2012年9月アーカイブ

$今日もパリで困ってます!-image

東京で今一番キテる!と噂を耳にした
「東京チカラめし」を食べてみました
朝に食うもんじゃない、というのが結論でもあり
コンビニの焼き肉弁当を食べたんじゃないか、という気もします
それでもパリのクロワッサン朝ごはんよりも満足?
これで430円だからねー 
でも名前吉野だし、今までの恩恵を考えると吉野家を裏切れない
やはり牛が食べたくなったら吉野家を選ぶのが日本の仁義ってやつでしたでしょうか

今日はヤマダ電機でやっと代わりのパソコンをゲット
パリを謳うブログで東京の牛丼情報ばかりではイカン!
読んでる人の期待にこたえなきゃいけないよね!

今日はパリ生活後半で知った
パリのおしゃれ若者がぎゅうぎゅうになっているという
東京のちからメシに対し、
今日はパリでキテる!と噂のカフェをご紹介

$今日もパリで困ってます!

パリの渋谷的地域として若者が集うサンマルタン運河沿いに
何の表札も出てないちょっと錆気味鉄の扉があって
中に入ると小道が続き
その奥に工場の跡地のような大きい建物が登場
そこに入ると

$今日もパリで困ってます!

天井の高い部屋が何個も続いて
そこにしゃれたパリ人たちが所狭しと座っているわけです
週末夜なんて100人以上並んでたりして
フラーっといったら入れませんでした

そこらじゅうにアンティーク風のぼろっとしたソファーやいす、テーブルがあって
よく見ると汚いベットマットがあって
ベット虫から逃げていた当時の私は縮み上がったねー
半径2メートルは近づきませんでした

学校机や学校椅子などもあって
日本のリサイクルショップにあったら見向きもしなそうなぼろいものが
そろいもそろうとなんともかわいいような気もする!
これぞパリマジック!
よしこういうの買って帰ろう!と熱に浮かされて
家具屋で似たような家具を買ったら全部インドのものだった、という悲しい話もあります

$今日もパリで困ってます!

壁にはリアルヤギ
これの影響を受けてワニの壁掛けランプを買ったんだろうな、私は

$今日もパリで困ってます!

店内の装飾をよく見ると
店のイメージは中米風
パリの人もパリ風のカフェとか飽きちゃったんだろうことがうかがえます

日本人も確かにみんな甘味処が好きなわけでも
毎日あんみつ食ってるわけでもないし
異国情緒がおしゃれみたいなところは否めないわー

Le Comptoir General

80 Quai de Jemmapes
75010 Paris
Neighborhoods: Canal St Martin/Gare de l'Est, 10eme
01 44 88 24 46
http://www.lecomptoirgeneral.com/


おかえりクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

パン屋考察

| コメント(3)
photo:01

お酒が抜けない
パリにいた時よりも酒が体内にいたがって困るー
一日中グロッキーで
引っ越し作業中に無力で居たら
若旦那からの呼び名が『ボロ雑巾』になりました
明日はただの雑巾くらいになれますように、、、

一年振りに日本のパン屋に入ってみた
なんという種類の多さ
カレーパンも超久しぶり
パンの中にカレーはいってる上に
揚げられちゃってるなんて
フランス人びっくりの想像力

自分で取る楽しみもある日本パン屋
それに対し、お店の人にとってもらうパリのパン屋さんで
注文する時の一抹のあの緊張感たるや

クロワッサンは男性名詞か女性名詞かとか
このパンの名前、読めねえ
とか
みんなパン好きすぎて後ろに列をなしてるから
店員さんも外国人に優しくする余裕ないし
ゆっくりパンの前で思う存分悩める幸せをかみしめていると

photo:02

『さくっとフランス』
フランスを語るパン発見
マーガリンが練りこんであるそうです
形はフランスのチョコレートパンに似ている
そういえばこの店の名前も
『VIE DE FRANCE』
フランスの生活って意味かな
冠詞が足りないような気もする
まー、一年いただけでフランス語を語るような人にはならないように気をつけよう~

photo:03

今日は友達夫妻とちゃんこ鍋
またしても食べきれなかった
胃がまだフランス時間で動いてるらしい
なのに痩せない!馬鹿野郎!
ま、お相撲さんが食べる食事を食べて痩せようなんて
矛盾に満ちた行動でしたね
反省反省

おかえりクリックお願いします!↓↓


[photo:04]


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)


iPhoneからの投稿

日仏ラーメン

| コメント(3)
photo:01

昨晩は前の勤務先の人と飲み会
一年分の噂話してたら
一年振りの朝帰り
二日酔いマジきついー
あ、マジって今でも日本で使うのかなマジやベー、とか言うと『この人なにいってるの!』と思われたりするのかな!
浦島太郎としては
言葉遣いも時代錯誤になってないか心配でならないです

まず先輩に聞かれたのは
『なんでそんなに遊ぶお金があったの?』
ないない~
格安航空+ユースホステル、もしくは友達の家
で、ヨーロッパ内なら15000円で一泊二日旅行に行けます
せっかく飛行機乗って一泊二日で帰るなんてバカじゃないの!
とよくフランス人に言われたけど
いいんです、行った気になれればいいんです!
というわけでまあ貯金を崩せばどうにかなりました
腑に落ちない顔してたけど、、、

写真は
ひさしぶりの日本ラーメン
こってりを食べる自信がなかったので
麺や武蔵のさっぱりラーメンを注文
さっぱり…さっぱり…?さっぱりしてないー!
途中で食べれなくなり胃薬飲んで
さらに腹を壊しトイレに籠城
ふうー、腹が弱いのパリのせいじゃなかったです

パリで食べたラーメン『なりたけ』が最高にこってりしてると思い込んでたけど
最後まで食べれないことはありませんでした
あれは意外と大人向けだったのか
なりたけが恋しいー
って千葉行けば食べれるのか、、、
とりあえず体重増加のためお相撲さんみたいに膝が痛くなってきました
テーピングして千葉まで行きます

おかえりクリックお願いします!↓↓


[photo:04]


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)


iPhoneからの投稿

photo:01

御臨終です
渡仏に当たって購入したMacBook Airのお顔がもう見れない
落としたわけでも殴ったわけでもなくスーツケースにいれて運んでいるうちに日々ヒビがはいり
今夜スーツケースから出したら
何やら画面上で大氾濫
インターネット接続のボタンが見えない
もはやパソコンというより
重い写真アルバムです
そろそろパリの話に戻すか、と気負った矢先~

今夜は自称IT系の若旦那に託します
では今日の再発見

photo:02

パリに必要な店
はなまるうどん
もぅ、もぅ
泣いた
パリのうどん屋で
似たようなぶっかけうどんを14ユーロで食べていたあの日
というか一週間前の私に教えてあげたい
君、来週めっちゃ安くて全然腰のあるうどん食ってるから!元気だせ!
てかうどんよりフランス料理食っとけ!
って

で一年ぶりのスーパー

photo:03

フランスのスーパーでよく買ったチーズ発見
おー、また食べれるねー
って ん?
食べれない食べれない
値段があれ?
気になったのでフランスの友人に聞いてみたところ
どうやら1つ2~3ユーロらしい
パーティでいつもこのチーズ残ってたなあー
もっと彼の価値に気づいてあげるべきだった
馬鹿なアタシ…

ノーマークだったチーズに対し
ワインは多少買って帰ろう!と
ワインショップで『安いのいっぱい下さい!』
と堂々とオーダーし
ワクワクで購入
店から帰ろうとした出口で知り合いに遭遇
『今、日本で飲むようにワイン買ったんですよー』
『そーなんだ、日本はワイン管理大変だねーがんばってー』
『!?』
『?もしかしてワインセラーないの?』
そんなの居るんだ…
絶句した私を見て
『いや、土に埋めればいいって話もあるから大丈夫!』
土ってそんなー
昔飼ってたペットの骨が埋まってる実家の庭に埋めるしかない!
ご馳走を庭に埋めた犬のごとく、
埋めたことを忘れそうな予感もビンビン来ます
今船で日本に向かっている彼らの運命やいかに
ということで
ワインが到着した瞬間に飲むことにします!

おかえりクリックお願いします!↓↓



贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)


iPhoneからの投稿

日本再発見

| コメント(6)

$今日もパリで困ってます!


家に着くまでが遠足なので
パリから帰宅するまでのお話

飛行機はANAの直通便 もちのろんでエコノミー
周りは一人もフランス人が居なくて
機内に入った時点で緊張 日本人としてちゃんと振る舞えるだろうか・・・

最近は格安航空しか乗ってなかったので
しばしハイテク器具、ハイテクテレビなど文明の利器に感動した後
斜め前の日本人のお兄さんが
日本のテレビ番組を鑑賞し始めるのが見え
まさに1年ぶりにテレビ番組との再会です
去年と同じ顔の政治家さんがしゃべり
同じ芸人さんが同じゲームをしていてデジャビュ感覚
この芸人さんまだテレビでてるんだね、良かったねえ~と親戚の気持ち

食事はもちろん日本食を選択し
うまいねえうまいねえ
映画は日本の話題について行くべく邦画「テルマエロマエ」を鑑賞
のはずが途中で寝落ち
マンガで追うことにします

午後3時頃、成田空港に到着
飛行機から一歩出た瞬間にムアァ!!湿気と不思議な匂い

お約束の「おかえりなさい」のサイン

$今日もパリで困ってます!

も確認したけど
イマイチ日本感が湧いてこないな~
と釈然としない感じで歩いていると
「お手洗い」の文字発見!久々の再会
このひらがなと感じのバランスが何とも・・・・日本に帰って来たー!

荷物を引き取り、いざ出口です
1年居なかった我々
何の飛行機で帰るかほうぼうに言ってある、
パリでは沢山友達が送ってくれた
ということは
きっと誰かがドアの向こうで手を広げて待っているはず!
もし数人来ていたらどうしようかな、お茶でも飲むか
など思いを巡らせ、ビデオを回しながら自動ドアを抜けると・・・
奇跡は起きなかった、と
ですよねー
人望ねえー
この残念なビデオをどうするか悩んでます

待ちこがれた最初の食事は
ずーっとずーっと食べたかった

$今日もパリで困ってます!

うどん、どれだけ想ったか
汁飲み過ぎてむくんじゃって指輪がキツいけど知るかー

$今日もパリで困ってます!

おしぼりとの再会 
おっさん拭き
なんだこの爽快感

$今日もパリで困ってます!

キモティー!!

$今日もパリで困ってます!

そして離れて初めてどれだけ愛していたかに気がついた
吉野家、ごぶさたしてました
別に親戚でも何でも無いです
いつのまにか豚丼が無くなってる・・・しょんぼり
そのかわり台頭している焼き牛丼とやら、おぬし誰だ!私は認めんぞー!

今は新居探し期間と言うことでホテル滞在中
街のサラリーマンが顔が恐くて歩きづらくて馴染めず3日経過
エスカレーターの立ち位置左右間違え続け
まだストレンジャー感この上なしです

おかえりクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

パリ最後の瞬間

| コメント(7)

いやー、一年ぶりにやりました
もう人生で最大の失敗と言っても過言ではない、アレ
今日は父の正体による温泉宿に来ており
久しぶりの広い風呂場に興奮して何を血迷ったか
体重計に!!
しまった!!
いやーすごい数字をたたき出してた 初めて見たあんな数字
すごい痩せてたかすごい太ってたかは秘密!!
ということで明日からは断食です
でもこのホテルの朝ご飯美味しいらしいのでもう今から大葛藤です

$今日もパリで困ってます!


で、パリ最終日後半
沢山顔を見せてくれた友達とオペラ座でお別れし
空港に向かうことに
ついて来てくれたのは
C君とN氏
二人とも私がパリに来て間もない頃からの知り合いで
フランス語ももっとしゃべれなかった私と
ジェスチャーや表情で友好を深めて来たお友達

荷物を持ってもらい
さあタクシーに乗って直接行こう、と乗り場で並んでいたら
突然警察のトラックが10台くらい広場中に乗り込んで来て
タクシーどころじゃないものものしい雰囲気
よく見るとオペラ座前で何やら怪しい衣装を来た集団がダンス中
それを取り囲むポリス
脇で呆然とする4人
これは間に合わないかも・・・!

急いで治安の悪いとされる鉄道を利用することに
駅まで行って
窓口で切符を買おうとすると
「今日は鉄道動いてないから」
!!
「ドーシヨー!!」
フランス人も片言で動揺
パリ市内から空港まで車で1時間ほど
すでに飛行機出発まで2時間
いやーさっきまで余裕でヒトシに抱かれてたのはなんだったんだって位
すごい必死で走った四人で走ったオペラ座前を駆け抜けた!

ハアハアでバスに滑り込みに成功
とりあえず一時間前には到着できそう ふ~
席に着くなり携帯が鳴り
「ちゃんと空港ついてる?もう2時間前だけど」
心配した友達から電話
「ついてません・・・」
「だから早く行けって言ったのにー!」
いやー最後まで心配かけてスイマセン、と電話を切り
みんな優しいなあ、うんうん、とジーンとしていると
また電話が鳴り
「ちゃんと空港ついてる?もう2時間前だけど」
「ついてません・・・」
デジャビュ!
違う友達からも確認の電話
どれだけ心配されているんだろうか
一年しか居なかったのに
しっかり私のパーソナリティ(信用ならない)を見抜いてもらって
幸せなことです

$今日もパリで困ってます!

窓の外にながれるパリの風景に
隣の若旦那が悲しみがとまらない 
ハトだらけの信号でも感傷的になる若旦那
隣でパリとのお別れにイマイチピンとこない私
C君とN氏と無駄話をしながら
空港へ到着

チェックインカウンターへ走り
サクサク進めようとした所
担当カウンターの美人なお姉さんに
マチャアキみたいな係員おじさんが激しいナンパ開始
「ご飯だけでいい」
「もう遅いです」
「こんなに美人なのに一人の男だけと一緒に居るなんて!」
「遅すぎます」
早く彼女を諦めて早く荷物を預かってほしい・・・
フランス最後だし、ニコニコ待つこと5分
やっと荷物を預けることに成功

$今日もパリで困ってます!

あとはゲートに行くだけ
別れを惜しんでカフェへ
C君とはるんるんスキップ記念写真

$今日もパリで困ってます!

N氏とはビズ記念写真
最後の1分までふざけていた訳ですが
じゃあそろそろ行くね、と立ち上がり
「一年間ありがとう 楽しかったよ~」
とN氏にお礼を伝えると
「それは僕の方 本当にありがとう 出会えて嬉しかった」
ひどくありきたりな台詞なのに
ビエエエ!
N氏と一緒に旅行に行ったのを思い出したり
もう違う所に住むんだな
しばらく会えないだろうな
と突然感極まり号泣してると
N氏「来週日本に旅行に行きます」
え?
なんだすぐ会えるじゃないか
C君ともハグをして
一緒にエッフェル塔の下でピクニックしたり
お化け屋敷に行ったり
大学生みたいな付き合いをした数々の思い出を思い出し
またホロリ
C君「来年、ワーキングホリデービザで日本に行くよ~」
あれ?またすぐ会えるね

$今日もパリで困ってます!

ともあれ彼らが
何にも分かってない言葉もおかしい日本人と
一年間の濃密な時間を共有してくれたこと
パリの最後の瞬間まで一緒に居てくれていることに
感謝の念が湧いて来たのはお別れのタイミング
まったく鈍い感性って困ったものです

$今日もパリで困ってます!

ずっと手を降り続けてくれた二人からエスカレーターがどんどん登って行って
めそめそしながら前をむいたら
顔ぐしゃぐしゃで号泣してるアジア人、若旦那
その顔が度を超してぐしゃぐしゃで笑ったなー 
がんばれよ33歳!

続きはまた明日~
眠れない夜・・・悩みないのに・・・
もう少し痩せたら
一年間コメント付けてくれた方たちと飲みに行きたいな~

おかえりクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

パリ最後の時間

| コメント(6)

$今日もパリで困ってます!

日本の風呂、深!
ホテルの浴槽で普通にちゃぽん、と浸かろうとしたら
じゃぽんって水が口まで来たね!危うく溺れそうになったね!
こんなに深かったのか・・・気付かなかったよ、その工夫・・・

なによりも時差ぼけの恐ろしさよ!
朝起きたら午後2時でした
もはや朝じゃない
携帯電話屋さんに昨日「朝一で取りに来ます!」って高らかに行ったのに
午後一でもないですね・・・
さて、パリの話

$今日もパリで困ってます!

パリ最終日、夜8時の航空便なのでのんびりパッキング
と思ったら約束より30分も早くアパートの大家がピンポーン!
とりあえずスーツケースに全部つめて「さよなら!」
最後に部屋と写真を撮って余韻を楽しむはずが
すごい勢いで追い出されることに

$今日もパリで困ってます!

空港まで荷物を持ってくれるという友達のC君が来るまで
近くのカフェchez paulで待機
さようならバスティーユ!

$今日もパリで困ってます!

C君と合流しわっせわっせとスーツケースを運んで
何百回も乗ったメトロともしばらくおわかれです

夜までの時間荷物を持ち歩くのは大変なので
オペラ座近くの日本人漫画喫茶、「うらバス」にスーツケースをお預け
パリで最後のご飯を付き合おうと来てくれた
画家K君、銀行マンN氏たちと入ったのは
もちろんフランス料理

$今日もパリで困ってます!

ではなく寿司
もう、フランス料理は私の胃の中で長期バカンスに入りました おやすみなさーい
リーズナブルな寿司屋「道」さんお世話になりました!

$今日もパリで困ってます!

コーヒーを飲もう、とカフェに移動
頼んだのは法人名の由来となったノアゼット エスプレッソにちょっとのミルク
もうこれもしばらく頼めないなあ、と味わっていると
最後のお茶に付き合おうと次々と現れる友人たち
お菓子職人Kちゃん、渋谷系ギャルママEさん、
バレリーナKさん 

$今日もパリで困ってます!

飛行機で食べて、と持って来てくれたピエールエルメのマカロン
箱はパリの名所の絵
ああここも行った、ここも行った、
終わりなんだねえパリ生活も、とやっと実感が湧いてきました

さらに
インフルエンザ中の銀行マンG氏も登場
来るなり「しゃべれない」
重症です
「うつるから近寄るな」
と遠くから微笑むG氏
そこまでして来てくれるほどの友情があったんだね私たち!今気付いた!
自分の好きな人が大集合している様子を
満足に眺めていたら
電話が鳴って「今どこにいるんだ!」と突然かけつけてくれたのは 

$今日もパリで困ってます!

ヒトシ
さよならパーティは予定が合わず来れなかったヒトシ
最後に会えて
左右の人差し指をつなぐと電流が流れて胸の筋肉が上下する
という謎のヒトシギャグも見納め
最後にずっと聞きたかった
「なんでヒトシって言うの?」
ヒトシ「日本人の友達が『日本語でガードマンって意味』だって言って名前を付けてくれた」
ガードマン・・・?
草野仁じゃないのか
イマイチすっきりしないけど
1年間ありがとうヒトシ!
最後にはぐしてお別れ
のはずが
「荷物を置け」と言われ置いた途端に

$今日もパリで困ってます!

まさかのお姫様抱っこ
カフェ中の人が何事か!と大注目
人生初のお姫様抱っこ相手がヒトシでした
予想以上の重みに震える腕、一生忘れないようにしようー

$今日もパリで困ってます!


時間が迫って来たので数人と別れ
カフェを出てスーパーでお土産購入へ
画家のK君は
「僕見送りとかそういうの苦手で」と言いながら
昼ご飯からスーパーでお土産買うのまで付き合ってくれました
一緒に買った商品を袋に詰めていると
レジのおじさんに
「君たちにはこのお菓子は禁じられている」
と突然の取り上げ
「なんで?なんで?」と呆然としていると
「ジョーダーンデース!!」
沢山人が並んでても時間のかかる冗談を言うフランス人
結構いい奴も居たなあー 

$今日もパリで困ってます!

そろそろ空港へ向かう時間
ここでお別れのKちゃんから受け取った
Kちゃんがパリで一番美味しいと思う、とずっと言っていた
パティスリードレーブのシュソンオポムという甘いパン
ちょっと泣いた・・・

$今日もパリで困ってます!

Kちゃん、Kくんここまでありがとう~

$今日もパリで困ってます!

オペラ大通りで記念写真

パリ最終日、前半はここまで~
おかえりクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

今日の夕方、無事成田空港に到着いたしましたー
家が見つかるまではホテルに滞在ということで今は新宿のホテルから更新してます

うっかり空港で手荷物をドバーと送ってしまったため
手元にほとんど何もない状態
もちろんうっかり日本で使ってた携帯も船便で送っちゃったから、1ヶ月くらい手に入らないという・・・
社会人としてやってけるのかかなり心配です

いやー久しぶりに公衆電話を使ったな- 
父の携帯にかけるのに30円かかりました そういう値段設定だったっけなあ

というわけでパリ最終日の写真をパソコンに移すケーブルがありません
サプライズというか期待通りというか
見送りにゲストが来てくれたりなかなかいい写真が撮れたので
明日改めてレポートします

やっと自分がパリを去る実感が湧いて
何度か感極まった瞬間があって
きっとこれからの人生で何度も思い出しそうな気がします
思い出さなかったらごめんなさい

それにしても
東京は何かの嵐だったのかな?
街中が明かりが暗くてびしょびしょで
一瞬オールウェイズ時代にタイムスリップしたのかと思った
でも空港からホテルまで
右を見ても左を見てもトイレがあって
かなり大船に乗った気持ちで移動ができました はっはっはー

他に驚いたのは
どこの天井も低い~
女の子の化粧が濃い~
など街並みや道行く人に
感動もひとしお
まだ新宿に馴染めてないです

明日は到着翌日だっていうのに
姉の出張の代わりに姉の店の商品を運ぶ仕事をやることに
このおに-!おにー!
しかも無給ー!!
「お願い( 人 )」
メールに突然顔文字投入してきた鬼社長
無職だから暇だと思いやがっって~

おかえりクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

ついに来ました、パリ最後の夜
正直しょんぼり過ごしてます
パリの街がうんぬん、ということは無いのですが
友達に「じゃあ」って言うのが辛いー

ギリギリで作ったアソシエーションも
船出できんのか否か、私にかかってるんですかーもしかしてー
昨日もったいつけて秘密にしていた名前ですが
結論から言うと「ノアゼット」
にしました
日本で言うとヘーゼルナッツのこと
特にヘーゼルナッツが好きでもないんですが
パリのカフェでエスプレッソにミルクをちょこっと混ぜた飲み物を「ノアゼット」
と呼ぶその響きが好きで
1年間ひたすらノアゼットを頼み続けたその持続力を評価しての命名です
日仏の文化が絶妙なバランスで混ざり合っている様をノアゼットに例えている、
といういかにもしっくりくる由来を思いついたのは
私だと言うことにしておこうと思います

$今日もパリで困ってます!

今日の昼はかわいがってくれた青年実業家?Kさんとランチ
場所はバスティーユのタイ料理レストラン
「送別とか嫌いなんだよねー」
と言って
「で、日本の少子化ってさー」
本当に送別と関係ない話題で
あ、もう時間だ・・・
みたいになってましたが
からっとして気持ちがいいです

Kさんと別れ
お土産購入の追い込みへ
ずっと購入をためらっていた男性先輩へのお土産、大人のおもちゃ
勇気を出して店員さんに質問し、細かに説明をしてもらい
結果購入したのが

$今日もパリで困ってます!

お兄さん一押しのマッサージキャンドル
使い方は省略しますが
おにいさんの実演により手の甲に溶けたロウをたらされて
「どう?」
とか言われても困ります ここ店内だし

その後、
帰国前に、と会いに来てくれたキアヌリーブスそっくりのAくんとお茶
そこらへんのカフェに入って出て来た

$今日もパリで困ってます!

きったねえー
クリームが外にはみ出まくってるホットチョコレート
持って来たサービスのおじさんも無言でテーブルにダーン!
こんな雑な飲み物も雑な接客もしばらく見れないと思うと寂しいものです

$今日もパリで困ってます!

最後のディナーははパリに来て初めて話した日本人のCさんと
グルメなCさんが予約してくれたのは
「コロンビア料理にしましたー!」
コ、コロンビア!
どういう意図があるんだろう
場所は19区、パリの中でも最もパリらしさの薄れた中華街&アラブ街
綺麗じゃないパリを見て未練をかき消そういうそういう意図か!
とりあえず初コロンビア料理は劇的においしくて
昼のタイ料理もすごく美味しくて
正直フランス料理より好きだな、と痛感
これもフランスへの未練と断ち切ろうというそういう意図か!
みんな気遣いすごいなあ!

それでも胸がきゅーんと寂しいので
大好きな先輩にもらったプレゼントでも見ながらさっさと寝よう・・・
「リボンとか持ってなかったから」
と照れくさそうに手渡された封筒には

$今日もパリで困ってます!

リボンの絵が描かれていて
かわいいことするなあ、なんて思いながら
開けると

$今日もパリで困ってます!

簡易トイレ
しかも100円均一ダイソーの商品
「あいちゃんお腹、弱いからさ」
優しさなのかな なんなのかな 優しさなんだろうなあ


明日は夜の便でパリ発!
友達数人が空港まで送ってくれるとのこと
泣いたりするのかなーしないのかなー
いまのところ、絶望的に悲しんだりしていないのは
また戻ってきそうな予感がしているのか
単に想像力が貧困なのか

「帰ったらこのブログやめるの?」
「パリで困らなくなったらどうするんですか」
といろんな方から質問を頂きましたが
パリのあんなことやこんなこと
実はまだ書いてないことが沢山あり
さらにパリから行った20カ国の旅についてもほとんど書いていないので
書くことが無くなるまで図々しく続けます!スイマセン!イエー!
「こないだまでパリで困ってました」
と変えるのかどうかは帰って考えまーす

明日はまずマンションの引き払いから開始~
早く寝ろクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!


帰国まであと3日の今日は
比喩的な意味ではなく本当に走り回ってました
その目的は「アソシエーション」を作るため!
日本でいうNPO法人に似たものらしいです
らしいです、って作った本人がこんな危うい解釈でいいのか 
せっかくパリで沢山の人と知り合ったので
このままフェードアウトせず生かそう、じゃあ何か作って帰ろうと思い立ったのが
1ヶ月前

その間仮装パーティだーとかお土産だーとか寄り道していたら
帰国1週間前になってしまった、私の人生のいつものパターン
でいつものパターンで心の広い人にお願いして助けてもらい
最大の難関であったフランス語書類作成も友達の旦那さんに丸投げ
ビスケットもって家にお邪魔し
夕食前の忙しい時間に書類を添削してもらい完成!メルシーボク!
そして今日は県庁?に行って
不備だらけの書類をその場で指示されるがまま直して
「ンー セボン」
セボンいただきましたー!
これは申し込み完了なのか・・・?違うのか・・・?

で、肝心の名前は
名前から取ってみたら、友達が作っている会社と同じ名前になってNG
文化交流的な意味で「シュマン(道)」って言ったらフランス人から「宗教臭い」
なかなか答えが出ず
結局どうしたのか!
また明日発表します!

そういうことがあって
今朝早く県庁に行ってキリッと書類提出するため
朝から風呂を沸かしパソコンをいじりながらパンをくわえると
いかにも充実したキャリアウーマン的な動きで
立ち上がったらなぜか足が滑り足下を見ると
!!
風呂場からノアの大洪水
悲鳴を上げながら凄い早さで蛇口をひねって栓を抜いて
タオルと言うタオルを風呂場に投げたねー レフェリーもびっくりの投げっぷり
拭いては絞り拭いては絞りを繰り返しているうちに
小公女セーラを自分に重ね
いじわるばあさんにいじめられているような気分になりましたが
まあセーラと違うのは全部私のせいだってところです
日本全国の自称オッチョコチョイの女子に告ぐ
本当のオッチョコチョイは本当に本当に困るんだぞ!特に周りが!
だからオッチョコチョイは本来ひた隠しにすべきなんだぞ!
かわいらしく自分を演出なんか出来ないんだぞ!

$今日もパリで困ってます!

今日はパリでそんな本気(マジ)のオッチョコチョイの尻拭いをしてくれた
先輩方を我が家にに招待してご飯をごちそう・・・
・・・するはずが
「もうすぐ帰るんだし」と
先輩方が早く来て冷蔵庫の残りをすべて使って料理を作ってくれました
最後の最後まで世話を焼いてくれている・・・優しさに泣ける・・・
自分の使えなさにも泣ける・・・

$今日もパリで困ってます!

後から来たお祭り男Mさんはお腹弱い仲間でもあるのですが
案の定うちでお酒を飲んだ後決壊
でももう帰国寸前の私たちと話したい、という情熱から
トイレのドア越しにしばらくトーク
「ほんと、あのお別れ会よかったね」
「そうですね」
「でもあのときもっとこうすればもっと良かったかな」
「そんなことないですよー」
人間はうんこしながら結構しゃべれるということを知りました
これがパリでの最後の学びじゃないことを祈りつつ
ハグしてしばしのお別れ
大好きなお兄さんお姉さんまた必ずお会いしましょう!
色々ご迷惑おかけしました!

現在夜中の3時、6時間後には日通がやってきて引っ越し~
早く寝ろクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

あとパリ生活も3日
素敵な充実した日々をすごそうと
優雅にデパートに行って優雅なお土産を買った帰りに
クレジットカードを紛失しました
しかも極悪な盗人に盗まれたならまだしも
駅のチケット売り場に置いて来たという
まごうことなく私のせい 逃げも隠れもせんぞー!
はあ もうこれで勝手にいろんなものが買えなくなった・・・畜生・・・

ついに画家K君に描いてもらっていた肖像画が完成
先日のパーティの時に持って来てもらい
ようやく自分の肖像画を目にした訳ですが
依頼者の意向を無視して丸く描かれているではないか!
実物より細くかけやーゆうたやろー!
と一瞬思いましたが
冷静に現実を受け止めることにしました 大人ですから
これは私ではない、と思ってから見てみると 
おー素敵な絵じゃないかー
友達にこんな絵が描ける人がいるなんてボカァ幸せだなあ
ルーマニアに一人で旅をしてタクシーに10万円ぼったくられた人とは思えないよ!

今夜は

$今日もパリで困ってます!

タイムトゥセイグッバイということで
ソルボンヌ時代のクラスメイト台湾人のPちゃんと中国人のSくんと
ずっと前から約束して延び延びになっていた
セーヌ川の船バトームーシュに乗りに行ってきました

$今日もパリで困ってます!

久しぶりの再会で抱き合って喜んだ後は
船に乗り込んで船の上部へ
彼らはあと数年パリに滞在予定
夜のセーヌ川から見える数々のきらびやかな観光名所も
これからずっと見て行くだろう彼らにとって何の感慨も無いらしく
船上でずっと明後日の方向を見ており 椅子ですっかり休んでいる
私も途中から退屈になって来て
川沿いに佇む人に無理やり手をふって振り替えさせる遊びを開始
10人に1人くらい

$今日もパリで困ってます!

手を振返してくれてなんかもう満足
もうここら辺の適当な岸で降ろしてもらえないですかねー

$今日もパリで困ってます!

今夜も気温が低く
クルージング折り返し地点で全員凍えだし 寝るなー死ぬぞー!
回りの観光客はガンガン写真を撮る中
ほとんど何も見えない室内の下の階へ移動

$今日もパリで困ってます!

船が終わり、メトロの駅の改札でお別れの挨拶
「次は東京か台北か青島で」
どこまでが実現するのか
そのときまで共通言語・フランス語を覚えてられるのかなー
忘れてたらもう意思疎通は無理だなー

クルーズが意外と長く1時間くらいあり
寒くて腹が減って死にそうだったので
ラーメンが超食べたい!
日本人街までメトロをぶっ飛ばし行ったものの
目的だった「来来軒」も「なりたけ」も既に閉店
唯一空いていた韓国系のラーメン屋で食べることにしましたが
とりあえず
こんなにマズい麺を食べるのもあと3日 貴重な経験だよ!と
自分に言い聞かせで食べ
更に足下をネズミが走るというアクシデントも発生
これもパリならではの貴重な・・・と
重ねて言い聞かせも必死 ふうー 力量が試されるわー
あと数日でおいしいラーメンが食べられる~ 

帰国の飛行機も決定し
土曜の夜についにパリを出発します
本当に帰ってくるんだねクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

ここは美味しいから絶対行って!と言われたレストランを放置し続けて1年
帰る前に行かねば、と予約したのは
とあるパッサージュにある日本人シェフのレストラン
ミシュラン星2つという箔バリバリ
緊張しながら入ってみると小さな店内に客は日本人のみ
内装も真っ白でシンプル
完全に日本に帰って来た気分 浮かれた気持ちが一気に落ち着きますね

$今日もパリで困ってます!

メニューは2コースのみ
回りの日本人は皆高い方のコース
更に40ユーロ追加して一口キャビアをお召し上がりなのを目の当たりに 
わ、私、畑のキャビアでいいです!
ということで頼んだのは安い方のコース
こういう客嫌だろうなあー
心で謝りながら美味しく頂きました

$今日もパリで困ってます!

キャビアは無いものの、お魚、牡蠣、鶏肉、キノコ・・・
料理名を覚えられないため食材しか書けない無知な私がそんなに嫌いじゃないです

$今日もパリで困ってます!

デザートは2回出て来てとっても美味
最後はおっぱい風カヌレでシメ

いやー美味しかったねえ~、パリ締めくくりだねえ~と店を出て
コスプレの衣装をお店に返して
ずっと買いたかった部屋用電飾をBHV(パリの東急ハンズ)で買って
しばらく延期が続いたお友達、日本人女性Nさんとやっと会えることになり
待ち合わせの場所に向かおうとメトロの入り口まで来た辺りで
来たね、久々に
あいつ、襲って来たね
蒙古襲来じゃー!どんどんどーん!

突然立っていられなくなり
目の前に会ったカフェでフウフウ言いながら着席
マジでゲロる5秒前(いい加減古い)に
すぐにNさんへメール
「気分が悪くて動けなくなりました」
年上なのにわざわざ4駅も移動してきてくれたNさん
テーブルで虫の息になりながら
「多分牡蠣にやられました」
血文字を書きそうな勢いで犯人を告げると
Nさん「え、じゃあ下に来るでしょう」
!下にも?
「まだ来てないです」
って言い終わったくらいに腹に異音
フラフラしながらもマッハでトイレに行くと
こんな時にまた便座無し 
メルド!(クソ!)
いつも腰を浮かせて用を足してたけど
今日はそうは問屋が降ろさない とりあえず便座を降ろしてほしい
迷わずトイレットペーパーで便器を拭いて座ったね ひんやりしたねー
まあ、その後の話は汚いのでもう書きませんが
凄い勢いだったとだけお伝えしておきます
例えるならゲリラ豪雨の後の鉄砲水みたいな 下痢だけに・・・はっまた言わなくてもいいことを!

席に戻るとNさんが心配そうな顔で
「うんこちゃん大丈夫?」
名前間違ってます!あいこちゃんです!

レストランの名誉のために言わせて頂くと
一緒に食べた若旦那はビンビン、いえ、ピンピンしてるし
私も夜までにほぼ回復
昨日までの無理がたたったということに間違いありません

気を取り直して
そろそろ帰国なので
それにあわせて私が買ったフランスパリ土産を紹介してみます
その1

$今日もパリで困ってます!

ワニランプ
@ギャラリーラファイエット メゾン館
一目惚れだったのを若旦那に一度止められ
1週間頭を冷やしてみたものの忘れられず黙って購入
ラファイエットの人は「最後の一個だよ!よかったね!」
ルンルンで帰って明かりを付けてみると夜中結構怖い
帰宅した若旦那は白目向いてビックリしてました まあまあー大げさなんだからー

お買い物ラストスパートがんばってクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

ここ一週間くらい、立ち上がる時に毎回足の裏が痛いので
通風かもしれない・・・!
と本気で若旦那に相談し、ネットで調べると
とりあえず違いそうだ、ということになったのですが
もしかして体重を支えきれなくなったとかそういうこと・・・?
帰国日5日前にして大変な事態を迎えましたよ・・・!
今朝は足裏の痛みにくわえ、
昼間に会った友達から「顔が凄いむくんでるけど大丈夫?」
もはや太ったのかむくんだのか判別不可能です
昨日の大宴会の代償と思えば我慢もでき・・できません

$今日もパリで困ってます!

また余韻を引きずっているお別れパーティのお話
会場は以前通っていた語学学校AAA
パリでは有名人らしい日本人の校長先生に
パーティやりたいんですよね~と何も考えず話したのを
「うちでやればいいじゃん」
え、そんな簡単に?
とオペラ座すぐ近くの好立地&広い部屋を貸して頂けました

$今日もパリで困ってます!

幹事長を頼んだのはお祭男Mさん
当日打ち合わせの場所に

$今日もパリで困ってます!

もうカツラかぶり済みで到着
並々ならぬ情熱を感じます、パーティへのではなく、コスプレへの
他にもこっちで仲良くしてもらった陽気な日本人何人かにも準備を手伝ってもらい

$今日もパリで困ってます!

大の大人が本気でやるとこうなります
日本ではなかなか見れない光景 これも見納めですね くうう

私のコスプレはあれだけ悩んだ割に
フランスでもなければ見たことも無いスーパーウーマンに決定
貸し衣裳屋の店員のイライラに負けて試着を続けられなかったというのが最大の理由です
パーティに仮装できてくれた人は全体の2、3割 予想以上
みんな、よくやってくれたよ!
あいちゃん仮装大賞を受賞したのは白雪姫と貴族カップル
新婚さん、おめでとう!

$今日もパリで困ってます!

お料理はお友達のお料理上手なKさん夫婦にお願い
70人分という無茶な依頼にも関わらず
数日かけて立派なケータリングに!

$今日もパリで困ってます!

ケーキにリカちゃん人形刺さってる斬新なケーキまで!
いやー美味しかったー

$今日もパリで困ってます!

入り口では大きな紙に
来てくれた友達がメッセージとキスマーク
かなり戸惑っている様子でも強引に男女関係無く真っ赤な口紅を付けて頂き

$今日もパリで困ってます!

チュー
でその結果

$今日もパリで困ってます!

こんなになりましたー オシャレに見えなくもない!泣けるねえー
色っぽいねえ~と言って良く見ると大体男 みんな本当はやりたかったんだね!

誰も来ないかな~と思っていた
ブログ呼びかけ企画ですが
なんと7人!!
素晴らしいフットワークの軽さ!!
「初めて会った気がしないですー」
初対面なのに温かい目で見てもらえてなんだかとても楽・・・
もっと早く会いたかったなあー!

まだ続く・・・

パリ生活のこり4日!
明日は酔っぱらって友達の家に置いて来た貸衣装を取りに行った後、
人気日本人シェフ星付きレストランに行ってみます
おつかれさまクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

さよならパーティ

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!

おわったー・・・・
足が痛くてブログ書けない

今日のパーティはさっき家に帰って計算した所84人に来てもらえました
食料や飲み物、仮装に準備に片付けに強力に協力をしていただき
結局私はコスプレしてウロウロしてただけだった、と
すいませんでした!
みなさん本当にありがとうございました!

写真は私がパリに来てすぐにフランス語を学ぶために
フランス語と日本語をお互いに教え合っていたロシア人のSちゃん
半年位会ってなかったのが
彼女にあったら来たばかりの時のまだパリにビビっていた頃を思い出し
キュンとしたなージュンとしたなー
彼女との最後の言葉は
「次はモスクワで!」
夢は広がります

明日ちゃんと書きます
おつかれさまクリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

明日ついにさよならパーティ開催ということで
似合ってないとか足が太いとか数々の問題を無視して
仮装衣装にゴーサイン出しました
お店でいろんな衣装を試着途中で着たセーラームーンやばかったなー
ミニスカートっていうかもうワカメちゃんになってた
31にもなって半ケツ、半パンのまま
試着室から出て店員に「セボン!(いいね!)」
よくないでしょう
いい加減な店員の言葉に騙されないようにしないとね!
それにしても今日は土曜日ということで
貸衣装エリアが朝の中央線くらい混んでました
これはフランス人かなり頻繁に貸衣装つかってますぜ・・・

写真は昨日の続き、グレヴァン美術館
フランスのシャンソン歌手おじいちゃんシャルルアズナブルと劇場鑑賞
正直隣に座ると超怖い
動きそうだし目とか力あるし
おじいちゃんだし
ああ思い出しても怖い!

東京タワーの蝋人形館には無い
フランスの歴史ゾーンがあり

$今日もパリで困ってます!

「印象派画家」コーナー
誰が誰だろう フランス人なら常識なのか

$今日もパリで困ってます!

凄いヒントなのに忘れた
ルノアールだっけ モネだっけ マネだっけ

$今日もパリで困ってます!

民衆を率いる自由の女神
もう実在の人物じゃなくてもオッケー
おっぱいが全部出てた唯一の蝋人形です
 
$今日もパリで困ってます!

モナリザ額に入れるよコーナー
もう蝋人形関係なくてもオッケー
本体居ないし

歴史コーナーの後半は

$今日もパリで困ってます!

「暗殺」「ギロチン」「拷問」ラッシュで
ここにきた観光客はフランス人が恐ろしくなること請け合いです

その後、現代有名人に戻り
ガンジーやローマ法王に混ざって
美食の国だけに

$今日もパリで困ってます!

有名なフレンチ料理人、アランデュカス氏の蝋人形
彼の脇に置いてあった鍋の中には
もちろんフランス料理が・・・

$今日もパリで困ってます!

豚角煮
正確に言うなら豚肉とネギとしいたけ煮込み 
なんでここに居るのか分からないけどおいしそうねえ

閉館時間間際に入ったため1時間くらいで出てきましたが
ずっとワーキャー言いながら童心に帰って
蝋人形の隣を奪い合いしてるお客のおじいさんおばあさんを見て
いい施設だわーと感心しました

入り口はこんな

$今日もパリで困ってます!

地味な割に
中は

$今日もパリで困ってます!

ギラギラな上
蝋人形以外に、万華鏡の部屋に入れられる悪夢みたいな
ディズニーランドを彷彿とさせるアトラクションもあり
東京タワー蝋人形館を想像して行くと
意外といいじゃん!となりますのでオススメです

本当に美術館巡りもシメ~
ま、正直パリの美術館の中で一番面白かったかな・・・
はっ、こんなこと言ったら知的なフリが出来なくなる!ヤバい!

グレヴァン美術館
10, Boulevard Montmartre - 75009 Paris -
+33 (0)1 47 70 85 05

明日のコスプレのためにもう寝よう~
今日も応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

帰国間際でもどうしてもいきたかったところ
蝋人形館に行ってきました
やったね やったね 達成感あるねー
パリのオペラ近くにあるグレヴァン美術館というところで
美術館にしては破格の入場料22ユーロ!!
ということでためらい続けて1年経っちゃった
ここは腹を決めて
刺繍職人Yちゃんに頼み込み一緒に行ってもらいました

入り口のガードマンに激しくナンパされ
「電話番号を君のカバンに入れさせてくれ!」
走るように入館
最初の方は想像通りの有名人蝋人形が並んで
ジャンレノの鼻の穴に指を突っ込んだり

$今日もパリで困ってます!

ピカソの頭頂部を磨いてみたり

$今日もパリで困ってます!

レイチャールズの肩をもんでみたり

$今日もパリで困ってます!

ブルースウィルスに軽く挨拶できます

政治家ももちろんいて
ありがちな主要国家首脳の間に並べます
サルコジの蝋人形は外されたらしく
全然脈絡のない部屋に置かれており
オランドは間に合わないとのことでペラッペラの紙お面が置いてあるのみ

$今日もパリで困ってます!

もちろんかぶるよねー

ああ、今夜はツーケーが痛い
寝ます!
蝋人形の館、間違えた蝋人形美術館についてはまた続きます

今日も応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

嬉しいことに若干の送別会ウイークに突入
もしかしたらもう会えないかも、という友達と
もしかしたらもう会えないかも、という友達の空いてる日程が一緒だったりして
もう合同で!
ってやったらもうごっちゃごちゃ
胃もめっちゃめっちゃ

そんなラストパリですが
攻撃の手は休めないー!
ということで下水道博物館に行ってきました

私と同じ時期に来て同じ時期に帰る日本人Yちゃんと
最後にパリで会おう、という運びになり
どこに行きたい?
と聞かれて提案した下水道博物館
あんまりにもすんなオーケーをもらえたので
ちゃんとYちゃんは下水道って何だか分かっているのか
私だってあんまり行きたいくないのに大丈夫かな
と矛盾した心配を抱えながら入り口から階段を下って行くと

$今日もパリで困ってます!

想像通り、広がる通路広がる下水臭
Yちゃん「あ~私以外と大丈夫かも~この匂い~」
Yちゃんイカレてる・・・!

$今日もパリで困ってます!

最初の見学ポイントに立ち尽くすマネキン
なんで彼に眼鏡をわざわざかけさせたのか気になる

$今日もパリで困ってます!

こんな動物居ますよ~的なアレ
かわいい家族です

$今日もパリで困ってます!

通路が狭いため前にいた集団を抜こうとしたら
うっかり前にいた英語の見学ツアーに入り込んでしまい抜けられない
さらに
各見学ポイントでツアーのお兄さんが「質問はありますかー?」と聞くと
毎回誰かが「ハイ!!」
参加してるおじさんおばさんの下水道への関心が高すぎて進まない
なんだよなんの質問だよー
社会科見学の鬱陶しい優等生を思い出しイライラ

どうにかおじさんたちが下水に集中している間に集団を抜け出し
先に進むと

$今日もパリで困ってます!

レミゼラブルの一場面を再現したらしい絵
なんかおんぶしてるねー程度のコメントで次へ進むと

$今日もパリで困ってます!

インディジョーンズ!
失われたアークを探した気持ちに気持ちで
見学終了
もちろん最後は

$今日もパリで困ってます!

下水道博物館で下水を流して
気分爽快で博物館見学終了!
これで私のパリミュージアム巡りも終わりの可能性が濃厚
なんでラストにこれ選んじゃったんだろうなあ

今日も応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

昨日正しいメールアドレスをお知らせした所
パーティ参加希望の方が・・・・・
4名!!!
ひゃっほーーーーーー!
ありがとうございます!
そのうち2名の方が日本に住まれている方でしたが
お気持ちだけ頂きます!
明日詳細お伝えしますねー

衣装屋さん行ってきました
お祭り男Mさんを筆頭に数人と待ち合わせをして入った
かなり怪しい店構えのこちら

$今日もパリで困ってます!

ショーウインドーは

$今日もパリで困ってます!

まあ良くありがちなマスク
目を下にやると

$今日もパリで困ってます!

うんこ灰皿!これ日本製ですから!皆さん誇りを持って!
会社員時代、この灰皿の「前日肉を食べたもの」「前日魚を食べたもの」
など数種類作り分けるそのこだわりに感激して
製造元の「アイコ」という会社まで訪ねて営業行ったなあ・・・いい思い出です

思い出に浸るのもそこそこに
パーティグッズが所狭しと並んだ店内の奥にある
ほそーい階段を下りると

$今日もパリで困ってます!

衣装部屋あらわる
机にたくさんカタログが置いてあり
3000種類くらいあるらしい 
ジャンルは中世、外国、動物、スーパースターなどなど
とりあえずマリーアントワネット風衣装を着てみたけど
納得いかない 何か足りない 顔か!顔なのか!

$今日もパリで困ってます!

マリーアントワネット衣装のままカタログを読んでいるその脇で
いろんな客が現れ真顔で
「スーパーマリオ、サイズはXLで」
さっくさく借りて行かれてます
フランス人、予想以上の貸衣装慣れ
確かに値段が1週間で20ユーロなど結構手頃
お祭り男Mさんがマッハで決めた衣装は今日から借りて
とりあえず明日家で着て子どもと一芝居してから
パーティでも着るそうです

私も決めなきゃ、と焦って
お店のお兄さんに
「もっとカワイイやつがいい」「クレオパトラがいい」
など言って次々試着したら「次で最後ね!」若干ご機嫌ナナメに
ケチー!
ふてくされてたら気にしたのかお兄さんから
「セーラームーンはどうだ」
と提案をもらいましたが
却下です

結局今日では決められず
また試着しに来ます!
帰国2週間前でこんなことしてるなんて人に言えないわ!

Au Fou rire
22 bis rue du Faubourg Montmartre
75009 Paris
Tel. :01 48 24 75 82 - Fax. : 01 42 47 19 82

パーティ参加希望の方、ぜひお知らせください~
yoshinoaiko@yahoo.fr

今日も応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

今日食べたクレープ
昨日に引き続きどんだけクレープ食べてんだ、と
パリで思い残すことがないように、パリB級グルメの旅も終盤戦です
ムフタール通り、人気ギリシャ料理屋さんの巨大クレープと

$今日もパリで困ってます!

卵3つ分のオムレツ
日本のガイドブックに
「ここのクレープを一度食べたら、もう他の店では食べられない!」
って書いてあり
この店のクレープを一度食べると他の店では満足できない、という意味かと思ってましたが
この店のクレープを食べたら腹が膨れすぎてその一日は何も食べられない、という意味だったっぽい
付き合ってくれたパティシエKちゃんと二人で挑んで残飯、いや惨敗
すげえ量でした 
どおりでお客さんがかなりの若者かガテン系のお兄ちゃんだったわけです
食の細い大人の女性ではムリムリ~♪

AU P’TIT GREC
68, Rue Mouffetard, Paris 75005


今日のパリは激しい雨で極寒
天気予報を見ないポリシーというか理解できないというか
今日も油断してペラペラの服で外出し
歯をガチガチ言わせながらの街歩きは完全に修業でした
ちょっと半ベソになりながら避難したカフェ

$今日もパリで困ってます!

コーヒーが美味しくて有名なカフェらしく
豆からコーヒーメーカーまでかなりのコダワリがあるとのこと
店内にはコーヒー用品が棚にぎっしりと並んでいて
へーすごーい さすがカフェ文化の国~・・・・
って全部日本製品でした
いやーやるね、日本
どこにいても日本を忘れさせてくれないね!

coutume
47 Rue de Babylone
75007 Paris


$今日もパリで困ってます!

気がつけば右も左もフランス人カップルがチューチュー口を吸い合っていて
全然終わらない
トイレを待ちながらもチューチューやってる
こっちはケーキ食べ終わったけど君らまーだやってんのかい
口じゃなくてカップに口付けるんですよー

なんとなく居心地が悪いので
携帯をいじりながら
昨日のブログのことを思い出し
さよならパーティ参加希望の方からメール来てないかな~と
メール受信箱を確認してみると
・・・ゼロ!!
私「Kちゃん、誰からもメールきてない!ちょー格好わるい!」
Kチャん「いやいやまだ時間が早いんだよ!大丈夫だって!」
既に午後5時なのに苦し紛れに時間のせいにして慰めてくれるKちゃん

家に帰ってご飯を食べて夜10時
もう十分時間が経っただろう,と再度受信箱を確認すると
・・・・ゼロ!!
私「まだ誰からも来てないよー!時間の問題じゃなかった!超恥ずかしい告知!」
若旦那「アドレス間違ってない?」
私「え?」
若旦那「どれどれ・・・yoshinoaiko@yahoo.co.frって
    co?!カンパニー!?あいちゃん会社のメールアドレスみたいになってるよ!」
私「!!」
ということで
もしメールを送ろうとして何度送っても返送されてしまっていた方がいたら
本当に申し訳ありませんでしたーー!

誤:yoshinoaiko@yahoo.co.fr
正:yoshinoaiko@yahoo.fr

でした
失礼しました!

さてどっちに転んでも明日ワクワクですねえー
明日は貸衣装屋さん行ってきます
今日も応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

さよならパリ週間が始まってしまったのですが
ほぼ100パーセントお土産ショッピングをていて
うまく戦利品が得られないと「私何やってんだ・・・」と空しい気持ち
無理矢理何か買って充実感を得るのも
また若旦那を縮み上がらせると可哀想なので
人に会おう・・・と
2児の母親、見た目渋谷系ギャルEさんとクレープ屋さんでお昼ご飯

$今日もパリで困ってます!

わんわん泣く赤ん坊をあやしながらクレープ食べながらうわさ話する
器用なEさN
赤ん坊が泣き出したら店員のおばあさんが近寄って来て
注意しに来たと思ったらベロベロバー!
道行く人もあやしにくる人多数
「フランス人子どもに優しいですね」
というとフランスに来て長いEさんの答え
「小さい時だけね」
子どもが赤ちゃんじゃなくなったとき、冷たいフランス人が登場するらしい 怖い

食べてる最中、とある有名日本人芸能人夫婦が店にやって来て
空いてる席が私たちの隣テーブルだけ
さらにその椅子には赤ん坊が居るのを見て
夫婦は入店を諦めて引き返し
興奮しながら
「Eさん、今の芸能人でしたよ!」
「えーだれー?」
「だからあのキムタクのドラマに出てたー!」
「わかんない」
「もうーじゃネットで写真しらべますから・・・ほらこれ!」
「えー見ても分からない・・・」
在仏10年ともなると
主役以外の役の芸能人は知らないんだそうです
それを聞いて
愛するB'z(稲葉さん)が今もなお日本で活躍しているか心配になってきました
稲葉さんが一年で凄くかっこわるくなってたらどうしよう!
寝込む!

Creperie Suzette
24, rue des Franc Bourgeois 75003 Paris

夜は日本大好きインド系フランス人B君と食事

$今日もパリで困ってます!

レストラン、ビストロ、カフェとも違うジャンルの飲食店、ブラッスリーへ
定義はーよくわかりません!
バスティーユの古い有名な店らしく混み合い激しい

B君とは久々の再会
ビズ(異性とホッペにちゅっちゅっと音を立てて左右頬をすりあわせる風習)を
するか悩むタイプの人です

普通のフランス人男性相手なら
ビズをためらわずできるようになって来た今日この頃
いまだにビズをする時に目を閉じるのか閉じないのかとか
ビズ直前にキムチ食っててシマった!口臭ヤベえ!とか
悩みは尽きないのですが
B君のような日本の文化を尊重してくれる人だと
ビスをしない日本文化に合わせてくれようとするので
私がビズをしようとすると「アレ?する?」みたいな顔をされ
まるで私がビズ欲求が強い人みたいに!なんてふしだらな!
なのでお互い会った時は首の動きをしっかり観察して
ビズをする気なのかしない気なのか
読み取り合いの微妙な空気が流れます ふうー

$今日もパリで困ってます!

お店は天井がドームになっていて
観光本に載ってるような老舗 うーん パリって感じねー
ワインを飲みながらムードに酔っていると
突然店員4、5人がが歌いだし
花火がブシャーなってるケーキを運んでいる
お誕生日おめでとうの歌らしいのですが、とんでもなく肩の力が抜けて下手
客も適当にパチパチパチ
一瞬で日本の居酒屋で飲んでる気分になりました

Bofinger
5-7 Rue de la Bastille 75004 Paris

さて
帰りの航空便も決まりました!
帰るなんて信じられないー!
このまま締りなく帰るのはいけない、と
週末、友達を集めパーティして帰ることにしました
今度パーティ幹事に連れられて何故か貸衣装屋さんに行ってきます
どうなるんだろう・・・
もし、ここまで読んでくれた皆様の中で、
もし、パリにお住まいでパーティ参加したいなという
奇特な方がもしいらっしゃいましたら
yoshinoaiko@yahoo.co.fr
までお知らせください
パリでボクと握手!
この一年最後の思い出を一緒に作りましょう!
でも私を叱りたいとかそういうのはナシで!

今日も応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

私ももうすぐ帰るんですが
もっとすぐ帰る日本人女子の送別会に参加してきました
場所はパリの特大な森・ヴァンセンヌの森で
フランス人得意のピクニック

森が特大すぎて最寄り駅が4つくらいあり
公園内には大きな池、島が2個も浮いてて
同じ風景がずっと続いちゃって
超簡単に迷えます 
今自分がどこに居るのかを把握するために今回は

$今日もパリで困ってます!

この背中丸出し女子を目印にして
「この背中から100メートルくらいでみんなが居て・・・」
「背中の左側に船の乗り場があって・・・」
など有効に美背中を利用させて頂きました

8時過ぎから日が暮れ始め、暗くなってくると
ズクチーズクチー!みたいなクラブミュージックが島から聞こえて来て
近づいてみると

$今日もパリで困ってます!

踊る若人達の後ろで
煙もうもう
その乱痴気騒ぎの向かいにはチベットのお寺があるなど
森の包容力ハンパないです

仲間たちは池の脇で数個の輪になって
飲んだり食べたりいつものようにピクニック
私の隣の輪では10代後半・20代の男女がいい雰囲気

$今日もパリで困ってます!

大学サークルの合宿的青春ムードの中
フランス人のイケメンがギターを持ち出し生歌演奏
いいねいいね~ フランス的フォークソング聞きたい~と
待ってたら曲が「粉雪」
よく見たらTシャツに漢字「天才」
うーん、カッコイイのかどうなのか凡人にはもうわからないです

こんな広くて自然が一杯だと
沢山の人が住んでるだろうなあ
沢山の人が野トイレしてるだろうなあ
と容易に想像可能
私も飲んでるうちに腹(膀胱)八分目になり
血眼になってトイレを探したけど発見できず

$今日もパリで困ってます!

もうあたりはこんな
これはもうオッケーってことだよね?解放しちゃっていいよね?
茂みを見るたびにかなり誘惑され
揺れる思い体中感じてたんですが

$今日もパリで困ってます!

フランス人から赤ちゃん扱いされても本当はいい大人なので
フランス人Z君が知りたいという
日本の不良用語「なめてんのかテメエ」「ガンつけてんじゃねえぞ」
など教えてあげて
膀胱から気をそらすことに成功
フランスに来て良かったことは、膀胱キープ力がついたことです!

あと2週間、何したらいいのか混乱して来ました
誰か教えてください!
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!


今夜は12時頃にバスティーユに到着
ホームに酔っぱらってご機嫌になった青年が
ズボンを降ろしてニコニコしながらパンツ姿で仁王立ちしていたのを
電車から降りて来たおとなしそうなフランス人おばさんが
「クソ野郎」と舌打ちしてて怖かったです

そういえば先日 
日本に1ヶ月一時帰国してパリに帰って来た友人とご飯をしていて
悲しげな顔で彼女が語った東京での失敗
「エレベーターがパリは右側に立つのが
 東京は左で
 久々に帰ったのでうっかり右側に立ってしまい
 すいません!というつもりがフランス語で『パルドン!』と言いそうになり
 必死で食い止め
 『パッ!』
 と言って回りの人に『パ・・・?』という顔をされてうまく誤摩化せなかった」
そういえば日本で「パ」ってあんまり聞かないねえ
パイナップル!とか
パチンコ!とか
パルメザン!とか
難しいよねえ つなぎが

写真は最近メトロの広告スペースを凄い勢いで占めている
「C&A」
人呼んでチャゲ&飛鳥
衣料品店ですが雰囲気的にはファッションセンターしまむら
常に安くて常におばちゃんいっぱいの店構えですが
今回広告に90年代スーパーモデルのシンディクロフォード
島村やるねえー

$今日もパリで困ってます!

では久々に美味しいもの情報
帰国に向けて
吐くほどフレンチを食ってやろうと連日フランス料理を食べていたら
本当にすく胃液がアップアップしてきたので
ここ2、3日タイ・ベトナムなどアジア料理に転向中
東南アジア、最高!東南アジア、ありがとう!

今日行ったのはベトナム料理
前行ったベトナムサンドの店でも皆食べていた
自分で生春巻き撒いちゃうセットがこれ
具が並んでて
具の下に潜んでいるプラスチック板にへばりついている皮で巻くらしい
お店に連れて行ってくれた日本人のJさんが巻いていた所
Jさん何度も店に来ているはずなのに店員のおばちゃんが半ギレで皮を奪い
「こう!こうやるの!」
お客だろうが何だろうが厳しい指導

$今日もパリで困ってます!

こんな風になります
さすが現地の人~と思って
「ベトナム人ですか?」と聞くと
「カンボジア人です」
そうでしたか・・・

デザートの欄に載っていた
スペシャル、というのをドキドキしながら頼むと

$今日もパリで困ってます!


アズキとココナッツミルクとゼリーと氷がまぜまぜされた飲み物
激うまい
日本のシロクマをゴクゴク飲める感じです 
しあわせーー

New Locomotive
8, Rue Martinique, 75018 Paris, France

店の近くの中華スーパーで
痩せるお茶などを物色した後は
お土産購入ラッシュ
父から依頼のコートと姉から依頼の鍋と・・・
強欲の血は争えないね!
デパートをうろうろしてへばったので
休憩で入ったフォーションのカフェ
高いだろうな高いだろうな
と思いながら入ったら

$今日もパリで困ってます!

エクレア1200円、紅茶1000円
予想以上に高かったー!!
エクレアのこの柄、名前は「7月14日」フランスの革命記念日だそうです
この縞模様、1色でいいから半額でヨロシク!
昼間のベトナムシロクマドリンクの倍以上
周りを見たらフランス人ゼロ 日本人2名 
お互い、やっちまいましたね・・・

そろそろフランスにタイムトゥセイグッバイ
最近お酒を飲むと悲しくなる・・・でも飲むの止めない、女の子だもん!
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

花火が恋しいなあ
革命記念日の花火は半分欠けてたしなあ
夏の終わりを感じるような切ない花火が見たいなあ
と思っていたらありました花火大会
場所はなんとベルサイユ宮殿
夏の間行われている噴水ショーと花火の合同祭らしい

そういやこの一年、すっかりベルサイユ宮殿の存在を忘れてた
ネットでチケットを取っていざ夜の宮殿へ

$今日もパリで困ってます!

夜9時ごろですがまだちょっと明るい
花火大会ですが
ヨーヨーつりとか射的とか金魚すくいはありません
白いテントの売店がチョロチョロあって
サンドイッチとかワインとかキッシュとかがスマートに売られています
物足りない
ソースっぽいものが食べたい

$今日もパリで困ってます!

広大な庭をざくざく進んで行く民衆たち
どこへ行くんだ・・・

$今日もパリで困ってます!

大衆にまぎれて行進中、シャボン玉機がシャー!噴出中
日本の花火大会では見たこと無い演出
更に歩みを進める途中で見つけた

$今日もパリで困ってます!

オレンジジュース絞りイケメン
おばちゃんたちが凄い勢いでジュース買ってました
正直、今夜は激寒い夜で皆もこもこした服でやって来てる中
オレンジジュース飲む気が知れない
それだけ彼の魅力が凄まじいと言うことか!

いつ花火始まるんだろう?
と不思議に思いながら人の後ろにくっついていくと

$今日もパリで困ってます!

みんな光を探して必死にマップを確認している
マップに何が?
入り口でもらったマップを開いてみると
番号がふってあり庭の各噴水にそれぞれ違う演出があるとのこと
しかも花火は23時すぎから15分と記載 
遅!短!

それまで休む場所も無いので仕方なく噴水巡り開始
噴水いいから花火早くしてー

$今日もパリで困ってます!

でも回ってみると意外と楽しい噴水
色が変わる噴水があったり

$今日もパリで困ってます!

ハイテクなのがあったり
水蒸気みたいなものを光に当ててるっぽい
近くに寄って見てみると

$今日もパリで困ってます!

完全に地獄
こわいよー
舌を引き抜かれそうです
デーモン閣下に似合う演出

真ん中の庭には

$今日もパリで困ってます!

火の玉がボウボウ
噴水でもなきゃ花火でもない

B’zのライブが懐かしい
ウルトラソウル!の時これ使うわー

$今日もパリで困ってます!

通路には何か人が描かれた灯籠が立っていて
「昔はこういう人が歩いてたんだね~」
など言いながら近づいてみると

$今日もパリで困ってます!

この人は歩いてなかったと思う

うっかり薄着で着て凍えながら
寝ちゃ駄目だー!宮殿の中入れてくれー!って言いながら
「北の国から」の五郎さんが雪に埋もれて死にそうになってた場面を思い出しながら
2時間歩いてやっと花火開始
15分しかないから目をかっぽじって見とけー!

クラシックにあわせてボンボン上がってました
うん ワビサビとか全然ない 夏の終わりとか感じない 
感じたのは
特に噴水は要らなかったんじゃないかな、なんてことは口が裂けても言えませんが
花火開始直前に打ち上げ場所近くの池から
白鳥がブワー飛び立って綺麗でした 白鳥って飛ぶんだー

$今日もパリで困ってます!

結局夜中1時過ぎに帰って来たら
バスティーユの若者たちが
ナンパ祭中!怖い!でも誰もナンパしてこない!じゃあ心配ないね!
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

先日自転車を盗まれた若旦那が
そろそろ気分を変えて無料貸し自転車「ベリーブ」に初めて乗って来る!
と爽やかに家を出て
暗い表情で帰宅
「自転車に乗りながら携帯落とした」
あと2週間のために泣きながら携帯購入したそうです
ここまでついてないとアッパレ そして喝!

そんな中、
虫ハウス②からようやく出ました
数ある短期アパートサイトにメールを送りまくって
ほとんど返事が無い中凄いスピードで反応してくれた家具付きの部屋に決定
一刻も早く出たかった!

場所は前と同じパリ・バスティーユで
クソ重いスーツケース3つ、30分ほどゴロゴロ押しながら移動
迎えてくれた大家の代理人さんはおそらくゲイ
嬉しそうに若旦那にジョークを言い続け、至極順調に進む入居
そして虫が出なさそうなベッド
有り難い有り難い もう拝んじゃう
でも最近の災難続きでこんなにうまく行くはずが無いよね、と
棚を見ると

$今日もパリで困ってます!

ネズミ
不吉・・・
虫に家(2軒)を追われ、自転車を盗まれ、携帯を落とし
この勢いでネズミ1家族位でそうな気がする
最近の災難続きを断ち切るべく
パワースポットに日帰りで!

$今日もパリで困ってます!

ディジョンに行ってきました
パリから南東方向 電車で1時間半
なんでここに来たかというと
あるものを触りに来ました

$今日もパリで困ってます!

ほらほら
ピチピチギャルが触ってる

$今日もパリで困ってます!

もちろん私も30回はなで回してきました
正体は

$今日もパリで困ってます!

これ
コケシではなく
フクロウだそうです
言われないと分からない

なぜフクロウを触るといいのか、は観光の本にも載っておらず
ひたすらお願いごとをしながらなでるのみ
心臓に近い左手でなでるのがしきたりだそうです
一緒に行ったバレリーナでシャイなKちゃんも
「フクロウのどこ触るのー」と
照れながら全体的にガバッと触ってました

$今日もパリで困ってます!

街全体がフクロウで盛り上げてやろうと至る所にフクロウマーク
観光熱心で過ごしやすいわー
でも
もうフクロウなでたらすること無いわー
仕方ないのでご飯
ブルゴーニュ地方の名産

$今日もパリで困ってます!

エスカルゴ
うーん ニンニクと土の味ね・・・

$今日もパリで困ってます!

この地方の得意料理、ブフブルギニオン
牛をワインでひたすら煮たものが
喉が焼けるほど濃い
水ー水ー!!

もう一つ有名らしいのが

$今日もパリで困ってます!

マスタード
有名店マイユに入ると試食し放題
しかしながらどう転んでも辛いよね!
さあ幸運のフクロウさんは幸運を持って来てくれるのか ウンコーじゃないことを祈る!

ギリギリまでウンコとか言ってるなんて自分でも残念!
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

パリに来なかったら出会わなかったであろう人と
沢山出会えた一年で
自分の今までのせせこましい人生観を見直すいいきっかけになったな・・・
なんて思いも
帰って1ヶ月で忘れてしまいそうな自分が怖い
そんな心の移り変わりをせき止めるべく
今の私をとどめるために画家のK君に肖像画を描いてもらうことにしました

K君の自宅アトリエにおもむき
椅子に座って
「若旦那より『綺麗に描いてくれ』という希望が寄せられてるんだけど・・・・」
「はあ」
「で、私より『細く描いてほしい』って希望があるんだけど・・・」
「邪念が入ると描きづらいんです」
「えー!がんばってよ」
「はあ」
ポーズをとったら動かないでほしいことと
20分置きに5分の休憩があることを伝え
描き始めようとするK君におそるおそる質問
「ポーズはどういうのがよいのでしょうか?」
「え 肖像画なんで前向いてください」
そうなんだ・・・横たわったりできないんだね・・・
なんだかちょっぴりションボリしつつ
正面をまっすぐ見て座っていること20分
K君はガッシュガッシュ何かを描いている傍ら
私は雑然とした窓の外を眺める眺める眺める・・・
眠い!
目が白目向きそうになりながら
こんどは自分の鼻息の音が気になってきた
気を抜くとピューピュー鳴っている
このままではK君の集中した作業を邪魔してしまう
ということで口呼吸に変更
きっと口の開いた締まりのない肖像画になって行くんだろうなあ

今日から数回これを繰り返し完成するとのこと
初回が終わってK君の第一声
「色が濃い服を切ると痩せて見えますよ」
ぽっちゃりさん基本のキ
黄色い服来て細く描けって言うなんて100年早いですよね!

写真は
Facebookで友達のビアガーデン写真に嫉妬して行った
プランタンメゾン館屋上のカフェ
日が強すぎて目が開かねえー

$今日もパリで困ってます!

パリの原宿、マレ地区を散歩していたら
建物と建物の間に突如現れた公園
右も左も虫みたいにホウボウから子どもが湧いてくる 
少子化ってなんですか?歯医者さんですか?

$今日もパリで困ってます!

犬が完全にぬいぐるみ~
もふもふしたい~
女の子も美人で将来が思いやられますというか将来が羨ましいわー 
君に戻れるなら過去に帰ってもいいよ!

ゴキブリハウス、無事退出して新しいアパートに越しました
ここをパリの終の住処にしたい
今夜は何も出ませんように
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!


モンパルナス墓地、ペールラシェーズ墓地、更に地下墓地カタコンブときて
ラストはモンパルナス墓地に行って
パリ墓地巡りはフィニッシュ!

たまたま通りがかって入ることにしたら
入り口の警備員さんに「あと15分で閉まるよ」
それば急がねば,と地図を見て
有名人のお墓を探してみると
「フランソワ・トリュフォー」

「アレクサンドル・デュマ」
の二人を発見
昔からアート好き、映画好きを語る友人がよく
「トリュフォーとゴダールは・・・」とかしつこく語っていたものです
青少年のかっこつけサポートありがとう、トリュフォー!

感謝の気持ちを持ってお参りするはずが
15分しかないので墓地内を不謹慎にダッシュ
今までの墓地よりもちょっと寂しげな墓地を
キョロキョロしながらトリュフォーのお墓を探すも見当たらない
もう一度地図を見に行くと完全に通り過ぎている
おかしいなー
ウロウロしていると警備員がまた現れ
「あと5分で閉まるよ」
ヒイイ!ここに閉じ込められたくない!
血眼になって見つけたトリュフォーのお墓は

$今日もパリで困ってます!

ぬりかべ並みにさっぱり
お花も他の有名人と比べてひっそり控えめです

$今日もパリで困ってます!

本当に申し訳ないのですが
映画、見たこと無いです でもお名前はよく存じ上げており・・・
神妙に言い訳をした後お墓を見回すと
脇には
モンパルナス墓地にあったシャルルゲンズブールのお墓と同じように

$今日もパリで困ってます!

メトロの切符が沢山
うーむ 相変わらずなんのしきたりなのかわからないが
とりあえず感謝の気持ちを込めてポケットの中の切符をおかせて頂き、失礼しました

そんなこんなで閉館時間ギリギリとなり
デュマのお墓は諦めることに 
三銃士大好きでしたー!と叫びながら走って門へ戻る途中で
鐘が鳴りだし

$今日もパリで困ってます!

警備員のおじさんが耳を押さえながら
鐘を激しくゴワンゴワンならしているのが遠くに見えているのに

$今日もパリで困ってます!

余裕シャクシャクでベンチでくつろぐ老カップル
この焦らなさ具合はどう考えてもおかしい、もしかして・・・幽霊でいらっしゃいますか!
確認もそこそこに門めがけてダッシュし
なんとか無事脱出

家に帰ってお墓に置いてある切符の意味を調べると
「シャルルゲンズブールのデビュー曲『リラの門の切符切り』にちなんで
 ゲンズブールのファンが切符を置いている」
トリュフォー関係ない・・・

そんなはずは無い、ともっと調べてみると
「この切符を使って会いに来て、という気持ちを込めて切符を置いている」
来なくていい来なくていいです!
いや、嫌いとかそういうんじゃないんですけど
こちらがお迎えする器が無いというかなんというかですね
そもそもお顔を損じ上げないので来て頂いても分からないというかなんというか

明日は人生初・絵のモデルを務めてきます!
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

ある日ラジオ局時代の仕事仲間からメールが来て
「これを取材ヨロシク」
と送られきたwebページは
「パリにラブホテルが出来た!」
という記事だったので
若旦那を誘ったら断られ
延び延びになっていた現地取材

ウェブに載っていた住所は
パリの新宿歌舞伎町レアル
右も左も大人のおもちゃ屋さんである
やだ!韻踏んじゃった!
ということで
女友達3人でおそるおそる近づいてみると

$今日もパリで困ってます!

大きい大人のおもちゃ屋さんの入り口に看板発見
「tokyo rio paris」
チェーン展開中なのか
チェーンの割に値段が

$今日もパリで困ってます!

1時間25ユーロ
「たか!」
「高すぎ」
「みじかいー!」
3人とも共通の見解です

入り口で楽しげにしているアジア人3人に
ニコニコで手招きする受付のお兄さん
そこまで言うなら・・・とそこまでは言われてないけど
おもちゃ屋に入ってみることに

前回入ったピガールのセクソドロームより小振りな店内で
品揃えもこじんまりとしてましたが
大人のおもちゃの商品
「これを買ってラブホテルの室内で使ってね?」とシールが貼ってあり
とても商売上手
私たちがワーキャー言いながら商品を見ているのを
遠巻きについて来て万引きしないよう監視しているお姉さんもいて
しっかりしたお店
ネットで部屋の予約も出来るらしく
大人のおもちゃ屋に入りさえすればスマートに入室できそうです
すっかりハイテクな世の中になったものですね・・・遠い目
帰り際にはホテルやマッサージなどの窓口のお姉さんが
笑顔で「さよなら~」と言ってくれて
あまりの感じの良さに
「またね~」
と返しましたが、また来ないんだった
あと2週間ちょっとなのにラブホテル行ってる場合じゃないよねー

$今日もパリで困ってます!

インド食材店で見つけた「合わせ酢」
説明が
『お寿司、酢の物、サラダにそのままかけて 混ぜればすしご飯』
お寿司に酢をかけて混ぜちゃ駄目かなー
酢の物とサラダにいたってはもうミラクル
奇跡は自分で起こすもの!がんばれ!

応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

$今日もパリで困ってます!

パリの右上の方、北東地区は
アラブ人やインド人など移民が沢山住んでいると言われていて
パリに5年住む日本人の友人より「インド人街ですごいもん見れる」と誘われ
今日はインド祭(ざっくり)によくわからないまま行ってきました

スターリングラード駅を降りて人の流れに乗って行くと
騒がしい交差点があって

$今日もパリで困ってます!

人ごみの向こうに
お花や草らしいものが回転しているのにぐいぐい食い込んで行くと

インド人らしい男性がふんどし的な布を腰に撒いてひたすら回る
みたことない踊り
回転すると長く伸びた草が観客にバシバシ当たって
客がすごく痛そうです
中にはおばあちゃんも混じっていて貧血になって倒れそうになってるのを
回りのおじさんが顔に何か液体をぶっかけて正気を戻させる荒療治
おばあちゃんの白目こわかった・・・
パリ市民は基本アパートのベランダから鑑賞中

$今日もパリで困ってます!

ダンスの後には爆竹のような音がすると思ったら
ちょっとぽっちゃりしたインドの男たちが引き回す山車登場

そしてその直後
突如半裸の男たちが
ココナッツを振りかぶって地面に投げつけ開始
なにごとなにごと!

時折フランス人も混じって一緒にココナッツを親の敵のようにコナゴナにして
結果街中に

$今日もパリで困ってます!

大量のココナッツ残骸
友人曰く悪霊退散的な意味があるそうですが
割ってから15分くらいしたら

$今日もパリで困ってます!

即ゴミ収集車 え、もう?
悪霊はもう退散できたんだ?
まあここ地元じゃないし、後片付け大事です

見ているだけだとつまらないので
そこらじゅうにあるインド雑貨屋さんで
美人が集まってだべっていた店に入り
記念撮影と

$今日もパリで困ってます!

眉間に貼るシール1ユーロで購入
インド人のお姉さんに位置を確認し装着完了
やる気を見せて歩いていると
ちらほら大盤振る舞いに遭遇し

$今日もパリで困ってます!

謎の味のジュースをゲットしたり

$今日もパリで困ってます!

謎の甘いヒモをゲットして
はて・・・?
となったり

$今日もパリで困ってます!

謎の氷砂糖をゲットして
しょっぱい・・・?
となったりできました
インドの食べ物、舌と脳が理解に苦しんでる
お昼ご飯は人気インド料理屋で
美味しく頂きました

$今日もパリで困ってます!

付け合わせで必ず出てくるラッシーは選択肢が2つ
マンゴー味かバラ味
ここは完全にマンゴー味が正解と確信しながら

$今日もパリで困ってます!

逃げも隠れもしない合成着色料
バラ味ラッシー挑戦です
ああ、ジャーナリストって辛いわ!
とふざけた所で飲んでみましたが
結論としては
バラは見て香りを楽しむ位がちょうどいいかな、ましてや
無理してヨーグルトと混ぜなくていいです
いつもは食事にカメラを向ける日本人をバカにしたような目で見て来るフランス人たちが
目を輝かせながらカメラを構えまくってて
お前もカワイイところあるじゃないか、という目でみてやりました

この後インド食料品店で
無表情なおじさんが親切にうまいチャイを教えてくれたり
街中もパリ中心と比べて感じが良い美人が多かった 
だかしかしパリの方がよっぽど理解の範囲内な感じ
悠久の国インド、ちょっと遠すぎるわー
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

病院食とトイレ

| コメント(7)

$今日もパリで困ってます!

今日,マドレーヌ寺院脇で
少年のキャリーケースに乗せられ
すたすた歩く少年の後ろでグラグラしながら移動してた猫
最初はオロオロしてたのが
しばらくすると堂々と正面を向き、荒波を乗り越える船長の風格を醸し出してました

ゴキブリアパートも慣れてきて
RGこと大家が頼んだプロフェッショナル殺虫剤により
大量殺戮されたその残骸が数匹転がっている中、淡々と日常生活を送っております
シャワーについては
浴室にあったボディソープをよく見ると

$今日もパリで困ってます!

これ、ボディソープかなホントに
心配なので使ってません

食事ついては
「ゴキブリの居る家じゃご飯食べれない~」
と神経質を装って炊事を放棄中です
毎日近所でご飯を食べていたら
内蔵がヤラれて唇両脇が裂けて来ました 痛い
よって胃に優しい食事を、と

$今日もパリで困ってます!

近所のスープバーで
見た目病院食、昼ご飯セットメニューを頂きました
味も病院食です

le bar a soupes
33 rue de charonne 75011 Paris
01 43 57 53 79

$今日もパリで困ってます!

また他の日は食べた感のあるものを、と
近所のオシャレなカフェへ
タルティンなるフランスパンにバターとジャムを付けたものを食べたりして
ゆっくりトイレでも借りるかな、と
地下のトイレに降りて行くと

$今日もパリで困ってます!

また便座無い
これじゃうんこ出来ないじゃんー
さっき個室から出て来た綺麗なマダムはどう用を足していたのか気になります
しかし
パリで便座の無いトイレはかなりの割合で出会うけど
紙が無いトイレはあまり出会いませんでした
ただし紙の質は終わってます 
JRの構内トイレみたいに「切符の再利用100%です」みたいなガサガサ系
しかもそれをワシャーと大量に使えば柔らかくなりそうですが

$今日もパリで困ってます!

引っ張ると穴から紙が出て来て
20センチくらいごとに切れる仕組みになってたりして
ガラガラガラーって出来ないこの物足りなさよ
パリってばことごとくお尻に優しくない街ですね!

Le Cafe de l’Industrie
16 rue saint Sabin, 75011 Paris (situer sur la carte)
01.47.00.13.53

さ、明日はインド祭へ!
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

初盗難

| コメント(5)

$今日もパリで困ってます!

パリのゴミ屋敷、またの名を虫ハウスその①、
ようやく今日引き払いました!
フランス日通さんにお願いしたので
私がすべきなのは仕分けのみ 詰め込みはお願いできるとのこと 
こりゃ楽だと思って前日まで外で歩いたりナメてかかっていたら
仕分けすら終わらなかった・・・

$今日もパリで困ってます!

航空便で送るもの、船便で送るもの、自分が手荷物で持って帰るもの
に分けるだけの単純作業のはずが

$今日もパリで困ってます!

朝9時に登場したフランス人らしからぬテキパキ兄さん3人組の
作業の早さに
何となく全部船便にしちゃった
到着は2ヶ月後だってさ・・・あ!
服、2ヶ月分無い
なんて気がついた時には箱に封がされて運び出されてました ああ行っちゃったねえ
日本に帰ったらしばらく毎日同じ服生活決定です

日本からこっちに来る時に同じような作業をしたので勝手が分かると思ったのですが
こっちの作業員さんがフランス人だと言うことを忘れてた
日本の作業員さんは詰め込むものを
「これはこっちでいいですかー?」「冬物だし、船便でいいんじゃないですか」などと
毎回確認・提案をしてくれたのが
こっちの作業員さんは
そもそも自分が何を詰め込んでいるのかよくわからないまま包みまくり

$今日もパリで困ってます!

私の浴衣の帯を不思議そうに包むお兄さん
もちろんフランス語ペラペラの日本人の方がサポートをしてくれて
世間話などしながらテキパキ進めてくれるのでリラックスした雰囲気
途中から眠くなって、ああもうどれも船便でいいです
みたいになったのが失敗でした

作業も昼休みを挟んで後半、
部屋以外に置いてある唯一の荷物、若旦那の自転車を運び出すことに
アパートの地下の倉庫に置いてあって
日本から持って来たはいいけど結局一度も使わなかった自転車は
以前こっちに来る前
私が若旦那の誕生日プレゼントとしてあげたヨーロッパ製の自転車
当時は私も羽振りが良かったねえ~ 
遠い目をして自転車を取りに行った若旦那を待っていると
なかなか帰ってこない
担当のお姉さんも「時間かかってますね」
作業を遅らせている若旦那にイライラしていると
電話がかかって来て
「自転車が無い」

「管理人に聞いても『ボクは知らない 最近空き巣が入ったからそれかもね』と言われた」
自分は何を管理してる人なのか、50字以内で答えろー!

しょんぼりした若旦那に襲いかかる更なる不運
「エレベーターの故障」
地下から7階まで
重い足取りで上がって来た若旦那に
作業員さんから「自転車はどこにありますか?」
心ない素直な質問
担当のお姉さんがフランス語で
「自転車はもうない」
非常に簡潔かつ、厳しい現実を改めて伝えられうなだれる若旦那

$今日もパリで困ってます!

虫に追われ続け自転車は盗まれ引っ越しの日にエレベーター壊れる
何かとてつもなく悪い星回りに突入したのではないかと心配です
運び出しが終わり
鍵を引き取りに来たシャロンストーン大家さんも開口一番
「本当にツイてないわね」
慰めのつもりかピエールエルメのマカロンをくれて
優しさに感動していたら
「今度パリに来る日本人が居たら部屋を貸したいから紹介してね!」
そういうことか・・・
最後に記念写真

$今日もパリで困ってます!

よく見たらシャロンストーンに似てなかった
タイトスカートで足組み替える彼女の太ももがシャロンストーン似だった、ということでした
お世話になりました 
やりたい放題した大好きな部屋と

$今日もパリで困ってます!

おじいちゃんおばあちゃんの街、と若者にバカにされる
本当にド安全な街とさっきまで思っていた、オートイユ
安心して暮らせました、どうもメルシー!

ランキングを上げて帰りたいなー
応援クリックお願いします!↓↓


贈り物を探されている方は
ぜひこちらをご覧ください
GRIS DAIKANYAMA(姉の店)

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ