々メイドさんが言うには
フランスのクレープは、中身が
砂糖やバター、チョコ、ジャム、みたいにシンプルなのに対して
日本式クレープは果物などが入ってバリエーションが多いんだそうです

店内に写真厳禁と張り紙がしてあり
どこを撮っちゃいけないんですか?と聞くと
『私たちです』
そこでしたかー

味はー えーと
味はー 文化祭っぽい、とだけ言っておきます

とりあえずいつ通っても誰も客がおらず
店に入らず外観の写真を撮られているだけで
非常に心配な感じでもあります
本当に日本ブームなのか、フランス!
大きく疑問を投げかけさせて頂き
今日はおやすみなさい!!


人生でほとんど頑張らない私が、 ランキング頑張ってます!
今日も 皆様の1日1クリック、
なにとぞご協力お願いしますー!!
↓↓

今テレビは『中国からパンダがきた!』で騒ぎ中
フランス人もパンダ好きなんて普通でつまらないー
おしゃれでセンスの高いフランス、という期待に応えてもらわないと困る!

私も時折サバサバして大雑把だと思っていただき、
『気が合いそうな子を紹介するよ!』と
本当にサバサバで大雑把してる方を紹介された際は
期待されてるであろうサバサバして大雑把を必死で熱演してますが
ここで告白すると、わたしネチネチした小心者です
だからといって
ネチネチした小心者の方を紹介してくれ、という意味でもありません!

きっとフランス人もオシャレというイメージがプレッシャーな時があるはず で、
ほんと、大変ですよねー(棒読み)

$今日もパリで困ってます!

おしゃれイメージを確認すべく
先日行ったのが装飾美術館
古代から現代まで、装飾・デザインにまつわるあらゆる物が展示されてるということで
もちろんオシャレに敏感でアートにも関心の高いアイちゃんとしては
行かざるを得ません

入り口にデカいマネキンがものすごい回転中

$今日もパリで困ってます!

絶対に食べ物を載せたくない皿

$今日もパリで困ってます!

「マジで!?」
顔の犬とライオン

がいました~

装飾美術館、報告以上です!

正直、30分かからないかな、と思ったら
本気で建物内迷子になり
「ここは入ってはいけません」と3回くらい言われ
出口見つけるまで1時間くらいかかったわー
皆さん気をつけて!地図、見て!

人生でほとんど頑張らない私が、 ランキング頑張ってます! 皆様の1日1クリック、 なにとぞご協力お願いしますー!! ↓↓

まず、今日言いたいことは

$今日もパリで困ってます!

ラルクがくるよ!!

ということくらいです

前に授業で「どんなアートが好きか」
と先生が一人一人生徒に聞いて回ってた際に
なんとなく
「X JAPANが好きです」
と嘘をついて
クラスに動揺を走らせた私としては行かないといけない気がしてます
これはメトロ駅構内の広告ですが
フリーペーパー裏表紙などにも広告が出てました 中々の力の入れよう

ラルクアンシエル、我が青春でしたねー
高校時代、聴いて泣いたりしてましたねー
あの甘酸っぱい時代・・・うーん、全然戻りたくないや!

そして次に言いたいことは

$今日もパリで困ってます!

オペラ座はすっごく豪華で夢のようなところです

でもトイレは

$今日もパリで困ってます!

夢が無いよ!

ということを付け加えたいと思います
ちなみにこちらは女子トイレ
なにがどうしてこんなに壁が剥がれて壁が崩れてるのか・・・
じゃ、怪人の仕業ということで、皆様よろしいでしょうか


ちなみに

$今日もパリで困ってます!

トイレがかわいかったのは
モンパルナス美術館

廃屋かと思って覗いたら美術館だったんですが

$今日もパリで困ってます!

奥に進むと木がうっそうと茂ってていい感じにも見えて来た
今は美術館と名乗っていますが
元々はモンパルナス周辺に住んでいた
ピカソなど貧乏だった芸術家たちに
とあるマダムが私財をなげうって
激安で食事を提供していた食堂だったそうです
ああ、またボンヤリとした情報を!!

それにしても
「貧乏だったピカソがよくここにきていた」
とパリの古いカフェや食堂に行くとしょっちゅうピカソが登場するので
彼が本当にお金がなかったのか、真偽のほどを確かめたくなります
ごめんなさい 確かめたいとか嘘付きました!
真でも偽でもどっちでもいいです!

フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外ランキングもがんばってます
皆様の1日1クリックでランキングが上がって行きます
ご協力お願いしますー!!
↓↓

$今日もパリで困ってます!

フランスに住んでいる人たちは
シャワーを3日に1回くらいしか浴びないそうです
空気が乾燥しててそんなに汚れないから、とのこと
すばらしい文化ね!と私も真似をしたところ
2日目に若旦那から
「あいちゃんの頭から焼きそばの臭いがする」
作ってないし食べてないし
ソースなのか塩なのか、食べ物の臭いだから良しとするのかしないのか
とりあえず
私の頭は乾燥知らず!潤いたっぷりで臭ってる!やったね!
この調子じゃパリジェンヌの頭から何が臭ってるかわかりませんよー


$今日もパリで困ってます!

さて、お財布の味方マクドナルドです
やっと初入店しました

$今日もパリで困ってます!

パリにしては店内が清潔、そしてモダン
日本のマクドナルドと張る位のこぎれいさ
お姉さんに直接話して買う以外に
注文・会計が出来、受け取るだけのハイテクマシンがガンガン働き中
さらに並んでいるうちに手の空いた店員さんが注文を聞きに来るなど
フランスでこんなに働く店員がいたのか!感激の客さばきです

残念ながらトイレはスタバ同様
レシートに書かれた番号を打ち込まないと入れないタイプ 
食べたら出るんだこのドケチー!!

$今日もパリで困ってます!


メニューを見ると
「バーガー」の文字は無く「サンドイッチ」と呼んでいる
月見バーガーも照り焼きバーガーも無かったけど
その他は大体ある模様
オリジナルと思われるのが
分厚いシェーブルチーズを挟んだ四角いハンバーガー
チーズの種類が時期によって変わるらしい
うーん、遠慮しとこう

$今日もパリで困ってます!

フレンチフライドポテトというものは無く
日本で食べるマクドナルドのポテトが「フリット」
モスバーガー、ケンタッキーのような肉厚ポテトが「ポテト」
2種類の中から選べる様子
ポテトにはソースをつけてくれ 
ケチャップやマヨネーズももらえるのですが
今回は謎のソース
フィレオフィッシュに挟まってるソースみたいな味
ソースよりもシャカシャカしたいなー

ドキドキしながらセットを注文すると
「飲み物はコカコーラでいいですか?」
よくないです
私がコカコーラ顔なのか
基本みんなコカコーラを頼むのか
フランス人がすっかりアメリカに魂売りやがってー!
ってここアメリカの店でしたね!

ポテトはさすが農業大国、ホクホクであります 
ハンバーガーならぬサンドイッチは、
どっかに塩こしょうが置いてないか探す位味がぼんやり
マカロンがマックカフェという違う形態の店舗で売ってたので また次回!

昨日の記事で
エリッククラプトンはイギリス人だそうです!失礼いたしました~ 
やーひどいわー恥ずかしいわー
アーティスト名をアルファベットで書けないようなヤツが
音楽を語るからこういうことになるんですよね!
となるとフランス人がアメリカ音楽で盛り上がらないという仮説が崩れて
曲によるよね、という考察も何も無い結論になりました
・・・もう考察とかやめます

フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外ランキングも上位!
皆様今日も一日一クリックをお願いします
毎回なんて、面倒ですよね?すいませんすいません!
そこをなんとかご協力お願いしますー↓

パリカラオケ乱入

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!

友人の誕生パーティということで
パリのカラオケボックスに初乱入してきました

参加者のほとんとが初対面でフランス人ということですが
入ったら

$今日もパリで困ってます!

全員画面の前に一列で起立
2本のマイクを仲良く皆で分けて合唱中

ラテンの国なので
人が歌ってても堂々と男女の包容

$今日もパリで困ってます!

リモコンもどでかい

$今日もパリで困ってます!

理解不能
何度かフランス人から店員さんに間違えられて入力方法を聞かれました
全然知らねえ

パリには韓国系、日本系のカラオケボックスが多数を占めており
ここは韓国系ということで
かの名曲「ラヴィアンローズ」も

$今日もパリで困ってます!

YOYO系の画像

途中、打ち間違いによるハングルソングが流れた時は
ラテンノリで踊ってやり過ごす明るいフランス人たち

途中で店員さんが持って来たコスプレグッズは日本と同じような感じ

$今日もパリで困ってます!

落武者 IN ヨーロッパ

ジュードロウにそっくりのイケメンも

$今日もパリで困ってます!

残念
かぶらないで!

もちろん

$今日もパリで困ってます!

アジア代表選手、善戦しました
やはり打ち首風情を出せるのは日本人だけですね!

最後は世界共通エンターテイメント腹踊り

$今日もパリで困ってます!

でも誰も見てない
マイペース民族です

こちらのカラオケは基本合唱らしく
一人歌い上げる人はゼロでした
なので順番待ちなし
人の歌った歌に感動した風に拍手する人もおらず
盛り上がった歌は
スパイスガールズ、コールドプレイ、ビートルズ、アバ、マルーン5などなど
フランス人、自分の国の歌を歌わず
イギリス・ヨーロッパ大好き!

アメリカ系の歌、
アースウインドアンドファイヤー、エリッククラプトン、ウィーアーザワールドは
反応微妙

そんな中シブガキ隊、BOOWY、AKB48は入れる勇気がありませんでした
ごめんなさい、日の丸背負ってたのに!
次がんばります!!


フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外ランキングも上位!
皆様今日も一日一クリックを一よろよろよろしくおねがいします!
応援、ご協力のなにとぞお願いしますー!↓

吸収されました

| コメント(3)

$今日もパリで困ってます!

実家から段ボールが届きました
中身は待望のご飯の友たち
メンマ、食べるラー油、佃煮、鮭ほぐし、スリムドカン・・・
スリムドカン?
どういう意図があっての混入なんだろう・・・って
意図は一つしか無いですね ははは!知るか!


$今日もパリで困ってます!

今日は6時間も学校で授業を受けて来ました
小学生かよ!いや、中学生も?いや、高校生もそうだったか
とにかく、この状況を一言で言うと
自分の力量を見誤った、
です!
勉強だーいっきらいー!努力なんてだーいっきらいだー!

大学生になって1週間が経ち、
世界各国大集合クラスの派閥構成もやや固まりつつあります

ギリシャ・スペインのヨーロッパ勢
スウェーデン・アメリカのその他西洋勢
中国・台湾の中華系
ナイジェリアのアフリカ勢
そして日本代表の私!

中華勢にゴマをすって吸収される方針を立て
「一緒に次の授業いこう~」
なんて約束して、トイレに行って帰って来たら中華勢すっかり居ない!
アジア協定破れたり
思わぬ協定破棄にショックを受けている私に
近寄って来たナイジェリア人二人
しつこく私の年齢を確かめてギャー!とデカいリアクション
彼女らの年齢を聞くと21、24ときた 
もうゆとり世代とかそんなのも超えて年下か、と突然大きな気持ちになり
お姉さんらしく二人の肩を抱き「がんばれよ」(日本語)と言っておきました
まー本当は、英語が喋れない私が一番頑張るべきでした
図らずも日本、アフリカ勢に吸収されそうです!


フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外ランキングも上位で頑張ってます!
毎日一喜一憂するの疲れる~ 
皆様今日も一日一クリックをよろよろよろしくおねがいします!
応援、ご協力のほどお願いしますー!↓

ヒトシの話

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

こちらに来て間もなく半年、
初めてフランス人主催のパーティーに参戦してきました
家の主は、手のひらを打ち砕きそうな力で握手をして来て
『俺のこと、ヒトシって呼んでくれ!(ウインク)』
と言う変わったフランス人
筋肉質つながりの草野仁から抜いたのか、どうなのか

$今日もパリで困ってます!

フランス流のパーティか!どんなんだろう!とワクワクしていたら
日本大好きヒトシだけに「寿司を握るので来てくれ」ということで
純正フランスパーティにはほど遠い会の模様

これはもう、
ヒトシの毛むくじゃらの太い腕で握り潰した
オニギリwith太めの刺身が絶対出てくるから
日本人として傷つけず的確なアドバイスを与えないといけない、と
「ボリュームたっぷりだね!」
「ほっかほかでおいしいね!」
など感想を準備して行ったら
意外と美しく、味もいいので拍子抜け

$今日もパリで困ってます!

これなんか私作れそうにない
ごまが入っててお店みたいなしゃれた味 ヒトシやるなー!
もう、ゴールデンヒトシくん出しちゃう?(言いたかっただけ)

さらにBGMは

$今日もパリで困ってます!

山口百恵引退ステージ

渋い、渋いよヒトシ 
いい日旅立ち、いい曲なのに全然響いてこない 
残念ながらどのフレーズもパリに合わないよ、ヒトシ


そしてトイレは

$今日もパリで困ってます!

しづらい

刺身を取られるから、とトイレに閉じ込められていたヒトシの同居猫さん
すごいトイレに興味があるのか絶対離れないので
ちょっとすいませんが・・・と
先客に見守られる中遠慮がちに用を足し
便器の中を熱心に覗かれながら、流させて頂きました


握力が有り余ったのか
一人で軽く150貫以上握った後、
にっこにこしながら力こぶ作って台所から現れたヒトシ
そこまでの情熱とパワーはどこから来るのか、そして
そもそもヒトシが何をしている人なのか、
その前になんでヒトシなのか
というかこんなに刺身買ってお金は大丈夫なのか
ウヤムヤなまま、おいとましました
ありがとう、ヒトシ!

フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外ランキングも上位で頑張ってます!
皆様今日も一日一クリックが大切です!
応援お願いしますー!↓

パリとんぼ返り

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

またビールとワインちゃんぼんしちゃった
焼き肉屋まっちゃん肉食べ過ぎたしワイン飲みすぎました
年齢的にもう肉は量行けないはずが 
断れない性格から出てくるだけ全部食った 
楽しいお酒の飲み方を習得したはずが
年齢を重ねて体と相談しつつ
また違うお酒の飲み方を学ばなければいけないのですね
ああ、日々これ勉強 体中臭い

写真は昨日の夜、リールのブラッスリーで飲んだ地ビール
「CH’TI」
チッチ
おしっこみたいな名前のビールですが
ワインが取れない北フランスの名産ビールだそうです
味はー わかりません!てへ!

その日は1泊30ユーロ(3000円程度)の駅前ホテルに宿泊
ベットの裏に虫が居ないかチェックして就寝

$今日もパリで困ってます!

こちら、リールで最も有名なお菓子屋さん
「MEERT」
かのシャルルドゴール将軍も愛したゴーフル、というのがマストアイテムということで
かなり前のめりに朝オープン時間9時ちょうどに訪れ

$今日もパリで困ってます!

購入~

$今日もパリで困ってます!

中はぞうり型ソフトゴーフル 
中のクリームが甘!
喉が焼ける!!
将軍、随分甘党ですよ!
よく調べたらこの店去年パリに出店してたし
わざわざ来なくても良かったわー

$今日もパリで困ってます!

朝のリール大広場、さわやかに何も無い
清々しい

$今日もパリで困ってます!

午後、パリでフランス人の寿司パーティに呼ばれてたので
急いでパリにとんぼ返り!
さよなら、リール!
滞在時間、19時間
多分、もう一生来ないけど
フランスの中では結構かわいい方の街だったよ!(えらそう)
ばいばーい

フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外ランキングも上位で頑張ってます!
私ががんばれるように
皆様今日も一日一クリックお願いしますー!↓

パリ脱出

| コメント(4)

パリに居ると宿題のことが気になってつかれるので
本で一時間で行ける街を探しパリを脱出!
ついたのはフランスのほぼ北端
リール
!うーん、全然知らんー
ほんとに一時間で到着し、
街がよくわからないのでとりあえず塔へ
お約束のバックトゥザヒューチャーをしたあと、上まで登りました

うーん、天気悪いね

しかも双眼鏡よく見えないし

蓋閉まってただけだった!

と五分くらい遊んだところで塔終了
次はルーブルに次ぐフランス第二の美術館、リール美術館へ
どういう点で次ぐのかは聞かないでください

どんなに美術を知らないとはいえ
本に載ってる作品だけは見たい、となると
『ルーベンスのキリスト降架』
『三位一体』
『ゴヤの娘と老婆』
の三つを見ないといけないらしい
日本語で作品名が載ってるわけではないので、タイトルから絵をイメージして探すという難易度の高いミッション!
上の二つは一瞬、三位一体を三権分立と間違えそうになったくらいで
比較的すぐに見つけられたのですが、
『娘と老婆』だけは、
美術館の絵に娘と老婆が登場しすぎて中々難航
結局美術館の人に聞いてやっと発見
どういう絵かというと、写真はのせられないので

(あいこ画)

ひどい、、、
本物が知りたい方はネットで探すかリールまでお越しください!
結局、
リール美術館、20分で終了
ルーブル美術館の記録、30分を塗り替えました!!やった!

美術館の後は、街歩き
かの有名なシャルルドゴールさん出身のこの街
長蛇の列ができてたのはワッフルゴーフル屋さん
つい並んじゃって私が食べたのは、ボール型ドーナツ砂糖まぶし 6ボール2.2ユーロ
カロリー高い食べ物はやっぱりうまいねー

旧市街は赤茶色レンガ作りで
港も近いと来て心のBGMは北酒場
あれ、港の歌じゃない?
日も落ちてくるといいムードでございました!

役に立たないリール旅行記
続きはまた明日!


フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外ランキングも上位で頑張ってます!
毎日ヒヤヒヤしてまーす

↓皆様今日も一日一クリックお願いしますー!↓



Android携帯からの投稿

目が

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!

今日も嫌々大学に向かおうと
コンタクトを目に入れようとしたら超激痛 
何度トライしても無理で涙をぼろぼろ流しながら
大学に行くストレスが目に来たんだ!
なんてかわいそうな私!
若旦那に訴えて、中退の第一歩を進めよう!と固く決意
で、夕方、コンタクトを常用している友達に会ってこの話をすると
「コンタクトを入れる前に何かしてた?」
・・・・・・・・唐辛子揉んでた!
昼ご飯のパスタ用の唐辛子の種をモミモミした手でコンタクト入れてました
もうそりゃあもうとんでもない痛みだったし
致命的な病気を確信したけど
ストレスと全然関係ありませんでした
ストレスという言葉を使って同情を買う作戦、失敗です

今日始まった音声学の授業のクラスでは
日本人はおろかアジア人もおらず
アジア人代表として
「これは何て読みますか?」
と聞かれて読まされたのが
「ヤマシタ」「スモウ」
なんで読まされたのか最後までわからなかったなー

$今日もパリで困ってます!

写真は昨日の昼ご飯
日本人の味方、出前一丁さまです
いろんな種類の味がこっちでも売られていて
どれも読めない でも気にしない
1ユーロしないので
日本人がいつも大量買いをしているのを見かけます
私も全種類制覇の勢いでお世話になってます 
youtubeを見ながら
暢気に出前一丁をそのまま鍋から直に食べて
日本の駄目な主婦像を体現してみました

ブログランキングに参加しています
フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外10位以内に入ってます!
いつもいつもありがとうございます!皆さまのおかげです!
落ちるのが怖い・・・
↓今日も一日一クリックお願いしますー!↓

昨日の氷河期冷蔵庫についてコメントで皆さんのアドバイス、大変ありがとうございます
で、電源を落とせ、という結論が出たと思うのですが
電源がどこにあるかわからなかった・・・
昨日氷と戦っているうちに少し溶け出した水が
今日はツララになって美しさすら感じるプチ南極です

$今日もパリで困ってます!

今日は中国人の女の子たちに連れられて大学生の学食へ潜入
ものすごい混みっぷり 
まぶしい!若さがまぶしいし、金髪もまぶしい!おねえさん、気後れしちゃう!
でも中国人の集団の中に居るとなぜか心強い・・・

多分私が一番年上~ と思っていたら
大学職員らしきおばさんが後ろから平然とレジに滑り込み やられたー
1ヶ月に1度フランスが嫌いになる瞬間、ザ・横入り 
いや、ラ・横入り(女による横入り)か レ・横入り(男による横入り)か
フランス語ではすべての名詞に性別がありますが実に厄介
最初に分けたヤツとかマジ出てきてほしい
デロリアンがあったらまずソイツに会いに行って
膝を突き合わせて説教します


$今日もパリで困ってます!

デザートはフルーツサラダ、前菜はポワロー生ハム
メインはー えーとー 何かの肉です 骨が細いから・・・ウサギ?
これで3,6ユーロ、日本円で360円くらい 
安い!吉野家でも三皿でこの値段はちょっと無理!
味も温かくて味がついている、という意味では
街のカフェより美味しいね!


夜はパリ生活に疲れ始めて来た日本人の女友達と立ち飲み
L'Avant-Comptoir
美味しくて手頃な値段ということでかなりの人気店
地元の人もたくさんきていて
パリのムードだわ~、とカウンターに立ったら

$今日もパリで困ってます!

「パリ参上!」「イケメンに出会う確率高いよ!」
黙って参上してくれ!パリどころか日本の田舎ヤンキームード満点だよ!
しかもイケメンどこだよ!
てか立ち飲み屋でビールが無いってどういうこと!?
しょっぱいものにはビール、ビール、ビールが飲みたいんだよ!
などいいながら仕方なくしゅわしゅわしたワインを飲み
アラサー女二人の夜は更けて行きました


ブログランキングに参加しています
フランスランキング1位、ヨーロッパ、海外10位以内に入ってます!ぱちぱちぱち
皆さまのおかげです~

↓今日も一日一クリックお願いしますー!↓


国際情勢緊迫ムード

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!

我が家の冷凍庫イン氷河期
元々のサイズがホテル冷凍庫くらいなのですが
更にものすごい凍てついちゃって洞窟みたいになってる
先日中華街で買った豚ひき肉1キロが
冷凍庫の中でろう城 
引っ張っても引っ張っても出てこない 
お前は包囲されてる、お母さんも泣いてるぞ!
ていうか手が痛くて私が泣いてる!

ナイフで氷を削ろうとしても半端な固さではなく全然駄目
仕方ないのでひき肉側を切って取り出そうとしてもこちらも頑固
結局もうあきらめました
ロードオブザひき肉 終了
ひき肉さん、さようならです 
勝手に冬眠してください!

$今日もパリで困ってます!

写真は学校のカフェテリア
ランチはデザート飲み物つきで5ユーロしません
味はドリフコント並みのズッコケっぷり

それはいいんですが
今日も学校 明日も学校 明後日も学校・・・
勉強嫌いだったことをすっかり忘れてました 
お金払う前に思い出したかった 
毎日授業以外に宿題まであって
毎朝布団で
「学校いきたくない~ おなかいたい~」
30歳にして登校拒否
でも30歳だから誰も「いかなくていいよ」と言ってくれないので
しぶしぶ登校中です

全世界大集合のクラスは毎日誰かが新しく入って来てます
昨日入って来た中国人の男の子は
「あなたの使ってる教科書は海賊版です」
全クラスメイトの前で怒先生にられてて
今日は50歳くらいのアメリカ人の小さいおじさんが入って来て
「オレはこんな地味な場所に通うためにアメリカから来たんじゃない
 美しい町並みに触れたいから、学校辞める」
登校初日に辞める宣言してて
国際色豊かです

教室の席は自由席ですが
いつのまにか
左半分がヨーロッパ系生徒の席、右半分が中国系生徒の席に分かれてきました
独りぼっちの日本は
なんとなく中国席の末席 
とても皆さん優しいので
今度大福でも持って朝貢したほうがいいか、遣唐して、いや、検討してます
ロシア人、アメリカ人は真ん中に座り
アフリカのナイジェリア人はなぜか私の隣
今後の自分の身の振り方によっては
世界情勢のバランスを崩してしまいそうで
頭を抱えているところです 嘘です
あー学校行きたくないわー

ブログランキングに参加しています
現時点でフランスランキング1位、
ヨーロッパ、海外10位以内に入ってます!ぱちぱちぱち
皆さまのおかげです~

↓今日も一日一クリックお願いしますー!↓

パリのバレンタインデーをエンジョイ!
したかった!

$今日もパリで困ってます!

今日は学校のテスト順番待ち2時間半以上
アゼルバイジャン人アンジェリーナジョリーと喋りっぱなし(うなずき専門)で
100人を超える西洋人が徐々にグッタリ
あんなにうなだれてる外国人集団初めて見た

$今日もパリで困ってます!

2時間を過ぎると殺気立って来て
我々も二人で「チョコよこせやオラー!!」
とか言ってたらテストの結果最悪
夕方6時からのクラスになってしまいました
もう主婦業は無理!って今まで出来てたみたい!

$今日もパリで困ってます!

夜は日本から観光に来た知り合いを
パリで一番おいしいオニオングラタンスープの店と名高い
Au pied de Cochon(豚足)
に案内

店の名前のまんま、豚足をかなりおしてくる店ですが
オニオングラタンスープ同じ位みんな注文している様子
これがパリで一番です!と大いばりで紹介したあと
口にしたら超塩辛!
連れて行った子たちも時差ぼけと重なって
白目向きながら飲んでました ごめんなさいー

$今日もパリで困ってます!

豚足ももちろんオーダー
当たり前ですが、豚の足が出てきました
超チョキってました
肝心の豚足を撮影し忘れたので
入り口ドアの超チョキしてる豚足取手

右も左も豚足に囲まれて
ロマンティックが止まっちゃった店でしたが
一応バレンタインを意識して

$今日もパリで困ってます!

パンがハート形

$今日もパリで困ってます!

女性客全員にバラ一輪をウエイターのおじさんが配って歩いてました
私に渡されたのは黄色いバラ

こないだ学校の先生が
「黄色いバラは裏切り・浮気・嫉妬の意味だから
フランス人は絶対にプレゼントしません」
って言ってましたが
おじさんからのナンパと受け取らせて頂く!


ブログランキングに参加しています
現時点でフランスランキング1位!ヨーロッパ、海外と大健闘中!
皆さま毎日本当に本当にありがとうございます!

↓一日一クリックお願いしますー!↓

ファッションの街、パリに暮らしてはや5ヶ月
美しい町並みやオシャレな人々に囲まれ
いつのまにか私自身のセンスも気がついたら少しパリっぽくなってきました
・・・なんてな!!

$今日もパリで困ってます!

写真は今朝突如暖炉の点検に訪れたフランス人男性2人に見られた
私のおすぎさんも真っ青、
柄オン柄オン柄の受験生風寝間着姿です

いやー 寒すぎて手当たりしたい着てたらノックされて
ドア開けるのかなりためらわれましたが
暖炉の点検なんて未だかつて聞いたことの無いことを言われると
もうびびっちゃって従うしかありませんでした


夜は最近知り合ったイギリス人カップル宅にお邪魔してきました
日本が大好き、ということで
英語がわからず微笑んでるだけの私にもジェントルな二人

$今日もパリで困ってます!

食事中に
イギリス式のクラッカーを皆で鳴らしたのですが
中に仮装用おもちゃが入っており
英語の話せない私の唯一の生きる道、マスコットとして期待に応えようと
鼻にヒゲを突っ込み、唇をはめてみたら

$今日もパリで困ってます!

なぜか笑えない雰囲気に
写真見たらなるほど面白くないどころか、かわいそうな感じです
あの場で私はどうしたら良かったのか、
自問自答しながら寝ます
おやすみなさい!

ブログランキングに参加しています
フランスランキングで1位キープ!ヨーロッパ、海外ランキングも依然上昇中
皆さま毎日本当に本当にありがとうございます!
↓一日一クリックお願いしますー!↓

掘り出された

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

とんでもない寒さで噴水が凍って新しいアートが誕生中です

「明日、最高気温4度らしいよ!」「マジでー!」「やったー!!」
寒波襲来中ならではのトークで盛り上がりながら今日行ったのが
蚤の市@ヴァンブ

友達に連れられて初めて行ったのですが
以前行ったクリニャンクールよりも小規模で1時間あれば回れる程度
空の下で出店が並ぶ様は世田谷ぼろ市を彷彿とさせる
いかにもな蚤の市に大興奮
掘り出したい掘り出したい!

$今日もパリで困ってます!

12時すぎには半分以上店を閉じ始めており
焦る!
でもコレまで収集したフランス観光本に必ず載っている
『蚤の市に行った時の注意事項
 品物を触る時は店主に「触っていいですか」と聞く』
を忠実に守り、
ガラクタを売りつけられないよう
私はちゃんとわかっているぞ、とアピールをしながら
1時間以上ねり歩いて
見つけた掘り出し物はこちら!

$今日もパリで困ってます!

アフリカ北部のアンティークやかん

店主のおばさんに
「直接火にかけられますか?」
と聞くと
「もちろん!暖められるよ!」
ちゃんと使用方法も確認もするぞ、と
しっかり者アピールをした後は
50ユーロだったのを値切りに値切って
25ユーロまで負けてもらい購入 やった!やりましたよ!
ええもん見つけましたぜ!

一緒に行った友達も「それはいい買い物だ」
など褒めてくれて 大満足で帰宅
じゃあ早速お湯を沸かしてみよう、と
水を注いでみると

$今日もパリで困ってます!

そっから!?

結構勢いよく注いだので
持ってた私の腰から下びしょ濡れ 
この寒い中!かわいそう!私!
すっかり空になったヤカンの底にある大きな隙間をじっと見ながら
おばさん店じまい途中でいい客捕まえたね!
もしかしてあのおばさん、私たちがヤカンだけを暖めると思ったのかな?
なんて思えませんでした 
まだまだ修行が足りません
皆さん、蚤の市で物を買う時は底を確認!さらに水を注ぎましょう!

ブログランキングに参加しています
なんとフランスランキングで1位
ほんと、皆さま毎日ありがとうございます!
ヨーロッパ、海外ランキングも上昇中なので、がんばりまーす
↓一日一クリックお願いしますー!↓

パリで泥酔すると

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

パリに来て初めてゲロっちゃいました
日本でも早々やらないんですが、人のウチでゲロったなんて10年ぶり
この場を借りて謝ります
せっかく呼んでもらってお宅のトイレ、汚しました!すいません!

昨日の晩は友達から
「アニソンソワレをするから来ないか」というお誘いがあり
よく話を聞くと
懐かしのアニメソングを映像付きで流し
何時間も歌いながら飲む会、というバカな会のことらしいので
もちろん行って
日本人、フランス人あわせて7人が参戦!

$今日もパリで困ってます!


フランスでは日本のアニメがたくさん放映されてたらしいので
結構もりあがるかと思ったら
アニメは放映されてても主題歌はフランスの歌に差し替えの場合が多かったらしく
終始「???」顔のフランス人二人
これはマズい!
とりあえず
日本まんが昔話、エースを狙えからベルサイユのバラまで
力一杯アニメソングを歌う大人の日本人女性、という珍しい物を見せつけて
飽きさせない事に成功

カラオケでもないのにこんなに熱唱したのは初めてで
驚くフランス人の視線が意外と気持ちよく
フルスロットルでビールとワインをガンガンつぎ込んでたら
デビルマンあたりで気持ちが悪くなって来て
トイレろう城
あー辛かった
以前と違って内容物が西洋食材ばかりだったのが印象的でした!

それ以降の記憶があまり無いのですが
メトロで一緒に帰ったフランス人の友達に
「幸せになってね」
としつこく私が言ってたらしいですが
そんなことより自分の心配をするべきでした

家に帰って
トイレで髪の毛を水に浸しながら寝ているのを若旦那に発見され
その後は若旦那曰く
「イビキかきながらさらにオナラまでして寝てた」
だそうです
その臭いに
「酔っぱらって漏らしてるかと思った」
漏らしてなくて本当によかった
おばさん通り越してすっかりおじさんになりました


ブログランキングというものに参加しました
なんとフランスランキングで1位!
ほんと、皆さん超優しい・・・ありがとうございます
ヨーロッパランキングでは20位なので、がんばりまーす!
↓一日一クリックお願いしますー!↓

クラスメイトと☆

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

ソルボンヌ大学の世界各国大集合のクラスメイト初対面は
教室の前の廊下 
まずアメリカ、スウェーデン勢が英語で盛り上がり
その脇で黒いベールをかぶったトルコ人がひっそりと立っている
これは日本トルコ同盟をここで結ぶか!否か!
と二の足を踏んでいると
新たなトルコ人が登場
「あなたトルコ人?」と確認した後はトルコ語で意気投合
しまった!機を逃した!

で、次にやって来たのはアンジェリーナジョリー似のアゼルバイジャン人
かなり大人風を吹かしているので誰ともつるまない様子
顔の迫力からして仲良くなれる自信がない・・・
と目をそらしていたら
ジョリーからまさかの声掛け
「あなた、さっき建物で迷ってたわね」
女子寮無断侵入を見られてました
えへへ、みたいに対応していたら
ジョリーかなりフランス語が流暢
フランス語レベル雲泥の差の二人がなんとなくの空気感でトークすること10分
やっと教室が開いた!よかった!泥はマジ辛い!

先生は見た目50歳代半ばの女性
自己紹介で
「私は20歳よりは上です」
すいません!さすがにわかります先生!

そして生徒の自己紹介タイム
みんなしっかり2分は話している
回って来たターン
日本代表として堂々としてターン返すよ!
「日本の東京から来ました、年齢は30歳で、結婚してて、無職です」
20秒で言うことがない
「趣味はバンドです」
苦し紛れにかつての趣味を述べたところ
先生の何かのアンテナに触れてしまい
「すばらしいわね!あなた何年間バンドしてたの?」
「あなたテレビに出てたの?」「日本で有名なのね!」
全力で否定してもフランス語なので言葉が足らず
クラス中で「シュペール(すばらしい)!」の嵐

ということで、クラスでは日本の有名な歌手であることになりました
これで心をつかんだかと思いきや
授業が終わったら音も無く居なくなるクラスメイトたち
さっきのジュペールはなんだったんだ!もうお姉さんみんな信じられないよ!歌ってあげないよ?!


写真は最近知り合ったモロッコ人のムニエル君
魚の調理法みたいな名前で
日本語勉強中
ノートを見せてもらうと

$今日もパリで困ってます!

「わたしもよろしどすか」
はんなり系

日本人のRの発音が面白くてたまらない年頃
「クレームブリュレ」と言ってあげると爆笑します

ブログランキングというものに参加してみました
↓クリックして頂けるとやる気が出ます!ちょっと感動すらしている!
一日一クリックお願いしますー!↓

大学生一日目

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

ソルボンヌ大学大学生一日目、嫌だ嫌だと思って
マジで朝からお腹を壊しつつ
さぼる勇気もないので バスとトラムを乗り継いで
14区にある「シテユニベルシテ」の校舎に登校しました

てっきりカルチェラタンとかサンジェルマンデプレとか
活気のあるオシャレな学生街で学生生活を謳歌できるかと思ったら
ぐぐぐーっと南のギリギリパリ市内
大学以外さっぱり感マックスの地域に通うことに
どっかで見たことあるなー、と思ったら「筑波」です
うーむ 娯楽ゼロ 勉強以外することなさそう
そんなのやだ!帰る!

ここのの敷地内には
大きい情報センターみたいな物が一つあって
あとは無数の小さな建物が散らばってる様子
情報センターにはカフェ、レストラン、銀行、郵便局が入ってますが
にぎわっておらずかなり寂しげです
カフェは安くてパリ市内のカフェの3分の1価格
感激しながらドーナツ買って授業のある校舎まで食べ歩きして
見つけた校舎で教室を探そうとすると
歩けども歩けども教室らしき物は無い
そのかわり小さい部屋がたくさんあって
中で若い女の子が食事したり寝転がったりしている・・・
うーん、おかしいなーとうろつくこと30分
通りがかりの掃除のおばさんに話しかけると
「ここ、寮だよ」
なんと!!
簡単には入れ過ぎ
日本だったら取り調べレベルに怪しかったね

聞けば
「シテユニベルシテ」は大学ではなかった!
世界各国の学生が集まる寮の集合敷地だそうです
なんだーしゃれたエリアから離れた上、大学にすら通えないことが決定

結局
寮の地下にあった小さな会議室のようなところが教室で
合計10人くらいのクラス
全員女 かつ 全員年下
トルコ人の17歳から
一番年上が超セクシーで大人っぽいアンジェリーナジョリーそっくりな
アゼルバイジャン人も26歳
私が30歳だって言った時の教室のザワついた空気、見逃さなかったよ!
あとはアメリカ、ギリシャ、スウェーデン、台湾などなど
世界各国大集合クラスに
日本代表ヨシノアイコ選手が
うまくとけ込めたかどうかの話はまた明日!


ブログランキングというものに参加してみました
↓クリックして頂けるとやる気が出ます!ちょっと出てきた!
一日一クリックお願いしますー!↓

$今日もパリで困ってます!

今日セールで買った柄タイツ
しゃれたお姉さんが履いているのを見て
虎視眈々と狙っておりました一品です 
3割くらいの値段で買えたので1つの予定が3つ買った!
ってことは正規の値段で買うのと支出はあまり変わらないような・・・
セールも後一週間です 寂しいねー泣けるねー

このように毎日あても無くパリを歩いて
なんとなく買い物しておりますが
かたや若旦那は毎晩会社から家に着くなり
「今日は・・・紙袋がありませんように・・・(ソロリソロリ・・・)
 ぎゃー!あったー!!」
いつもどこかの店の紙袋を発見して連夜シャウトしてます

私の時間とお金の浪費に危機感を抱いた若旦那に促され
なぜかソルボンヌ大学に通うことになりました
ソルボンヌってあのソルボンヌだし入れる訳ないないー 
入れたらカッコいいけどさー
とか言って若旦那の提案に適当に乗って
断られるだろ、と踏んで申し込みに行ったら
お金払ったら入れちゃった・・・断ってくれてよかったのに・・・
こんなに志が低い人を入れていいのか、落とそうよソルボンヌ!

ソルボンヌ大学の語学学校入学が決まり、
先生との面接をした時につい見栄を張り
「テストはちょっと難しかった」
とか言ったら初心者クラスより上のクラスに配属されるという痛恨のミス
だいぶ難しかったのにね!

平日毎日2時間から4時間
大嫌いなお勉強の日々が始まると思うと
もう憂鬱で憂鬱で
雪が深々と降るパリで

$今日もパリで困ってます!

落書きしちゃうよね!

若旦那「あいちゃん、コレ、フランス人でも何だかわかっちゃうよ」

$今日もパリで困ってます!

急いでうんこを消して
二人で走って逃げてきました
恐ろしいことにこんなんでも明日からソルボンヌ学生になれます
卒業できないに3000点!


今日からブログランキングというものに参加してみました
↓クリックして頂けると生活にやる気が出そうなので
一日一クリックお願いしますー!↓

オペラ座殴り込み

| コメント(3)

$今日もパリで困ってます!

「パリの思い出プライスレス、と言って借金を作って帰った日本人もいる」
という伝説を聞いて心強くなり
今日も元気に散財です!

ということで
ずっと入ってみたかったオペラ座・パレガルニエで
オペラを見てきました!
そもそもオペラ自体初体験で
ドキドキしながら事前にネットで注意事項を調べると
「カクテルドレスを来ている人もいるので、
恥ずかしくないよう自分最高のオシャレをして行くべし」
なるほど!と素直にワンピースを着、切れそうなくらい冷たい風の中オペラ座到着

$今日もパリで困ってます!

カクテルドレスどこやねん!
ニセ関西弁叫ぶくらいの憤りです
ジーンズ・セーター・ダウンジャケットの人が
ロビーでサンドイッチをガンガン立ち食い 最高にラフ
氷点下ワンピースのこっちが恥ずかしいです
次回があるなら勇気を持ってユニクロで来よう!

肝心のオペラですが
「La Cerisaie」
新作の演目らしく、事前にあらすじをチェックできず
なんとなく見てればわかるかな、と思ったら
登場人物の人間関係はおろか、全員名前がわからないまま終了
ストーリーをつかむヒントは曲のムードのみ 
あーなんかやばそう?あーなんか浮かれてんなー? 
など必死で判断です
元バンドマンだからね!曲調判断できるよね!
と自分を過信していたら大間違い!

$今日もパリで困ってます!

舞台の上に出て来るフランス語字幕を目で追って必死で訳してるうちに
実は歌ってる人が入れ替わっててビックリ
同性が連続で歌うの無理!
お前らなんでいつからモメてんだよ!
 
さらには
幕間の休憩だと思ったら終了でした
周りがやけに立ち上がるな、トイレ相当急いでるなー
皆慌てない慌てない、とか
余裕でどっしり座ってたらカーテンコール開始
終わったっぽい・・・!!
事態が中々飲み込めず、呆然としたまま帰ってきましたが
今思えば
1幕目の後、開始1時間位で帰ってた日本人の集団は
かなり現実的で冷静な判断を下したと言えるでしょう!

$今日もパリで困ってます!

毎日お菓子を習っていたルーアンの料理教室ですが
一日だけ家庭料理を
料理の先生ではなくなぜか料理教室の社長自ら「私が教える!」と名乗り出て
子牛のシャンピニオン・アラクレームと人参のピューレを教えてくれました

社長は声の大きい賑やかで親切な女性で ガタイもよく
「フランスの北、ノルマンディはなんでも牛!牛乳!バター!
で、こんな体型になっちゃうのよ、あっはっは!」
笑えないのでとりあえずニヤーとして対応

$今日もパリで困ってます!

一体何人分を想定して作ったのか
人参15本、ジャガイモ10個、子牛のもも肉大4枚で
ものすごい量のお土産を持たせてくれて
さらに、「あなたたちがルーアンで絶対に見るべきところがあるから連れて行く、ついてこい」
と頼んでない観光案内をしてくれて

$今日もパリで困ってます!

氷点下のルーアンを
自転車にのった社長が大きな声でルーアン案内してくれているのを
走って追いかけながら相づちを挟むという中々の修行
ここまでして一体どこに連れて行くのかな~、と思ったら

$今日もパリで困ってます!

なにやら古い建物に囲まれた広場です
建物の柱を見ると骸骨マークや骨マークが彫られており
なんかロックだわ~
社長「ここはねー、昔ペストの大流行したときにたくさん人が死んだからここに死体を置いたんだよ」
なに!!
ロックとか言って本当にごめんなさい!
恐ろしい恐ろしい、早く帰ろうと出口に向かうと
社長が何やら埋め込まれている壁を指差して
「ほらここに猫!猫の・・・ミイラ!古い猫だね」
ヒイイ!
古いとかそういうことかな!

$今日もパリで困ってます!

社長を走って追っかけて墓地から逃げ出して来たら
もらったお土産が大惨事 溢れ出る人参ピューレ
社長がなんであそこに連れて行きたかったのか
最後までわからなかったけど
社長と居ればどんな恐ろしい物も逃げて行きそうな気がする!

街中で通り行く人に挨拶をする街の人気者の社長
別れる時は
すごい口の吸引力で私のほっぺを吸ってくれました
もうダイソンレベル!クセになりそうです
社長、お料理とガイド本当にありがとう~

暗示

| コメント(3)

$今日もパリで困ってます!


マダムと涙ながらに抱き合えなかったと言うことで
ルーアンから若干消化不良でパリに帰って来ると
気温マイナス10度というバナナでクギを打ちたくなる寒さになっていました
さらに今朝は雪まで降って
街中にある犬の糞が見えづらい上に雪と混ざり合ってよりゼリー状に広がっており
かなり足下要注意です
メトロに乗り込んでくるアコーディオン演奏の人も
寒さのあまり演奏が雑
手が震えてるのかいつもの曲がものすごいアップテンポになってます

そんな寒い中、先日メトロに乗って
新しく通う語学学校のクラス分けテストに向かっている途中
30分くらい乗った後、さあ降りようかという時に
それまで座っていたボックス席の向かいにいた齢50歳代半ば西洋人のおじさんが
アレを完全にモロだししているのを発見
視界に入った瞬間はピンと来なかったのですが
ここにあるべきではない物があるような?
と二度見したところ
クギが打てそうなかなりピンと来ている何物かが堂々と存在しており
こんなに珍しいものにこれまで20分以上も気付かずに居たことに
驚きと後悔と
マイナス10度の世界で寒かっただろうに、と同情までして
なんだか胸いっぱいになって下車
この気持ち誰かに伝えたい!!!
思わず歌にしちゃいそう!

中々貴重なものに遭遇したので
今から受けるテストのいい暗示じゃないか、と期待して向かったら
わかる問題がほぼゼロという超難問で
白紙はまずいだろう、
と空白部分に聞かれてもいない自己紹介を書き込んで帰って来るという
人生至上過去最低点確実の散々な結果に
全力で悪い暗示でした
見損
ちくしょーめー

$今日もパリで困ってます!

パリにあるローマ時代の競技場遺跡
「リュテス競技場」でサッカーをする少年たちと混ざってプレイした風に撮影

$今日もパリで困ってます!

ルーアン滞在最終日を迎えるにあたって
ウルルン滞在記的に終えるには
やっぱりホームステイ先のホストファミリーと涙の包容をしなければなりません

1度くらいしかみたことが無いウルルン滞在記を必至で思い出して
そういえば日本食みたいな物を手作りしてあげて
ホストファミリーの涙を誘っていたような気がしたので
近くの中華食材店で材料を調達し
お汁粉作りすることにしました
これであまり笑わないマダムもホロリとくるね!
我ながらいいアイディアだな!

こっそりマダムの目を盗んでキッチンで息を殺しながら
前日の夕方から小豆を水に浸して
深夜から煮込み開始
私ってばけなげな日本人だわ、と酔っていたら
物音に怪しんだマダム突然出現!やべえ!
「なにしてるの?」
「・・・夕飯作ってます・・・」

$今日もパリで困ってます!

どんな夕飯だよ

マダム「夕飯??」
ものすごい怪訝な顔
しかも慌てすぎて手に付いた餅用米粉をパンツで拭いてしまい

$今日もパリで困ってます!

ただ事ではない汚れ

無言で冷蔵庫などのチェックし
腑に落ちない表情でマダム就寝
完全にばれてるような気もしたけど
ここまで小豆煮ちゃったし餅できちゃったし
2時間ほど煮て翌朝マダムのご飯時に出そう、と決め我々も就寝

そして翌朝、
いつもマダムが起きて来るという時間の30分前に起きて
餅と小豆をスタンバイして暖めよう
としたところにまたマダム登場!はええよ!
あわあわしてると
マダム「あー 日本のデザートね」
非常に正確で冷静な指摘
ウルルン的シナリオに戻すためには
ここで感動的な一言を言わないといけない!!
私「マダムのために作りました 食べませんか?」
言ったー!わたし言えたよー!!
マダム「あー私、朝は甘いの食べないの」
まさかの拒否!
どうしよう、想定外の展開
オロオロしていると
マダム「じゃあ一口だけ」
気を使わせてしまった!
しかも本当に一口で残してる!
ウルルン滞在記なら完全なボツシーンです

$今日もパリで困ってます!

そして感想は
「セ・ボン」
セボンいただきましたー
日本人ならトレビアンて言いそうな場面ですが
正直なのか、きっとセボンでも気を使ってるんだろうな・・・
ということで
フランス人にお汁粉はNGっぽいですよ!気をつけてくださいね!


荷物をまとめて帰るとき
マダムと包容しながら「お会いできて嬉しかった」と伝え
「お別れが悲しい」
と言ったら自分のその台詞にぐっと来て勝手に一人ウルルンして
マダムも「またいつでもおいで」と手を振り
静かにドアを閉めて
「今かなりウルルン滞在記みたいだったよね?!」
と友達と確認し合ったところで
忘れ物に気付き
さっき感動的に閉めたドアをもう一回空けて
まだそこにいたマダムに
「あ、カギ返してちょうだい」
「あ、はい・・・」
涙も一瞬で凍ったよね!寒いし!

ありがとうマダム!さよならルーアン!

$今日もパリで困ってます!


お料理教室4日目は「パタシュー」
要はシュークリームのシューのところです
それをアレンジしてエクレアにしたりポッキー、こっちでいう「ミカド」にしたり
シュケットというシュークリームの中は空洞で砂糖が表面に付きまくってるヤツにしたり
色々できるよ~ということで最終日の課題でした

この日はイギリス人ブロガーの女性が生徒に居て
アルノー先生の一挙一動を事細かに撮影
外国人がこんなに写真とるのを初めて見て
カメラ持った日本人が笑われる訳がちょっとわかるわー

$今日もパリで困ってます!

シュークリームもエクレアも
中にクリームを入れるために裏側にあらかじめ穴をあけて
クリームを注入して
パンパンに入れると中からちょっと溢れ出して
セクシーな見た目になる、
と言ったら昨日マカロン乳首をした後なので
もう教室内で本格的に気持ち悪がられてきた模様です


$今日もパリで困ってます!

ポッキー作りに少々飽きて来た頃

$今日もパリで困ってます!

はい できたー
もう途中から先生が作ってました
先生、お疲れ

$今日もパリで困ってます!

これで最終日も終わり
ありがとうアルノー!
最後は両頬でキス風の音を鳴らす「ビズ」をしてお別れ
先生も「いつでもまた来てください」
「ウィ!」
・・・ウルルン・・・しない・・・
ウルルン滞在記のディレクターなら冷や汗モノのサッパリ感です
あの女優さんたちどんだけ滞在したらあれだけ感極まれるのか
私の涙腺固いわーカッチカチです
ということで
マダムとのお別れはウルルンするべく奮闘することにしました

佳境

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

料理教室も3日も通えば慣れて来て
こんなに打ち解けてきたかと思ったら
先生のアルノー
「マ、マ?・・・ア?アヤコ?」
全然私の名前を覚える気配がないです

アルノー先生髪を切らない方がアーティストっぽくてよかったと思います!

マイナス7度のパリにさっき帰って来て
激寒くて手がかじかむので
料理教室ルーアンウルルン滞在記3日目はまた明日!

料理学校二日目

| コメント(4)

ルーアンホームステイ料理教室
二日目はマカロンでした

マカロンて言うと
さくさくした色とりどりのいかにもヨーロッパな菓子ですが、
好きな色を選べ、と言われて
何を血迷ったか
どの色よりも食欲を真っ先に削ぎに行く青を選んでしまいました
メレンゲを壊さないようにさっくり混ぜるのを『マカロネー』と呼ぶそうです
ほんとかなー

体に悪いですよ!と主張するかのような
鮮やかなスカイブルーな生地を後悔しながら絞りだし
柄をつけてもよいよ、と先生が見本で
バラやハートを描き
ほら、君たちもと促され書いたのが

ユーロと円
ポップでかわいいマカロン上に
突然浮かび上がる金の単位に
先生は動揺を隠せない様子
『え?なんで???』
タイトル、夢と現実の狭間に、です

もうひとつ書いたのは

先生『、、、、これは、、、もしや、、』

『乳首です!』
先生頭に入らなかったようで
三回くらい『え?なになに?』『なんなの?』
しつこく聞き返されましたが
照れ照れするだけで笑ってくれませんでした
ルーアンまで来てバカみたい、、、

で、完成!

Android携帯からの投稿

新しい寿司の食べ方

| コメント(3)

二日目の料理教室はマカロンでしたが
写真がないのでまた今度

教室の後はルーアンで一番うまいという寿司屋さん『富士屋』へ
店長は中国人で
フランスの中国人経営寿司屋によくある
寿司と焼き鳥のセットを注文
今まで食わず嫌いをしていたけど
タノモー!

『前菜です』
と出てくる味噌汁とキャベツの酢の物
『前菜は終わりましたか?』
味噌汁を飲み干さないと寿司もなにも出てこないフランス式であります

寿司に刺身がついているからか
次に出てきたのがごはん
タイ米のいい香りです
グリーンカレーが食べたい

ついに登場
寿司と焼き鳥セット
焼き鳥はつくねと普通の焼鳥と、
チーズの牛肉巻き
突如現れる牛に驚きつつも
結構レベルが高い味で
日本の居酒屋で死ぬほど焼鳥を食べた私ですが美味しくいただきました

刺身、寿司、巻物はやはり不動の人気から
基本右も左もサーモン
でもやはりこっちのサーモンはうまい
地中海万歳であります

もちろん最後は

コーヒーでしめます
胃が緑茶を待ってるところにコーヒーをガツンと入れてやりましたぜ!

まわりのフランス人はみんなワイン、焼鳥、寿司ときて、コーヒーの流れを崩しません
ほー興味深いわーと眺めてましたが
むしろよくみると、
『わー、日本人がマジで寿司食ってるよ』と
チラチラ見られてたので
寿司を食べてから醤油を直接飲むくらいのことをしてやればよかった、と後悔しながら帰ってきました

明日はお料理!

Android携帯からの投稿

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ