2018年12月アーカイブ

IMG_1809 (1).jpg


音楽特番の中でも歌手を使った大胆な企画が楽しめるFNS歌謡祭

もはやこの番組を見るのが趣味の一つであるアイちゃんですが

今年ももう録画して10回以上見ました!!

だれも周りに同じ趣味の人がおらずさみしがっていたら

母親思いの4歳児が毎日

「またFNS見たいよ」

なんてけなげ

FNS嫌いでも君のことは大好きだから安心していいのよ!

もちろんDA PUMPのUSAは0歳児も大喜びでありました

ラプソディーインブルーも歌ってくれてアラフォー嬉しい

で、お嬢に特に響いていたのは

「わくわくの歌がまた聞きたいよ」

......

ミポリン!!

シャンソンでも歌い始めそうなキラキラしたしっとりワンピースを着たミポリンが

WAKUWAKUさせてよを歌いだし

こちらとしてはCHIGUHAGUだったのですが

4歳児には名曲だったようで何度もリクエストがありました

そして一番ハマっていたのは

ミュージカル「キンキーブーツ」のショーで

三浦春馬さんがドラァグクイーン姿で歌う歌

もう30回は見たなー

出演者の中で一番美人だったし目が離せないカリスマがあるんだな~

急いでチケットを探したけどあっという間にソールドアウト

セリフや歌でセックスセックス言っており

お嬢に質問攻めをされそうだから売り切れててよかったと思うことにするぜ!

今夜は第2部、WAKUWAKUしちゃうな~!

......お嬢もオペラとかバレエとかが趣味なお母さんのもとに生まれたら良かったのにねえ......




☆ブログランキング参加しています!クリックお願いいたします!

banner.gif

初保健室お迎え

| コメント(0)

IMG_1808 (1).jpg

東京の突然寒さ

まんまと風邪をひいておりまして

今日は初めて幼稚園から電話があり、

「お熱があるようなのでお迎えお願いできますでしょうか、すいませんすいません」

片言の日本語でやたら腰の低いフランス人からお電話をいただき

初めての早退のお迎え体験!

とりあえず朝ごはんを食べていたアム氏の口の周りについたパンをふき取り

お尻についたウンコをふき取り

私のお化粧をして

おいもう20分経っちゃったよ

なんかよくわからないけど急いでお迎え行った方がいいんだよな、とタクシーを拾って

電話から40分くらいで到着

保健室がどこかわからないので受付で聞こうとすると、受付さん電話で忙しそう

でも私を見て

「突き当りを左です」

とご親切に教えてくれました

で、突き当りを左に行ったらプールでした

ちょっと突きすぎたかもしれない

少し手前を左に行ったらトイレでした

ある意味保健室でもある

もう少し手前を左に行ったら体育館でした

そもそも、保健室はどこですかと聞いてないのに「突き当り左」と言っていたから

誰かと間違えているのかも!

それかすごい私がプールに入りそうなオーラを出していたかもしれない

右と左を間違えている説で

突き当りを右に行ったら食堂でした

もう全然どこをつけばいいのかわからないので

トイレから出てきた日本人らしいお兄さんに保健室の場所を訪ねて

校舎の中の廊下の中ほどにある保健室を発見

全然突き当りじゃないぜ!

てことは私が水泳選手に見えたかな!


中にいたお嬢はマスクを着けてソファに座って嬉しそうにしており

保健室の先生はとてもやさしく

「咳をしてたみたいで、お熱も38度あったみたいなので、ま、ここでずっとしゃべってましたけど」

触った感じそこまで熱くもなく

家に帰って熱を測っても37度なし

これは咳をしていて早く返したかっただけなんじゃ......

明日のサンタマラソン、いけないのか!?

あの箱はつくり損なのか!?

そもそも天気が最悪っぽいが決行されるのか!?

明日こうご期待!


写真は目を離したすきに買ったばかりのユースキンクリームを開けて

9割がた畳に塗り付けていた容疑者(10か月)です

事件発覚時に

あー!!

と言った親の声の圧で泣いたとのことです






☆ブログランキング参加しています!クリックお願いいたします!

banner.gif

| コメント(0)

おやき作り体験

| コメント(0)

IMG_1691.jpg

お嬢の幼稚園で胃腸炎が流行っているとのこと

お迎えの帰りに、調子の悪そうな担任の先生に遭遇し

「教室でウンコの処理してからもう調子が悪くて......」

ハードなお仕事お疲れ様です!!!

「子供たちは、お構いなしに床にすりすりとかしてるからもう5人もお休みよ」

そんな恐ろしい教室にお嬢を送り込みたくない気持ちでいっぱいですが

あと2週間あるからな~

いつも仲良しで一緒に帰るお友達のLちゃんと最近よくケンカをしているお嬢

なんでけんかしているのか聞いても教えてくれないので

Lちゃんのおかあさんに聞いたところ

「どっちがかわいいか、でもめたらしいよ」

直球である

どっちもかわいいよ、では駄目らしく

やたらどっちが一番でどっちが二番かで1日3回くらい揉めてて

これまでの人生で何一つ一番になれなかった母さんからアドバイスはできない!


IMG_1690.jpg


お嬢、軽井沢で信州らしいイベントをさせようと

おやきづくりに参加

前日から「明日はコックさんになるよ」と期待をあおっておいたら

「え~わたし明日はコックさんだから忙しいなあ~」

「わたしこれからコックさんだからなあ~忙しいんだあ~」

やる気十分

で、行ってみたらコックさんというより板長ルックにお嬢のテンション3分の1

まあまあまあ

慣れた先生に乗せてもらってなんとかコネコネしてもらい

あんこの嫌いなお嬢にあんこのおやきを作ってもらいました~

一口も食べないお嬢

ねんど遊びの一種くらいに思ってるけど

ねんどよりはるかにお金かかってるから、ほんと、君ってさー

親と赤ん坊で頑張って食べました



☆ブログランキング参加しています!クリックお願いいたします!



banner.gif

母と娘の初スケート

| コメント(0)

IMG_1530.jpg


猛烈に寒かった軽井沢ですが、

寒さ故池が凍っており

池でのスケートでテンション上げるに作戦変更!

何を隠そう、私がスケートもスキーもしたことが無いので敬遠していたのですが

森は枯れはてて動物は冬眠......

スケートやむなし!

初めてなんですけど大丈夫でしょうか、とお店の人に聞くと

椅子と一緒に滑れば大丈夫ですよ、とのこと

が、生まれたてのこヤギあいちゃんはその椅子が置いてある1メートル先まで行けない

見かねた店員さんが持ってきてくれましたが

その間にも気持ちのはやってるお嬢が3転びくらいしている

が、助けに行けない

見かねたお客さんのお姉さんがお嬢を救出してくれましたが

カップルで来ているお姉さんの甘い時間をこれ以上邪魔できない......!

お嬢は全然さみしがってないけど......

でもダメだな!早々に断念

スケート靴を履いていた時間、合計5分でした

お店の人も

「しょうがないですね」

とアム氏のお守をしていた若旦那と交代を許してくれました

その後、20年ぶりのスケートに足が震えていた若旦那も調子を取り戻し

1時間後には椅子とともに楽しげなお嬢

そして

「あいちゃんは、スケートできないもんね」

おかあさん運動できないという印象を強く与えた模様!!

お嬢のために交代しただけです!!

私の運動神経のせいではなく優しさのせいよ~



☆ブログランキング参加しています!クリックお願いいたします!

banner.gif

IMG_1241.jpeg


ついに来週に迫った、フレンチ幼稚園の数少ない行事、サンタマラソン

母に任された任務は子供一人当たり2つのプレゼント箱を用意すること

フランス語のメールで

「ティッシュの箱よりも小さく、バターやチョコレートの箱がよい」

と書いてあったのを見逃して

100円ショップで箱を買って包装紙とリボンで飾り付けて持っていったら

「わざわざ買わなくていいのに!」

「すいません」

一生懸命やったのに怒られる母 こういう人生なのよ~

子供がこれをもって小人に扮してサンタを追いかけるので

余りでかいと走りにくいらしい

そして、よく考えてみたら

メールの最後に注意書きで

「箱は返却しません」

と書いてあり

おそらくイベントの後捨てるこの箱

環境・資源の観点から

ゴミから作るくらいでちょうどよいのに

お金出してゴミになるもの買っておバカさん! 

ほんとにもうこの金にものを言わせるアジア人が!

てとこだな

ノアゼットプレスの「日本リラ散歩」のリラちゃんも

日本のマスクが個別包装になってて驚愕していたし

その前に連載してくれていたロリアンヌちゃんの「東京アバンチュール」でも

オフィスで飲むコーヒーのプラスチックコップを毎回捨てていることを知って腰を抜かしていたし

フランス人とお付き合いするにあたり

環境にやさしい考えを当たり前にできないと

お里が知れちゃうのね~

IMG_0631.jpg


ちなみに、毎日のようにフランス語のメールが送られてきて

もう一通一通きちんと読めていない中

先日届いたのが

「テレトンのチャリティに参加したい人はクレープを持ってくる、もしくは買ってください」

て???

テレトン???

お迎えの時メールを読みながらぽかんとしていたら

クラスのお母さんが「どうしました?」と声をかけてくれ

メールを読んでもらったところ

「あ~、テレトンって、フランスの24時間テレビなの」

要は、その24時間テレビに

クレープを作ってきて売ること、もしくはそれを買うことで

寄付に参加できるということらしい

調べたらノアゼットプレスのインタビューを書いてくれている加藤君が

エキサイトにくわしく書いていました

フランスの24時間テレビ「テレトン」

相当な金額を集めている!!

国外の学校まで寄付を呼び掛けるほど、フランスでは浸透している番組のようです

学校から

「24時間テレビに寄付しましょう」

なんていわれたことないわ~

ということで、わからないことだらけですが

その時期が来たら、とりあえずだれが作ったかわからないクレープを買って

チャリティに参加しようと思います!


写真はこちょこちょされて喜ぶアム氏

もうすぐ11か月、やっとハイハイし始めました

相当のんびり屋さんよ~

でも「あいちゃ~ん」と言い出している

のんびり屋さんというより、ただのおデブさんかな~


☆ブログランキング参加しています!クリックお願いいたします!
banner.gif

IMG_1534.jpeg

若旦那が40歳のお誕生日を迎えるにあたって
もう渡せるプレゼントは全部渡したので代わりに誕生日一泊旅行へ行ってきました
で、何を血迷ったか避暑地の軽井沢に来てしまいました
冬にー!
雪も降っておらず、軽井沢民からしたら余裕なのでしょうが
めちゃめちゃ寒い
顔が痛いし手が出せない
なのにホテルの夜だけ開く「星空カフェ」が気になって
気合い入れて外でたら
マイナス2度!
さすがにアム氏も驚いてなんか喋ってた
いやー、完全に間違えた
やっぱり冬はハワイとかみんな行ってるもんね
みんな、わかってるー

IMG_1536.jpeg


欲張りあいちゃんは
さらにホテルのアクティビティ
朝に森を散策するツアーに参加してみたのですが
当たり前だけど
枯れまくり!!!
「森の植物や動物に出会うツアー」
てかいてたけど
インストラクターさん
「見ての通り、何も実ってないし食べ物がないです」
おいおい
2時間のツアーで動物、いや、昆虫すら誰にも遭遇できず
最後の10分で突如現れた
アカゲラ一羽(しかも私が見つけた)
彼が居なかったらこのツアーどうなっていたか!
インストラクターさんの安堵した表情よ!
あとは木に残ったクマの爪痕や、食べ終わったアリの巣
ムササビの巣箱(人による設置)
そして一番
インストラクターさんが何度も熱く語ってたのは
「他の木に寄生して太くなり、太くなりすぎて共倒れする藤」
「こんな生き方もあるんです」
何か個人的な体験を重ね合わせているとしか思えない
ということで山道2キロは大変でした
まだ疲れてます〜



☆ブログランキング参加しています!クリックお願いいたします!

banner.gif

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

フランスで新生活を始めるなら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ノアゼットのネットショップ