ラクテンチー昭和の世界に迷い込む別府の秘境遊園地ー

| コメント(0)

IMG_1827.JPG

 

東京寒い~

別府6つの遊園地説で挙げられていた施設の中でも

まごうことなき遊園地がコチラ、ラクテンチ

昭和25年開業ですって

この目がくりぬかれた犬のデザイン車両は確かに現代では受けなそうである

夜中に会いたくないタイプ~

お山の上にある遊園地なのでこのケーブルカーに乗るしかないのですが

私たちだけのために運転スタッフさんが乗り込んでくれて申しわけない感じ

IMG_1835.JPG

しかもアナウンスまでしてくれて

「これから猫の車両とすれ違いますので手を振ってください~」

ってあっちも誰も乗ってないのでネコ号の運転スタッフさんに手を振りながら到着

遊園地といいながらさすが楽天地、

遊園地らしいアトラクションのほかに

映画の上映や温泉、そして動物園も併設

ほとんどお客さんが来ないからか


IMG_1829 (1).JPG

エサへの食いつきが凄いヤギ

珍しく動物から求められて喜ぶお嬢

他にもペンギン、ロバなど人懐こい動物たちがいるほか

幼児向けのゲーム機もたくさんあって

お嬢のハマっている動物マシンも


IMG_1830.JPG

 

うろうろ徘徊

絶対夜中に動いてそうなムードを醸すお年を召されたマシンたち

 

右のイベントホール、気になるでしょ!

中に入ってみると

IMG_1831 (1).JPG

 

アンパンマンの集団が今か今かとお客を待ち構えています

奥のステージがなんとも胸キュン

大満足のお嬢はメリーゴーランドへ

ここのスタッフさんがまた私のタイプだったわ~

東京に来るときは連絡してね!と言いたかった~


IMG_1834.JPG 

楽天地から見た別府の街

絵本に出てきそうな綺麗な山と海の絶景

これがスタジオのセットです、と言われてもそんな気がする~



IMG_1828.JPG

一番人気と噂の「あひるの競争」

100円で一着のアヒルに賭ける、お嬢人生初のかけ事は別府でありました

そして負けました

親子ともに欲が強すぎてダメです

もし買ったら何をゲットできたのか......謎のままですが

「走れ~」「走るな~」

などアヒル使いのおじさんの指示通りにガーガー動くアヒルたちが超キュート

積年のテクニックに魅了~

IMG_1832.JPG


他にも足の角質を食べてくれる魚がいたり

室内にボールプールやトランポリンがあったり

入場料が1300円位で至れり尽くせり

地元の人らしい子連れのお母さんが5組くらいいて

遊んだあとは絶景の見えるお風呂に入るのかな

そして休憩所ではプリキュアの映画を見るのかな、と

うらやま~

歴史の長い遊園地だからと言っても遊具は新しいしスタッフさんも若い人が多く

廃墟風に見えたのも一瞬

秘境ですな!

調べてみたらワンワン大サーカスからコスプレフェスタまでここで行っているとのこと

更に昔にさかのぼれば金が出てくる金山だったそうです

確かになんだかスピリチュアルな世界に迷い込んだ感じ

閉演時間過ぎたあたりからおもしろくなりそうな感じ

きっと竜宮城にやってきた浦島太郎さんの気持ちは絶対こんな感じです~



 

 

 

 

 

☆さみしい感じになってきたブログランキング
やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ