2016年5月アーカイブ

DSC03392.jpg


首を寝違えてる日数が増えてきたのですが

もはや寝違えじゃなくて怪我なんじゃなかろうか 首が回らないよー

そおう言えばお金もないよー いつになったら貯金ができるんだろー

おっと違う話でした すぐお金の話になっちゃうのよねー現代人てやあね


ということで夢のある話

パリの夜ご飯を赤ん坊のせいで楽しめなかった、と言いたくなかったので

知り合いにプライベートシェフさんを紹介してもらいました



DSC03394.jpg


富裕層な響きにビビっていたのですが

元料理人の日本人女性の方が家まで来てくれてフルコース作ってくれて一人40ユーロ

5000円弱

お酒も頼めばおいしいものを選んで持ってきてくれるという至れり尽くせり~

自分が移動しなくてよいことを考えると結構お手頃なのでは!


シェフは食事の希望時間の3時間前に家までに来てくれたのですが

とんでもないクーラーボックスの量よ!

「マルシェで買ってきました」

スレンダーなシェフが自分の体重より重そうな食材を運ぶのを手伝って

キッチンへご案内

そのあとまた出かけて友達とお茶飲んで帰ってきたら準備ができてた~

シェフの隣にはフランス人男性が助手的な動きをしてお手伝いしており

さすがシェフ、弟子を連れてきたのか

と思っていたら

「旦那も手伝いに来ました」

家内工業~

結構なイケメン

「旦那様もレストラン関係の方なんですか?」

「いえ、サラリーマンです」

優しい妻思いの勤め人でした


DSC03393.jpg


シャンパンをついでくれるサラリーマン

「こういうの好きなんです」

知り合いでもなんでもない年端も行かない外国人にお酒つぐのが好きな人なんでいるだろうか

夫婦愛を見たぜ!

イケメンで豊かな髭で人生の大先輩に

なんか、すいません、お酒なんかつがせてしまって

DSC03396.jpg


肝心のお料理はとっても美味~

絶対に自分では作れないフレンチテイストがしっかり出ていて、

なおかつ日本人シェフの技で重すぎない

後味のよいディナー

前菜2種、メイン、デザート2種

自分の家にいるみたいにリラックスして食事を楽しみました

って自分の家だった~

お嬢も広いベットでグースカ気持ちよさそうに時差ぼけ発揮して

私も気にせず酔っぱらって窓からいい風が入ってきて

皆いい気持ち


最後、私よりがぜん年上のご夫婦でお皿まで完璧に洗って帰ってくれて

超恐縮!

パリ市内は大丈夫です、と交通費も取らず

笑顔で帰って行かれました

シェフはこれから起業する準備期間ということで出張シェフをしているということ

私だったらもっと強欲にお金もらうのに~



☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

YOSHIKI現る

| コメント(0)

サーバーエラー的な表示が出て写真がアップできません

英語を羅列してユーザーを混乱させようだなんて卑怯!超思惑通り!キー


100円ショップで買ったお風呂に貼れるアルファベット表が好きなお嬢が

おもちゃ売り場で太鼓のバチもった両手を交差させて

「エックス!」と叫びYOSHIKIに一歩近づいた、そんな2016年5月末

イヤイヤ期は来ていませんが

風呂で私の下の毛をワシャワシャしたくてやめさせると発狂するワシャワシャ期が来ています

さ無駄話している間にサーバーエラー直ったかな・・・



って直らねー!!

キー!!!!

後ほど再度チャレンジします!!!

☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

IMG_3663.JPG


小学校時代の初恋の人が目と鼻の先で働いている場所を知っているのに

自らの体重増加で幻滅されるのが怖くて会いに行けない、

純真な乙女あいこです、こんばんは!

パリでこってりラーメン食べてきましたよ!





DSC03413.JPG


おやおや

サンジェルマンのごちゃごちゃ飲食店ストリートに

ひときわ目立つ長蛇の列ができたお店があるよ~


DSC03415.JPG


一風堂だよ!

博多出身ラーメンがパリまできてました~

パリに住む日本人の友人たちが一時期話題にしまくっていたので

わくわくで行ってまいりました

もちろんお嬢付きでしたが

ノン問題~

入り口にベビーカーをたたんで

店内ロフトの個室的なお席へ案内してもらいました

清潔感があって、歌舞伎的な壁画もあって

オシャレな日本テイストになんとなく日本人として誇らしく入店


DSC03476.JPG


驚いたのが日本食やさんなのに店員さんがフランス人が多いこと

さらに驚いたのが

そのフランス人店員さんが日本人店員的な接客をすること

あのつっけんどんな無表情な偉そうな接客って、直せるんだね!!

食べてる途中でも時々ロフトまで除きに来て

「何か問題ない?」

ってニコニコしながら聞きに来るなんて

「ないですないです!!!」

こっちが戸惑って遠慮しちゃう~



DSC03481.JPG


お客さんも日本人だらけかと思ったけど半分以上フランス人で

かなり成功している印象

味もこないだまで日本でラーメン食べてた私でもふつうにおいしくて

ファンタスティック~

値段が1500円くらいする以外は~

つい日本茶を頼んだらウヒョって驚く高級茶で

フランスの一風堂はファーストフードじゃあないのよー!

お嬢がぎゅんぎゅん食べてくれて大変助かったので

旅行中だからプライスレス~

替え玉?

したにきまってます~

☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

IMG_3687.JPG


いつまでも工事していて永遠に完成しない気がしていた

レアルにドでかい施設ができていた~

何とも言えないクリーム色 これから色を重ねるのかな~?

この色を選んじゃうのがさすがフランス人

一筋縄でいかないわ~


IMG_3689.JPG


傾いているのは施設じゃなくて私の写真です!

オシャレなレストランやら人気のブティックに

プールや図書館まで完備しているこちらの施設

とてもとても悪そうな奴は大体友達、みたいな人の巣窟だった場所とは思えません

あのYOYOな人たちはどこに行ったんだろう?

ちなみにパリでも珍しいラブホテルがあったのもここの地域だよ♡


IMG_3693.JPG



まだ完成とは言えない模様

おばあちゃんも珍しいのか虫みたいに網にへばりついてました


IMG_3692.JPG


その向かいには書いてきそうな芝生が広がる公園となっていて

後ろにはドラゴンボールライクな建物

ゴミ箱増えたなー

フランスでよく見る紫外線大好きおねえちゃん昼寝中

ふつうに耐熱性すごいわ~

ついでに昔よく行っていたスタバの前を通ってみたら


IMG_3681.JPG


ピクセルアートうんこ発見!

コーヒーの上にホイップクリーム然としたうんこよー

ご丁寧にハエトッピングも忘れない

この落書きを消さないスターバックスの寛容さよ

アート、と言えば素敵に見える...かも...いや...うーん




☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03330.JPG


お嬢、1歳10か月と一日

昨日ケーキにろうそくを立てたのが忘れられないらしく今日もしつこく

「ハピバスデ!ハピバスデ!」と必死のアピール

毎月誕生日にお祝いしているだけでも相当おめでたいやつなのに

さらに翌日まで求めてくるとはかなりの欲しがり屋さんです

結局残りのケーキの切れ端と昔余ったろうそくを刺してフーさせ

彼女の人生で初めて自力で火を消せました 

人間て、ろうそくを消すまでにこんな時間んがかかるんだなあ みつを

ちなみに彼女が今欲しがってるのはチョキの指

自分でチョキができないので親が指をチョキの形にしてあげて

そのあとキープできる5秒間くらいの恍惚とした顔よ!

チョキってそんなに難しいんだなあ みつを


ということで

めっぽうすることがないと評判の祝日のパリ

さらにメーデーという労働者が休みまくりの日にうっかりパリにいる観光客(私)は

デパートも休み レストランも休み ブティックも休みで

JPOP風に言うと

体の中で暴れる衝動(買い物したい)の扱いに困るわけですが

やってるところあったよー!


DSC03355 (2).JPG


サンマルタン運河

運河だからね!休めないよね!

行き来する船も営業中で

運河の途中の橋が回転したり

水位を変えたりするイベントも

そのイベントがあまりに時間がかかって飽き飽きしている乗客を見る、というイベントも

絶賛開催中!

ここまでちんたらしてる船見たことない~

ほかにすることもないし、とメーデーならなんとか我慢できそうなこの運河下り


私はそれを脇から見ながら

私の大好きな雑貨屋さんが開いているのではないかと

淡い期待をもってじりじり近づいて


DSC03338.jpg


砕け散る~

しくしく この旅行で一番悲しかった瞬間です

ウインドウの電気がついてたから期待しちゃいましたが会えなく撃沈

しょうがないので

メーデーと関係のない


DSC03357.jpg


公園に行ってあげることに

金髪集団にも何の疑問もなく突撃して滑りまくる国際人お嬢でした

パリ市内の公園の多いことよ!

お嬢の公園欲求をかわすのが大変でした~



☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03283.jpg


お土産その①

義母のお土産、エルベシャプリエのバッグを買いに来ました

サントノレ通りのブティックが立ち並ぶ通りの中にひっそりとあるお店

エルベシャプリエといえば!

今やまたブームが再燃して上品な女性がカジュアルな格好のときによく持ってますが

私にいわせりゃ甘い!

というか小さい!鞄が!

何を隠そう女子中学生時代は5つくらいドでかいナイロンのエルベシャプリエをもってたものです

当時みんな回りが持っていたので

流行りに乗っかって勢いついちゃった

そんな切ない思い出

ということで当時の吉野家からかなりの資金が流入していたこちらのブランド、

たのもー!

とドアオープン

日本人であふれているかと思うと

誰も居ない というか日本人観光客が居ないのねー!

感じの良い日本人スタッフさんと

じっくり選んでいる間

お嬢はリラックスしてお店のおじさんと手をつないで店内散歩

「いやー相手していただいてすみません」

「うちのエルベシャプリエも喜んでるみたいです」

「(商品が喜んでるってことか...?)良かったです~」

「あ、彼がデザイナーのエルベシャプリエです」

!!!

あなたに一体いくらつぎ込んだことでしょう!

と言葉にならない思いを込めて記念写真をお願い

私の中高時代の思い出にはあなたのカバンがあります

あなたに会ったことで「エルベシャプリエと私」といういい思い出に塗り替えます!

ちなみに義母に買ったのは

クリーム色とピンクの組み合わせ舟形バッグ

かなり喜んでくれたようで毎日使ってくれています~

仮の空港でも日本人の観光客数人の紙バッグにエルベさんんのロゴを発見

ついにレペット、ロンシャンと共ににフランス土産の王道リスト入りですねー!



☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03380.JPG

久しぶりに法事でした

7年前くらいに買った高い喪服を着るために2週間夜は米抜き作戦を遂行 

途中心くじけて喪服売り場まで行って

大きめサイズを買うか迷ったのですが10万円とかするう!ヤダ!買うのヤダ!

お嬢より先にヤダヤダ期を経験し

ついに当日、なんとか喪服のチャックは上がりましたが

腕が前後しませんでした

可動域が変なおじさんが踊れないくらい狭くて

夜服を脱いだら腕があざだらけ 太っただけなのにDV疑われちゃう~

ということで

パリ記、ようやく最後のアパートへ到着~

もともとAir BnBのサイトでこのアパートを見つけて

全部の日程でここに泊まりたかったのが人気で取れず

後半の5日間だけ借りれたという念願のステイ

一番の魅力は立地 

クリュニーラソルボンヌ駅目の前 中世美術館前

セーヌ川に近いので右岸にも左岸にも島に徒歩移動可能!買い物し放題やで!


物件自体はいいのですが

数人のオーナーで保有している部屋らしく

チェックイン前のメールのやり取りで鍵を引き渡ししてくれるはずの人が

マックスだったはずが

トマスとなり

ピーターときて

最終的にケン

怪しい4人組だわ~

かなり訝しんで鍵を受け取り中に入るとこんな感じ

部屋のあらゆるところに絵

ギャラリーみたいな空間です

現代アートからかなり年季を感じさせるものまで

あらゆるアートに興味がある模様 ケンかな?トマスかな?マックスかもね~


ちなみに目玉の作品はおそらく



DSC03381.JPG


謎のおじさんオブジェ

かなり大きいので

部屋で写真を撮ると


DSC03398.jpg

かなりの確率でとぼけた顔して映り込んできます

目利きの人から見ると、これはけっこういいものらしい、と聞いてから

映り込みを許可しました

金属板がとげとげでガラスもむき出しな彼は

地震の国ではNGなインテリアね~

こちらは夕飯を食べにやってきたノアゼットプレスライター、K氏




DSC03383.JPG

一番最上階の屋根裏部屋仕様

天井が斜めで梁もむき出し

小公女セーラ気分を味わえました~


立地の次によかったのは広さ

の夜遊びが子連れだと厳しそうなので

部屋に友達を呼べる広さがほしかった

この部屋はリビングダイニングが広く、ベッドルームもそこそこ広め

値は張ったけど、ホテルよりは安いので

5日間なら、頑張ろう!夏休みは質素にすごすぞ!


☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

IMG_4389.JPG


☆Instagramやってます☆

ID:noisetteparis

さわやかパリ写真を紹介しています~!


機能的でさわやかなホテル、Saint James Arbanyですが

残念ながら一泊でチェックアウト!

なぜなら次のアパートを予約してしまっていたから

今回の旅程では一つのアパートを通しで予約できず  

①ルイーズのアパート→②アダムのアパート

という予定だったのが、暖房ぶっ壊れ事件のため

①と②の間にホテルが入って

なんだかずっと移動している気持ち

IMG_4385.JPG


計算外でしたが

朝ごはんをルームサービスで食べられたので良かったことにする

部屋に運んでくれたぽっちゃりしたホテルマンが

ドヤ顔で

「日本語の新聞も用意しました」


DSC03312.JPG


これが中国語だということを知った時彼の世界は広がる

私に言ったあと反応がいまいちだったのが納得いかなかったのか

若旦那にも

「日本語の新聞も用意しました(どやっ)

若旦那に何も言わないように目配せ

こうやって問題から逃げ続ける人生よ...


IMG_4390.JPG

チェックアウトはスムーズに住んで

アダムのアパートにタクシーで行こうと思ったら

「なかなか捕まりません」

とのこと

どんだけ観光潤ってるの~と

ロビーを飛び出しホテルの前の道路に出ると


IMG_4387.JPG


あれ、なんか暴動おきてない?

あんだけ日本を出るとき人ごみに近づくなって言われたのに

ホテルの前だからわたしのせいじゃないYO!

じりじり近づいてみると


IMG_4388.JPG


ジャンヌダルク像の前でデモ集会が大賑わい

そう、今日はフランス人が気合を入れて仕事を休む

メーデーでした!!

祝日でも空いてる店が増えたといわれているパリでも

メーデーは別!

バリバリ休んじゃうよ!

タクシーが捕まらないのは観光繁盛だからじゃなくて

労働しない日だからでしたー!


もうお買い物すらできないのか、と悟り

のんびり構えることにしました

のんびり構えているのは私だけではなく


IMG_4386.JPG


警備の方々

いやー、警備ってみんな散らばってまんべんなく警戒することかと思ってたよー

結局、タクシーが捕まらない上に、

ホテル前の通りがデモのため封鎖されてることも判明

ものすごい遠くで待機しているタクシーに

スーツケースをゴロゴロしながら10分歩いてやっと到着

そこまで案内してくれたホテルマンがベッカム越えの超絶イケメンじゃなかったら

うっかり落ち込むところでしたよ!



☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03107 (2).JPG


Instagramやってます☆

ID:noisetteparis

さわやかパリ写真を紹介しています~!

ついにお嬢が自分でスタスタ保育園に入っていき

私に笑いながら手を振るようになってしまいました

なんて淡泊なの......!

先生に当たり前にリュックを手渡しちゃって偉そうでもある

もうすぐ1歳10か月、噂のイヤイヤ期にはまだ突入してません

フランスの子育てには「イヤイヤ期」は登場せず、代わりにその名も

「ノンノン期」

紳士的に人差し指を振ってそうですが、荒ぶるノンノンは大変らしいです~


ということでパリ

Air BnBで借りたルイーズのアパートですが

一泊してその翌日、もちろん外出して

お買い物など精を出していると携帯にメール

「運が悪い」

から書き出しているところまでは理解

あとはよくわからないので若旦那に渡すと

無言で勢いよく返信しだし

「なになにー せっかくパリなとのに携帯いじっちゃってさー」

と文句を言ったところ

「ホテルに移動しろって」

!!


DSC03294 (2).JPG


長々しい英語のメールを要約すると

「アパート全体暖房が壊れて超寒いしお湯が出ない」

フランス!これよフランスー!!!

10日間でもこういうこと起きちゃうのがフランスよね~笑える~

笑ってる私の横で

メールでやり取りしている若旦那は何やら必死

「近くのホテルを予約するからそっちに行け、荷物もそちらに運ぶ」

ルイーズが言ってくているらしい

そんなうまくいくのかな

と思いつつ指示通りのホテルへ

ホテルの名は

「Saint James Arbany」

ルイーズのアパートから歩いて5分

チュイルリー公園目の前で立地は良し

ぞろぞろとカウンターへ行き

「ルイーズが予約してくれた」

と告げると

「は?」

「いや、アパート借りたんだけど、暖房が壊れてこっちにこいといわれた」

怪しさ満点の言い訳を繰り広げてたら

ますます疑われてホテルの人がわらわら集まってじろじろ見てきます

今、特別警戒中の街だったのわすれてたよ!


「ルイーズのフルネームは?」

「(ネットの登録してる名前しか)知らない」

「......もしあなたの話が本当だとしても、予約名と来た人が違うのにチェックインさせられない」

ルイーズ、親切だけどやっぱり間が抜けてるよー!


DSC03308 (2).JPG


らちが明かないのでルイーズが来るまで待機

どうみてもテロリストには見えないお嬢のおかげか、警戒も解かれて

1時間後、ようやくチェックイン!

現れたルイーズ「悪夢よ!」

まあ、こっちのセリフだけどね!

私に英語でたくさん説明してくれましたが、うん、うん、よくわかんない

あのメールのやり取りは私になりすました夫だよ、と

のどちんこまで出かかりましたが

最後まで言えませんでした


DSC03316.JPG


ルイーズの予約してくれたこのホテルですが

アパートメントタイプの部屋でかなり広々としてて

台所もあり、トイレもバスタブも2つ、リビングは広く、

ホテル機能もあるので朝ルームサービスも頼めて楽ちんで

オシャレじゃないけどアパートより安いときて

予想外の快適さ!!

ルイーズ、こんなとこ紹介したら次来るときお客こっち来ちゃうよ!

やっぱりルイーズ間が抜けてていい人だったんだな~

差額はきちんと返金してくれて感謝してるけど

次回パリに来るときはこっちのホテルにしちゃうな~





☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03098 (2).JPG

☆instagramやってます!☆

こちらは下ネタ一切なし!

素敵でおしゃれなパリの写真をアップしております

きっとそういう方が好きな人多いのではないかと今更気が付いて

連日更新中~

ID:noisetteparis

ぜひフォローお願いします~


若旦那が頼んでないのに肩をもんでくれるので

日頃の苦労も報われるわ~ してないけど~

と思っていたら

「肩甲骨の裏に痩せる細胞があるらしいから」

自発的なダイエットをあきらめ外側から働きかけることにした模様

ま、なんでもいいわ~


さて、パリでAirbnbを利用してアパートを借りた私たち

当たり前ですが朝食が出てこないので

毎朝街に繰り出し~

この日はオペラ座すぐちかくの有名店カフェドゥラペへ

DSC03094 (2).jpg


1862年に創業したらしいこちらのお店

入ってから席でネットで調べたら

めちゃめちゃ文字の大きいサイトに出くわし

おじいちゃんが一生懸命サイトを作っている様を想像して癒されました

歴史が長いこちらのお店はオスカーワイルドが常連だったり

第2次大戦のときは手りゅう弾で店に火災が起き、

それをとっさにホイップクリームでサービス係の人が消した

という10倍くらい盛られていそうな胸キュンエピソードまでお持ち

住んでるときに入った時は

スリがオペラ座前で観光客から財布を盗んで全力疾走して逃げる様がテラスからよく見えたのですが

その記憶をホイップクリープ話で上塗りしなきゃねー



DSC03100.JPG


パン盛り過ぎきたー

もう驚きません

ここでは一人6パン

この旅行であと数回この光景に出くわしますが

高いだけあってここのパンが一番おいしかったです

立派なカフェですが赤ん坊ウエルカム

サービスのおじさんもお嬢に話しかけてみたり変顔してみたり果敢に絡んできて

「日本に行ったことがある」

と日本語を繰り出してきて

パリではすっかり少なくなってしまった日本人観光客に優しくもてなしてくれました

で、パンは全部食べました

肩甲骨うらの脂肪細胞押してもらわないといけないわ~



☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03079.jpg


フランスに到着してから初のフランス料理は

フォアグラ祭り~

ノアゼットプレスでグルメ記事を書いてくださっているマダム愛さんがよくいかれているお店をご紹介いただき

さらに予約までしていただきまして

エッフェル塔から歩いて10分くらいの素敵なお店に入ると

店主のマダムが「マダムエ、のお友達ねー!」

エ?

ああ!フランス語は「AI」を「エ」と読むんでしたよ

いちいち直さない愛さんのやさしさを感じながら席に案内されると

「お子さんとゆっくり家みたいにくつろいでね!」

優しいマダムに広い席に案内していただき

お嬢もおもちゃやご飯を広げられてノーストレス!

フォアグラについては個人的にソテー好きで

(ガストとかでハンバーグの上に載ってるような茶色い方!)

フランスだとよくテリーヌ、とか言って焼いてない、半生のが出てきますが

あのドッシリしたパワーにいつも負けっぱなし 君は一口でいいのよ~と思うわけですが

今回挑戦したのは

生チョコレートならぬ生フォアグラ!


DSC03080.jpg


この右の薄切りみたいなやつ!

とんでもなくおいしいよ!

メニューに載っていたフォアグラ食べ比べ的なものをオーダーしたら

生、半生、焼き、と登場

生、最高~

テーブルにトースターが置いてあり、パンを自由に焼いて

乗っけて食べるのですが

上に乗った粗塩?もいい働きしててワインと合ってなんか泣ける...

フランス来たね!こりゃいいとこ来たね!日本食なんて食ってる場合じゃなかったね!

テンションロケットスタートで

この後に砂肝のサラダを食べた後

こちらのお店のもう一つの看板料理


DSC03084 (1).jpg


鴨!

添えてあるのはネギではなくセップ茸

芋も大盤振る舞いです!

で勢いよく食べてちょっと胃が?になってきたところで

どういうわけかまたフォアグラのテリーヌ on the 皿が見えるよ!

これはなににくっついてきちゃったフォアグラちゃんかな...?

最初にパンを食べすぎてはいけない、というフランス料理の鉄則をすっかり忘れていました

せっかくの肝臓を残してはいけない、残してはいけない

マダムがあんな優しいのに残してはいけない

震えるフォークとナイフでテリーヌを刻んだ後

「マダム、次にオーダーしてたカスレをキャンセルできますか...」

言っちゃった

ごめんなさいー!

強欲で身の程知らずなアジア人と思われても致し方なし

優しいマダムは笑顔でOK

マダムエの顔にフォアグラ、いや泥を塗ってませんように...!


一年分のフォアグラは食べたな、と直後は思いましたが

生フォアグラいま食べたい~

エッフェル塔見物の帰りにおすすめです

パン食べすぎだけに注意~



Au petit sud ouest

46 av. de la Bourdonnais
75007 Paris
+33 1 45 55 59 59




☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03631.JPG


スーツケース1つで行ったのに

帰りには3つになっているという怪奇現象がおきた今回の旅行

中には何だったかを赤裸々告白いたします~

求められてないのに~


ということで最初に買ったものは

先日のブログでも書いたパレロワイヤルの中にある小さなアクセサリー屋さん

miss bibi です

小さな、といっても我が地元にあるPARIS吉祥寺くらいを想像してもらっちゃ困ります

マジで2畳です

トイレ個室です

大人一人寝れるか寝れないか

そこに尖ったセンスのお姉さんと二人きりになる関門をクリアしないと買えません

それも込の達成感がmiss bibiなのです!

BGMとかかかってないから

シーン...

となっているあの静寂を打ち破るのは私かお姉さんか

んんん、サ!(これの意)

で買ったのはピアス一つ

もっと買えばよかったと激しく後悔してます


何を買ったかと言いうと


DSC03635.JPG


旧型電話機ピアスです

もはやお嬢には何のことやらわからないオブジェ

卑猥なものじゃない、ととりあえずわかってほしい

インターホンが生き残っているおかげで受話器だけはわかってくれそうですが

転がってるとかわいさが伝わらないかな?


DSC03633.JPG


あれ直しても伝わってない?


IMG_4274.JPG


白飛びさせた私の画像でつたわったかしら!

受話器が外れてブランブランするんです~

このブランドは東京でも目にかける機会がありますが

パリの狭くて小さい息が詰まりそうなお店で買うのがおすすめです~




☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03631.JPG


スーツケース1つで行ったのに

帰りには3つになっているという怪奇現象がおきた今回の旅行

中には何だったかを赤裸々告白いたします~

求められてないのに~


ということで最初に買ったものは

先日のブログでも書いたパレロワイヤルの中にある小さなアクセサリー屋さん

miss bibi です

小さな、といっても我が地元にあるPARIS吉祥寺くらいを想像してもらっちゃ困ります

マジで2畳です

トイレ個室です

大人一人寝れるか寝れないか

そこに尖ったセンスのお姉さんと二人きりになる関門をクリアしないと買えません

それも込の達成感がmiss bibiなのです!

BGMとかかかってないから

シーン...

となっているあの静寂を打ち破るのは私かお姉さんか

んんん、サ!(これの意)

で買ったのはピアス一つ

もっと買えばよかったと激しく後悔してます


何を買ったかと言いうと


DSC03635.JPG


旧型電話機ピアスです

もはやお嬢には何のことやらわからないオブジェ

インターホンが生き残っているおかげで受話器だけはわかってくれそうですが

転がってるとかわいさが伝わらないかな?


DSC03633.JPG


あれ直しても伝わってない?


IMG_4274.JPG


白飛びさせた私の画像でつたわったかしら!

受話器が外れてブランブランするんです~

このブランドは東京でも目にかける機会がありますが

パリの狭くて小さい息が詰まりそうなお店で買うのがおすすめです~




☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★




IMG_3424.JPG

昨日飲んだドリエルが頑張りすぎ~超眠い~

お嬢の時差ぼけがなおり、直ってたはずの時差ぼけが私にカムバック中


さてパリの高いホテルからはさっさと移動し、

今はやりの民泊へ

現地の人が旅行などで空けている部屋を貸してくれるというものです

air B&Bで探してなるべく交通の便の良いところで口コミ評価が高いところで決めたのが

ルイーズさんのお部屋

広いし場所もサントノレ通り、有名セレクトショップのコレットからすぐで

いいね!と

ネットで私が予約し、細かいことは私のアカウントで若旦那が日本にいるうちから英語でやり取りして

スムーズにチェックインとなりました

アパートの下には唐突にものすごい量の花が生けてあり超洒落てる!と感動しつつ

ルイーズが花屋さんなのか、私たちへの歓迎ではないよな...?

頭をひねりながら大家さんとご対面~


IMG_3406.JPG


ルイーズは金髪の40代くらいの感じのよい女性

それまでのやり取りから私が英語を操ると勘違いしたルイーズは

流れるように部屋の説明を私にしてくれているけど

ごめん、全然わかんないや

今更

「あのメールは夫が私になりすましたものです」と言えない雰囲気で

あたかもすごい理解しているかのようにうなづくことしかできないぜ


DSC03104.JPG


インテリアに凝っていて

絵や写真が至る所にあり

陶器とかオブジェがぎゅうぎゅう

断捨離のま反対にいるインテリアだわ~

ルイーズは一通り説明を終えると

「良い旅を~」と言いながらパソコンを小脇に抱え退出

ん?どこいくんだろう

あの身軽さからするとかなり近所、いや、同じマンションに住んでるのかな?


DSC03106.JPG


トイレもきれい

モロッコテイスト~

じゃ、とスーパーでたくさん買ったお嬢の食材をもって台所へ

大きな冷蔵庫で、これならたくさん入る~と開けると


IMG_3408.JPG


入らねえ~

ルイーズ近くに住んでるというか、今まさにここに住んでます

なぞの食べかけの惣菜もあり ルイーズの食生活がつまびらかに

なんという信頼関係 初対面だけど

この一段空けてくれているところを使えってことかな?

それとも全部食べていいよってことかな?

卵とかトマトとか私たちが泊まっている間に悪くなるんじゃなかろうか

いろいろ心配です

民泊って生活感があるホテルくらいに思ってたけど

ここまでとは!

部屋を見回すと

ルイーズの使っている化粧道具とかも置いてあるし

完璧に毎日ここに住んでる模様

私たちが借りてる間どこに行ってるんだろう...

不思議に思っていると出て行ったはずのルイーズが戻ってきて

「洗濯機に洗濯物いれっぱなしだったわ!」

トイレにある洗濯機から洗濯物を取り出して抱えながら再び退出

初対面なのに家族感すごい~



☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03048.jpg


パリ滞在で最初にあった友人は写真家のHさん

パリコレやウエディングフォトの仕事などをバリバリこなす傍ら

ノアゼットプレスの表紙の写真を撮ってくれている強力なパートナー!

お嬢と同じ年のイケメンの息子さんと、フランス人デザイナーの旦那様と

わざわざ会いに来てくれました~



small_IMG_20160428_102523.jpg


まずはホテルの向かいのチュイルリーで子どもを話そうと思ったら

両方ともぐっすりですることなし

どうしましょうかねえ、と言いながら歩いていると

旦那様がガシガシ写真を撮ってくれて

被写体の私たちに

光の方角や立ち位置などかなり細かく指示が飛んできて

素直に聞きながらボソッと

Hさん「まあ、写真は素人なんですけどね」

あ、やっぱりそうなんですか

H「時々フランス人は素人でも侮れないセンスいい写真撮ったりするからとりあえず従ってます」

ほう~

と撮った写真見たら素人すげえな!

↑旦那様がタブレットで撮ったのがこの写真

その後、子どもたちが全然起きないので

ちかくのパレロワイヤル(王宮)に移動

お庭はお庭でもこっちは買い物できっからね!ハアハア!


DSC03058.jpg


一番近い入り口から入ろうとすると

警官らしきお兄さんが立っており

おばあちゃんと激しいやり取り中

「閉まってます」

「この門が閉まってるの?パレロワイヤルが閉まってるの?」

「知りませんがここは閉まってます」

らちが明かないのでおばあちゃんは帰っちゃいましたが

あきらめが悪いのには自信があるので

ほかの入り口を探してみたらスカスカに空いており余裕で入場!

今となってはあの警官が何を守っていたのか気になります


DSC03052.JPG

中庭ではベンチや芝生で市民がグダグダしており

あのおばあちゃんもきっとこういうことがしたかったんであろうなあ

お嬢もイケメン予備軍T君も起きて

とりあえず寝起きのぼーっとしているときにベンチに並べて疑似デートをさせてみる

そのうち噴水の鴨が


DSC03044.jpg


今にも食べこぼしそうな赤ん坊としてお嬢をロックオンして急接近

セーヌ川にしろ、噴水にしろ

栄養がありそうな青汁色ですね!


この後パレロワイヤルに来たら必ず寄って買ってしまう

アクセサリー屋さんを発見し

「ちょっと、お嬢よろしく!」

と走り込み

母親がいないことに気がついてお嬢が泣き叫ぶまでの10分間

大学受験のセンター試験の時以来の集中力で

この旅一つ目の戦利品ゲットオ!!!

なんという達成感、このために生きてるう!!!



IMG_6295.jpeg


満足感ではじける笑顔の母と

なんだか釈然としない顔のお嬢のきらめく一枚は

「いま、いい光来てます!」と

Hさんが私の携帯で撮ってくれたもの

34歳、買い物が大好きです!

伊勢丹でいいんじゃないの、なんて愚問よ~




☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC02974.jpg


タイ料理屋でご飯食べながらブログ更新中です

かなりスパイシーで、いやー本場の味だわ~

と思って足元見たらゴキブリの赤ん坊が歩いているのを発見

わああ 南国ぅー


ということで気を取り直して

パリ到着当日の一食目の話

歩く赤ん坊との初フライトを終え日本の真夜中時間にとった最初の食事は

もちろんパリの情緒たっぷりのビストロで...

行こうとしたら胃がうどん屋だって言うんです!

羽田空港でフライト前にうどんを食べたような気がするけど...ドンマイ!

角煮うどん超うまかったなあ

既に恋しい出汁の味を想像しながら

ルーブルホテル近くのさぬき屋へ


DSC02980.jpg


@さぬきや

日本食なら赤ん坊連れでも断られないだろう、とここにしてみましたが

旅行を終えて今になって考えてみると

フランス系の料理屋さんでも一度も断られなかったし

むしろ店員さんが赤ん坊見て機嫌がよくなるくらいの歓迎っぷりで

いらぬ心配でございました

超高級フレンチに行かなかったということもありますが

一つ星でも大丈夫だったぜ!


で、ひさびさのさぬきやで16時間ぶりくらいのうどんでしたが

以前住んでいたころに熱狂しながら食べた肉みそうどんをオーダーしたら

はて?

こんな味だったんだ?

身をよじれ喘いじゃうほどおいしかった記憶がハテナ?で上書きされましたが

お嬢は熱狂しながらチュルっていたよ!

いまだお店の前に行列していて

お店もギュウギュウ 

日本人のお客さんが多いので店内で聞こえてくるのも日本語

焼酎を頼んでみましたが薄目でう~ん、と思いましたが

ここは居酒屋でもないし、東京でもない!目を覚まして、あいこ!

天ぷらはさくさくでおいしかったし満足しようではないか

緊張感無くパリの友人の下ネタ話などしていたら

後ろも横も日本人なことに気が付きお口にちゃーっく!

間違いなく友達の友達の友達であろう...

目を覚まして、ここはノット日本!忘れっぽいんだから~

ともあれせっかくパリに来たのに日本食ばかりじゃもったいないよね、と

気持ちを新たに食事を終えたのですが

この後も「お嬢かわいそうだし」とお嬢に理由を擦り付けて

ほぼ毎日日本食を食べていました 

死ぬまでフランスは逃げないしイイよね!

☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC03004.jpg


ああ!あんなにフランスで買いたかったブーゲガルニのキューブ買い忘れた!

畜生畜生がっでむ!


ということで朝6時のチュイルリー公園散歩

マイナス1度で息白いけど旅の高テンションでなんとかはしゃげる感じです

ほぼ誰もおらず

お土産売りのおにいちゃんたちもまだ出勤しておらず

じっくりゆったりチュイルリーを散策できるような気もしますが

なにぶん寒いからね!


DSC03009.jpg


綺麗にそろっているようでボコボコの植木も相変わらずです

遠目に見てOKだしちゃったのかな~?

ここでフランス人と合コンピクニックしたのも良い思い出

優雅なピクニックも芝生をよく見ないと犬のうんこ落ちてるからね!


DSC03016.jpg


いつもは人でにぎわう噴水も閑散としており

エサをしつこく要求してくる強欲な鴨ちゃんもいませn

コンコルド広場の観覧車は立派にそそり立っておりました

うん、もういいかな!

15分くらいでホテルに戻り朝ごはん

私の幼稚園フランス語を炸裂させてホテルのブラッスリーへ

英語で返されたけど、気にしないよ!

パリの朝ごはんと言えば、パンだね~

と一番スタンダートなメニューを頼んだら


DSC03025.jpg


パン一人7つ

多すぎい

タモリさんもサラダは空気を食っているようなもんだと言っていたし

きっとフランス人はパンを空気みたいに食べるんだろう...

サラダと違ってカロリーすごいぜ...

恐るべしフランス人

クロワッサンに、チョコクロワッサンに、何かのデニッシュに、フランスパンに、トースト2枚

そしてバターとジャム4種

フランス人が日本で朝食を食べるとき

ご飯とか納豆を見て青ざめながら

「フランス人は朝甘いものしか食べません」

とは言っていたけど

甘いもの食べ過ぎい

ホテルで朝ごはん食べたことなかったから油断してました 

絞ったオレンジジュースは想像通りの美味しさで

パンも味が全部違ったからなんとか完食

これは先(の体形)が思いやられるね!



☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

DSC02971.JPG


昨日は夜中3時にお嬢がアンパンマンのテーマを熱唱し

上の階の大家さんが優しい人で良かったよ!

私も帰りの熱狂のフライトの影響か

朝起きたらものもらいができてたよ!


ということで

明日から会社に行く若旦那を心から尊敬しつつ

こちらはフランスの日々をのんびり振り返りたいと思います!

初日、まあまあ体力を残した状態で夕方パリに到着

友人に手配してもらったハイヤーでホテルへ

今回はアパートを借りるつもりで、初日だけは鍵を受け取る手間を省くためホテルにしました

迷いに迷ってルーブルの目の前にある、ホテルドゥルーブルへ

ずいぶん古めかしい外観で中身が気になっていたのです

きっと重厚な内装で、昔の映画に出てきそうな気難しいサービスの人とかが居て...

とワクワクしながらドアを開けると

DSC02969.jpg


謎の熊のライトな歓迎をいただきました

パリのホテルに泊まったことないから、もしかしてどこもこういうクマが置いてあるのかしら...

かわいいのかなー?

マシュマロの味は普通でした


窓の外はルーブル美術館駅前で

大道芸の人の頭のてっぺんが剥げているところがくっきりを見えましたが

時差ぼけで朝4時に起きると


DSC02987.jpg


さすがに誰も居なかったです

6時には明るくなってきてカフェのあたりに人がうろうろ

私もすることがなくなり朝のチュイルリー公園に散歩することにしました

DSC02999.jpg


ちなみに廊下はこんな感じ

古くて殺風景だぜ!ホテル内になんのエンターテイメント性もないぜ!

5つ星とか泊まってみたかったぜ...!

ともう言っても仕方ないので

マイナス1度だったのでダウンコートで出発!



☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★


IMG_4072.JPG

フランス滞在あるあるである

お尻の穴痛にも慣れた10日目、ついに帰国です!

ちなみに今回腹痛は1度だけ トイレに泣きながら探したのも1度

経験がものをいったぜ...!

ありがとうデパート!ありがとうボンマルシェ!


IMG_4070.JPG

ということでフランス共和国にたくさんお金を落として先ほど帰国しました!

帰りの飛行機は私史上最低フライトでした

夜便は親も子もつらかったです

眠れないお嬢のオールナイト祭りに客室から追い出されるの巻

「先ほどは追い出すような形で申し訳ありませんでした」

ってCAさんに謝られて

あ、やっぱり追い出されたんだね

と落ち込みました

おええええ

でも羽田について幸せです 

つるとんたんのうどんマジうめえ!

ということで寝ます!

☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

IMG_3544.JPG


5月1日、フランスではすずらんの日

メーデーとひっかけて

「毎日労働お疲れ様」

って意味かと思っていましたが

昨日一緒にお茶をした版画家のTさん曰く

「この日にスズランを渡されると幸せになれる」

という意味だそうで

「今買ってくるね~」

と突如カフェを出て道端で売っているスズランを買ってきてくれました

泣ける!!

IMG_3539.JPG


すずらんってこんなにいい匂いなんですね

幸せの香りってこれなのね~

パリのいたるところでスズランを片手に歩く人々

これから渡すのか渡されたのか

ロマンティック、とうっとりしながら

母の日に日本で渡されるカーネーションがフランスで葬儀の花だということと

「今年は私にスズランを持ってこないのか」

ともめるカップルとかもいるんだろう、と思いついたら少々ヒンヤリした気持ちになりました


さて、

Tさんと入ったのは左岸はクリュニーラソルボンヌ駅ちかく

中世美術館の前の

LOULOUCAFE

何やら一押しは健康ジュースの模様

私がオーダーしたのは「デトックスジュース」

痩せたい一心でオーダーしましたが

デトックスが下からデトックスしたらどうしよう

いや、むしろ上からだったほうも困る

など心配になりながら飲んでみるとなるほど有機野菜の味




IMG_3541.JPG


「これ何の味ですかね」

とTさんに飲んでもらうと

「これ泥の味だね!」

泥飲んでデトックスしたいかたはこちらのカフェへどうぞ~




☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ノアゼットのネットショップ