2011年9月アーカイブ

$今日もパリで困ってます!

とんでもない味の夕飯を作り始めるまでの時間、
あまりにする事がないので、
友達に聞かれた時に形だけでも説明できるように観光名所に行くことにしました


先日のルーブルがイマイチヒットしなかったので美術館はお休み
今回は
サンジェルマンデプレ協会、間違えた、教会の目の前に
どの観光本にも必ず載っているカフェ「カフェドゥマゴ」に行ってみました


文豪カフェとも呼ばれているらしく
有名な、有名な・・・ランボーやらサルトルやら(思い出せない)作家の方々やピカソなどが
通ったカフェとの事
知的な香りのするカフェに行けば
私の中の知的な部分が呼び起こされるかもしれない!

こんな猛暑みたいな暑さなのに
表のテラスはフランス人でギュウギュウ 暑さに強い人種らしい
中に入ると日本人ばっかり
この店にある地球の歩き方、計3冊!売れてますね!

次に無愛想なギャルソンに注文
そしてベーコンとチーズの入ったオムレツが8ユーロ 高い
大きいサラダが13ユーロ 高いって

そして

$今日もパリで困ってます!

カフェクレームと頼むと
コーヒーと牛乳が別々になっているのを自分で合わせるタイプ
特においしくないけど5ユーロくらいです この野郎!高いぞ! 
文豪、リッチ!

店内は食器を激しく洗って食器がぶつかりまくるが響き渡り
大きな声で話さないと聞こえない状況
これでは文豪もおちおち文章に集中できない!
よくみると水が入ったグラスが傷だらけ 向こう側見えません
ワイルド~

じゃー、今日も
向かい側のアパートのイケメンが窓際に半裸で現れるのを楽しみに帰るかー、
と知的な事を考えられないまま帰途につきました

さて、パリは真夏の暑さでございます
暑すぎて二度寝ができませんよ!
こないだまでコートとブーツだったパリジェンヌ、また半袖に


いつの間にか家のパンにカビが生えてたり
いつの間にか家のジャムにカビが生えてたり
衛生状態最悪な我が家
さすが、パリの食べ物は保存料とか防腐剤が入ってないんだね!
と誤摩化していますが
多分そういう事ではないのではないんだろうな・・・
それにしても
町中に歩いている人は
みんな長いフランスパンを持つ部分だけ紙に包んで
ほぼ裸の状態で持ち歩いているんですが
あんなでかいパンをかなりの人数持ち歩いているって
さらにこんなカビやすいとすれば毎日一本ペースで食べてるんだろうか
よく食べるね~

こんなに暑いと出かける気がしないわ~
とテレビをつけると
「大草原の小さな家」
なつかしい~何言ってるか全然わかんないけど

$今日もパリで困ってます!

さ、カップラーメンでも食べますか
「楽 TANOSHI」シリーズ 「海の幸味」(辞書で調べた)
時間 3分
具 無し
じーっと待って・・・
超ウメー!!!
パリに到着して2週間、一番うまい!
スープはカップヌードルシーフードとノーマルバージョン混ざったみたいな味
全部飲みたいところを3分の2で我慢しました
はー 大人になったな

$今日もパリで困ってます!

本日一番の仕事
それは
荷物を受け取ること!

マンツーマンでフランス人と対応しなければなりません
7階に来てください、と言えるのか・・・
午前中に届く事になっていたので
朝から戦々恐々です!

10時半、ビー!!!
割れた音が響き
ドキドキしながらインターホン受話器を取り まずいい返事です!
「ウィー!」
おじさん「○△■◎□▽☆▼◇★○■◎トーキョー・・・?」
私「ウィーウィー」
おじさん「.○★△■▼◎□▽□☆○▼△◇★■○■◎?」
私「ウィー・・・ウィー?」
おじさん「□☆○▼△◇★■○■◎?」
私「・・・シーズィエムエタージュ(七階)・・・」
おじさん「オープンザドア!!(怒)」
まずマンションの入り口を私が開けなければいけないんでした・・・
後は日本と同じくサインをして受けとり終了
とりあえずやってやったぜー!
達成感!


届いた日本からの引っ越し便残りに
圧力鍋が入っていたので、角煮を作ることにしたのですが
スーパーの肉売り場でそれっぽい豚肉を探し
作ってみたところ
衝撃的な塩辛さ・・・!ドゥワー!!!
肉の色もなぜか真っ赤に 地獄のようだ・・・
なんでなんで・・・
ゴミ箱からパッケージを拾い直して見たところ
「pork demi-sel」
調べると
「塩漬け豚三枚肉」
そら辛いわ
さらに醤油で煮たしね!
ヴィッテルもう1本!
いつになったら普通の日本食が作れるんでしょうか
あ、日本でも作れてなかったか

明日の目標は
薬局で表示が読めずに1週間買えないでいる洗顔フォームを買う、です!

$今日もパリで困ってます!

部屋の大家さんが
日本から来たばかりで心細いだろうと自宅に招待してくれました
超美人のフランス人の奥さんとやさしげなご主人
これぞフランス家庭料理を出してくれ・・・
前菜@バルコニー
メイン@ダイニング
デザート@ソファー
といちいち移動!オシャレな気がするが毎日はちょっと無理!
会話は英語とフランス語のチャンポン
両方わからない私は微笑みながら食べるのに尽力
「フランス人はヴィトンを買わないのよ 
 ブランドものを持たないのがカッコイイの!」
と奥さんが激しい口調で言っていたのだけわかりました
とりあえず日本人代表して謝っておこう・・・

で、そんな大家さんが教えてくれたのが
「とっても安くて味がいい!」という「PICARD」と冷凍食品専門店
ご飯作りに早くも行き詰まっていたので早速行ってみると 
冷蔵庫しかない店内 店内音楽など一切無し
近未来の世界に来たみたいです

$今日もパリで困ってます!

かなりの種類の多さ
海鮮・野菜のきったものの他、
スプーン乗せ前菜、グラタン、煮物、炒め物、ピラフ、ピザ、フォンダンショコラなどあらゆるデザート・・・
そして発見したのが

$今日もパリで困ってます!

来ましたジャポネエリア
ラーメン、焼き鳥と並んでいたのが・・・・

$今日もパリで困ってます!

BENTO!
内容を見てると
焼き鳥、餃子、酢飯・・・
ん?酢飯?
さらにその上にあったのが
SUSHI 
日本人への挑戦状と受け取ります!

で、

$今日もパリで困ってます!

$今日もパリで困ってます!

勢い余って買っちゃって
あけてみると

$今日もパリで困ってます!

まー かちかちですよね 消しゴムみたいです
我々日本人はあったかいお寿司なんか食べないよ~?
馬鹿にしながら説明書きを読んでみると
「1分30秒レンジで温めて、その後冷蔵庫で15分冷やす」
冷凍をあっためてまた冷やす!
考えましたねー

$今日もパリで困ってます!

1分半ではまだ凍っていたサーモンも
冷蔵庫から出したころには柔らくなって絶妙な冷たさ 
やりおるのう、と口に入れると・・・
うーん?
米がギュウギュウ
魚の味がするようなしないような
でもサーモンが好きな人ならイケるかな・・・
確かに寿司ではあると認めてもいい!

一方、酢飯弁当は

$今日もパリで困ってます!

もちろん冷蔵庫で冷やさず、あったかいまま頂くわけですが
酢飯があったかくなって酢のにおいがツーン
何かの汁にたっぷり浸かっている鶏肉はノンジューシー
一緒に食べたら酢豚風とも言えるかもしれません
餃子はニラの代わりになんの香菜を入れたのか
異常な臭み
酢飯と混ざり合わない事この上なし
口の中がしっちゃかめっちゃか 
舌が新たな化学反応に対応しきれていない様子
その後何時間も口の中に違和感があり、
クレームブリュレを突っ込んでも
アイスクリームとぶっ込んでも
口が困っている・・・かわいそうに・・・
なぜか喉が渇いてたまらないよ!ヴォルヴィック1、5?はいりまーす

美食の国フランス、不得意分野見破ったり!
そしてこれからの食事を冷凍食品中心にする企み、失敗!

Picardのエコバック

$今日もパリで困ってます!

先日旦那同僚のお別れ会があり
「19時からLe Point Ephemereという店で!」
という情報をもとに二人で店を探すも
激しく迷子になり30分遅刻
しまった!新参者なのに遅刻してしまった!と焦って入店すると
知ってる人がおらず、
どこにいるのかな、と店の進入禁止部屋までくまなく探して
主催者フランス人が来たのが20時
オイー!!
しかも全然当たり前~みたいな顔です

お店はサンマルタン運河沿い
フランスの若者が夜な夜なたむろしているらしく、ビール瓶が割れて散らばってたり
救急車がガンガン来たり、中々のカオス
何人倒れてるんだろうか、、
びくびくしていたところ
こないだ友達になったメキシコ人・フェルナンド発見 ほーっ
今度日本に行くので、日本人の女の子を紹介してほしいとの事
了解した旨を伝えると

フェルナンド「モストインポータントシングイズ、セクシー」
私「日本人オッパイ小さいよ、あー、オッパイって英語でなんていうのかなー」
フェルナンド「オッパイ、OK!」(ニッコリ)
オッパイ通じた!嬉しい!いや、通じてないのか?!

$今日もパリで困ってます!

その後も酔っぱらったフランス人、フィンランド人、ギリシャ人から
ガンガン話しかけられ
「なんで働かないの?」
と厳しい追及の嵐
「アイウィルメイクフレンズインパリ・・・」
「???」
英単語つなぎトークで必死でしのごうとしてしのげなかった夜でした
外国人に不思議そうな顔されるたび心がオレオレです

このブログにも
オシャレ情報を織り込んでいこうかともくろんでいた矢先
パッシー通りを歩いていたら行列ができているケーキ屋が!
これは食べてレポートしなければ!
指差しとシルブプレで乗り切って2つ購入
Aux Merveilleuxというお店で白を貴重にしたかわいらしい店
おばあちゃんが並んでるくらいだから相当味も良いのであろう・・・
見た事のない大きめのケーキで
ワーオ 絶対うまい!
家に帰ってかわいく写真を撮ろうと
箱をあけると・・・

$今日もパリで困ってます!


ひでえことに

昔から自分が無傷でケーキを持ち帰れなかった人だった事を忘れてました
自分にがっかり

味は良かったんです、本当に!信じてもらえなそうだけど・・・
中身はメレンゲでさくさく
ゴミみたいに見えるけど、ほんとうにかわいかったんですよ!

完成形はサイトで勘弁してください

$今日もパリで困ってます!

昨日、若旦那会社によるセーヌ川クルージングに参加する前に
時間が余ってカフェに入ってたのですが
子どもたちが枯れ葉とゴミに火をつけて遊んでいたのが
どんどん燃え広がってそこら中一体煙が充満
カフェにいてもケムくなってきている時の写真です
他の客、一ミリも動揺せず
ビール飲んだり女の子と談笑
ギャルソンも新しく入ってきた客に対して
「ここはタバコ吸えない場所なんだけど、もう既に煙でいっぱいだね はっはっは」
笑ってるだけ
そうこうしてるうちに消防隊が出動して消し止められましたが
この国民たちは万が一のときに大丈夫なのか心配です


$今日もパリで困ってます!

10時ぴったりにエッフェル塔がキラキラする瞬間を激写
船の上で歓声があがり
「ロマンティックー!恋人同士には最高だね!俺一人だけど!」
「じゃあボクでよければ!!」
「やだよ!」
と後ろに居た台湾人とフランス人がわかりやすい英語で掛け合い
その調子でよろしく!

$今日もパリで困ってます!

川から見えたラジオフランス!
でか!
日本のラジオ局の建物何個分かしら・・・

$今日もパリで困ってます!

今日は若旦那の会社のパーティに連れて行かれ
生涯で初めて外国人の友達ができました
フランスに居たメキシコ人、フェルナンド
いいやつです
英単語でトークでしのいで3時間
生涯で最も英単語を発した日、超疲れた
セーヌ川の船の上でしたが
マジ途中で下ろしてほしかったです 泳げないけど

なので今日は
住んでいる場所のご紹介
16区という日本人が多く住んでいる治安のまあまあ良い場所らしいです
住んでるアパルトマンは見た目こんな感じ
いつできたのか、大家さんからの話によると
「1900年代前半」
範囲広いね!

$今日もパリで困ってます!

エレベーターが激せまく
二人は入れたらギュウギュウ
表示では3人になってたけど絶対無理!
動くたびにガチャコーン!と大きい音がアパート中に響き渡り
動きだしと止まるときはエレベーターの箱が上下にバウンドして
かなりスリリング

$今日もパリで困ってます!

部屋は7階だての7階で
屋根裏部屋みたいに壁が斜めになっている部屋で
寝室の窓はこんな感じで
思っていたよりもこちらの家たちは窓がでかく
お向かいのマンションが丸見え
よし、こっちも見せたるわー

お隣の部屋には耳の遠いおばあちゃんが住んでいるとの大家さん情報
なるほどテレビの音が超でかく
夜中もガンガンテレビ音
朝は朝で掃除機が壁にぶつかる音が半端ない
相当元気なおばあちゃんっぽい

今は夜8時になっても日が出ていて明るいのですが
これからパリはどんどん夜が長くなり
夕方4時には暗くなるそうです
夜の過ごし方を考えないといけませんな~


→訂正!
マンションのできた時期は「1900年代前半」だそうです
大違いですね!

日本では台風が大変な事になっているとのこと
フランスのニュースでも日本の水害の様子を伝えているっぽいのですが
どこの地域が、とは言ってないっぽいです
って何の確かな情報も無い文章で申し訳ない気持ちであることは間違いありません!
皆様ご無事でしょうか?

ネットで日本の情報が伝わっているので気がつきませんでしたが
こないだまでは一緒に共感できていた事ができなくなることで
日本を離れてしまったな、と実感し胸がざわざわします


日本を離れて一週間
パリの外食は高い、と言われていますが
これは「高い割においしくない」の略なんじゃないか、と疑り始めてきました
アラサーの胃にはこたえる肉や油や料理自体のボリューム
これはいい加減、料理を作れという神様のお達しだな!と
胃と財布に優しい料理を作る計画発進
まず近くのスーパーに調味料を買いにいくと

$今日もパリで困ってます!

「TANOSHI」
楽しい醤油と楽しいお酢
大体一つ700円くらい也 たのしくねー!!
同じブランドで、
みりんも900円くらい ごま油も800円くらい
KANASHI にブランド名変更して頂きたい

肉売り場に行くと
もちろん薄切り肉なんか無く
真っ赤っかの分厚い肉がズラー
豚も固まりがズラー
羊もズラー
かろうじて鶏肉がぶつ切りになっている
「しゃぶしゃぶ用」「生姜焼き用」の表示が心から恋しいよ!

野菜もトマト、芋、茸が何種類も並んで
どでかい茄子やどでかいキュウリのほか
見た事の無い野菜が陳列
後でネットで調べたらウイキョウ、チコリなどというらしく・・・
父さん、ボクは、メニューなんか思いつくはずも無く・・・
と純になっちゃうくらい途方に暮れ

家に帰って親子丼を作ってみようとしたものの
日本酒も無く
赤ワインで作ったら当然和風じゃなく
うーん、変な香り
タマネギも日本と違うのかいくら煮てもジョリジョリ
しかも売っていたの米はタイ米オンリー
パッサパサ~ジョリジョリ~
そして肉はガッツリ歯ごたえあり!
もう自分で作っておいて何を食べてるのか全然わかりませんでした
若旦那「たまねぎサラダ食べてると思えば、おいしい、かな?」
ほんとごめん!
これがフランスのせいなのか私の腕のせいなのか
答えはまた来週!

あー缶チューハイ飲みたいなぁ

$今日もパリで困ってます!

主婦生活2日目、昨日に引き続き「パリと言えば・・・」の
貧困連想ゲームによりエッフェル塔へ

写真はエッフェル塔と
塔を足で踏みつぶしたように見えるようなアングルで写真撮影しようと
転がっている観光客
周りを見回すと
親指と人差し指で塔をつまんでるように見えるアングルを取ろうとしている人やら
だまし絵的記念写真を取りたがる人多数
メジャーすぎて普通の写真じゃつまらなくなっている模様です

にしてもハトの糞や犬の糞や食べかすが転がってる地面に平気で座る人を見るにつけ
今まで自分の事ガサツでおおらか、とか言っていてごめんなさい!
謝っちゃうくらい乗り越えられない壁があるわ~

$今日もパリで困ってます!

近くにあるという「パッシー通り」なるオシャレストリートをめざし
交差点に差し掛かるも6本通りが交差しており
どれがどれやねん!
なんとなくて道を選んで
何百メートルも歩いて、標識を発見し、はっ!全然ちがう!と交差点に戻る
を3回繰り返して
地図の大切さを身にしみて感じたところで
やっとパッシー通りに到達!

$今日もパリで困ってます!

そこでずっと怖くて逃げていた一人カフェ、
背に腹はかえられないので意を決して入店!

まず、参考書通りにギャルソンに
「ユンヌペルソンヌ」
と人数(一人)と伝えると
ギャルソン「・・・」
無視!気持ちうなづいている?のか?

また参考書通りに
「ランテリエール シルブプレ」(店内でおねがいします)
ギャルソン「・・・・」
必死の外国人に対し、頷くだけのギャルソン
雰囲気にやられた私は
普通に渡されたメニューも乱暴に渡されたような気持ちになり
急かされても居ないのに待たれているような気持ちになり
急いでオーダーした特に食べたくもなかった「クロックマダム」
でかい、そしておいしくもない・・・

で、参考書通りに食べ終わったら
「ラディシオンシルブプレ」(会計お願いします)
ギャルソン「・・・」
黙っておつりをテーブルにおいて行くギャルソン
おーい!どんな声してるのか最後までわからなかったよ!
チップおいてかないぞ!
ともちろん声を出さずに、店を後にしました
次回対戦時は、ドカンとやってやるぜ!

さて、パリに帰ってきて平日
若旦那出勤後、本格的にする事が無い、友達も居ない、と
絶望する事10分
ルーブル美術館にでも行くか・・・
と貧困なパリ知識から目的地を絞り出し
メトロに乗って移動

殺風景な通路ですが$今日もパリで困ってます!

よけいな装飾なし
マイケルジャクソンのBADのPVみたいでBADな奴らが飛び出してきそうです
でも近づくと

$今日もパリで困ってます!

万国共通落書き、カトちゃんペに安心を覚えました

読慣れない地図を持って
メトロの駅シャトレーで降りてきょろきょろ歩いてると
ペットショップ発見!!


$今日もパリで困ってます!

パリのペットショップなんてさぞ可愛いだろう!と期待していたら
非常に男らしいというか殺風景というか暗いというか冷たいというか
店員さんは白衣のおじさん
おじさん「,@:/[@p;:;@pl.]:@p?」
私「・・・キャンユースピークイングリッシュ?」
おじさん「ノン・・・」
私「ノン・・・」

二人とも残念な表情で交渉失敗!というか未交渉のままジエンド!
中の動物たち犬、猫は日本とあまり変わらない種類と値段
唯一違ったのは鳥の種類の多さと

$今日もパリで困ってます!

ファミリー売り?
お母さんと子どもたちを引き離して買うのは辛そうです
独りぼっちは可哀想だもんなあ、と思いながら
独りぼっちのままルーブル美術館をぐるぐる3周くらいして

$今日もパリで困ってます!


いい加減モナリザも3回見たので退館し
お隣、チュイルリー公園で周りに習って芝生に直座り
ハトの数が半端無く多く がんがん距離を縮めてくる上
きれいに見えた芝生はハトの毛だらけ
きっと落ちているのは毛だけではなかろうな、と戦々恐々
でも私に近づいてきてくれるのはハトさんくらいであることにハタと気づき
ハトにお礼を言って帰ってきました

予約はしとこう!

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!

「ヨーロッパじゃ隣の国は日本で言う隣県みたいなものですぐ行ける」
とまことしやかに流れる噂を検証すべく
世界最大のビール祭り、オクトーバーフェストが開催される
ドイツ・ミュンヘンに一泊してきました

パリ自宅からメトロ、バス、飛行機、電車を乗り継ぎ
ミュンヘン中心部へ到着まで計5時間
・・・隣の件レベルで行ける、は嘘だ、大嘘だ!ということが判明いたしました!
埼玉川口なんて東京から1時間未満で着くよ!!

ぐったりで市街地についてから
30分近く歩いてオクトーバーフェスト会場に到着
大遊園地が広がっていていも荒いのごとく人だらけ

$今日もパリで困ってます!

大騒ぎのアトラクションの中
ひときわ静かな出し物
メリーゴーラウンドならぬ、馬ゴーラウンド

肝心のビアホールは

$今日もパリで困ってます!

ビール会社ごとにテントがあって
中も入り口もごった返し
我々ががんばって入り口まで人をかき分けかき分け行って
入りたいんだー!と訴えると
「中は予約のみ」
なに!!
外国から来て馬鹿みたい!恥ずかしい!
5カ所ほどテントをお願い行脚しても、お断り

窓からのぞくテントの中では
バンドの生演奏にあわせて
会場中が1リットルビールジョッキを持って大合唱!
楽しそう・・・入りたい・・・


$今日もパリで困ってます!


何しにきたんだ!悔しい!雰囲気だしたい!
と買ったプレッツェル、噛めない
これ、食べ物じゃなかったりして・・・

炎天下の中、伝統衣装コスプレしたドイツ人にもまれもまれて
しょんぼりしたまま帰ろうとした出口ゲート下に
やっと野外ピール屋さんを発見
「ノーリザベーション、オーケー?」
にうなずくゲート警備員さん
愛してる!ダンケシェン!

$今日もパリで困ってます!


世界最大のビール祭りで飲んだビール
合計一杯
朝から心配だった
「飲み過ぎちゃって、トイレ近くなっちゃうから場所チェックしておかないと!」
なんて全く必要ありませんでした

ちなみに
トイレの表札はこんな感じでした

$今日もパリで困ってます!

おばあちゃんと孫がゆったりトイレ~なんて
のどかな雰囲気ではなく
大人が歌いーの
救急車のサイレンなりーの
若者けんかしーの
男女がいちゃいちゃしーの
なんでもあり熱狂の祭りでした 
異常!まちがえた!以上!

$今日もパリで困ってます!


今回住む事になった家は、
家具付きのアパートメントで
ソファーやベットなど家具はもちろん
家電や食器、ふとんやタオルまで揃っているものでした

らっきー!
と思っていたのもつかの間
今朝は若旦那が会社に初めて出勤で
緊張した顔で出て行った後、私も初めての主婦生活開始
主婦ってことは家事をしなきゃあいけないんだよな~
家事、家事、家事・・・
洗濯でもするか~、あと、食器も洗おうかな、と
台所に備え付けの洗濯機と食器洗い機に近づき、
稼働させようとするも
さっぱりわからん!
説明書がおいてあるんだけど


$今日もパリで困ってます!

一言もわからん
大家さんの親切心で
蛍光ペンで何やら重要っぽいところに線を引いてくれているけど
一つも拾えないっす
ボタンを押せばどうにかなるだろ、というのも甘く
うごかねー!
電子辞書持ってきて椅子も持ってきて
小一時間説明書を和訳してわかったのが
説明書が「機械の設置の仕方の説明書」だったということ
おんどりゃー!機械を動かしたいんじゃー!

もう直感の赴くままにやるしかない、と
電源スイッチらしきものを連打してみたところ
突然稼働!
やった!
あ!洗剤いれてない!
どれだどれだ・・・洗剤置き場に山ほどおいてある洗剤の中から
衣類用のもを探すも
読めないので絵で判断
シャツの絵が書いてあるものが「le chat」(猫)
猫・・・?
本当に洗剤なのか・・・どんな洗剤なんだろう・・・
でも機械がすごい音を立てて動いているのでとりあえずぶっ込み終了
今現在も、結局あの洗剤で大丈夫だったのか、わからないままです
昨日買った牛乳の方がより洗濯洗剤っぽい容器であると思う

$今日もパリで困ってます!

結局一時間以上かかって機械2個動かすのにすごい疲れたので
今日の主婦業は終わりにします

$今日もパリで困ってます!

パリ到着2日目
なんとなくテンションも高く
11時までゆっくり寝てから
滞在許可証を申請しに市庁舎に行こう!と張り切っていた私と若旦那

「わたし、パリに来たらしたかったことがあるんだ!」
と旦那を誘って
シテ島のあたり、人であふれているあたりで
「うんこ!」と叫んでみましたが
予想通り誰もしらーっとしている!
ハトを指差し「うんこ!」表札を指差し「うんこ!」
全然見向きもされない!やったー!!
日本人が居たら危ないところでした

で近くのクレープ屋さんに入り
店員さんが狭い通路に引っかかって
お客さんの背中に水をぶっかけている場面に遭遇
原因は自分以外あり得ないのに謝らない店員
さらに、全然気にせず振り向きもしない客
ちょっとニヤリ、みたいな二人
背中、びしょびしょですよ!


$今日もパリで困ってます!


この国にすむ人の予想以上のおおらかさと
クレープの中のほうれん草の多さに閉口した後は
ノートルダム寺院前へ
鳥の手に乗せる、という技で人を集めまくっているおじさんなど活気づいていました
手前のお姉さんのお腹すげーなー

市庁舎につくと、滞在許可証は午前中のみ受付といわれ断念
悔しいので携帯電話を買いに繁華街へ
お店に入り、お姉さんが料金プランを説明している最中に
私のお腹がごろごろ言い出し、
ゴロゴロも近年まれに見るゴロゴロで
体をくねくねさせて脂汗をかいて
波が過ぎ去るのを待てども全く効果なし!
旦那にトイレを探す旨を伝え
店を出て、知らない街を右へ左へ
いくらブログで笑ってもらうにしても
パリでうんこもらしただなんて書けない、
わたし、その壁は乗り越えられない!
自分の限界を痛感しながら入ったスターバックス
トイレはあるものの長蛇の列
しかもレシート番号をボダンで押さないと入れないとか言うハイテクトイレ
絶望した私がレシートを持ってない、と伝えた前の兄ちゃんが
異常な表情に感づいたのか
わざと鍵をかけずに入ってくれたため事なきを得ました・・・
メルシーボク・・・(本当にありがとう)

私が帰ってこないのでトイレのありそうな店を探しまわった若旦那からは
「うんこ、とか叫んだ罰があたったね!」
そういうことかー

無事・・・パリ到着

| コメント(5)

おえええ

気持ち悪い・・・


スカンジナビア航空で成田からコペンハーゲン
トランジットしてパリに着いて
パリから家までタクシー
しめて14時間何かに乗ってました

もうあと5分揺られてたらゲロリアンだったね!!
家の近くのレストランで胃に優しいものを探して
「タジンプレート」
なんかさっぱりしてそう!!

と思ったらカレー味のチキン足丸ごと一本!
でも残したらお冷たくされそうだからがんばって食べる!

第一三共胃腸薬飲んで
ひとまず寝ます


出発前日はやっぱり

| コメント(6)

突然決まった出発日

前日、何を食べるか非常に悩んで

多数ある候補の中から、2つに絞って絞り切れず

今日もパリで困ってます!

ぶっかけうどん  月見バーガー

両横綱のおなーりー

月見バーガーは人並程度にしか好きではないのですが

外国にはないだろう、と先を読んでみました

「フライドエッグベーコンバーガー」とか名前を変えてたら

即報告します

さて、明日の出発は父が成田まで送ってくれるそうで

感傷的なムードが漂う我が家

思えば

結婚が今年の6月で 会社を辞めるとかドタバタして

出国が決まってたので引っ越さずに

若旦那の住んでた24平米ワンルームに布団引いて 

体育倉庫みたいなところで過ごした2か月

近くに親も居て

会社に一日の半分以上居たりして

全然結婚前と変わった実感がなかったのに

ようやく今日になって

初めて結婚した実感がわいてきました

若旦那とどうにしかしていくしかないのか・・・

不安であり 不安であり 不安であり

不安です!

全部自分のせいなので

腹を決めて行ってきます

一時的ですが

さようなら 日本!

出発日決定

| コメント(5)

今日もパリで困ってます!

昨日は

会社員時代にかわいがってもらった広告代理店のお兄さんとご飯

「和食がいいでしょ~」

と下町育ちのお兄さんが予約してくれたのは

ずっと行きたかった上野公園の中の韻松亭

景色もよし、味もよし、人もよし!

今日もパリで困ってます!

古民家のムードが十五夜にぴったり

白和えに生クリームとチーズを混ぜたデザートがまた美味しくて

おから茶を飲みながら

日本ってええのう

離れがたいのう

と悦に入っていると

若旦那より「明後日出発!」のメール

!!!

心の切り替えが・・・!

動揺しながら2軒目へ移動

上野のおでん屋さんへ

今日もパリで困ってます!

「会えるかもって聞いて 呼ばれてないのに来ちゃいました~」という後輩と

「ここが成田空港だと思って来たわ!」という先輩と

以前何度かお会いしたお兄さんのお母様まで合流し

思い出話に涙して

帰りには

上野駅前、大ハグ大会!

「あなたが行ってる間、あたし、変わらないでいるから!」

先輩、超イケメン・・・女だけど・・・イケレディ・・・生命保険っぽい・・・

本当に成田空港みたいに号泣しながら大きく手を振って帰ってきました

傍から見ると、異様な光景

羞恥心が無くなるお酒、サイコーでーす

お母様からもらったのはトンボのブローチ

「トンボみたいに早く帰ってきてね」

じーん・・・

でも、向こうでくじけて早く帰ってこないように気をつけます!

詐欺

| コメント(8)

今日もパリで困ってます!

今日は、

勤めたラジオ局で担当してたアーティスト、葵さんのライブに

顔を出してきました

マネージャーさんから「まだ日本ですよね?」

と呼んでもらってニコニコお邪魔~

慣れ親しんだ曲たちを楽しんできました

ライブMC中、私が来ていることを知らされていない

ステージ上の葵さんから

「自分のラジオ番組を担当してたディレクターさんが、

フランスに行くと言って会社を辞めるというので

心をこめて見送ったのですが

・・・今、席に居てビックリしました」

まだ居てごめんなさい!

100人以上の客席の女子から凝視され

ますます申し訳ない気持ち

「すいませんすいません」

右に左にひたすら謝る

あと1年は顔を出さないようにします!

そろそろ出国しないと、

送別会をしてくれた人たちから、いくいく詐欺で訴えられそうです

本気で家を出るのがはばかられてきました

はやく出国日が決まらないかなぁー

やりのこしたこと

| コメント(2)

$今日もパリで困ってます!

残り少ない日本生活、やることリスト上位ランク
「永久脱毛」に行ってきました
剛毛のみなさんは
良くご存じかと思いますが
レーザー脱毛は
永久、ひいては永遠、という言葉が信じられなくなるくらい
いつもまにやら毛がコンニチワしてくるもので
出発ぎりぎりに毛根に再アタックせねば!とやる気満々

いつものように淡々と個室に連れて行かれ
いつものようにお店のお姉さんが、やる気の無いセールストークを始め
「よしのさんはほかの部位を脱毛なさる気はないんですか~
 私もいろんな所をしたんですけど 彼氏が『くさくなくなった』って言うんですよ~」
え・・・どこが・・・そんなに・・・?
初対面のお姉さんの
あまり知りたくない私生活妄想で頭がいっぱいの帰り途でした

昨日のもんじゃの美味しさを家で語ったら
やんちゃな父親が
行きたい行きたい!と言うので
昨日と同じもんじゃ焼き屋で昨日と同じもんじゃを食べてきました
全然美味しくいただけた「石狩もんじゃ」
3日連続もんじゃはいけるのか、と記録に挑戦したくなりました
あ~私ってば親孝行したわ~


今日覚えたフランス語会話

On a eu chaud・・・ (オナ ユ ショー)
「やばかったね・・・」

参考書によれば
「危機一髪だった、なんてときに使う」とのこと
「手の甲でおでこの脇の汗をぬぐうようなジェスチャーで」
考えても考えても
どんなシチュエーションなのか想像できませんでした

家が決まりそう~

| コメント(7)

東京では、

ほろ酔いで終電間際に帰って 夜道を音楽を聞きながら歩くのに

最高の季節になりました!

今夜も護国寺の脇、くらーい道を

ウォークマン聞きながら山口百恵を大声で歌ってぷーらぷーら

フランスに行って同じことをしたら

連れさられて暗闇でボッコボコなんでしょうか・・・


さて、一足先にパリ入りをして家探し中の若旦那Y氏からメール

「今アパート決めちゃうよ!!」

でも時差が8時間という罠があり

大体こういうときは飲んでいる訳で

メール見たのが3時間後

アパートどうなっちゃったんだろう・・・

返信してもしばらく何時間返事が無かったので

きっと大丈夫だったんだろう、と踏んでおります


あとは出発日がいつになるか!


今日は会社員時代の仲良しさんと月島でもんじゃ&屋台で刺身


日本に居るうちに

なんとかもんじゃを!

というかねてからの希望をかなえてもらいました

店は行きつけの「錦」で鮭と味噌の「石狩もんじゃ」

相変わらずウメー!


二軒目は

歩道に突き出たオープンカフェならぬ半屋台、「魚仁」

文化祭みたいな掘立小屋で部屋着みたいな格好の大人がギュウギュウ



今日もパリで困ってます!


「刺身はしばらく食えねぇだろうからな!」

とこれでもかこれでもかマグロをいただきました

今日もパリで困ってます!

どぅえー

貝でか!

もう一年マグロ食べなくていいやー

失業保険

| コメント(6)

今日もパリで困ってます!

東京は飯田橋

ハローワークに行ってきた!

失業保険の給付期間を延長してほしいというお願いをするのが目的です

人生初のハローワーク、どきどきしておりました!

今週のピックアップ求人、なるものが

壁中に貼ってあって

官公庁の事務とか学校の事務とか

なんかたのしそう~

なかなか魅力的な仕事がいっぱい

って事務か、地獄のように汚い机で会社員時代を過ごした私には

果てしないハードルだったりして・・・

うーむ


さて、当の目的の失業保険担当デスクに向かうと


目を見て離さない、内向的な職員の方に開口一番


「給付ができなくなってから一ヶ月後からの申請しかうけつけられません」


ということは


私がフランスについてから、一ヶ月後に申請をせよ、ということで


申請には、離職票などのほか


出国日がわかる資料、パスポートの判個とか、Eチケットの写しとかが必要だとのこと

えー、1か月以内に無くしちゃうよ!


なんて言ったら呪い殺されそうで彼には言いませんでしたが


出国した後に、パスポートをコピーして日本の誰かに送り、


その人が諸々の書類をまとめてハローワークに送らないといけないそうです 


うーん 


そんな細かい作業、、、、できるかーーーーー!


なんて、これから職を探す志の高い若者としては言えないので


大人しく


今日もパリで困ってます!

ダジャ単読んで帰って来ましたー

ハローワーク

| コメント(2)

昨日の会社送別会で何があったのかわからないけど

体中が筋肉痛

スネにアザがたくさん

今日もパリで困ってます

デジカメに残ってた写真を見ると

だいぶバイオレンスだった様子

あ~ 楽しかった

でも

今からハローワーク行ってきます!

失業保険の交付?延長?という手続きをしないといけない?

って全然分かってないんですが

海外に行ってると失業保険が貰えないので、かなり必須手続きらしいです

フリーターは頑張らないとー!

はじめまして!

| コメント(1)

今日もパリで困ってます-トランク

ヨシノアイコと申します!

特別思い入れもないフランス・パリに住むことになってしまいました

それで、こないだ勤めていた東京のラジオ局を辞めまして

まもなくパリへ旅立ちます 

現在急いで準備中!


かつて、大学の卒業旅行で1週間ほどパリに滞在した際は


パリジャン、パリジェンヌのクールさに心が折れ、パリ三越に入り浸りでしたが


そんな三越も無くなっちゃったとか!


海外に住んだことない、


友達はおろか知り合いもいない、もちろんフランス語しゃべれない、英語も苦手


美術もスイーツも、ワインもいまいち興味がない・・・・


どうすりゃいいのか、悩ましい今日この頃

このブログで

海外に興味がない人間が、何の準備もなくうっかり海外に住むとこうなっちゃうのか

そうか、こうしちゃダメなんだな!

という反面教師にしてもらえたらいーなーと思っています


とりあえず

私のパリ在住は、1年間と言う期間限定なので


一日も無駄にしないで


フランス・ヨーロッパを吸いつくしてやろうと思っております

会社員時代のブログからこちらに飛んできて下さった方々

ありがとうございます!

今後ともよろしくお付き合いおねがいいたします!!!!


え~、今日覚えた外国語

Bonjour

おはよう  と  こんにちわ 両方兼ねてるって知りませんでした

今日のお勉強、以上!

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ