2011年10月アーカイブ

$今日もパリで困ってます!

初めて家に人が来ました

ハロウィーンパーティに場所を貸してほしい、といわれ
語学学校のお友達らが14人
最終的に日本でフレンチレストランの料理人だった男の子2人に
料理を作ってもらおう、が会の趣旨になり
「作ってほしいな~」
と二人に軽く打診をしたところ
「準備とかしたいんで会の開始より5時間前に家に行っていいですか」
どんな準備!
プロに偉い事頼んでしまった、と後悔するも諦め、
当日の朝は二日酔いの体をおして早起きし
掃除に次ぐ掃除
台所、トイレ、風呂、と面倒なところを担当した若旦那からは
「もうお客さんが来るまで使わないように!」
酷な指令が下り、
体をねじりながらいろいろ我慢をするなど血に汗にじむ努力の末
無事、一時的にピカピカな我が家をお友達に見せる事に成功しました

料理人たちは時間通りにやって来て
隣でワインやお菓子をむさぼり食う我々を尻目に
食材選びに1時間、料理に4時間かけて
私と同じスーパーの食材で同じ台所で作ったとは思えないフレンチを振る舞ってくれました
おかしいなあ

さて、今日からフランスでは冬時間というものが始まりました
電力節約の関係で一斉に一時間時間を遅くする、というものらしいのですが
当然自動的に家中の時計が遅くなるなんてハイテクなことはなく
今朝寝ぼけた我々夫婦は
今10時半だ、いや、あの時計は11時半だ、じゃあこの携帯の時間なんなんだ
冬時間って時間を早めるんじゃないの、いや、遅くするんでしょう
と大混乱&無駄な喧嘩
ハイテク携帯は気を利かせて勝手に時間を変えてくれるから気をつけよう!

おもちゃ屋さん

| コメント(6)

$今日もパリで困ってます!

今日メトロでおばあさんが乗って来たら
3人が立ち上がって席を譲ろうとしてました
意外といい国かもしれませんよ!

さて
学校もテストが終わり
バレバレとした気持ちでマレ地区と呼ばれる
オシャレ区域に出向いてウロウロしておりましたところ
ピンクと黒を基調にした可愛い店だな~と入った店が
大人のおもちゃ屋さんで
完全に間違えた!のですが、そこは大和撫子として
私こういうの、興味あります
的な雰囲気をたたえながら
店の奥まで入り込んで一周して店から出てきました!
あー!すごかった!
何がすごかったかは、また今度ね!


写真はパッサージュと呼ばれるアーケードの中のカフェ2階からの眺め
カフェオレとケーキを食べている最中に
ウエイターさんがおもむろに
「ぼくの勤務時間が終わるんで会計してください」
し・る・かー!
なんて言えないので、条件反射でメルシーと言いながら
おとなしく支払いをしてして追い出されてきました

パリお弁当流行中

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!


サロンドュショコラでチョコレートを試食しまくったら
案の定ニキビが多数の噴出
昔ほどすぐに治らないようになりました
そして「若いからだよ~」って言ってくれる人もすっかり居なくなりました

今夜もフランスのテレビドラマはすぐエロ!
そして最後も激しいベットシーンでエンドロールが流れてきました
アムールの国では、子どもにこのシーンを何て説明しているのか
今度誰かに聞いてみます

今日は学校で日本語の上手なフランス人少年18歳に出会い、
カフェでおすすめのメニューを訪ねるにはどうしたらいいのか、
洋服屋で試着した後に何て言って断ればいいのか、
などずっと疑問だったあれやこれやを
いろいろ質問して、丁寧に優しく教えてくれてちょっと仲良く成りました
それで、別れ際、
友達紹介してよ~、と軽く言ったところ
「ニホンニキョウミガアルトモダチ、ホトンドイナイヨ」
ぐうの音も出ないとはこのこと
彼に次会ったら教えてあげよう・・・

先日他のフランス人から聞かれたのは
「あなたなお弁当を作りますか??」
どうやら日本人はお弁当というものを作ってすごい!と思われているみたいです
元気よくノン!と答えて期待を裏切っておきました
写真はオペラ座近くの超人気日本食弁当屋さん「十時屋」
他にも「BENTO」という看板がちらほら 
プラスチックのケースに総菜をつめて何故か店内でBENTOを食べています
十字屋では
唐揚げ,海老フライ、ハンバーグ、かき揚げなどメインを選んで
お惣菜を3種類選んで9ユーロ弱
毎日外国人がかなり並んで
「カラアゲ~」「カキアゲ~」ときちんとオーダーしています
並んでる外国人を捕まえて
今度アゲアゲとモミアゲと教えてあげよう!

$今日もパリで困ってます!

アラモードとはプリンの事ではありませんでした!

天然パーマの若旦那が
髪を切りたくて仕方が無くなってきたある日、
美容院どうしよう、とインターネットで
「パリジェンヌ 御用達 美容院」
と検索してするとトップに来たのが
「ジャックモアザン 新宿店」
新宿!
よくよく見ると本店がサンジェルマンデプレにあるそうで
他に選択肢も無し、行ってみる事に

メトロを乗り継ぎ
しゃれた家具屋やかわいいお菓子屋さんがわんさかある通りに
美容院を発見
おそるおそるのぞくと当たり前だけどフランス人でいっぱい

しかも入れ墨ガッツリのキン肉マンみたいな体系のマッチョメンや
にこりとも笑わない180センチ超えレディガガにそっくりのお姉さんが美容師らしい
帰りたい・・・
でも予約をしてしまった手前帰れないまじめな日本人なので観念して入店

すると受付日本人じゃないか!
さらに
「今日はたまたま日本人の美容師が来てますがどうですか」
ノーと言えない日本人なので
フランスに来てわざわざフランスの美容院に来て
赤坂の美容師さんに髪を切ってもらう事に 

$今日もパリで困ってます!

最初から赤坂に行けば良かったような・・・と
モヤモヤしている私の隣で
若旦那はレディガガに
「アラモード(流行の)な髪型お願いします」
と依頼し、経つ事30分後・・・
・・・!?
まさかのリーゼントで再登場!
しかもリーゼント部分がウエーブしており
チェッカーズ全盛期のフミヤみたい!
いや、顔が薄いから鶴久みたい!
レディガガは自信満々で「アラモードだ」と言い張っているのですが
赤坂の美容師さんは
「あー・・・はやってるんすかね」
他人事!他人だけど!
鶴久風の若旦那は満足げなので
こちらも「目が慣れて来た!」など適当なことを言ってその場しのぎ
私は日本人に定番の髪型にしてもらい
フランス人と会話する事なく無事帰ってきました


それにしても店に日本人がお客に一人もおらず
現地の人しかお客にいなかったので
みんなどうしてるんだろう、と日本人の友達に聞くと
日本人美容師さんに家まで来てもらい
カットやカラーをしてもらう人が多いそうです
カラーをしてもらってる最中にお茶を出すのが大変、だそうです
家掃除するのも大変そうだな~

次回はそれに挑戦します!

メトロ不思議発見

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!

若旦那会社のパーティに行って参りまして
腰が割れんばかりにいてえー
毎日フランス語の学校に行って修行をしているのですが
今日 唯一言った言葉は「You look like トムハンクス」
相手が喜んでたのでよしとします

パリでは犬がいっぱい歩いていて
デパートにもメトロにも堂々と居ます
ホームでも姿勢よく真剣なまなざしで電車を待っており
マーキングなんか絶対しなさそうです
うーん ラブリー

$今日もパリで困ってます!

で、電車の中でおもむろに楽器を演奏する人もたくさんいます
通勤ラッシュの中でも
強引にアコーディオンでコーヒールンバなど演奏している彼らは
なんとオーディション通過した人だそうです
通過してないモグリの人も時々混ざっているらしいですが
それが見つかるとメトロの人から怒られるんだそうです
と、完全に聞いた話をそのまま書きました 
ごめんなさい!おやすみなさい!

寿司で遊ぼう

| コメント(5)


週末、世界最大のチョコレートの祭典、
サロンデュショコラに行ってきました

日本でやってるのは毎年のように行ってたので本場も参戦したのですが、

ありましたありました
可愛いけど美味しくなさそうなチョコたちが!


がいせんもーん


お花ー

グラスー


中央にはステージがあって
参加各国の出し物が次々に
ブラジルの時は無理矢理観客がステージでカポエラ、側転などやらされてました
断らずやり遂げるフランス人は偉い

そして

Sushi chocolate
やっぱりやっちまいました

結構人を集めていて
展示用の寿司チョコがつまみ食いされてるなど評判が良さそう
お箸もチョコレート
あっぱれ!
食べないけど!

チョコレート試食の嵐に胃がもたれたので和食を食べたい、と
帰り家の近くの寿司屋へ
みんなテラスでコーヒー飲んでる洒落た店で
握りを頼んでもパンが出てきます

で、右にある巻物、
たくわんなんてあるんだなー、やりおるのう、と感心しながら口にいれると
!!
激的な甘さ!
マンゴーでありました!
お口が大混乱
たくわんにしてはトロリとしてるなとは思ったんだけど、見破れなかった、、、
まだまだ修行が足りないな、と反省しました
米は野菜とするフランス人の
自由な発想ってやつには要注意です


Android携帯からの投稿

$今日もパリで困ってます!

パリの街中で一番ショッキングだったのは
ハトの死骸が何日も転がっていることですが
今日も家の前の通りに一羽・・・にょーーーーー
行きも帰りもそのままあるので
片目をつぶってダッシュ
近所の人もそんなアジア人を見てさぞ怖いでしょう
明日はありませんように、と他力本願!私にはマジリームー!

今日、片目ダッシュして向かった先は
パリ13区にある中華街
日本食材が比較的安く手に入る、とパリに住む高校時代の友達が
車で連れて行ってくれました


$今日もパリで困ってます!

さっきまで続いていたパリの町並みが
突然中国風になりアジア人で溢れ
お店の中はスーパーで見つけられなかった野菜たち
大根、白菜・・・!キャー!
に、にら、にらよ!えのきもあるわー!!
かつてこんなに野菜で興奮できたことがあったか!

40人待ちになっていた超人気売り場が

$今日もパリで困ってます!

ドコモショップみたいに券を引いて順番待ちをします
スーパーでは売ってない種類の肉がたくさん
特に他で見ないのが豚ひき肉
勢い余って1キロ購入
豚バラも一枚ビローンとつながって売っています
ここで気がつけば良かったのですが
この一枚ビローンが
豚さんの体の部位をリアルに想像できる雰囲気をたたえており
他のお肉の見回すと
「あ~ ラパンもあるよ」と友人
「へ~」
と見た先には
今朝見たハトよりもショッキングな!
ウサギさんのまるごとの姿!!もちろんふわふわではありません!
なんでお顔つき!
とその下を見るとまた何かの鳥が!また顔つき!こっち見てる!
これまで乱暴に肉を食べてごめんなさい!
ペットを飼った事がない若旦那にその場を託し、
50円くらいで売っている出前一丁売り場に退散
ウサギさんの目が忘れられない・・・
とシビれながら、また帰り道も片目ダッシュで家に帰りました

若旦那が「会社のピクニックに誘われたから行こう!」と言うので
近くのパン屋で二人分サンドイッチを買って
彼の会社に行ったところ
ロビーみたいなところでテーブルが二つ並び
みんな家から持って来たサラダやらパン、パスタ、チーズ、プリンをひろげている
持ち寄り式だった・・・・!!
二人分のサンドイッチしかねえ!
なんて言えねえ!
こっそり知らない人のサンドイッチに
紛れ込ませて持って来たかのように装ってどきどき


$今日もパリで困ってます!

イチジクをまるごともりもり食べてる若旦那の同僚から
バリはどうだ、としつこく質問され
「セールが楽しかった」
と答えると、何を買ったのか聞かれ
「プランタンの時計売り場の店員さんに
パリジェンヌがみんなつけてるって勧められて買った」と言って
こないだ買った腕時計を見せると
「これセイコーじゃないか!日本で買ったんじゃないの?!」
「パリジェンヌに流行ってるのシルバーだと思うよ」
「これ、ボクが16歳の頃使ってたよ」
パリジェンヌがみんなつけてるはずの腕時計にパリジャンが全然共感してくれない
これはおかしいね!

$今日もパリで困ってます!

ケーキのモンブラン発祥の店と言われる
「アンジェリーナ」
チュイルリー公園脇に本店があり
元祖モンブランを食べたい!と学校帰りに行ってみたところ
世界各国からの観光客で激混み
店内店外で記念撮影の嵐
入り口は朝の中央線のような密着度
なんだかションボリして結局テイクアウト
銀座プランタンのアンジェリーナ支店との違いを感じるには
味わうのみ!の状況に

店の前でも保たしていると
スリらしきの少女が店内から物を盗んでダッシュで店を飛び出し
それを追った黒人のウエイターさんが本気ダッシュで店を飛び出す場面に遭遇
カフェの中でも危ないのね~、ということはもちろん
ウエイターさんの走るフォームの美しさに感激
ベンジョンソンかと思った!
目にも留まらぬ早さ!体のバネ、柔らかさ!世界陸上!

結局少女は取っ捕まり
バタバタしていましたが
ウエイターさんは店すぐの戻り
大勢のお客さんから注目を集めながら
頭からダラダラ汗流しながらモンブランを運んでました
偉い!かっこいい!


$今日もパリで困ってます!

・・・
結果、味の違いわかりませんでした!

胃がもたれました!でも、日本でももたれてました!

日本でも手に入るみたいです

$今日もパリで困ってます!

ヨーロッパの食事に胃が完全ノックアウト
三共胃腸薬、お世話になって本当にありがとうございます

こちらの国の方々の主食、パン
街中パン屋さんだらけですが人が居るところと居ないところの差が激しいです
日本で言うおいしいラーメン屋とおいしくないラーメン屋みたいな感じでしょうか

オペラ座近くの語学学校の近くにあるパン屋が
なんでも2011年バゲットコンクールの2位に輝いたところで
お昼時めちゃくちゃ人が並んでいます
2位をとったどー!という表示が壁に書き込んであり
今日は語学学校のクラスメイトと
我れ先に我れ先にと争うようにバゲット1本1、2ユーロで購入

$今日もパリで困ってます!

みんなの感想
「2位だよねー」
褒めてるのかどうなのか

その後、勢いよく買ったはいいけど
包み紙から半分はみ出た50センチくらいあるこのフランスパンを
カバンから突き出しながら帰るか否か、を議論し
恥ずかしいからこの場で食べる派と
恥ずかしいからカバンに全部突っ込む派に分かれ
私は後者を選び
カバンに第2位のパンをギュウギュウ押し込んで
家に帰ったらカバンの中が白い粉まみれ 
教科書も粉っぽくなってる・・・
やはり現地人のように手でもって帰る、が正解だったか!

$今日もパリで困ってます!

若旦那の高校時代の友人がスイスに住んでいて
泊めてくれるらしい!マジで!?と
週末に押し掛けてきました

パリのリヨン駅から4時間弱電車に乗ると
ローザンヌ到着!
迎えに来た友人に何がしたいのか、と聞かれ
ハイジが見たい!とお願いすると
翌日レマン湖というどでかい湖沿いを車でぶっ飛ばし
レザンという街よりケーブルカーで一気に1000メートル上昇し
標高2050メートルくらいの山頂に到着
雲海が眼下に広がってる中
きちんとブランコが!
わかってらっしゃる!
さすがにヒモは通常通りでしたが
ハイジテンションでガンガンこいでしまい
軽い高山病か、ちょっとグッタリ
ちなみに牛は人間よりたくさん居ましたが
ヤギは見れませんでした 残念
そしてクララのように車いすで山を過ごすのは相当腕の筋肉が必要です

山を降り、大きなダムも見て
ほとんど人が居なかったのを見て
山に向かって「やっほー!」とすると 
やっほー やっほー ・・・・と帰って来た!
ムラムラ・・・やっちまえ!
「うんこー!」
「・・・うんこー・・・うんこー・・・」
やりました!!!
やまびこ大成功です!!
アルプスの山々にご挨拶できました!

$今日もパリで困ってます!

ローザンヌのレストランのトイレで発見した
回る便座!
流すボタンを押すと
背中から掃除ボックスが出て来て便座がぐるぐるまわって
表面がきれいになるハイテクトイレです
スイスもフランスも同じフランス語を話す国ですが
便座がビショビショになってたり
そもそも便座が無くなってたりするパリとは違う文化のようです

$今日もパリで困ってます!

パン屋だらけの街の中
あまりファーストフード店を見ませんが
マクドナルドと同じくらいあるのが QUICK という
いかにも早そうなファーストフード店があり
早い・安い・美味い、であることを期待して満を持して挑戦しました !

入店すると
日本と同じくカウンターとレジが並んでいる中、
店の人一人もおらず
あれ??
暫く待ってると若いお姉さんがだるそうに出てきてボンジュール
もうこの時点でクイックではない気も・・・
チキンバーガーとアップルジュースとポテトのセットをオーダーすると
ポテトが3、4分かかるから待て、とのこと
この時間で吉野家だったら4人分は作ってるよ!
味は悪くもなく良くも無く 値段は700円くらいでした
うーむ・・・
吉野家に敬礼!

日本式お弁当屋がフランス人で溢れかえっているのを見ると
吉野家・松屋・らんぷ亭あたりが
進出したらそりゃあもう大変な盛り上がりになると思うのに・・・
長崎ちゃんぽんでもいい、ほっかほっか亭でもいい
あ、オリジン弁当か
いや、はなまるうどんかなー
フランス語の単語は出てこないのに
今行きたい店の名前なら次から次へと!
一年以内に来ていただきたい

さっきまでフランスのテレビでは
ハモネプ的素人コーラス対決番組が放送
一昨日は料理の鉄人的な番組、マスターシェフというのがやってました
そして
今はあのアスレチック番組、サスケが
フランス語吹き替えで放送中!
ナレーションの人が途中で爆笑したり鼻歌うたってます
そんなのんきな番組じゃなかったような気が・・・
ドラ的なBGMで寿司を摘むアニメを番組随所に挟み込んで
アジアざっくりまとめ中
あ!!今度はスーパーマリオがこたつで回転寿司食べてる!
えー

謎が解けた

| コメント(6)

洗顔フォームを探して一週間
やっと見つけたら
棚の一番下の一番端
完全にマイノリティ
何者かに強いたげられている様子です

そこで奥の手
パリにすんでる日本人に、
洗顔フォームに何が起きたのか聞いてみました
こたえ
→「こっちのひとは水道の水が悪いから顔を洗わない」

化粧水で拭き取るだけなんだそうです
どうりで最近顔がしわしわしてきたと思った!
もしかして頭に人生初の 白髪が生えてたのも、水が悪いからか!

洗顔フォームの謎と、自分の急激なエイジングの謎が解けました
解けたと言うことにします!ぱちぱちぱち

写真はスーパーの
カレーセットならぬポトフセット
ネギ、にんじん、セロリ、かぶらしき野菜の他に
干草が紛れ込んだのかと思いましたが、
ハーブの束、ブーゲガルニもセットについてました
もうスーパーで売り場を回る元気すらない時に
これだけ買って鍋につっこんで
フランス料理を作った気になれる素晴らしいセット
同じシリーズ、他にはラタトゥイユセットも売ってます

$今日もパリで困ってます!


パリアップル前も数日前はこんな感じ
りんごをかじってアップルマークにして置いてあるのを
ソニーエリクソンのXperiaで撮影する私
の隣にサムソンのギャラクシーで撮影する男性
の隣にBlackBerryで撮影する女性・・・
にわかジョブスファンみーんな集まれー!


$今日もパリで困ってます!


まもなくデパートのセールも終わってしまう,と焦って
本日は膝掛けをボンマルシェというデパートまで買いにいきました

リビングの猛烈な寒さ対策です
パリマダムが何度も手に取っていた、カラフルで私の中のパリ!
というものを買ったところ
「MADE IN INDIA」 
立派な輸入品だと証明するタグが付いてました
日本の方がインドに近かったらどうしようー

膝掛けとはいえ結構大きくなってしまい
大きな袋を抱えながら帰ったのですが
メトロの改札機の幅に荷物が挟まり
改札内に入れなくなった!
ところを笑いながらパリジェンヌが助けてくれた!
ありがたいありがたい、感謝の気持ちにあふれながら車両に入ると
中学生のフランス少年たちに袋がぶつかり、謝ったものの
「シノワ・・・コリアン・・・ジャポネ・・・」
彼らの話題に!しかもクスクスしている!
強欲なアジア人、とあざ笑っているような気がする!
しかしよく考えると
アジア人だし強欲でした  
その通り!君たち正解!


エレベーターが壊れてはや3日
直る気配が感じられません
自分が住んでいるのは6階だと信じて疑わなかったのですが
あと2階、あと1階、と数えながら階段を上っていたら
何故か着かない、何かがおかしい・・・
・・・家、7階だった!!!
日本の1階を0階と数えるフランス方式を忘れてました 
どうりでキツいよねー

大切なものに気づく

| コメント(6)

$今日もパリで困ってます!

こちらの国に来て一度も出会っていない人
レストランでおしぼり渡してくれる人

街中でティッシュ配ってる人

もしやこの国の人、手を拭いたことが無いのでは、、、
レストランでパンはもちろん手づかみで
しかもこんなうんこだらけの街を歩いた後の靴で家に上がって過ごしている
内蔵もメンタルも相当強いぜ!

お腹がリーゲーの時以外にポケットティッシュをお金を出して買うなんて
潔癖性の人になった気分!
日本のよりも小ぶり 
手のひら半分サイズ タバコの半分サイズ いや マッチ箱サイズとも言うか・・・
密度は高そうです

ティッシュ配ってる人が
こんなに大切な存在だったなんて 私 気づかなかった・・・
東京ではつれないそぶりをしてしまった・・・
遠い空の下から謝ります


ちなみに家の前の家財道具、なくなってました 
ちなみにエレベーター、直ってませんでした

ついにこの日が

| コメント(6)

$今日もパリで困ってます!

いつかはやってくると思っていました

その日からはきっと逃げられないって

でも永遠にその日がこないことをずっとずっと願っていました

・・・ということで
エレベーターが壊れました

当たり前ですが行きも帰りも上りも下りも使えません
6階螺旋階段はアラサーならぬジャスサーにかなりこたえます
さらに帰りには牛乳や水を持って上るという苦行
初めて会った他の階の住人に笑顔どころか
ラマーズ法で何か産んじゃいそうなほど息があがりながら挨拶 

壊れてからもう3日で
やっとなにやらの張り紙 おせーよ!わからないけど!

そんな中アパートメントの前に突如現れた

$今日もパリで困ってます!

ゴミ?

引っ越しなのかリノベーションなのか
どっかの家の使用感あふれるものたちの山で
歩道が勝手に通行止め
もう2日間このまま放置されてます
ぼろぼろの靴や家具、バラバラのトランプなど
日に日に広がる誰かの私物

この乱暴さからして
これを運んだヤツがエレベーターを壊したと推測中・・・
さーて
誰が片付けるんでしょうか
エレベーターいつ直るんでしょうか

$今日もパリで困ってます!

語学学校に通い始めて1週間
早速さぼっちまった・・・

理由は
起きれなかったから、
さらにその理由が
昨日バーゲンではしゃぎすぎたから、
だなんてバカみたいで人に言えない
明日リンダ先生にあったら何て言おうか、今から心配で腹が痛いです

出国前
フランスに来て何をすべきか、全く思いつかなかった私に
いろんな方から
「行ったら何か気づくはず」「自分の好きな物が見つかる」
とアドバイスをいただきました
この3週間は自分でもアンテナを立てて、何かないかな、と過ごした結果、
やっと気がついたのは
私はバーゲンが好きだ、ということだな!
って前からわかっとるやないかいー!
と気持ち悪い関西弁で一人突っ込んじゃうくらい
バーゲンに熱中したここ数日間の
疲れが出たのか発熱しました
汗だらだらでおとなしくしてます
ふー、あのブーツ、買っておけば良かったかな、ふー

写真は先日食べた衝撃のデザート
「り お れ」
訳すと 牛乳米
日本的なもちもちのお米を牛乳お粥にして
カラメルソースがかかっています
超スイート!!やめてー!
おはぎと思え、と言われたのですが
ご飯 足す プリン に限りなく近いというか
日本のお母さんが見たら怒るでお前~
こちらでは大人気のデザートだそうです
もう一回チャレンジしたら
何かに気づける気がする・・・

真の強さで勝負!

| コメント(4)
本日バーゲンで力を使い果たしました、、、 なので、、ひとこと、、、、 パリ日本人街とよばれる日本食店集中エリアで ひときわ行列のできている店のひとつ「北海道」 初めて入ったのですが、 現地の方ばかり日本人客は少数派 厨房も日本人でない雰囲気

野菜ラーメンを頼んだら
玉ねぎ半端なく生!絶対入れたばっかり!ジョリジョリ!イエー!

おやすみなさい


Android携帯からの投稿

$今日もパリで困ってます!

パリ、突然のバーゲンシーズン開始!
デパートからスーパーまで半額になったり2個目がタダになったり
売り場が大混雑になっております

私もずっと買わずに我慢していた
家の置き時計と買い物を運ぶ車輪付きカゴを購入
置き時計はアンティークものが欲しくて
やっと見つけて買ったら文字盤に
「Antique Paris」としっかり記載
アンティークがアンティークと名乗るかー!

今日はパリで唯一作られているワインの収穫祭が
モンマルトルであるというので
荷物が激重いしデカいので本当に迷ったのですが
来年もうパリ居ないし、と奮い立たせてカゴをゴロゴロ引いて行ってきました

相変わらずのすごい人 荷物がドカンドカン当たって超迷惑
ワインのみでは飽きたらず チーズやハムなどのつまみなどの出店が並んで大騒ぎ
21:45ぴったりには花火開始!

最初ちょろちょろ・・・

$今日もパリで困ってます!


中ドカーン!!!!


$今日もパリで困ってます!


身の危険を感じるほど近場・連発・爆音
隣の人と途中まで
「すごーい!きれー!」だったのが
最後には
「こわい!こわい!!」悲鳴
煙が近づいてくる上、近くの木に花火がぶつかったりしている
うっかり後であげるつもりの花火に引火しちゃって
もういいや、全部つけちまえ、になったに違いない!

$今日もパリで困ってます!

叫んだせいか、煙のせいか、声が枯れて帰ってきたら
買ったばかりの買い物カゴの車輪に
うんこが付いていました 
いかに踏まずに過ごすか、と細心の注意を払っていたのに!!
私とした事が人だかりに気を取られ!!!
モンマルトルのうんこ、うーん、地名をつけてもかっこ良くならないですね

こちら花火の動画を撮影してみたもの
中盤くらいのやや盛り上がり場面です
画面が縦になったり横になったりする腕前です
http://youtu.be/lbuqOpOCd4o

凱旋門考察

| コメント(3)

$今日もパリで困ってます!

久々の学生生活、久々に連れションなどして
中学生時代の甘酸っぱい思い出が蘇ってきて
更に、パリは突然の寒さ・雨・風で
ウールのコートを着て、マフラーぐるぐるの人も多く
私も今日から日本から持っていったユニクロヒートテックを重宝中 ああゲロ寒い
若干心が折れ気味です!
フランス風湯たんぽが売っているらしいので今週末探します

写真は凱旋門に行ったときのもの
予定の合間にちょっと寄っていくか位のテンションだったのが
まさかのエレベーター無し 果てしない階段を見て絶望・・・
50メートルの高さなんて聞きたくなかった!
お金も払っちゃったので渋々上へ

$今日もパリで困ってます!

螺旋階段で次々と脱落していく人々
世界各国の人の荒い息づかいと苦笑いを横目に
ふくらはぎは痙攣、軽く喘息まで引き起こしながら上に到着
景色よりも階段が終わった事が嬉しかったです

景色を見て
サクレクール大聖堂やエッフェル塔、ルーブルの位置確認
呼吸が整ったら下に降りて凱旋門の正面へ
彫刻が見事だな~ と眺めているうちに
ふとパンツはいてるのかが気になって


$今日もパリで困ってます!


向かって左、履いてました!すばらしい~
右は履いてませんでした 正確に言うとツルツルでした
写真はあるのですが彫刻が精巧すぎるので自粛します


凱旋門、以上!

$今日もパリで困ってます!


何を血迷ったか
語学学校に通い始めました
何校か見学に言った末
受付のお姉さんが日本人で優しい雰囲気に包んでくれ、嬉しい・・・
その流れで申し込んでしまいました

さらに浅はかな事に
平日毎日朝9時からの授業ときました
大学時代、9時から始まる1限目にことごとく寝坊して出られなかったことを
思い出せばよかったのに
一日目にして遅刻、三日目の今日も遅刻
今日美人のリンダ先生が授業内でしつこく教えてくれたのは
「遅刻した時の謝り方」 
リンダかなり怒ってます!


$今日もパリで困ってます!

もちろん教科書もあります
レッスン1シチュエーションは
早々にスイス人男性ががオーストラリア人の女性をディスコでナンパ
今後の展開も早そうで怖い!

現在挨拶と自己紹介を習っているのですが
大学時代の第2外国語で受けたフランス語授業でも
出国が決まってからちょっと行ったレッスンでも
挨拶と自己紹介までは習い、その後挫折
3回もやればボンジュールもジュマペルアイコも言える訳ですが
このまま、挨拶自己紹介ループから出れないんじゃないかと怖くなってきました
1年後には下ネタで笑い合えるレベルになりたいなー

$今日もパリで困ってます!

3週間パリジェンヌファッションを考察し
超無根拠統計結果をお伝えします


○バレエシューズ
○超細身のパンツ
○大きめセーター、ジャケットなどざっくり上着
○襟付きシャツ


ヤツらにキテます!


そしてもってる買い物袋は

○ZARA
○H&M

あれ、、、フランスじゃないし日本にもある、、、

ともあれ
郷に入っては郷に従え、という
日本古来のことわざには従わないといけない、ということで
パリジェンヌ風
つけ襟カットソーと細身パンツ、靴を買いました~!!
イエーイ、もとい、ウイー!!!

先日こっちに来て初めて
パリ老舗デパート・ギャラリーラファイエットに入り
若者洋服売り場で服を見ていたら
店員さんがフランス語を発しながら近づいてきて、
色がどうだとかサイズがどうだとか言っている様子

正直そこまで気に入った訳ではなかったのですが
フランス語参考書には
「試着できますか?」と「これを買いたい」
という例文は載っていても
「コレは要りません」と「今日は買わないで帰ります」
は載ってなかった
どうしたら断れるのかわからない
「ア~・・・」とか言っているうちに
店員さんの攻勢に押され、
試着から購入まで参考書通りにこなしてしまいました・・・ま、いいか・・・


$今日もパリで困ってます!


そしてそして靴は
パリを歩く日本人女性の8割はこのお店の袋を持っている
「レペット」のバレエシューズを購入

元々バレエシューズ、用品を作っているブランドだとは知ってたのですが
オペラ近くの店舗に行ったら
本当に男の店員さんが店の中でバレエダンサー回りしながら笑い合っていました
どんなジョークだろう・・・


で家に帰って
襟付きの服と細身のパンツとバレエシューズ、全部身に付けて
鏡の前にたって気がついた事は

パリジェンヌは

○髪の毛が猫っ毛
○顔が小さい
○なんといっても細い

という外せない条件があるという事
すなわち、

直毛剛毛・顔でかい・デブ専にモテる

では同じ見た目にはならないという事です!!無念!

迷わず残そう!

| コメント(3)

$今日もパリで困ってます!


タルタル、それは
海老フライの脇にとんかつソースよりも儚げに皿に乗っかり
中に入った刻んだたまねぎが甘く海老フライと絡まらずイライラする、
そんな中途半端なタレ・・・
の事だと思ったら大間違いでした!

写真のこのいやらしいくらいピンク色の生肉
これが牛肉のタルタルです
原理的には生肉にマスタードやら何やらで味付けをしているので
ユッケと同じ・・・
と思ったら大間違いでしたよ!

ナマニクナマニクした味で
3口くらいで満足です 
味は悪くないですが
「こんなに生肉食べて大丈夫だろうか」の恐怖感があっという間に口を支配下に!
ごめんなさい、残します!
吉野家の家訓「迷わず残せ(すぐ太るから)」
に従わせてください!

ちなみに肉と調味料が出てきて自分味に仕立てる店もあり
何も知らない若旦那は
味のない生肉を生肉のまま苦しみながら完食したそうです
さぞ店内の話題になった事でしょう 気持ち悪いって・・・

この牛肉のタルタル、というメニューは
かなりメジャーなようで
かなりの確率でメニューに登板しています
ほそくてキレイなパリジェンヌがカフェでぐちゃぐちゃ生肉食べてます
それはそれで美しい気もしてきました
日本人はパンシロンとビオフェルミン持参で挑戦しましょう!

$今日もパリで困ってます!

パリは突然今日から涼しくなりました
これで街中至る所から香っていたオシッコ臭も消えてくれるのでは、と期待しております!
あれは犬のなのか、人間のなのか、犬であってほしい
と願っていたのですが、先日メトロ駅構内でもはっきりと立ち上る匂いを感知!
残念です

昨日の夜まではとても暑く
生涯でも1、2を争う 激しい鼻血に見舞われました

この激しい鼻血はただの激しい鼻血ではなく
パリ上陸後初の鼻血、であるだけではなく 結婚後初の鼻血、でもあります
新婚夫婦の大きな大きな乗り越えるべき試練!!
実家に居る時は平気でティッシュ一枚をちぎりもせず鼻にぶっ込んで
時々それを取り出して広げてキレイ~と眺めていたのですが
新妻が鼻からそんなもの飛び出させていいのか、迷う!
迷う間に流れ出る鼻血
若旦那「ティッシュをつめろ!」
私「カッコ悪くてできない!」
若旦那「じゃあ俺も両方の鼻に詰めるから!」
?!
理系の考えることはわからない、、、
抵抗しているうちに
口の中に血がじゃんじゃん伝ってきて
そのうち口からドローとした塊を旦那の手にボヘエーと吐いたら止まりました
シックスセンスみたいで自分でも怖かった
ティッシュつめた方が良かったです

$今日もパリで困ってます!

写真は
サントシャベル@シテ島
パリで最古の建物の一つだそうです
女性一人が一人で居ると観光客から声をかけやすいのか
この場所だけでアメリカ人と中国人に話しかけられ
やだな、と思いながら片言英語でトーク 
大体向こうが言ってくるのは
「君はここで何をしているんだ?」
「スチューデントだろう?」
「え?!君が結婚?!子どもじゃないの?!」
と驚かれるのは慣れたのですが
一番こまるのが
「大学で何を勉強してきたんだい?」
・・・・・・
何の勉強をしたのかすら忘れちゃった・・・
絞り出した答えが
「・・・毛沢東だ(大嘘)」
「おお!すばらしいね!!」
納得させた!嘘で!
普通はは大学時代のお勉強の内容を語れるんでしょうか どうなんでしょうか

$今日もパリで困ってます!


昨日は2011凱旋門賞!
って全然知らなかったんですが
世界一の馬を決める大会がパリのブーローニュの森内ロンシャン競馬場で行われる、
しかもうちの超近所らしい、というのに背中を押されて行ってきました

正直競馬は初めてで
馬も賭け方もわからない
日本の馬が2頭でるらしい、と日本のインターネットページで調べて
ロンシャン競馬場にぎりぎりに到着
どこでどう買うのかわからない!と
オロオロしている日本人同士で助け合いで馬券購入

中には
「日本の馬なんばーん!?!」と叫ぶ日本人もちらほら
それを聴いた凱旋門賞のためだけに来た日本人が
「マジで言ってんのアイツ ふざけんな!」
助け合いどころか遠い異国の地で戦いが始まりそう!


会場が湧いてくる中、馬入場
アナウンスも日本の馬を紹介する時は
片言の日本語で「キョネンノ~クツジョクヲ~ハターシマス!!」
盛り上げてくれます

でもちろん私は日本の馬2頭に1万円!


$今日もパリで困ってます!

希望に満ちた強欲な顔!
結果はご存知の通りです はは・・はは・・・


椅子に座れなかったので平場で見ようとしたのですが
外国人やっぱりセがでかいので基本見えない

$今日もパリで困ってます!

もちろんアナウンスは何を言ってるのかわからない上
とくに「バーン!」とかなくレースが開始して
とくに「ピー!!」とかなくレースが終了しまして
腕をのばして激写!

$今日もパリで困ってます!

でも何がなんだか?

1万円をあっけなく失い
非常にけちけちした気持ちになり
周りがガンガン飲んでいるシャンパンもビールも飲まず
喉がからからになりながら向かった出口ゲート上には

$今日もパリで困ってます!

偽馬と偽美人が手を振ってお見送り
目の前の草を必死で食べる演技など頑張ってました
ありがとう、そしてさよなら競馬!

$今日もパリで困ってます!

「ニュイ・ブランシュ(nuit blanche)」なる
パリの街中でアーティストたちが作品を公開するイベントがある、と聞き
どんなものかと、覗き精神で行ってきました
街中にポスターが張ってあって、どこで何のイベントがあるよ、というマップが載っていて
体力に自信のない我々は
一番イベントが散らばってないパリの北の方、サクレクール大聖堂周辺へ

着いてみるとすんごい人
写真の大聖堂下には
アメに群がるアリのごとく人人人・・・

$今日もパリで困ってます!

どうやら山の上の方で何か発表しているらしい、というのはわかったのですが
目前に広がる果てしない階段
途中途中の踊り場に
強引なお土産セールスの黒人さんが待機していて休めないというトラップ くそー
体力ないのに・・・お尻が痛いのにキツい・・・

で、登りきって何が待っていたかというと

$今日もパリで困ってます!

虎の置物を持ち上げている集団

ぽ かーん
続きを待ってると、演者同士がガッツポーズ&ハイタッチ!
終わり?という顔で警備員さんの方をみると、
ニヤリ
このアート、警備員さんも意味わかってない!良かった~
他には、
マイナス20度の雪山で辛そうにバンド演奏をしているビデオ、とか
緑色の大きな高い壁にオレンジの爪痕が残っている、とか
どうしよう、1ミリもわからない

パリの老若男女たちは盛り上がってるようで
自分との間にある深くて広い溝を感じつつ歩いてると
カメラを持った人だかり
近づくと

$今日もパリで困ってます!

三日月がエッフェル塔の真上に着ていました
これもおかしな集団の出し物なのでは、とキョロキョロしてみたけど
どうやら本物みたいです
これならわかる!

$今日もパリで困ってます!

山を下りたところには
メリーゴーランド by 人力
元気な大人がポールを持って周りを走って回す方式で
もちろん乗りました!夢見る少女ですから!
まわす大人の元気度によってスピードが変わるため
乗ったはいいけど怖くて降りれない
隣には私と同じく降りるタイミングを逸して
ポールにしがみついてるフランス人おじいちゃんと目が合い
お互い年甲斐のないことするもんじゃないですね!
とテレパシーで送っておきました!

$今日もパリで困ってます!

日本では毎日誰かと飲んだくれていた私が
スーパーでレジのお姉さんと
「ボンジュール」
「メルシー」
しか話さない生活、耐えられない!!

意を決して
何時間もネットサーフィンしてパリに住む日本人を検索
そしてmixiコミュニティで
「パリ在住日本人オフ会」なるもの発見!
早速参加申し込みしたものの
オフ会ってものが初体験で緊張・・・
オシャレしていくべきか
セクシー系で行くべきか
おとなしく行くべきか元気に行くべきか
悩みながら結局、ナチュラルな化粧+ワンピース キレイめに決定

会場はオペラ座周辺の日本料理街にある寿司屋「小葉 KOBA」
マニラ人?の大将が大雑把で有名らしく
お母さんのお握りの方がまだ丁寧な、す巻きを使わず
手でぎゅうぎゅう巻いたカルフォルニア巻きオニギリ?と
包丁が悪いのか一つ一つに切れておらず繋がっている刺身
しかも
幹事「今日、ガスが使えないそうなんで、以上です!」
参加者「え!?」
ガスが使えなくても店を開けちゃう大将
大雑把かつ大胆です

参加者の方々はパリに長い人が多く
アーティストの卵や、漫画家、評論家、学生など様々
久しぶりに日本人の人と会って飲み会、超興奮!
もうワインを自分でガンガンついで
完全にいい気持ち
参加者もテンションがあがってきて部屋の温度が上昇
「窓を開けてくださーい」と窓際の私が頼まれ
窓を開け「涼しいですね~」
といいながら
なぜか椅子がないところに勢い良く着席
床にケツ、いえ、尻強打!
初対面の人たちにあんなにかわいそうな顔されたの初めて・・・
しかも立ち上がろうとしてテーブルをつかんだら醤油がひっくり返ってくるという
泣きっ面にふんだり蹴ったりさんです
キレイめにしてきたワンピースが醤油まみれになりながら
「大丈夫です大丈夫です」
我ながら説得力ないですねー

一晩お尻が痛くて 横向き、うつぶせで就寝
朝起きても便器に座るときも半ケツ
若旦那が「お尻を見せろ」というのですが
蒙古斑みたいになってたら格好わるくて無理です
今後はワインと日本人がセットになったら気をつけよう・・・

写真はオペラ座周辺にある
「麺館」の焼うどん
ソースが絡みまくってます!
ソース味が恋しかったのでOK!

$今日もパリで困ってます!

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ