「パリで日本人に会った」のブログ記事

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

ネッパツしました 

昨日ハイボールがやけに効くな~グラングランするよ~
って言ってたら発熱してました
腹にくる風邪、みんな気をつけて~
熱いよ熱いよお腹いたいよー、って1人で言いながらベットでバタンバタンしてます
氷枕がお友達…病気って孤独な作業やで…


$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

さてー、イベント準備が完全にストップして焦る気持ちをおいて置いて
パリのアトリエの写真でもご紹介しましょうー

こちらパリのセーヌ川沿いのアトリエ大集合の建物内にある
TAKAKO HIRANOさんが使っているアトリエ
『銅版画のアトリエに行きたいっていえば大丈夫だよー』
わかりづらい場所でウロウロしてたら
入り口の受付のお兄さんに怪しまれて
『何をしてるんですか?』
呼び止められ
『銅版画のアトリエに行きたくて…』
『なに?君が?何をしに?』
君絶対アーティストじゃないよね?みたいな口調 
何でわかったのかしらー
『タカコに会いにきたんですが』
『あーーータカコね!はいはい こっちだよー』
警戒心つよいお兄さんに案内されて
やっと見つけたアトリエは


$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

光がバンバン入る明るい大部屋
『わー!あいこちゃんほんとに来たのー!』
いくって言ったのにか何でこないと思ったんですかー!


$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

重いローラーを回す貴子さん
これが見た目より重い
こちらも顔は隠して置いて期待感を高める作戦です!
みたい方はたまプラーザね!

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

ローラーにくっついたカエルさん
私が見学したのは
絵の具をこのローラーに移して
このローラーから色を銅板に移して
そんでもって重いローラーで紙と銅板を圧迫させて
めでたく版画に!
ローラーローラー言いすぎましたがわかりました?

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

重しを乗せて乾かして完成!
こんな風に一枚一枚丁寧に作られた版画たちが
来週たまプラーザにどんぶらこーとやってきます
どんな版画か、気になる方は
ノアゼットのブログ↓をクリック!

☆噂のブログランキング、やっぱりクリックお願いします!



☆ノアゼットのブログも更新してますよー!☆


↓ノアゼットサイトはこちら~↓


$今日もパリで困ってます!

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

私の髪を14歳のころから切ってくれている美容師Hさん(女)は
元ヤンキー
しかもそれを聞いてもびっくりどころか
「だろうな」
納得できるオーラをたたえたかっこいいお姉さん
17年前初めて出会ったとき、Hさんは髪が真っ赤で上下黒革の服
こええ!
変なこと言ったらバイクで連れ去られそう!
と妄想し、2時間黙りっぱなしで縮み上がってました
今では家族以外で最も私を知っている人となったHさんに
髪型、髪の色も毎回全部お任せして全幅の信頼を置いているのですが
17年で初めて今日美容院に行って
髪を・・・
脱色!
めでたくヤンキーの仲間入り
髪の内側だけパツキンになりました
相川七瀬風
夢見る少女じゃいられない年齢なのにこんな浮かれてていいのか
姉の結婚式も終わったし
私を引き留めるものは何もない・・・
なぜならフリー(ター)だから!フォーウ!
もう髪を染めようがたばこを吸おうが誰も怒ってくれない、という事実に
さみしさを覚える今日この頃
若旦那にも
「好きなだけ食って好きなだけ太っていいよ」
もう諦められました なんか悲しい
適度な締め付けが好きなの?

ということで
パリから話題がそれて一週間以上
まずいーと写真をあさっていたら
パリに住む日本人画家さん夫婦の家に遊びに行った時のものが発掘されましたー

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

画家Kくんのお友達で
家に連れて行ってもらったのですが
入るなり豆乳鍋がグツグツ
さあさあ座って、と座らせてもらい
フランス料理にやられていたマイ胃が大喜び
よくこんなに完璧な鍋の具を集められたなあー
もりもり食べたあとにお二人の名前を聞いてないことに気づく
我ながらひどいわー

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

サイドメニューはユッケ
「さてこの肉はなんの肉でしょうかー!答えは食べてから教えまーす!」
「え・・・・!」
ここまで食べさせてもらって拒否はできない
覚悟を決めて口に運ぶと
あらおいしい
「で、正解は?」
「馬でしたー」
良かったーヤギとかサルとかじゃなくてー!

デザートまで出していただき

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

子どもの夢、ビエネッタ!イエー!フォーウ!

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

うめえー
フランスでも売ってるんですね
デザートの後は私以外皆一服↑
日本でもおなじみタバコの「ラッキー」は
フランスでは
「ルッキー」
と言わないと出てこないから!
とパリのいろんなことを知っているこのご夫婦
画家のお仕事の傍で
フランス各地でアンティーク市を回って
買い付けや、買い付けのお手伝いをしているとのこと
確かに家の所々にあるブツ、カワイイ
カワイイ柄の入った鍋や
いい感じにシャビーな棚とか全部蚤の市で買ったそう
なんて楽しそうな仕事…やりてえ!
わたしも買い付け頼みたい、など
ご興味のある方はお気軽に

info@noisette-paris.net

までお問い合わせください~


☆最近元気のないブログランキング、クリックお願いします!

☆ノアゼットフェイスブックページもできました!☆
プレゼント企画も発動です~

↓サイトはこちら~↓


$今日もパリで困ってます!

回復祈願

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

パリ冬バーゲンの靴屋で
キツイブーツの試着中にぎっくり腰になってからはや一年
当時パリのコルドンブルーに通っていた友人が心配して作ってくれた
ケツクッキー
コルドンブルーの無駄遣いです
「勝手にティーバックにしちゃった、ごめん!」
え、気にするのそこかな?

$今日もパリで困ってます!

クッキーとしては特大
尻としては
最近電気屋さんにおいてある小尻マッサージイスに尻が入らないあいちゃんには少々小さめ、少々ね!
お尻かじり虫をリアルに体験できるチャンス、ありがたい
ありがたすぎる!
と勿体無がってたら
引っ越し最中真っ二つになった私の尻
腰と痛の間に入った激しい亀裂がより痛そうAND腰痛良くならなそうな雰囲気を漂わせる
我が家のポップなインテリアとなっています
ありがとうKちゃん、次はどの部位を作ってくれるのか楽しみにしてるよ!

☆ブログランキング、三位転落目前…クリックお願いします!

☆今年もブログは2つやります!
代官山のセレクトショップGRISのおしゃれブログ!

GRIS DAIKANYAMA

$今日もパリで困ってます!

ついに来ました、パリ最後の夜
正直しょんぼり過ごしてます
パリの街がうんぬん、ということは無いのですが
友達に「じゃあ」って言うのが辛いー

ギリギリで作ったアソシエーションも
船出できんのか否か、私にかかってるんですかーもしかしてー
昨日もったいつけて秘密にしていた名前ですが
結論から言うと「ノアゼット」
にしました
日本で言うとヘーゼルナッツのこと
特にヘーゼルナッツが好きでもないんですが
パリのカフェでエスプレッソにミルクをちょこっと混ぜた飲み物を「ノアゼット」
と呼ぶその響きが好きで
1年間ひたすらノアゼットを頼み続けたその持続力を評価しての命名です
日仏の文化が絶妙なバランスで混ざり合っている様をノアゼットに例えている、
といういかにもしっくりくる由来を思いついたのは
私だと言うことにしておこうと思います

$今日もパリで困ってます!

今日の昼はかわいがってくれた青年実業家?Kさんとランチ
場所はバスティーユのタイ料理レストラン
「送別とか嫌いなんだよねー」
と言って
「で、日本の少子化ってさー」
本当に送別と関係ない話題で
あ、もう時間だ・・・
みたいになってましたが
からっとして気持ちがいいです

Kさんと別れ
お土産購入の追い込みへ
ずっと購入をためらっていた男性先輩へのお土産、大人のおもちゃ
勇気を出して店員さんに質問し、細かに説明をしてもらい
結果購入したのが

$今日もパリで困ってます!

お兄さん一押しのマッサージキャンドル
使い方は省略しますが
おにいさんの実演により手の甲に溶けたロウをたらされて
「どう?」
とか言われても困ります ここ店内だし

その後、
帰国前に、と会いに来てくれたキアヌリーブスそっくりのAくんとお茶
そこらへんのカフェに入って出て来た

$今日もパリで困ってます!

きったねえー
クリームが外にはみ出まくってるホットチョコレート
持って来たサービスのおじさんも無言でテーブルにダーン!
こんな雑な飲み物も雑な接客もしばらく見れないと思うと寂しいものです

$今日もパリで困ってます!

最後のディナーははパリに来て初めて話した日本人のCさんと
グルメなCさんが予約してくれたのは
「コロンビア料理にしましたー!」
コ、コロンビア!
どういう意図があるんだろう
場所は19区、パリの中でも最もパリらしさの薄れた中華街&アラブ街
綺麗じゃないパリを見て未練をかき消そういうそういう意図か!
とりあえず初コロンビア料理は劇的においしくて
昼のタイ料理もすごく美味しくて
正直フランス料理より好きだな、と痛感
これもフランスへの未練と断ち切ろうというそういう意図か!
みんな気遣いすごいなあ!

それでも胸がきゅーんと寂しいので
大好きな先輩にもらったプレゼントでも見ながらさっさと寝よう・・・
「リボンとか持ってなかったから」
と照れくさそうに手渡された封筒には

$今日もパリで困ってます!

リボンの絵が描かれていて
かわいいことするなあ、なんて思いながら
開けると

$今日もパリで困ってます!

簡易トイレ
しかも100円均一ダイソーの商品
「あいちゃんお腹、弱いからさ」
優しさなのかな なんなのかな 優しさなんだろうなあ


明日は夜の便でパリ発!
友達数人が空港まで送ってくれるとのこと
泣いたりするのかなーしないのかなー
いまのところ、絶望的に悲しんだりしていないのは
また戻ってきそうな予感がしているのか
単に想像力が貧困なのか

「帰ったらこのブログやめるの?」
「パリで困らなくなったらどうするんですか」
といろんな方から質問を頂きましたが
パリのあんなことやこんなこと
実はまだ書いてないことが沢山あり
さらにパリから行った20カ国の旅についてもほとんど書いていないので
書くことが無くなるまで図々しく続けます!スイマセン!イエー!
「こないだまでパリで困ってました」
と変えるのかどうかは帰って考えまーす

明日はまずマンションの引き払いから開始~
早く寝ろクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!


帰国まであと3日の今日は
比喩的な意味ではなく本当に走り回ってました
その目的は「アソシエーション」を作るため!
日本でいうNPO法人に似たものらしいです
らしいです、って作った本人がこんな危うい解釈でいいのか 
せっかくパリで沢山の人と知り合ったので
このままフェードアウトせず生かそう、じゃあ何か作って帰ろうと思い立ったのが
1ヶ月前

その間仮装パーティだーとかお土産だーとか寄り道していたら
帰国1週間前になってしまった、私の人生のいつものパターン
でいつものパターンで心の広い人にお願いして助けてもらい
最大の難関であったフランス語書類作成も友達の旦那さんに丸投げ
ビスケットもって家にお邪魔し
夕食前の忙しい時間に書類を添削してもらい完成!メルシーボク!
そして今日は県庁?に行って
不備だらけの書類をその場で指示されるがまま直して
「ンー セボン」
セボンいただきましたー!
これは申し込み完了なのか・・・?違うのか・・・?

で、肝心の名前は
名前から取ってみたら、友達が作っている会社と同じ名前になってNG
文化交流的な意味で「シュマン(道)」って言ったらフランス人から「宗教臭い」
なかなか答えが出ず
結局どうしたのか!
また明日発表します!

そういうことがあって
今朝早く県庁に行ってキリッと書類提出するため
朝から風呂を沸かしパソコンをいじりながらパンをくわえると
いかにも充実したキャリアウーマン的な動きで
立ち上がったらなぜか足が滑り足下を見ると
!!
風呂場からノアの大洪水
悲鳴を上げながら凄い早さで蛇口をひねって栓を抜いて
タオルと言うタオルを風呂場に投げたねー レフェリーもびっくりの投げっぷり
拭いては絞り拭いては絞りを繰り返しているうちに
小公女セーラを自分に重ね
いじわるばあさんにいじめられているような気分になりましたが
まあセーラと違うのは全部私のせいだってところです
日本全国の自称オッチョコチョイの女子に告ぐ
本当のオッチョコチョイは本当に本当に困るんだぞ!特に周りが!
だからオッチョコチョイは本来ひた隠しにすべきなんだぞ!
かわいらしく自分を演出なんか出来ないんだぞ!

$今日もパリで困ってます!

今日はパリでそんな本気(マジ)のオッチョコチョイの尻拭いをしてくれた
先輩方を我が家にに招待してご飯をごちそう・・・
・・・するはずが
「もうすぐ帰るんだし」と
先輩方が早く来て冷蔵庫の残りをすべて使って料理を作ってくれました
最後の最後まで世話を焼いてくれている・・・優しさに泣ける・・・
自分の使えなさにも泣ける・・・

$今日もパリで困ってます!

後から来たお祭り男Mさんはお腹弱い仲間でもあるのですが
案の定うちでお酒を飲んだ後決壊
でももう帰国寸前の私たちと話したい、という情熱から
トイレのドア越しにしばらくトーク
「ほんと、あのお別れ会よかったね」
「そうですね」
「でもあのときもっとこうすればもっと良かったかな」
「そんなことないですよー」
人間はうんこしながら結構しゃべれるということを知りました
これがパリでの最後の学びじゃないことを祈りつつ
ハグしてしばしのお別れ
大好きなお兄さんお姉さんまた必ずお会いしましょう!
色々ご迷惑おかけしました!

現在夜中の3時、6時間後には日通がやってきて引っ越し~
早く寝ろクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ