2011年11月アーカイブ

写真だけアップしてしまいましたが
もうコレでいいかな,というくらい小旅行をよく表しているので満足です!

ベルギー編は
ビールに始まりビールに終わり
途中ワッフルを見たら必ず食べる、というルールを自分に課して

$今日もパリで困ってます!

$今日もパリで困ってます!

$今日もパリで困ってます!

$今日もパリで困ってます!

こんな感じですべてこなしてきました
ビールは9%とかザラで
日本のテンションで飲むと結構くらくらして
つい

$今日もパリで困ってます!

フランダースの犬、悲しい悲しい最終回の場面となった
アントワープのノートルダム大聖堂前で
大はしゃぎしてやりました!


今回の旅行で一番理解できなかったのは
行きも帰りもパリから3、4時間の電車だったのですが
トイレが流せなかった事
しかもそんなときに限ってとても流したい物があったりして
狭い個室の中で大混乱です

それらしきボタンを押して駄目なので
連打したり長押したり
連動を期待して(しないだろうに)ドアを開けてみたり水道流してみたり
アーでもないコーでもないと
久しぶりにこんなに頭を使った!駄目だったけどね!

うんともすんとも言わないトイレにふたをして
風のように素早く席に戻りました
若旦那に事情を説明すると、彼は研究者らしくすぐにトイレに向かい
一言、
「あいちゃん、ボタンは連打と長押しの他に、
強く押す、という選択肢があるんだよ」
だそうです
ものすごい力でボタンを押すと流れたそうです
おかしいなー押したのになー

みなさんトイレボタンは強く押す、って覚えておきましょう!
こりゃー大事な事です

帰宅!

| コメント(3)

$今日もパリで困ってます!


少しの間、パリを離れておりましたが
帰ってきました!

オランダ・アムステルダムと
ベルギーのアントワープとブルージュに行って来たのですが
アムステルダムってば・・・
超危険!

路面電車がマジ高速で
3回くらい轢かれそうになり
猫の気持ちが痛いほどわかりました
マリファナの匂いも、飾り窓の中のお姉さんの勢いも半端ない中
隣ではゆったり運河が流れて、センスのいい家が並んで
オランダ人のキャパシティの大きさに感激した!
が、怖くて住みたくない街ナンバーワン!

飾り窓のお姉さんのウエストの細さを思い出し
落ち込みながら今日は寝ます
ボンニュイー

かわいい・・・

| コメント(3)

観光の本にも載っている
パリの可愛いカップケーキ屋さん「BERKO」

合成着色料バリバリであろう彩りが激かわいかった
・・・のに、帰って来たらまたしてもこんな有様
汚い!
悲しい!
いじめられっこみたいです


Android携帯からの投稿

$今日もパリで困ってます!

シャンゼリゼ大通りのクリスマスイルミネーションの点灯式がありました
あの人気映画「アメリ」の主人公、オドレイ・トトゥさんがくるらしい!
と語学学校の生徒同士で語学そっちのけで盛り上がり
行ってきました

こっちの日本語フリーペーパーに書いてある日時と
フランス観光局ホームページに乗っている日時がずれており
さらに
私が見たサイトでは6時からだった!
オレが見たサイトでは6:30からだった!
情報が錯綜に次ぐ錯綜
さらに、点灯式会場があのどでかいシャンゼリゼの中のどこなのか
どこにも書いてねえ、
ときたので、
大事を取って早めに行き、地道にシャンゼリゼを往復して探す事に

人だかりので来ているステージを発見したのはもう既に17;50
やべえ、もうすぐだ、でも人が多すぎて何も見えない、もっと前に行けるところは無いか
など右往左往して人ごみど真ん中にスタンバイ
そして18時
ステージ脇から司会らしき人のアナウンスで
アメリのオドレイさんがきます、と言って
アメリの映画の曲がスタート!
さあ登場ムードだ!
観客は一斉に背伸び、カメラを道路側に向ける!
・・・
あれ?誰もいない
ちょっと遅れてるのかな、と思ってそのままの姿勢で待つ事
40分!
アメリの曲が3曲ぐらいフルでかかり終わった!

人疲れしてヘロヘロになった
6時45分くらいにオドレイさんが到着し(たらしい)
そして今までの遅れを取り戻すべく
挨拶もなしに突然のカウントダウン、点灯!
シャッターチャンスを逃した人多数 
銀の紙吹雪がブシャー!

$今日もパリで困ってます!

それが
通りがかる車が容赦なく踏みつけられて舞う様が中々美しく
個人的にはイルミネーションよりキレイでした


$今日もパリで困ってます!

大通りの中央、横断歩道の中州みたいなところから撮影したイルミネーション
「ヒルズの方がキレイ」
「意外と地味」
「きたな・・・」
など散々な言われようでしたが
皆さんはいかがでしょうか


帰り際人の流れに乗っていると
お父さんくらいのフランス人おじさんが
「サバー?(元気?)」
と声をかけながらさりげなく腰をなでてきました
堂々とナンパ風痴漢!
してやられました

数字のお話

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!

フランス語、数字は、とても難しいです
アン、ドゥ、トロワ以降混乱が続き、
最初に決めた人が酔っぱらってたとしか思えない表現
4は、キャトゥー、
5は、サンク、
70は、60+10
80なんて、20×4
90に至っては、20×4+10
公文かよ!
って毎回心で叫んで
ウー、とかアー、とか言ってます

こないだも初対面のイケメンフランス人に年齢を聞かれ
30歳!ってこたえるつもりで
『50歳!』
イケメンなのに志村けんみたいな顔になって驚いてました
30歳はトロントン、50歳はサンコントン
恥ずかしい思いをすると覚えますね!


写真はシャンゼリゼ大通りの近くにできた
クリスマス出店
チュロスとかクレープ、あったかワインなどお祭り騒ぎです

その向こうには

$今日もパリで困ってます!

コンコルド広場
いつのまにか観覧車が出現してました
めちゃくちゃ人が並んでる上
回転の速度がマジで早く
乗る時のヒヤヒヤ感がすごそうなので
いまいち乗る気になれないです

ヤクルト!

| コメント(5)

地元のスーパーでヤクルトおばさん発見!

フランス人なのに明るく
『味見してみます?』
ときいてくれた!
日本的指導がいきわたってらっしゃる、感激!

味見も何も
何百回も飲んでます!
日本の誇る乳酸菌です!
と返事したい気持ちを込めて
『ノン』とにっこりしておきました

Android携帯からの投稿

落語最高

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!


ラジオ時代にお世話になったご機嫌フランス人シリルコピーニさんが
パリで落語イベントを行うというので行ってきました

1時間遅刻していったら
受付に居たシリルさんに
「オイ、すっかりフランスになじみやがって!」
とブチ切れられました
フランス人に言われた!自信を持ちます!

会場であるシテ大学
シテ島にあるかと思いきや、どっこい、パリの南の方にありまして
着いたときには
フランス人の噺家さんがフランス語で落語中
お客さんは半分以上が日本人でしたが
ちゃんと理解して爆笑している脇で
言葉かわからない私は隣に座ったフランス人男性の激しいお腹の音が気になって気になって
でも扇子の動きで
どうやら今お酒を飲んでるらしい、
どうやらよっぱらってクダまいてるっぽい、
とかはわかりました 残念です

で、トリは三遊亭竜楽さんの日本語によるお話
笑った~
日本で見てた落語よりわらったわらった
日本の笑いに飢えていたのか染み渡るようでした

最後に記念写真を撮って頂きましたが

$今日もパリで困ってます!

顔が・・・ちょっと・・・

どんだけ私が前に居るんでしょうか


おすすめなので
もし行かれる方が居たら
今日、明日まだやってますのでご一報を

Contes japonais - rakugo - avec Maitre Sanyutei Ryuraku

$今日もパリで困ってます!

レストラン運があまりにないので
飛び込みで知らないレストランに入る事に恐怖を覚えだした今日この頃
パリ中心部でランチを食べないといけなくなり
ああ、現地の人がいっぱい居るまずくないところに行きたい!と願っていたところ
ありました!
ルーブル美術館の下に近代的なショッピングモールが広がっており
その名も「カルーセル ドゥ ルーブル」
カルーセルは真紀しかしらないので
一体どんな場所なのかドキドキして歩き進めると
日本のショッピングモールによくある集合レストランがありました

お台場とかイトーヨーカドーみたいに
壁際にいろんなレストランがあり
客が各自買って中央の席にトレイを持っていって食べる仕組み
懐かしい・・・

「世界のレストラン」
という名前だけあって
レストランも大まかに世界を割って
フランス、イタリア、スペイン、地中海、アフリカ、アジア・・・と続いてマクドナルド
かなりざっくり
ヨーロッパだけ細かくカバーして
アメリカ大陸は~、マクドナルドでいいだろ!みたいな会議があったのでしょうか
アジアレストランは、ベトナム料理が代表している模様でした

$今日もパリで困ってます!

私が今回試したのはアフリカ
モロッコ料理、クスクスとチキンです
こーれーはーうまい!

ありがたい事に
レストランの前にはトイレが!
ありがたやーありがたやー
あまりにトイレが街に少ないので
最近はトイレマーク見るたびに心躍るようになってきました

$今日もパリで困ってます!

入るのに0、8ユーロかかる高級トイレですが
トイレのない時の脂汗を思えば、安い安い・・・
と意気揚々と入ると
???
個室にカギがない 
まさかー!と何度もチェックしてみたけど
入ってるか入ってないかを示すレバーはあってもカギはなし
いくらブルジョワトイレで安全だっていっても
随分とオープンマインドね・・・

入り口の壁は

$今日もパリで困ってます!

ちょっとおしかったです

$今日もパリで困ってます!

あーこれか!

3、4日前に
パリ、オペラ座の前にあるベネトンの広告が変わってコレになってました
よくできたアイコラだな~
何度探しても野田さん居ないな~
と写真に撮っておいたら
話題の物だったらしいですね・・・完全に世界から置いてきぼり・・・

$今日もパリで困ってます!

いざボジョレーヌーボー解禁ですが
全然盛り上がってねえ

現地に住む人に聞いても
「あ、今日だったっけ」
テンション低
お店に行ってメニューを探してもそんなものはなく
「ボジョレーヌーボーある?」と聞かないと出てきませんでした キー!

あまりに盛り上がってないので
HISに行って「何かないんでしょうか」
と訪ねたのですが
「ハ!こちらは特にありません 友達と味見くらいです」
鼻で笑われました
悔しいので本当に友達と味見してやりまして!
現在激しく酔っぱらっております!

写真は
やっと見つけた酒屋さんの「ボジョレーヌーボーありまっせ!」のポスター

$今日もパリで困ってます!

スーパーではこんな感じで売ってます
ボトルで600円弱でしょうか
ちなみにカフェではグラス一杯で4、4ユーロ 500円弱

今夜は学校でボジョレーヌーボーを味わう会がありました
日本語勉強中のフランス人男性32歳に
「les gros seins (=巨乳)」を教えてもらいました
メルシーボク!使わないけど!
ワインの味はー、えー、豊かな感じでした

恐ろしい

| コメント(4)

お好み焼きの美味しい日本食レストラン、akiにて
食べながら新聞を読みたくなった現地のおじさんのお好み焼きに
これでもか!ってくらい
しっかりぶっささる箸を激写いたしました!

このあと何度も抜いて指して抜いて指して
その都度ぞくぞく
私ってば日本人ねー


逆に、
外国人が肘をつきながらワインを飲むと
現地の人は同じくらいぞくぞくするそうです
うーん、外国人だから多目に見てもらおう


今日のきれいな写真
ギャラリーラファイエットのイルミネーション
ボジョレーヌーボー飲んで
正面から撮る体力なし

Android携帯からの投稿

負傷 パリ市庁舎前

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!


ブログを読み返したら
パリじゃなくても撮れそうな写真ばかりで
自分でテンションが落ちてきたので
きれいな写真も載せてみよう・・・そしたらきっと元気出るさ・・・

写真は市庁舎前
メリーゴーランドがキラキラしておりますが
メトロで言うと「オテルドヴィーユ」や「シャトレ」という駅が近く
先日あった日本人のお菓子職人さん曰く
「12時頃友達二人で歩いていたら
財布を取られた上に殴られて鼻血を出しながら帰った」
という怖い場所らしい!ひいいい!メリーゴーランド乗ってる場合じゃないですね!
そんな事はつゆ知らず
ここの目の前にある下着屋「oysho」(おいしょー)というお店のパジャマが好きで
しょっちゅう間抜けな顔でショーウインドーを覗き
買いたくて買いたくて震えながらウロウロしてました
危ない危ない
今度から迷わず入らないとね!

と、ファッション情報も入れてみたりして
華やかになったかな・・・

なんとなく落ち込んでいるのは
こちらにきてから2ヶ月を迎えた昨日くらいから
なぜか首が激痛
寝ても起きても歩いても座っても痛い 
その都度「だ!」とか声が出るので マイケルジャクソンみたいです
お金を使いすぎて首が回らない、どころか
怖くて首を動かせません もうワンランク上に登った模様
どうしても上目指しちゃうんですよね~

身動きの取れない妻の代わりに
若旦那が作ったパスタが

$今日もパリで困ってます!

輪ゴムみたいでした


おつかれ!

$今日もパリで困ってます!

きましたきました!
つまりました!

三角コーナー的な物がどこのキッチン用品屋さんでも見つからず
細かい食べかすやちょっと大きい食べ残しが流れていくのを
きっとフランスはどうにかなるのさ・・・
とこんな時だけポジティブシンキングしていたら
ある朝シンクに小さな水たまり
いつかながれるだろ、と見ないふりして使っていたら
いつの間にか地獄色みそ汁プールに!
あと一回使ったら表面張力にがんばってもらうしか無くなる状況にしばらく呆然
あふれちゃうbe in love・・・
と待ってみても全然水が引かないので
スーパーで「ズッポン」と強そうな薬品を購入してきました!
フランスだからって何でもオシャレという訳ではない、という好例ですね

たまった地獄みそ汁は
若旦那がタッパーで汲んで洗面所で捨てる行為を繰り返す事30回で無くなり
ズッポン開始
ズッポン、とするたびにシンクの他の穴から地獄水が噴き出し ヒャー!
台所で阿鼻叫喚!
その穴を指で押さえるという原始的な方法でズッポンする事20回
やっと水が引いていきました 
ぱちぱちぱちぱち
びしゃびしゃになりましたが
もうこれで少々の食べかす流しも怖くなくなったので
大きな気持ちで生きていけそうな気がします!

ボウイとシナトラ

| コメント(3)

$今日もパリで困ってます!

語学学校で開かれたカラオケパーティー
日本に興味のある外国人がたくさんきているという事で顔を出してきました

遅刻して入った瞬間に
フランス人が歌う聖闘士星矢主題歌「ペガサス幻想」がかかってて感激!
そしてフランス人が歌う「ニューヨークニューヨーク」を聞き逃したと聞いてショック!
すげーな、ボウイを知ってるのか!と興奮して
歌った本人に近寄って
「すごいね!あんな曲知ってるんだね!」
「え?あれは有名な曲でしょ?」
「そうかなー 日本でも若い子は知らないと思う」
「そうなんだー あれは歌詞はフランクシナトラなんだよね」
「えええ!ボウイってフランクシナトラと関係あったんだ!」
「えええ?そうなんだー」
会話はちぐはぐしたまま終了
その後
中国人が歌うMISIAのeverythingや
韓国人が歌う中島美嘉の雪の華などなかなか上手で感激して
帰って来てニューヨークニューヨークを調べたら・・・
ライザミネリの曲だった・・・!
で、ボウイはノーニューヨークだった!
間違った知識を与えました

店の予約

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

こちら激寒
ダウンコートでも勝てない感じになって来ました
ヒートテックも着てるので、残された手段は貼るカイロのみです

公園で卓球に熱中する少年たち
結構頻繁に卓球台を目撃するので流行っているっぽいです
君たちは元気だなあ お姉さんは一歩歩くのもおっくうだよー

今日から若旦那の妹夫婦がパリに遊びにくるというので
どうしよう!どうしよう!
どこにいこう!
レストラン予約しよう!誰が電話するの!私やだよ!オレもやだよ!
観光の本押し付け合いの後、
英語で電話をして、
こちらのカタコト英語と向こうのカタコト英語のカタコト対決を挑もう、と結論
意を決して電話をした若旦那に店の人
「メールで予約しろ」
逃げやがったな!

お金が

| コメント(6)

$今日もパリで困ってます!

ない!

ようやく重い腰を上げて
家計簿を付けてみたら!
まっかっか!
あっはっは!

笑えるくらい予想通り赤
笑ってるのは私だけで、
隣の若旦那は輪をかけて無口になった、ある寒い冬の日です

内訳ですが
私の洋服代がダントツぶっちぎり一位
それを遥か後方よりじりじり迫ろうと挑んでいるのが外食費
悔しいのが、半分以上が特に美味しくなかったレストランであるという事
パリど素人の私が適当に入る店は8割以上マズいです

そろそろ自分のグルメの勘がゼロな事を自覚して
最近は人の家で
料理が上手な人のご飯を食べるのがベターであると思っております

先日は語学学校の友達のバーズデーにかこつけて
家にお邪魔してきました
写真はフランスではメジャーらしい食べ物「ラクレット」
たこ焼き器みたいにラクレット器があり
野菜やハムの上にラクレットというチーズを乗せて焼いて食べるもの
まー、ピザですね!

日本では出会わなかったのに、こちらに来てから知り合うようになったのが
料理人、パティシエ、音楽家の卵、画家の卵
さすがですねー
買い物で破産しそうな私と違って、語る内容に夢があって超カッコイイです

で、プロの料理人さんやパティシエさんが
パーティで料理やお菓子を作ってくれるとなると
当然ですが、すばらしい!

$今日もパリで困ってます!

写真はこないだパティシエさんが作ってくれた特製ティラミスです
いやー いつも得してしまって申し訳ないです!

参加者は食べ物を持ち寄らなければ行けないのですが
私が持っていったのが
ゲイさんがやっているパン屋で売ってた大人気のとある形のフランスパン
露骨すぎて喜ばれませんでした 失敗
こちらにもさすがに載せられません!ごめんなさい!

将軍

| コメント(8)

$今日もパリで困ってます!

今日も飲んで帰って来てしまいました
酔っぱらっているので外国人ノートシリーズ

今日はチュイルリー公園近くの
なんの評判も聞かない通りすがりのビストロで
ワインをガンガン飲んで
取り立てて美味しい訳でもない
豚の甘いソースで焼いたような料理を食べてきました

そこで出会ったフランス人
これまた日本語を勉強しているB氏、27歳
先祖は城を持っていたとか
「お金持ちだね!」
というと
「フツーフツー!」
今は親戚は城を売って山を買って森に住んでいるそうで
「トイレ ト フロガ ナイノデ イケデ オヨイデル」
うーむ
わからん
池で泳げばそれでいいのでしょうか

やはりマイノートを持っていて
しっかり書き込んであり
のぞいてみると


$今日もパリで困ってます!

初代将軍 源頼朝

私はここ5年くらい発してない単語ですが
目の付け所がわからないですねー

病気

| コメント(6)

$今日もパリで困ってます!

完全に太ってきました
蓄えが着々と増えてきて
いつ冬眠しろと言われても準備はバッチシです
胃がもたれるとかそういうこと気にするんだったら
食べるのを辞めるべきでしたねー

この国はいちいちご飯を食べた後にデザート食べるからいけない!
もうシュークリームとかミルフィーユとかガトーショコラとか
ウエイターさんに勧められても注文絶対禁止令をしきます

写真は
こないだご飯からデザートまで一緒にガッツリ食べたフランス人のNさん
Nさんはどうしてなのか日本語を学びたいらしく
勉強の一環で学校の友達と一緒にご飯を食べる事に

銀行におつとめのNさんはまじめ&優しい
この日も6時間くらい日本人女性集団の優柔不断な買い物に付き合い
駅まで送り届けてくれた、超いい人

熱心なNさんは
メインの鴨を食べている最中も
こちらが話す日本語で気になるものがあると
ノートを取り出し、メモに次ぐメモ
写真は「新聞」と書くところです
毎日気になった言葉を書き込んでいるそうで
ノートをのぞいてみると


$今日もパリで困ってます!

「びょうきでした」

!!

気になるけど聞きづらいです

$今日もパリで困ってます!

飲み会で出会ったフランス在住・日仏ハーフのK氏に
飲んだ勢いで
「フランスの家庭料理を作りたい」と話したのを
漫画家のK氏はガッシリ受け止めてくれ、「じゃあボクが家で教えます」
いつのまにか話がガンガン進み
話して一週間後というかなりのハイスピードで実現する事になりました

お宅はパリの北の方 クリシー地区の
パリ万博と同じ年にできたというアパートで
建物にはいった瞬間おじいちゃんの匂い
木でできた階段は歩かれすぎて真ん中がえぐれて
抜け落ちそうで恐る恐る階段を上ってドアをあけると・・・
人から預かってという犬が飛び出し!
パリっぽいわ~と、もう満足!

$今日もパリで困ってます!

メニューは
鴨の砂肝サラダ
子羊と煮豆
バナナのフランベ

$今日もパリで困ってます!

全部うまかった!
あ、教わりに来たんだった
K氏曰くフランスの家庭ではよく出てくるメニューなんだそうですが
子羊も鴨も日本に帰ったらあんまり手に入らないかな~
と、いうことで残るのは
バナナをバターで焼いてお酒でフランベするバナナフランベのみ、再現可能メニューです
先生、わざわざ教えてもらったのにほぼ食べただけでした サーセン!

そして

$今日もパリで困ってます!

フランス人がワインをアメリカンなマグカップで飲む衝撃の場面を目撃
こだわりがねえ!
フランス人にはこだわってほしいところでした・・・

ドドリアさん

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!


また酔っぱらってグダグダ中
日本に居てもフランスに居ても以前通り過ごしていると
やっぱり人生観も変わらなければ生き方も変わりませんね!
自分でどうにかするしかないってことですね!

写真は先日入った本屋さん
日本漫画スペースが広く取られてて
一番高く積まれていたのがワンピース
その下にひっそりと平積みされていたのが「聖☆お兄さん」
!!
カトリックの国、超寛容!

$今日もパリで困ってます!

アラウンド30ドンピシャ、ドラゴンボールフィギュアも
いい値段で売られてます がんばれ!
ドドリアさんだったか、キュイだったか・・・

事件です

| コメント(4)

$今日もパリで困ってます!

あー 飲んだ飲んだ

今日は自分が卒業した大学の卒業生でパリに居る人が集まっている会に行ってきました
って酔っぱらってごちゃごちゃした説明に・・・
もちろん全員初対面で
会場は卒業生の一人がやられているお店の中
通りがかりのフランス人顧客の、ベンジャミン?が
酔っぱらった店主により引きずり込まれ
強引に肩を組まれ、校歌を歌わされてましたが
本人は興奮してデジカメで写真を撮りまくってました
応援部出身の方なのか、校歌の間の手でキエエエ!みたいな応援の声を出す方が居て
その度ベンジャミンが「ワオ?」
嬉しそうで良かったです

そんなことより、
今日は大事件が起きました

その会に向かうメトロの中、
車両の中でおじさんが


立ちションしてました!!!

座ってたおじさんが立ち上がってチャックを下ろしたので
お、コレが世に言う変態ですね!
と構えたところ
おじさんはそのまま壁に近づいて立っている
これはもしや変態ではなく・・・・
椅子で見えなかったので頭を下げて床を見てみると
・・・・・


びしゃびしゃびしゃー!!!


みるみる広がる水たまり!
ちょちょちょちょ!!完全にやっちまってます!
また大量ですね!
メトロの勢いでこっちに流れてきそうなので退散してきましたが
フランス人は笑って指差すなど余裕の対応してました えー

街にひろがる犬の糞をはじめ、メトロ立ちションなど、
トイレ関係の粗相に着いては大らか対応ができる国、フランスです

写真は街で見かけた看板
龍馬のふるさと、ピンチです


※訂正が入りました
誤 ベンジャミン → 正 セバスチャン
でした!!
ま、どっちでもいいか!

$今日もパリで困ってます!

人生で初めてのエシャンジュ、なるものをしました
外国人とお互いの得意な言語を教えあう、ということのはずです

先日、語学学校に来ていた日本語を学びたい金髪美女から
『エシャンジュしよう』と言われ、
ウイ!
と答えて家に帰ってよく考えると
やべえ、私も教えなきゃいけないんだ、と気づく
人に何かしてもらうのは得意だけど
人に何かしてあげるなんて自信ないわあ~
とベッドでゴロゴロしているうちに会う日時が決まり
緊張する~、とソファーでゴロゴロしているうちに日がやってきました

待ち合わせ場所に来た美人さんとまず握手
片言のフランス語と英語のちゃんぽんで
話を進めていくと・・・
ロシア人だった!
フランス人じゃない!
フランスに来て3年目の彼女は
大学院生で国際コムニカシオンをお勉強中だとか・・・
日本語はほとんど知らないという彼女に
まずは自己紹介の仕方を教えよう、と
「ワタシワ○○ロシアジンデス」
を教えると
「ワタシ ワ の ワは何ですか?」
ワ?!
なんだろう?
ワ ワ ワ・・・
なんか数字の7に見えてきた・・・
「ネクストタイム!オケー?」
先延ばしの術!

更に続く質問
「ドウゾヨロシク、と言っている人を見たがどういう意味か」
どうぞよろしく、って昔のギャグにあったような・・・
あ、それは どうかひとつ、だ・・・小松政夫かあ・・・
うーん、と日本らしく悩んだ後
「文章の最後に言うといいフレーズだ」
と強引に説明

別れ際、彼女から
「次回会うときは、新聞記事を持ってくるので
それを読みながら討論しよう」


とうろん?
日本語でもしたことないのに?

無理です、と答えたいところを
そんなボキャブラリーもないので
全く動揺してないような顔で了解して帰ってきました

今日彼女に教えた日本語
「ワタシハオカネヲイチマンエンモッテマス」
自分でもなんで初回にこのフレーズを教えたのか分からない・・・
今後の彼女の日本語がどういう方向へ進んでいくのか、
私が鍵を握っているだなんて申し訳ない気持ちでいっぱいです


写真はヨーロッパ1うまい日本式焼き肉とも噂される
焼き肉屋さん「松ちゃん」
我慢できず行ってきました
タレの匂いだけでご飯おかわりできました 
お肉はヨーロッパ的な、味のしっかりした肉
こないだまで食べてた脂の味しかしない肉、っていうか脂が懐かしいわあ

膝を大事にしよう!

| コメント(7)

$今日もパリで困ってます!

あまりに時間がありすぎて
痩せるかなあ、と道をひたすら歩いていたら歩きすぎて膝を痛めました
おばあちゃんがよく使ってる膝サポーターが欲しいです


私がラジオ局に勤めていた時、
Podcast番組で喋らせてもらっていて
リスナーの方から
「普通の人が普通の話(=面白くもない話)をただ話しているのが
 娘が喋っているようで安心する」
など褒めてるのかどうかわからないようなメールなどもたくさんいただきつつ
5年くらい続いていましたが退社とともに終了
しかし、ありがたいことにツイッターやブログ上で
また聞きたい、と言ってくださる奇特な方が数名いらっしゃり
さらにそれを見た奇特な方が配信まで手伝ってくださる事になりました
詳しい事は決まっていませんが
またわかり次第こちらでお知らせします!

写真はボンマルシェというデパートの
ランジェリーフェアの告知ショーウインドー
題して、裸の名画に下着を着せちゃおう!
貝殻の中でちゃんとスリップつけてました マメね!

$今日もパリで困ってます!

こちらも有名な絵ですね!
隣の女性が乳首をつまむことで
確かキリスト教の大事な事が暗喩されていたはずです
ここを通ったフランス人が
「つまめてねえじゃん」
と総ツッコミしているかと思うと胸が高鳴りますね!
コレを見て下着を買いたくなるのかどうか、それは神のみぞ知るわけです

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ