2012年11月アーカイブ

$今日もパリで困ってます!

悪夢の一夜が開け、朝ごはん
おいしいオレンジジュースと
謎のパンケーキ2種
なれればおいしい・・・かな?

$今日もパリで困ってます!

お部屋はこんな感じで細長い部屋で
なぜかドアに部屋がかからない
ホステルのお兄さんに強引にお願いして南京錠をもらい
心もとない施錠完了

$今日もパリで困ってます!

ホステルのロビーはかわいらしい

$今日もパリで困ってます!

ホテル探しに重宝したサイト、トリップアドバイザーの評価もかなり高いホステルらしい
これで見つけやすかったら満点だったろうに


$今日もパリで困ってます!

ホテルを出るとすぐに市場開始
きたよきたよ!これを求めてたよ!
まず最初に入ったのは
モロッコに旅行に行って買わずに帰ってこれた者を私はいまだ知らない
ハブーシュという靴、スリッパ屋さん

$今日もパリで困ってます!

買ってきた友達からの忠告は「くっせえ」
お兄さんに臭くないのが欲しい、と言ってさんざん試着したあと
値段を聞いたら5000円くらいを提示され 
「とんでもない!500円でしょう!」
お兄さんヤレヤレ顔で「それじゃあ売れないよ」
我々「じゃあいらない」
でお店を出て5分くらい練り歩いて
背中を叩かれ後ろを振り返るとさっきの兄さん
「じゃあ1500円でいい」
我々「いや、1000円にして」
お兄さん「・・・・いいよ」
よくあるパターンで5分の1の価格に
上海でもエジプトでもやったなあ~
他の街と違ったのは、
お兄さんが靴を包みながら
「満足したか?」
としつこく質問してきて
「うん大満足」
と答えると
お兄さんが「それはよかった」と嬉しそう
いい人~
・・・てことは1000円でも相当もうけていらっしゃるということか?
まあいいか
記念写真ではがっつり身体を触ってくるお兄さん
満足そうで良かったです

$今日もパリで困ってます!

そろそろ日が高くなってきて外をうろつくのがきつい気温になってきたので
室内を探し求め入ったのは
観光名所、神学生の寮

$今日もパリで困ってます!

寮の一部屋はこんな感じ
なんか広々してます
あの壷で蛇を飼っていたそうです 嘘です

$今日もパリで困ってます!

タイルとか天井とか細かい細工を「細かいねー!」
という以外どうしたらいいのかわからない施設で
必死で編み出した

$今日もパリで困ってます!

中庭を囲む建物で
向こう側の窓から顔を出すKちゃんの写真を撮るという遊び
さ、行きますか

日陰移動その2、
マラケシュ博物館

$今日もパリで困ってます!

こちらもタイルの押収
かわいいよね~タイル

$今日もパリで困ってます!

寄木細工的な壁と床で
ドジョウすくいしてみてテンション上げてみました
ちなみに日陰でも余裕で暑いです!

$今日もパリで困ってます!

タイルの応酬のあとは皿の応酬
あーきーたー
足ぶらんぶらーん

$今日もパリで困ってます!

まだ2時間しか経ってない
まだ暑い
どうしよう、と作戦会議
光がオレンジがかって見える博物館、本当はとっても美しく
求めていたモロッコ像だったのに気温にヤラれて
「水買いたい」
以外しゃべれなくなる二人!
その③につづく!


フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)


☆これまでの「パリから行ってみた」シリーズまとめ

○オランダ・アムステルダム

○スイス・ローザンヌ

モナコ・モンテカルロ

○ルクセンブルク

クロアチア・ドブロブニク

モンテネグロ・コトル

フランス・エズ

昨日はピーラーでレンコンの皮を剥いてたら
指の皮まで剥いてしまい
初めての主婦傷を負いました!
地味なのに痛いー
その後料理は若旦那に任せ
風呂でも髪を洗ってもらい
主婦もなかなかいいなあー
と気持ち良くなってビール飲んだら出血止まらず!
いてえー

$今日もパリで困ってます!

今日はパリからモロッコにいってみたの話
エジプトに引き続きアフリカ大陸二国目です
いつものように弾丸ツアーなので二泊三日で一都市のみ、マラケシュ
今回はパティシエKちゃんと一緒です!

パリから格安航空easyjetで往復二万円ほど
2時間半で到着です
マラケシュの空港からバスで15分もかからず市内中央へ
行ったのが六月
飛行機降りた瞬間に『やばい所に来た!』
普通の状態で激アツで、さらに熱風が吹きすさぶ
気温にして45度
常に影を探して猛ダッシュ

バスをおりて真っ先に屋台オレンジジュースで水分補給
キンキンに冷えてあまーくかなりおいしいのに
氷で腹を壊さないかな、のドキドキで美味しさに集中できない2人

$今日もパリで困ってます!

ホステルを昔敵から街を守るためわざと迷路のように作ったエリアに取り
かなりモロッコ感ムンムン!
でもたどり着けない!
プリントアウトしてきた地図では一本道なんだけど、
同じような道が100本くらいあるよー?
ガイドブックの注意事項に
『道案内をしてくる少年に金をぼったくられるから注意』
とあったのですが、
くるわくるわ、入れ替わり立ち代わり現れる道案内少年
『道案内少年 たちが あらわれた!』
みたいなゲームかと思った
彼らからひらりと身をかわして
お店のお兄さんに道を聞いても
道案内少年が乱入してきて現地語でお店の兄さんと何やら話し、
お兄さんも『ごめん、教えられない』
何かを吹き込まれた模様
少年が指し示す方に進むととんでもないあさっての方向で
わざと迷わせてるらしい
キー!!!
一時間以上荷物を転がしながらウロウロしていたらあたりは真っ暗に
地元の人全員悪人に見える
絶望していると
Kちゃんがニコニコして『大丈夫大丈夫~!』
優しい空元気が泣ける‥‥
道案内少年に囲まれるなか、携帯電話を売っているお店を発見
電話を借りてホテルの人に迎えに来てもらうことに
最初からこうすれば良かった

$今日もパリで困ってます!

ホテルの人に着いて難解な道順に進み薄暗い裏道にあるホステル到着
「このお兄さんがもし全然違う人だったらこのまま殺されるね」
とビクビクしたものの
ドアを開けると

$今日もパリで困ってます!

ホステルなのにキレイ~
一泊三千円くらい
もう夜も遅いし少年が怖いし
ホテルの近くの絶景らしいレストランに

$今日もパリで困ってます!

わあ~・・・真っ暗~・・・
街はアーケードのように屋根が完備で
上から見てもきれいじゃないから注意です
景色を見るために屋上に来ちゃったから暑い
私たち「ビール!」
店のおじさん「ないよ!」
宗教の問題でアルコールはNGでした
私たち「ほんとはあるんでしょ!」
店のおじさん「いや ないです!」
迷惑な観光客代表的な例でした

$今日もパリで困ってます!

モロッコ代表料理ばかりのメニューから
おじさんが特におすすめのものを注文

こんなのと

$今日もパリで困ってます!

こんなの
かの有名なクスクス・タジン料理です

$今日もパリで困ってます!

味おんなじやー

食べきれない罰当たりな二人
逃げるようにホテルに帰り
2日目に続く!


フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)


☆これまでの「パリから行ってみた」シリーズまとめ

○オランダ・アムステルダム

○スイス・ローザンヌ

モナコ・モンテカルロ

○ルクセンブルク

クロアチア・ドブロブニク

モンテネグロ・コトル

フランス・エズ

photo:01

一年フランスに住んでたなら、と
一年イタリアに住んでた人たちのパーティに呼ばれて行って来ました
東京と神奈川みたいな感覚でしょうか
どっちが東京で、どっちが神奈川かまでは考えてませんのでそこんとこヨロシク!

私を読んでくれたAさんは在伊1年の経験あり
そこの語学学校で同じクラスに居たシェフが
池袋でお店をオープンしており
そこでパーティをする、という話だったので
ジローラモだらけの会場を想像して向かったら
二人以外何らイタリアと関係無い日本人だらけの忘年会だったという‥‥
写真はおいしかったイタリアのチーズ
おいしさを伝えられない写真でごめんなさい

でもやっぱり
フランスのパーティより
日本のパーティの方がよくしゃべれるね!当たり前だけど!
ドラえもんの最終回の話で涙したり
布施明の『君はバラより美しい』のサビ歌詞が
『わらったあー!』なのか『かわったあー!』なのか激論を交わしたり
ああ、日本人と話している、と、痛感しました
やっぱりフランス人とは共有しづらい
長年培われた、あえて話すほどでもない文化の脇道的なことを
伝えられるまでのフランス語力には至らなかったわー
必要ないっちゃないけどー

結論としては
フランス料理よりイタリア料理が好きだ!ということです

photo:02

昨日は野菜の仕事をされてるお客様がご来店で
シイタケ一箱お土産を!
それをしまいで持って帰ったわけですが
山の手線でシイタケ一箱持ってるのは今この瞬間私だけじゃなかろうか!
このままパーティにも行ったからクロークで
『シイタケなんですけど預けていいですか?』
こんな不思議なこと言ってるの私だけじゃなかろうか!
非常に優越感に浸れた上に
帰って焼いて食べた味のうまいことよ!
毎日これからシイタケを焼くことを誓います!
と若旦那に宣誓しましたが
だれか焼くのと鍋以外のレシピを教えてください!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

モンテネグロ、コトル二日目
快晴です!
パリで買ったサングラスデカ過ぎです!
鼻が圧倒的に低いらしい

という訳で前日の恐ろしく暗い街がのどかな田舎街に変身~

$今日もパリで困ってます!

旧市街の向かいにある山と海
モンテネグロというのは黒い山という意味とのこと
なるほど黒いねーハゲてるねー

$今日もパリで困ってます!

水も住んでおります
アドリア海万歳

$今日もパリで困ってます!

昨日誰もいなかった街も観光客でいっぱい
街歩きも視界が広い~
白いちっこい犬が

$今日もパリで困ってます!

必死に番 吠えまくり
おーおー吠えるがいいよ
お姉さんは晴れただけでもう神様に感謝で溢れているよ!

$今日もパリで困ってます!

モンテネグロ料理はこんな
イタリアに近い感じか
海の幸たっぷりの
マリネに次ぐマリネの前菜にゆで過ぎのパスタをイメージして頂ければ
大きな差異はないかと

$今日もパリで困ってます!

前の日、廃墟の街みたいになってた広場も賑やかに
オープンカフェも立ち並び
いやーヨーロッパのしられざる街に来たね!
とコーヒー飲んでたら
隣に日本人ツアーご一行様、かなりの盛り上がり
ものすごい日本語が聞こえて来た街、コトル

$今日もパリで困ってます!

昨日びしょ濡れだった犬も気持ち良さそうに昼寝
もう一度あの山に登るか、登らないか、登るか、登らないか‥‥
登らない!
頭の中で想像するからいいや!
お土産屋さんで絵ハガキを買って実家に送り
私ってばロマンチック~

$今日もパリで困ってます!

帰りもバスでドブロブニクへ
帰りは慣れたもの
相変わらずボロいバスも、ボロいからってジャックされる訳じゃない!と恐れず乗車
途中で降ろされる人も居らず
ガン寝してたら晴れたドブロブニクに到着~

いつまで経っても
『絵ハガキ届いたよーびっくりしたけど嬉しかったよー』というコメントが届かないので
父に聞いても
『そんなの届いてないよ』
モンテネグロ郵便仕事しろ!
それから旅行先からハガキを送るのをやめました
で、こないだ実家に帰ったらあの絵ハガキが仏壇に飾ってあり
私『あるじゃん!』
父『あー、なんだっけこれ‥‥』
関心、感動のない父が悪いんであって
モンテネグロ郵便は全然悪くなかったです

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

photo:02

何だか変な飲み会に参加して来ました
ラジオ局に務めていた時に同じ番組を担当してた放送作家Hさんから
『異業種交流会をします』
と誘われて
誘われたら全部イエス!と新宿に向かったところまではいつも通りだったのですが
Hさんが担当してるコーナーが
『おもしろ人間国宝』という
ニッチなジャンルのマニアさんを紹介するコーナーだったことを忘れてまして
飲み会の参加者がほとんど
『カラー魚拓マニア』
『図書館めぐりマニア』
『トタンマニア』
『お姫さま抱っこマニア』
『ミネラルウォーターマニア』
『二人乗り自転車世界一周マニア』?
などなど誇り高いマニアであふれる居酒屋個室
空気が超濃厚
みんな超エネルギッシュ
みんな超話練れてる
覚悟が足りなかったのか、なにかを吸い取られました

photo:03

二時間の飲み会で三回くらい席替えが行われ
次から次へと流れ来るマニアさん
誰かが聞き役にならなきゃいけないとしたら‥‥私ね!
聞いたわ聞いたわ~
皆さん明るく情熱的で前向き
前って言うか後ろって言うか横っていうかどっち向いてんだろうね?

異業種交流会というか、
異マニア交流の鑑賞会
マニアどおしはお互いを尊重しあってキラキラ輝いてる様はもう
スポーツマンシップっていうやつ?
スポーツしてないからわかりませんが

一次会終了後、店の前で人だかりができていて
やあねえ、大学生かしら~
と思ったら

photo:04

お姫さま抱っこマニアさん!
100キロ位までいけた、と聞いて
勇気を出してお願いしたところ
軽々持ってもらえて幸せ~
『これで538人抱きましたね』
500人切りの人に抱かれましたお父さんごめんなさい!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

iPhoneからの投稿

お姫様だっこマニアさんよりお知らせ
「お姫様だっこの数字がちょっと違う」
すいませんすいません

$今日もパリで困ってます!

不定期連載パリから行ってみたシリーズ、モンテネグロのコトル編です
その自然と文化歴史地域が世界遺産になっているそうです
こんな場所です


大きな地図で見る

クロアチアのお隣、ドブロブニクからバスで入国しました
(パリからドブロブニクに行ってみたエントリー1、2)

ドブロブニクが大雨だったのから逃げる意味もあり
かなり現地の人しか居ないバス停から小さめのボロボロバスに乗車
2人座りの席に1人ずつ座って満席くらいな感じで
人相があんまりよろしくないなー?
ジャックされたらやばいな~?みたいなお兄さんや
不安げな金髪のおばちゃんなど ほぼ1人客

パスポートや荷物のチェックもなく出発して心配してると
急に停車、こわい!
どうやら国境らしく、
運転手さんとベラベラしゃべってたおじさんがおもむろにパスポート回収
この人客じゃなかったんだ!
全員分のパスポートを持って何も言わずバスから消えるおじさん
周りに何にもない山の中で、置いてかれたら遭難しそうなのでトイレにも降りれず
待つこと15分、さっきの怪しいお兄さんが呼び出されて
帰ってこないまま出発 お兄さん降ろされたよ!やっぱり悪い人だったの!
客がドヨドヨするなか、何の説明もなく大雨の中ギュンギュンすすむバス
『パスポート帰って来てないよね?』
金髪のおばちゃんが周りに確認
確かに!あのオヤジパクリやがったな!
と思ったらまた停車
さっきのはクロアチアの国境で、
今度はモンテネグロの国境らしい
国境って一本のラインじゃないんだね、空港みたいな感じか‥‥
カバンの中身を尋ねられるお客がいたものの今回は降ろされることなく出発パスポートも返却
疑ってごめんねー

でついた世界遺産の街、コトルの旧市街

$今日もパリで困ってます!

大雨で地下水が逆流中
これが観光名所の一つの教会な訳で‥‥
雨雲が追っかけてきた訳で…

$今日もパリで困ってます!

犬もビショビショ
しばし戦意喪失
ホテル帰って寝ようか、と傾いた心を

<明日が晴れなかったら何も出来ないで帰ることになるわ!と奮い立たせて
街全体が見渡せる山に登ることを決意
チケット売り場のお時間に
『雨だし危なくない?足元とか』
と尋ねると
『はははー!全然危なくないよ!完全に整備された階段があるからね!』
で、完全に整備された階段が

$今日もパリで困ってます!

こちら
手すり部分はおろか、足場がが崩れ落ちてる所多く
岩だらけで転んだだけで死にかねない安全整備
こんな縁もゆかりもないところで死ねない
ドブロブニクで買ったレインコートでかなり足元に注意して登ること20分

$今日もパリで困ってます!

中腹の教会前に到着
街全体が見渡せます!
あれ、これドブロブニクじゃないよね?
城壁都市旅行は一箇所でいい説を唱え始めたのはこの時からです

$今日もパリで困ってます!

あと同じだけ登れば頂上でしたが
あっさりと引き下がりおり始めてすぐに
レインコート頭部分が破けた事件
さ、寒い
降りたらすぐにカフェにはいり
暖を取っているうちに夜に
海辺のレストランをホテルで勧められたので
一度城壁の外へ

$今日もパリで困ってます!

これが城壁、旧市街への入り口
古いねえー
ドラクエの小さな街に入るときってきっとこんな感じだろうなー!

$今日もパリで困ってます!

海の幸が美味しい夕食に満足した後は旧市街へ戻り
悪い人はおろか誰もいないムードがありすぎの夜道散歩
中世ってこんな感じだったんだろうなあー
現代なのにこんなに照明が暗い 見えない

$今日もパリで困ってます!

後ろにぼんやり浮かび上がるのは
ライトアップされた城壁 これで街を守ったのですね!
良い感じにさびれているのがドブロブニクより本物っぽいコトル
次の日は晴れますように!
ということで続く


フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

iPhoneからの投稿

パリでの日本人女友達Sさんが一時帰国し
『どうしても麻布十番の鰓呼吸に行きたい』と
いうので初めて予約して行って来ました

席に着くなり、部屋の反対側の席に
これまた別のパリから一時帰国中の友人が偶然飲んでいて目をゴシゴシ
お互いまさかねー、と自信がなく
しばらくチラチラ見てたのですが、間違いない、と近寄ってトーク
一時帰国中の日本人に人気の店なんですね!

Sさんから
パリのお土産は何がいいかと聞かれて
マグカップ、と答えたところ
手渡されたのは何だか重包装の箱
開けると

photo:02

ミニーちゃんがバラバラ‥‥
ではなく

photo:03


頭に靴を乗っけた女の子でした
『これ、あいこさんのことを思い浮かべてインスピレーションが湧きました!』
なんででしょう!
上の部分は急須で下がカップ
こりゃー日本で見ないわー
さすがです、ありがとうございます

photo:04

お店の料理は海鮮づくしで格安
Sさんが
『こんなにおいしいイクラ食べたことないです!』
というのと同時に
パリから私より一ヶ月先に帰国していたKさんが
『このイクラ、フェイクだね』
と言い合い、微妙な空気に
『わたし、イクラが久々すぎてわかりませんでした‥‥』
しゅんとするSさん
まあ、真実はわかりませんから!
フェイクが好きだっていいじゃないですか、堂々と生きてきましょうよ!
と適当に慰めて終了ー

はきそうな位食べて飲んで1人4000円行かず

二ヶ月ぶりってとくに懐かしくないですね!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

iPhoneからの投稿

iPhoneからの投稿

photo:02

パリで花見に行った時隣に座っていたAちゃんが来日
これまたその花見で向かいに座っていた日本人Tさんから誘われ一緒に飲むことに
2人とその時話した時間は正味10分
会話できるかな、と少し心配になりながら
新宿のホストっぽい従業員さんであふれる居酒屋へ

photo:03

私が頼んだ卵かけ御飯の醤油が無く
ビジュアル系歌手みたいな店員さんに『醤油ください』と頼んだら全然持って来ない
三回目に頼んだ時に
『あっはい、醤油ですよね!いまちょっとやらせてる最中なんで!』
醤油をやらせてる‥‥?大豆から‥‥?
やっと出て来た醤油で卵かき混ぜながら
旧交をあっため、いやあっためるほどもともとあったのかと言うとアレですが
交流をあっためてると
Aちゃん日本語が結構話せ
『日本で関ジャニ∞見たい』
と熱く関ジャニ∞への愛を語り
サルサマスターのTさんも突然立ち上がってサルサを踊り出すなど
おかしな盛り上がりを見せた居酒屋

photo:04

帰りは戸田でホームステイしてるというフランス人Aちゃんと埼京線
休み前の新宿埼京線は激混みで
みるみるぎゅうぎゅうになり
Aちゃん初めての満員電車に
『ウヒッウヒヒ!スゴイネー!』
嬉しそう
周りの日本人にもみくちゃにされながら発車
駅間隔の長い埼京線
なにげない会話
『関ジャニに会えたらいいねー』
『ソウデスネ、アイタイデスネ、デモ、カレラハアイドルネ、ムツカシイネ』
『誰が好きなの?』
『スバルクン』
『話したい?』
『ハナシタイネ ワタシノユメ』
フランス女子が語る可愛らしい夢に
周囲の日本人がみんなキュンとしてホンワカ顏に
関ジャニちょっと尊敬したわー

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

iPhoneからの投稿

$今日もパリで困ってます!-image

昨日は若旦那が会社の同僚と「サバイバルゲーム」なる
日本で流行っているらしい最先端の遊びに行ってしまったので
おとなしく家でご飯…を作るのも面倒なので
父親を呼び出し、無理やり寿司屋に連れて行ってもらいました
行ったのは新宿「さがね」

寿司もうまいし料理もうまいし
で何より
大将オリジナル味噌漬けカラスミがもうイスから落ちそうになるくらいうまい
「正月に向けて真空パック売りもしてます!これで1万円です」
商売上手な大将につい…
買えるか!

$今日もパリで困ってます!-image

鮟肝だよ!

6席くらいしかない小さなお店で
ピエール瀧みたいな雰囲気の常連兄さんと大将と
あれがうまいとかこれがうまいとかなにげない会話で盛り上がり、
まるで私が寿司屋の常連になったかのようなムード
ついに大人の仲間入りをした自分に酔っていると
ピエール「さっきからイカスミがうまいイカスミがうまいって言ってるけど
     カラスミのことだよね?」
はいその通りです…

やっぱりつくづく日本食が世界一だと思う今日この頃
じゃあフランス行かなくても良かったんじゃないかと頭をよぎりますが
フランスやらヨーロッパ料理を無用に恐れてみたり
根拠のない憧れを断ち切るって大事なことだよね!

$今日もパリで困ってます!-image

毛ガニだよ!!

父親がガンガン私のお酒を頼み
娘を酔わせてどうするのか千鳥足で新宿でお別れ
一人でヘラヘラ歩いていたら
癖の強い英語で話しかけてくる外国人のおじさん
駅が見つからないらしい
「じゃあ一緒に行ってあげるよ」と英語で言おうと
「アイキャンゴーゼア…」
トゥゲザーがどうしても思い出せず
アンサンブル、と苦し紛れにフランス語で言うと
嬉しそうに「僕はカナダのケベックから来たんだよー」とフランス語で返事
フランス語圏のカナダ人でした
娘が日本人と結婚しているそうで時々日本にくるんだそうです

意外と日本でフランス語話す機会があるわあ~
もしかしてフランス語習ってて良かったのかな?
とキラキラしながら
世間話をして駅まで送り切符も買ってあげて別れ際
握手をしながら名前を交換して
「よいご旅行を!」とカッコよく手を挙げたところ
「ノンノン、こういうときはこういうんだよ(にっこり)」
悪気なく間違いを指摘され
なんとなく悲しい気持ちで彼を見送りました
母国にいながら言葉を直されるなんて珍しい経験ですね!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

iPhoneからの投稿

ライオン

| コメント(5)
photo:01

なんか毎日昼ごはん弁当は飽きたなー
弁当ってもちろん手作りです
デパ地下のおばさんの手でね!
で、オヤツは友達がくれたクッキー、と
食生活のバラエティが貧困すぎて
ニキビが大量にこんにちわ中
パリでほとんどできなかったニキビ
年齢のせいかと思ったら違いました
良かったあー、なのかなー

昨晩は日本橋三越での催事、搬出作業でおっちんでました

前回搬入作業の時
姉からメールで
『数も多くないし1時間で終わるよー\(^_^)/』
と言われたので1人で向かったら
3時間かかった‥‥万歳すんな!
フランス人よりも時間感覚が緩い社長(姉)に今後気を付けなければいけない、と学んだので
今回はお友達にアルバイトをお願いし
二人で搬出することに

待ち合わせは日本橋三越いかついマスコット、ライオン君前
ライオンズマンション前にいるライオンよりやっぱり迫力あるねえ

photo:02

説明書きによると
ロンドンのトラファルガー広場にいるライオンを模しているとのこと
こんなん居たっけ・・・
説明書きのラストは
「誰にも見られないで背中にまたがると念願がかなうと人気があります」
マジで
超またがりたい
三越自らアピールするってことは乗っても怒られないってことだな!
みんなガンガン乗ってこうぜ!

$今日もパリで困ってます!-image


見回すと
ライオン君の足を右から左から前から後ろから撫でまくってる妙齢の女性発見
お互い頑張りましょうね!
私は早く搬出を終えられるようお願いしたいよ!

で結局二人でこんな寒いのに汗をかいて臭くなって
一瞬も休まず作業をして
どんどん周りに人がいなくなって....2時間半で終わりました
一人だったらどうなってたんだと考えるだに恐ろしい!
そして搬入時は7つだった段ボールが9つに増えるというミステリー
私の作業を見ながら友達が
「本当に愛情たっぷりに守られて育ったんですね!」
と繰り返し言われたのは
きっと
「こんなに仕事できないのに
よくサラリーマンやってたね」の意味だったんだろうな、と思います


フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

iPhoneからの投稿

photo:01

パリ時代に可愛がってもらったパリ在住日本人青年実業家、
Kさんが東京出張

若干ボヤっとした人でパリの時も
『いいバーがあるから』
と夜連れてってくれた店が
店の人『夜9時閉店です』
バーじゃなかったり
更に
パリ在住日本人お祭り男Mさんとも友達のKさん
ある日二人が食事の約束をして
待ち合わせ場所に現れたKさんが握手しながら開口一番
K『おーどうもどうも!
奇遇ですね、今僕も待ち合わせなんですよ、Mさんて人とー』
M『僕がMですが』
K『ええ!』
誰と握手してるつもりだったんだろう by Mさん
という人

Kさんが本当に実業家なのか半信半疑でしたが
パリを去る日が近づいた頃オフィスを見せてもらい
シブシブ納得、本当らしいです

そんなのんびりK兄さんが
わざわざ代官山の店までやってきてくれました

入ってくるなり
『奥さんへのプレゼントを探してるんですがー‥‥
あれ?なんだか見たことある人がいる!
もしかしてパリであいませんでしたか?』
くだらなすぎて泣ける茶番だとおもうのですが
まさか本気で気づいてないのかちょっと心配

たまたまお客さんがわんさかいる時に来てくれたので居場所がなかったのか
床で膝まづいて話し出すKさん
パリ流?

帰り際に日本のお土産、と
ショウガ湯などあったまるセットを渡し
私『奥様(フランス人)のお口に合わなければKさん全部飲んでくださいね』
と言うと
Kさん『え‥‥風呂にいれるやつじゃないの‥‥?』
それはショウブ湯です
日本離れて長いから大目に見ます!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

iPhoneからの投稿

仏検受けて来た

| コメント(3)

$今日もパリで困ってます!

皆さんの期待を裏切って
ガバッと布団から出て仏検試験に遅刻せず
電車の中で動詞の活用を覚え(遅い)
よく見ると隣に仏検参考書を読んでいる女の子を発見
参考書のレベル的に完敗 やばいわー
受験当日のハラハラ感を思い出し
若い頃になんか戻りたくないわーと確信して駅に到着

母校の門の前には
フランス語語学学校のビラ配りの人がわんさか
中学受験の日は父親がここまで送って来てくれたものよのう、としみじみしながら
ビラをくぐり抜け
地図で自分の会場探し

$今日もパリで困ってます!

私の受験する巧者には既に列が出来ており
おとなしく並んで試験会場へ
周りをきょろきょろ見てみると
パリに同じ時期に居たお友達Hちゃんが緊張した面持ちで参考書を睨みつけているのを発見
集中を途切れさせたら悪いので声をかけるのはまた後で

$今日もパリで困ってます!-image


受験者は思っていたより年齢層高めで
お父さんお母さん世代もザラ
そしてお父さんお母さん世代のピリピリ感はハンパ無く
注意事項を読み上げる監視員の気の弱そうなお兄さんに
「声が聞こえないんですけどお!」
ブチ切れ続出
ビビる周辺
縮み上がったお兄さんはそれからずっと何を言うにも
「すいません」
と前置きしないとしゃべれなくなり
試験以外の緊張感まで走る会場 ピリッピリです

$今日もパリで困ってます!-image

何年かぶりに買ったシャープペンシルと消しゴムで
あれかな~これかな~?
と記憶力と戦った2時間の試験
最後の聞き取り試験が
「私の母は介護が必要なので会社を辞めます」
という話と
「両親は家のローンがあり、父の会社は経営が危うい 
 自分も50社就職活動してるがまだ決まらない」
という話
文章の最後で明るい展開があると期待して必死で書き取ってたら救われないまま終了
世知辛さ満点のこの文章を作った人のプライベートが心配です

周りを見ると私の机の消しゴムカスの量が群を抜いてno1
私も迷いの多い人生ねー
Hちゃんと旧交を温めようとした所
「さっき聞こえないって叫んでたのあいこちゃんじゃないよね?」
断じて違う!

筆記試験の結果は1ヶ月後
で、受かってたら更に1ヶ月後にしゃべる試験
そんなに長くモチベーションキープできないよねー


フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!-image

語学が苦手なのに偶然フランスに住む事になって
なんとなく習得して来た初級フランス語
あっという間に忘れて
一生外国語をしゃべれない人になってしまう、
と危惧した若旦那が
勝手に私の分のフランス語検定試験を申し込み
なんと試験が明日です

もちろん1ヶ月前位から日程は知っていましたが
もちろん勉強が嫌いなあいちゃんは準備なんかする訳なく
新宿紀伊国屋で参考書を買ったのが今週月曜
パラパラーとかやって3日たち
さすがにヤバいかな、と電車で立ち読み
で今日に至る
お昼頃起きてご飯食べて午後2時
参考書に載っていた過去問に手を出してみる
さすがに一年住んでたし、余裕だろうね!
と採点した所、
超ギリ!
おいおいー、と自分の突っ込んでみる
何となくニュアンスとジェスチャーで乗り切ったフランス生活ですが
仏検は乗り切れないらしいです
ま、いっかー

しかも明日朝10時からとか言って
日曜にそんな時間起きるなんてムリムリ!
試験場所は偶然にも母校
久しぶり母校訪問がてら、仏検受けてやろうかな、と
大きい気持ちで受験してきます
この学校で受験するのは人生2回目
ほぼ20年ぶりに受験生として学校の門をくぐる訳ですが
この緊張感の差たるや
トリュフの匂いと足の裏の匂いくらい違う!
フランスっぽいたとえをしようと試みましたが失敗
チーズの匂いと豚骨ラーメンの匂いくらい違う!
似たようなもんだ説もありつつ
とりあえず20年後の私がボヤっとしてて良かったです

耳をならすために、という建前を掲げ
勉強をサボるため向かったのは大塚駅前にあるバー
「スピークイージー」
外国人たちが集まっているバーで
曜日ごとに言語が別れており
フランス語の日が毎週あるのと
今日はフランス人ナイト、という企画があると噂を聞きつけ
初めて覗きに行ってきました

JR大塚駅から1分くらいの雑居ビル3階
装飾のほとんどない部屋にバーカウンターとちょっとしたテーブルがあるだけ
私がついた20時には5人くらいフランス人らしい外国人が
静かに飲んでおり
完全に帰りたい気持ち
日本語ペラペラのカワイイバーテンさんとオーナーも
特に絡んでくることもない微妙な距離感
おとなしそうなフランス人に話しかけてみるも
「クワ?」(何?)
聞き返され凹む
既にフランス語を忘れかけている!
明日の試験が思いやられていると
偶然パリのお友達、カフェでギャルソンをしていたD君が現れ
お互いビックリ
ワーキングホリデーで来日し、クレープ屋さんで働いているとのこと
すっかり日本のガラケーも使いこなして
日本語もうまくなったD君をからかっているうちに
2時間経過、やべえ明日試験だった、と寝坊危機を感じて帰宅することに
「アラカワセンでボクカエル」
D君の口から荒川線なんて聞くとは思ってなかったなー
このバーに来なくても良かったんじゃないか、という疑問は拭えませんが
次回拭いに来ます!

じゃ、そろそろ寝ます
健闘を祈ってください!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

photo:02

今日はパリ時代に出会ったお友達たちと蕎麦屋飲み
「フランスで得て来た経験が全く生かせない仕事をしている」
など帰国後の悩みを皆で共有
「私も!ずっとエクセルの表作ってた!」
「私も私も!今日ずっと段ボール開けたり閉じたりしてた!」
で、久しぶりにフランスを懐かしんでボジョレーヌーボー飲もうか、と頼んで出て来たのが

photo:01

懐かしめない風貌
実験室みたいな容器とナナメってるシールと漢字「大」
これで2500円なり
味についてですが
一年前と同じくやっぱりよくわかんなかった
またフランスに住んだ経験を生かせないっていう・・・

photo:04

お店の2階で昨日からパリ在住の日本人デザイナーさんADELさんの展示会が開催
上から聞こえる楽しげな笑い声を聞きながら
段ボールを開けたり閉めたりする下の階の私
またパリに住んだ経験を生かせないっていう・・・

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

photo:01

ひょんなことから高級ブランド、
エルメスのパーティ行って来ました 
ヘルメスじゃないですよーエルメス!

うちのお店のお客様Nさんが、
エルメスのお得意様ということで
『一緒に行きます?』と姉を誘っていただいたわけですが
あいにく姉が出張中
で妹に思いも寄らないぼた餅が落ちて来た訳ですが
正直ビビりまくって
「私、エルメスなんて何一つ持ってませんが」と言った所
「へいきへいき」
と言うのでとりあえず信じて参戦することに

一言で言うとー
冗談みたいにみんなケリーバック持ってました
一つ何百万円だっていうアレを
もう制服レベルで学生カバンの勢いで揃ってた
9割ケリーバックで
1割他のエルメスバック
しかもみんな状態が良い  新品みたいにキレイ
ってことは沢山持ってて毎日使ったりしないんだねー
で、私が持ってったカバンは

photo:10

堂々たる無名
毎日使ってクッタクタ
しかも飛び抜けてデカい
皆様見たこと無いような小振りなケリーバックで
素材の良さそうなブツを頭のてっぺんから足の先まで包み込んでました
売り子したその足で来た奴なんて私だけだろう!はっはっはー オンリーワン!

photo:02

パーティは二部構成
まず日本橋のホールで
高そうなスーツを着たフランス本国のえらい人と日本エルメス社長の挨拶
エルメスの伝統とナントカを表現した芸術映像作品と
ダンスが披露されるとのこと
『素晴らしい作品の前に、
映像作品を作った偉大なるアーティストを紹介します!』
と促されて現れたのが
公園でハトに餌蒔きしそうな普段着のおじさん
誰か早くおじさんにエルメス着せてあげて!
おじさんのトークはなめらかで
私「やっぱり間違って来たおじさんじゃなかったんですね!」
Nさん「・・・」

そのあとは
超一流ダンサー男女による超一流ピアニストのピアノと合わせたダンス
テーマはー
テーマはー‥‥
‥‥ダンスが終わると
ダンサー二人がピアニストをステージ中央に連れだし
両脇から挟んで両手をつかんで
コンサートの最後に両手を上げてお辞儀するアレをしたんですが
ピアニストさんがハイパースタイルのいいダンサー二人に挟まれて両手を上げさせられて
私「連れてこられた宇宙人みたいですね」
Nさん「・・・・」

出し物が終わった後は
バスにてエルメスビルへ移動とのこと
エルメスのバスってどんなバスだろう!
とドキドキして外に出てみると

photo:08

純日本風バス~
計八台で大移動し、到着すると
ビルの中は既にぎゅうぎゅう
偉い人たちのの挨拶が行われた後
ビュッフェ形式の食事がスタート

photo:03

各階で料理がサーブされるビュッフェは長蛇の列
お金持ちでも沢山食べたい時は何回も並ぶことを知り安心
人類みんな一緒ねー

photo:04

肉の美味しそうな脂部分を取り除く悲しい瞬間
この後白トリュフがじゃんじゃん削られ振りかけられてました
私「トリュフの固まりって道に落っこちてたら犬のアレみたいですね」
Nさん「・・・・・」

photo:05

もらったお料理を持って
店内のショーケースの上でお財布見ながらご飯
酔っ払ってつまづいて商品に食べ物吹っ飛ばす客がいないかヒヤヒヤしてましたが
お金持ちは余裕で弁償するのかな、と思えば
店側としてはどっちかっていったら
ソースだろうがワインだろうがぶっかけて欲しいのかもしれない!

photo:07

食後はフランスのスーパーで良くみたチーズとバターが巨大になって鎮座

photo:09

脂が少なくてちょっとさみしかった肉にふりかけていたのは
パリのスーパーで2ユーロ位で売られまくってるカマルグ塩

一ヶ月ぶりのフランス料理、美味しかった~
と言ってたら
隣でお客さんが
『エビの生きが悪すぎ』
店員さんに激しいダメだし
生き悪かったのか‥‥!
一年フランス料理食べ続けたけど舌は肥えて無かったー

帰りに何かがもらえるらしい
もしかしてエルメスの何かか!と
出口を出てもらったのは
一人一つの
蘭の鉢植えでした
なんで蘭なんですか?なんて聞いたらニワカだってバレる!
と思って聞けませんでしたー
何が心配ってNさんに嫌われたんじゃないか、ってことだけです!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

iPhoneからの投稿

働くということ

| コメント(3)
photo:01

日本橋三越で売り子さんやってました
まったくサラリーマンをやめてしまった身からすると
フロアの三越の人々が和気あいあいと仕事をしているのを見ると
ビバ同僚!ビバ社内!
そのちちくり合い羨ましいわ~
昼休みの食堂でも
隣にイケメンが座ったりしてどう攻め込むか考えたり
なかなか勤労意欲が湧きそうな環境ではあります、あるはずです

photo:02

はずなんですが
久々の早起きが効いて昼休みガン寝
寝過ごして遅刻
さっきのイケメンに
『随分ゆっくりですね』
すいません‥‥
こんなんだらサラリーマンやれなかったんだわ~と思い出しました

今夜は姉の代理でまたセレブパーティに出席する羽目に
え、る、め、す!
エルメス一点も持ってない私がどのツラ下げてパーティに参加しちゃうのか

想像するだけで笑えるわ~

iPhoneからの投稿

$今日もパリで困ってます!


昨日仲のいい友人に一年ぶりに会い
「ブログを一年読んでいたが、パリに行きたいと思えなかった」
なんてこと!
図らずもパリバッシングしてたのか、と反省しました
パリ、いいとこですよー・・・

パリから行ってみたシリーズ、
正確にはパリからニース、ニースから行ってみた、ですが
今回はフランス国内エズの話
ニースから1ユーロバスでモナコに向かう途中
観光名所エズ村というのがあるらしい、と降りてみたところ
わんさか観光客が
丘の上の城壁都市みたいなのを目指して坂を上っている
お天気は下り坂でしたがね!
うーん うまいこと言えなかった

$今日もパリで困ってます!

ふうふう言いながら門をくぐると
なるほどラピュタ的な石づくりの街
もういい加減
ヨーロッパの街をジブリに例える貧困なボキャブラリーから脱したいです!
上り詰めたら何があるのか!ないのか!
根性無しなのに頑張って頂上まで行くと
待っていたのは

$今日もパリで困ってます!


サボテンもりもりの植物園
なんかいまいち釈然としないー
同じものがたくさん並んでる場所に来ると必ず腹が痛くなるあいちゃん
すごい速さでサボテンとサボテンの間をすり抜け
丘の頂上で写真撮影

$今日もパリで困ってます!


晴れてたらかなりきれいだったろうにのう・・・
ちょっと、トイレへ失礼します
私の腹具合と共に天気もみるみる悪化し
近くのレストランへ走り込みほっと一息
ようやく安心して外の風景を見てみると


$今日もパリで困ってます!

雲で見えない

$今日もパリで困ってます!

誰も住まなくなった天空の城ってこういう感じか・・・
ってまたジブリ引用してる自分が大嫌い
そんなエズ滞在3時間くらいでバスで帰路につきました~

$今日もパリで困ってます!

今日は塗装にハマった若旦那がリビング残り一枚のドアを緑色に塗る作業が難航
「オレの養生力もまだまだだった」
塗料が多数はみ出した模様です

今日はモナコの話~
昨日のルクセンブルクから小さい国繋がりです

パリから飛行機で1時間半、安くて6000円くらいでニースに到着
それから1ユーロ均一のバスに乗り50分くらいでモナコ公国へイン
パスポートチェックないない~

首都モンテカルロについては
グレースケリーとデューク更家が住んでることと
庄野真代「モンテカルロで乾杯」
この3つの知識でいざ突入
じゃあBGMはこれで・・・

わあ~?
というリアクションを用意して向かった街の正面

$今日もパリで困ってます!

またいつものように運のいいあいちゃんの目の前に広がる曇り空
景色の良い所を探して歩き回ってたどり着いた

$今日もパリで困ってます!

荒れる日本海、いや、地中海
じゃあ丘に登ったらきっと,とハアハア山を登ると

$今日もパリで困ってます!

寂しい色の湾が見えました
もっと登ると山頂には

$今日もパリで困ってます!

ひっくり返る赤子像
美術館らしいです
その隣には公園
王宮も直ぐそこ!

<$今日もパリで困ってます!

あのグレースケリーも散歩したのかしら
とテンションが上がる道すがら

$今日もパリで困ってます!

変わった変色の仕方をしてる裸婦像
グレース・・・?
下の毛がある裸婦はかなり珍しいと力説しながら
グレースも眠る教会へ
教会の通路部分に王族の方々のお墓が埋め込まれているのですが
グレースケリーのお墓は
特別人が集まってたりお花が盛ってあって分かるだろうと油断して歩いていたら
通り過ぎちゃったらしく結局分からず仕舞
なんてこと!
グレースケリーのお参りもできず海も暗いし
モナコに何しに来たのかもうわからないわー
と、王宮前広場に大砲の玉発見

$今日もパリで困ってます!

うんこー
これをしにモナコ来たのかな・・・
衛兵さんに見つかったらぶっ殺される~
衛兵さんの隣に立っていた銅像の足下に

$今日もパリで困ってます!

「1297~1997」
700年生きた人発見
すげえなあ~

$今日もパリで困ってます!

モナコグランプリの直前だったらしく
ホウボウが客席設置中できっとこういうの嬉しい人いるんだろうなあ

$今日もパリで困ってます!

赤と白の国旗発見
じゃそろそろ電車の時間もあるので・・・

$今日もパリで困ってます!

さよならモンテカルロ

$今日もパリで困ってます!

駅のホームも寂しい
モンテカルロで乾杯し忘れた 
さようなら!もう多分来ない!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!


パリで買って来たランプを我が家に取り付ける工事が
目下執り行われ中
若旦那は結婚パーティに呼ばれ
現在工事屋さんのおじさんと家で二人きり・・・
これは中々スリリングな展開が?!
何かあったらここで実況します
とりあえず買って来た吉野家の牛丼をいつ食べるかのタイミングが難しい
おじさんの分買って来てないから申し訳ないわ・・・

ということで不定期連載、パリから行ってみたルクセンブルクのお話

ていうか電灯の工事だから今部屋電気が消えた!
おじさんが福山雅治だったら今かなりドキドキな瞬間!
暗がりだから武田鉄矢みたいなおじさんの顔もギバちゃんくらいには見える・・・

はい、ルクセンブルクの話ですよ!

$今日もパリで困ってます!

パリから電車で2時間ちょっと 片道1万円かからない小さな国、ルクセンブルク
神奈川県くらいの大きさだそうです
周りで誰も行った話を聞かないので
「穴場ね!」
とある週末、フラッと日帰りで行ってみることに

朝から電車に乗り、催した若旦那が到着時間30分前の時点で
「トイレ行って来る」
と席を外し
さすがに30分かからないだろうと余裕で待っていると
10分くらい経った辺りで到着した駅で沢山乗客が降りて行く
ふーん なんか栄えてる街なのね~
のんきにコーヒー飲んでいると
乗客がもう9割降りている
おかしい
トイレで座っている若旦那に「なんかみんな降りておかしい」
若旦那「へーきへーき あと20分くらいある」
だよね!
そわそわしながら他の客を見ていると
中国人らしい女の子が英語で「ルクセンブルクに行きたい どうしたらいい?」
と私に聞いて来る
私も行きたい!どうしたらって乗ってりゃいいのでは・・・
ぼんやりしたアジア人の会話を小耳に挟んだフランス人客が
「この先、線路で事故があったからみんなバスに乗り換えるんだよー」

「この電車はこのままパリに戻るんだよ」
!!
うんこ中の若旦那に激しくメール
「早く出てこい!」
ぽかーんと出て来た若旦那に説明する時間もなく電車から引き摺り下ろし
中国人にも「おりろおりろ!」
駅前に大型バスが停まっており
私たちが最後の客 もちろん立ち
慌てすぎて持ってたコーヒーカップからコーヒじゃぶじゃぶ溢れてました
この日から若旦那には
「電車でうんこ禁止令」
を発令したという訳です

$今日もパリで困ってます!

バスが停まってみんな降りだしたものの
ここがルクセンブルク?こんな地味じゃないだろう~
と道行く人に
「ルクセンブルクに行くはどうしたら?」と聞いたら
「ここがルクセンブルクです」
なんだって!
ルクセンブルク大公国の首都!
そうなんだ・・・
とりあえず地図を持って栄えてそうな地域へ向かうと

$今日もパリで困ってます!

兜町
完全に金融街だわー
これだったら兜町行くわー
ここをオープンルーフの観光バスが通ってるのを見て絶望
ここ観光エリアだったっぽい
こんな時は旧市街に行くに限るね!
とてくてく歩いていると

$今日もパリで困ってます!

森の中の大きな橋を発見
うん、大きいね!
さらに歩みを進めると

$今日もパリで困ってます!

世界遺産発見!!
なんてったって世界遺産ですよ!富士山が中々登録されないっていう!
で、登録されているものというと・・・

$今日もパリで困ってます!

どれだ

$今日もパリで困ってます!

これかな?
城壁都市が世界遺産ってなってたので多分ここ
ううううーむ
次行ってみよう!

$今日もパリで困ってます!

次々と人が吸い込まれて行く城壁の中へ
ひろーーい洞窟になっており
大砲がダーンと並んでいるというのがメインスポット

$今日もパリで困ってます!

一通り遊んで

$今日もパリで困ってます!


広すぎて息切れした後は
はいご飯食うよ!

$今日もパリで困ってます!

こんな感じのレストランで出て来たのは

$今日もパリで困ってます!

ポークカツ
大きさがうまく伝えられないのがクヤシいのですが
軽くワラジ
ムリムリ 食えない
味は悪くないけど
これにポテトフライって脂摂取量がもうホラー
もうなんかサッパリしたい、と食後にアイスコーヒーを頼むと

$今日もパリで困ってます!

アイスクリームコーヒー
もうヨーロッパでお約束の展開
カトちゃんとタライくらいお約束
甘いよ甘いよーさっぱりなんかさせないよ!

$今日もパリで困ってます!

この日はアメリカ祭りだったらしく
ステージではカントリーミュージックライブ
アメリカンムード満点
アメリカは別にいいやー

他にしたことといえば
ちょっと教会見たり
川沿いを歩いたり
森の中を散歩してお父さんお母さんくらいの年代のカップルが
もう組んず解れつのラブシーンを昼間から展開しているのをじっと見た
くらいでしょうか

ルクセンブルク、みんな行かない訳だ!
穴場を見つけられるほど経験値ないんだった、私
いやー私つけあがってました!
反省してルクセンブルクの旅、半日で終了~

電気屋さんのおじさんはさっき、手早くランプを設置し
さっさとお帰りになりました
ギバちゃんたら臆病者ね~

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

photo:01

激しい整体してきました
久しぶりに来たら先生が喜んでくれて
喜びついでにおしゃべりが止まらなくなって
すじこからいくらのしょうゆ漬けの作り方
イカの塩辛の作り方
など教えてもらいました
それより私の体どうなんだろう?
と不安も覚えつつ
日本に帰ってきたなあ、とまたひとつ実感

マッサージは、パリで一回アパルトマンの1階にあった
中国系のお店に行ったきり
若旦那と二人で行って
私が待たされて
遅れて終わった若旦那が
『パンツに手を入れられたよ!』と
興奮して帰って来たのもいい思い出です
だから男客が多かったんだなあー

昨日家で購入したばかりのゴミ箱から
ゴキブリが顔を出してから元気を失い中
もう何もやる気しないぜ・・・って前からか・・・

$今日もパリで困ってます!

パリバスティーユ近くの有名タイ料理屋さん、ブルーエレファント
最後の最後でもうフレンチを胃がノー!と言い出して
ならば、とパリに住んで長い日本人のお兄さんに連れて行ってもらったこのレストラン

$今日もパリで困ってます!

写真見れば見るほどパリじゃなくても食べれるものばっかり食ってた、と思う今日この頃
アジアって落ち着く米ー
値段もランチはとてもお手頃

blue elephant
43 Rue de la Roquette 75011 Paris, フランス
01 47 00 42 00

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

なんか髪の毛が髪の毛じゃないみたいにちぢれ出した‥‥
恐怖!

photo:01

福岡に住む友達から
『16区』というお菓子が送られて来ました!
私がパリで16区に住んでいたを知った上でのセレクションだったらおそるべし

photo:02

中身はダックワーズ
うめえ~
パリ16区を思いだ‥‥さないー!
フランスの違う16区のことかもしれません

photo:03

なになに、説明書を読んで見ると
このお菓子屋さんがパリ16区で修行を積んで店をオープンしたそうで
特にこれといったシンパシーは感じませんが
お菓子は美味かった!

photo:04

フランスつながり
フランス人から
フランス語がおかしいと言われる店名
ヴィドフランス
『正しくは
ヴィ フランセーズ(フランス人の生活) か
ヴィ オン フランス(フランスでの生活)
だ!』
BY ニコラ

もう一つニコラがしつこく異議申し立てをしていた
カフェドクリエ
は、どうやら、叫んでるカフェ、みたいな意味らしく
『市場の中のカフェなの??』
いやあ?

ということで
私は今日一年振りのマッサージに行こうかと企んでワクワクです!

photo:04

やっとテレビがついたよ!
ひかりTVのフランス並みにのんびり対応により
一年と二ヶ月ぶりの菅野美穂
綺麗になったねえ、前よく知らないけど
朝みのさん見ると日本感が凄い
まだ怒ってるみのさん
小倉さん白髪増えたなー
バナナマンの片方がワイドショーの司会してる‥‥出世したなー
と、朝からワクワクザッピング
早く笑っていいともが見たい気持ちで胸が張り裂けそう!嘘です!

photo:05

昨日は店のあと姉妹で横丁へ繰り出し
豚食べまくり

photo:02

恵比寿横丁で、賑わってるお兄さん一人で頑張ってる屋台のカウンターにて
味あるねー、と満足しながら
注文したしめのカレーを調理するお兄さんを目の前で見れたのは良かったのですが
カレーを味見してそのスプーンでまた調理して、
また味見して
というお兄さんの当たり前の動作に
ああ、外食ってのは
作ってる人の唾液込みでいただくということなのだなあ
と31歳にして始めての気づき
今度から迷ったらかっこいい人がいる方の店に入ろう‥‥
としみじみカレーを食べました

photo:03

家に帰ると日通からハガキが届いており
何かお詫びのようなことが書いてある
あー、こないだ船便到着の時に記入を求められたアンケートのことらしい

フランスからこっちに引っ越す際に、
何故かフランスでの担当者が、
私たちの引っ越しの時に長期バカンスに入り
肝心な時に連絡が取れなくなり
『なにかあったらこちらに』
と教えてもらった他の日通の方のメールアドレスに何度連絡しても返事がなく、
留守電も折り返しがなく‥‥
スゲー困ったんですけど!
と書いたのでそのお詫びのハガキだな!

なかなか丁寧だね、さすが日本だね、
と若旦那に渡そうとして裏返したら
宛先の若旦那の名前、漢字4文字中2文字が誤字
光→三
基→其
なかなかレアな名前になってました
これはもう意図的なものを感じざるを得ないです
やるか、おれとやんのかー!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

初ブリコした

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!-image

パリで一年腰と膝をやっちまうまで歩き回って見つけた
選りすぐりのエース級の家具たちを投入した我が部屋
エース同士が喧嘩しちゃって家主がおちつかない状況です
何がダメなんだろう、と考え抜いた結果
「クローゼットの色が家具を殺してる」
と結論づけ、
早速東急ハンズで塗料購入
職人顔の若旦那張り切ってパジャマのまま作業開始

$今日もパリで困ってます!-image

まずクローゼットの取っ手を外し
障害物を無くして準備万端・・・
あ!

$今日もパリで困ってます!-image

開けられなくなった
5分くらい上や下や取っ手の穴に物を差し込んだりしてオープン
しょっぱなより無駄な体力浪費

$今日もパリで困ってます!-image

赤を買ったつもりが塗ったら
ピンク??
ピンクの部屋になっちゃうじゃん!どうしよう!
もう遅いよ!
まあいいか・・・
あきらめの良い二人
私もお手伝いで

$今日もパリで困ってます!-image

やってやったぜ!

$今日もパリで困ってます!-image

自宅にうんこ落書き

$今日もパリで困ってます!-image

人生最初で最後ではないのか、と感慨深かったです
でも残ったらヤバい!

$今日もパリで困ってます!-image

焦って消しました

この日はたまたま壁紙を張り替えにきたお兄さんたちが家に居り
ど素人の塗装にイライラしていたのかぼそっと
「これ、暖房付けながらやると毛がつきますよ」
毛?
さらにこの後、約束していた不要物回収のリサイクル業者さんが来て
「あ、俺、こないだまで塗装工でした」
プロ登場
「これ、耳が出ちゃうんで上から下までいっぺんに塗った方がいいすよ」
耳?
「あと、最後シャバいやつで塗ってください」
シャバい?
職人用語が難解
「おにいさんちょっとやってってくださいよー」
とリサイクル屋さんだけど強引にお願いしプロによる仕上げの一塗りで

$今日もパリで困ってます!

完成!
DIY、フランス語でいうブリコ、に自信をつけた若旦那
余った塗料でドア、イスまで真っピンクに
うーん やり過ぎて卑猥な部屋になったような気も・・・

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

えー
今朝は壁紙を張り替えに職人さんが作業中
パジャマのまま寝ぼけ眼で対応していたら
若旦那がこそこそ声で
「あいちゃんアレがアレになってる!」
あったかい布団から出るともう仕方ないよね!

$今日もパリで困ってます!

去年の今頃行ったオランダアムステルダムの写真を発掘
パリ滞在前半半年の間「一番良かった!」と思っていたこの都市のお話です

アムステルダムに行くよ、とパリの友人に言うと
「コーヒーショップに行くのか!」
「飾り窓いいなあ!」
などみんな興奮する街、アムス
大麻を吸うお店、コーヒーショップと
売春をする女性たちがお客さんを誘う窓が並ぶ地帯、飾り窓は
本当はどんななのか!
ワクワクしながらパリ北駅から3時間20分の電車の旅

オランダと言えば風車だよね!と電車内で思い出し
地球の歩き方を見てみると
アムステルダムから全然遠い
風車と飾り窓なら私は飾り窓が見たい、と英断を下し
偶然どっかで風車見れないかね、と窓の外を眺めていると

$今日もパリで困ってます!

あ!
小さ!
でも風力発電者無い風車が見れてもう満足して
アムステルダム駅到着

$今日もパリで困ってます!

観光の本に載っていたアムステルダム名物コロッケ屋台を駅前で発見
期待してなかったのにうまいー

$今日もパリで困ってます!

そしてランチは

$今日もパリで困ってます!

またコロッケ
さすがにもういいー
街中の若者という若者がフライドポテトを食っておりちょっと怖い
そういう病気なんじゃないかって位みんな食ってる
大麻ってジャガイモが欲しくなるのか・・・?

$今日もパリで困ってます!

街の一番大きい広場
ここの道路を挟んだ向かいにカワイイデパートがあり
そこに向かうため
パリと同じ感覚で道路を横切ろうとすると
静かに高速な路面電車が近づいて来て直前で「カンカン!」
ヒイ!
と前に逃げると今度は逆サイドから違う路面電車が「カンカン!」
私死ぬ!
ボクは死にましゅ!
で、幸運にも今ブログを書けてるってことで生き残れた訳ですが
私以外にもこの1日で路面電車に跳ねられそうになって叫んでるのを3回くらい聞きました
マジ、暴走路面電車、夜露死苦です

一瞬向こう側の世界が見れたような気がした後は
デパート内のクリスマスツリーで記念写真(一番上の写真)

まだ昼間だけど、まあいっか!と
期待の飾り窓地帯へ
写真撮影はNGなので目に焼き付けて行こう!と目を見開いて
運河の両側にあるたくさんの窓、そしてその中の女性を見てみると
昼間だからかやる気スイッチオフ
水着は着てるけどあぐらかいたりカップラーメン食べてたり自然体
そして相当ぽっちゃりなだったり相当お母さんの風格だったりのビジュアル
いろんなフェチズムに対応する対応のきめ細やかさと言うべきか

なんかイメージと違う、と腑に落ちないで歩いていると
噂のコーヒーショップの集中地帯へ
ものすごい臭い
私アレルギー性鼻炎なのにすごい匂うー
店に入るどころか臭くて頭痛いー
お店自体も店から出て来たお兄さんたちも臭いー
風のように退散 ジャーナリスト失格ですね!

$今日もパリで困ってます!

コーヒーショップの洗礼にションボリした後は
おとなしく近代建築エリアへ
個性的な建築物が密集するエリアが結構遠く
超寒い中バスを乗って歩いて、やっと到着し
ピンク橋やボコボコしたマンションやら見学
うん、かわいいね
とさらっと通過
帰りのバスの中で

$今日もパリで困ってます!

第2風車発見!
あるねあるねー
2秒くらいで通過

$今日もパリで困ってます!

街中ではクリスマスマーケットが始まってました
日も暮れだして

$今日もパリで困ってます!

街がキラキラしはじめて・・・
若者もギラギラしはじめ大麻臭も強まるばかり
落ち着かねえ街です

夕食は思いつきで申し込んだ運河クルージングで食事
暗くなると街はかなりいいムード
運河沿いのアパートがかわいいねえ~
なんて言ってたら
「アンネフランクが最後に住んでいたアパートです」
とアナウンス
そうでしたか・・・
少々悲しい気持ちになりながら食事終了

帰り道はリベンジしよう、と再び飾り窓地帯へ
さっきはあぐらかいてたおばちゃんたちだったのが
ピチピチのギャルに変わっている!エロい!
右も左も交渉中
女でもオッケーらしく私に「おいでおいで」をしてくれる寛容なギャルも
しびれる!
夜の部は王道、昼の部はマニア向け
という棲み分けが出来ていると見たよ!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

$今日もパリで困ってます!

わんぱく相撲、と呼ばれるこの体型を戻すべく
最近ジムに通い始め
手当たり次第マシンを乗り回してます
内股を鍛えるマシンを初めて試したのですが
やり過ぎたのか、筋肉が無さすぎたのが
3日経った今でも股関節周辺の筋肉が痛すぎてうまく歩けません
腰を引いて股間をかばいながらの歩行 痛い
パリではこれが流行ってるって言って回ろうかな…

で、家でおとなしくソファーに座って
写真の整理をしていて出て来た
パリ3月の「コレットフェスティバル」の写真たち

このお祭りは前日まで知らず
アパレル系の友達から聞いてオラオラ~と向かった訳ですが
コレット、というのがパリで有名なシャレオツセレクトショップ
それはそれは尖った最先端なヤローどもが集っているのではと思ったら
ホントにいっっぱい居た!シャレた大人と

$今日もパリで困ってます!

シャレた子ども
そしてシャレオツな祭屋台
お祭りなのになんかリラックスできないぜ・・・

チュイユリー公園の仮説テントないがギュウギュウ
入場制限するほどの大盛況で
中も歩くの大変
ヨーヨーつりもまたシャレオツだ

$今日もパリで困ってます!

大人も真剣にヨーヨーつり 好きねー

$今日もパリで困ってます!

お料理教室
照明がそんなに赤いと肉とか焼けてるか判断が難しそうです

$今日もパリで困ってます!

オシャレUFOキャッチャー
誰もやってなかったけど・・・

$今日もパリで困ってます!

オシャレトイレ
「ピピルーム」を訳すと「オシッコ室」
うんこは出来ないんですか!と連呼して通過
ほんとに出来ない仕組みだったらどうしよう・・

$今日もパリで困ってます!

お祭りですからもちろん
屋台が出ていてご飯が食べれますが
このサイズで500円くらいして憤怒
チビチビ食べて満たされず
この後日本食街まで歩いてラーメン食べました
オシャレって腹ふくれないー

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

photo:03

ゲロ体調悪いです
クソ体調悪い、でもいい
もうこのまま布団で一生過ごしたい、と朝思いました
今日はごめん、パリに頭が行かない 
のーみーすーぎーたー

昨日夜、姉と一緒に飲み屋に向かう途中、
六本木駅で道に迷っている外国人女性に声をかけられ
持ってるメモを見たらフランス語
縁があるねえ~と
姉の手前、かっこ良くフランス語で道案内を開始
「ここから歩いて一番のタワーに行けるかしら」
六本木から・・・スカイツリーまで??
おばちゃん、ぜんぜん無理!
「あらそう・・・」
「このあたりで何かアクティビティある?」
「アクティビティ・・・・・・・」
「ないのね・・・・」
道案内、がっかりされて終了
なかなか英会話学校、CMみたいにはいかないんです

空しさとともに昨日むかったのは豚しゃぶの店
「しゃぶしゃぶが食べたい」と言って
年上のお兄さんお姉さんに連れて行ってもらった
和田屋
どうやら和田アキ子さんのお店らしいです
定期的に「ワダワダワーダー」って歌で
時折「ハっ!」って名曲「古い日記」のフェイクが挟まれるBGMが流れて
一瞬たりとも和田アキ子を忘れさせてくれない店
豚は美味しかった~~~

photo:04

多分和田さんの手と握手

飲んでいる最中は飲み過ぎてるつもりは無く
未だになんでこんなに酒が残っているのか
思い当たるとすれば
これ

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)
$今日もパリで困ってます!-image

ガリハイボール
本気のガリの上にショウガすり下ろしが乗っているハイボール
見た目がグロいだけで
味はジンジャーエール かなりの辛口のやつです
まー特におすすめはしない!


フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

$今日もパリで困ってます!

パリ生活で数回しか入らなかったマクドナルド
他にカフェだらけで
わざわざマクドナルドに入らないというか
クレープ屋とサンドイッチ屋さんで安く軽食を済ませられるというか
要は日本で食べすぎてテンションあがらなかったのも大きかったです

それでも帰国まで残り少なくなったある日
どうしても試しておきたかった
マックのマカロン
食べてきましたー
正確に言うとマックカフェ、というマック内の喫茶部門ですか

もういっちょまえに
ピスタチオ味とかプラリネ味とか
ケーキ屋さんに引けを取らない品ぞろえ
紅茶もなんだか洒落た花弁みたいなのが入った葉っぱでした
味も悪くなし 

コーヒーメニューも立派なカフェと同様に
カフェコンパンナとか、ホットチョコレートとか、ダブルエスプレッソとか
かなり豊富です
でもマクドナルドと同じ店内なので
こっちが優雅な気持ちでカフェ~やマカロンを楽しんでいても
となりで子だくさんの家族がポテトを奪い合い
ハンバーガーの匂いがプーン
現実を忘れさせてくれない喫茶店
パリっていうか北千住っていうか
そうか、カフェって雰囲気も込みでカフェなのねー
ということで持ち帰りがオススメですね!
もっと言えば、
他のケーキ屋さんで買って他のカフェでコーヒー飲めれば最高ですね!

フランスランキングにいていいのか、悩んでるけど
応援クリックお願いします!↓↓

☆ブログをもう一つ書いてます
2足のわらじ、と言いたいところですが
わらじ一足も買えない!
アクセサリー、雑貨に興味のある人もない人も
宜しくお願いします!

GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ