夜中一時に救急救命ダイヤルをしたらー熱性痙攣なのかどうなのかー

| コメント(0)

IMG_7392.jpg


病気になっているのはお嬢だけなので

こんなに食べて寝るだけの生活でなんだかとっても苦しい 服が

次に外界の人に会うのが怖いわ~


おとといの夜、4日間続いたお嬢の熱が38.6度になり

それでも本人はまあまあ元気で踊っていたりしたのでそのまま寝かせたら

12時過ぎに志村けんのお爺さん風に

「アウアウアウアウアウ~」

と大声泣き出し、体をビクンビクンさせて超怖い

熱を測ったら39.6度まで上がっており

変な咳をして明石家さんま風に息を吸うときが変な音

さんまさんは「ヒー」のところ、お嬢は「ゴー」

とにかく変だ怖い、と

子どもの救急健康相談ダイヤル的なものを調べたら23時で終了

ううーむ、とさらに調べて、

救急車に電話する前に相談するダイヤル、救急救命ダイヤル#7119が

24時間年中無休!最強!

かなり待たされましたが、10分後位に看護師さんと相談することができました

「白目むいてましたか?」

「意識はありましたか?」

その他、水分を取れているか、便の状態などチェックされ

結果、

「じゃあ、今から小児科受診しましょうか、ご心配でしょうし!」

い、今からですか、今、すごいヒドイ格好してるけど、は、はい!!

若干及び腰

時間にして夜中1時すぎ、3つの近所の小児科医さんが当直している病院を紹介してもらい

一番近所の病院に電話

かなりベテランそうな女性の看護師さんが電話に出て

事情を説明すると

「お母さん、あなたの観察眼にかかってるんですよ!」

えええ!

今までの人生で観察眼があるなんて言われたことないです

「って脅かしちゃったけど、熱性けいれんかどうかは

痙攣している最中にしか判断できないから

お母さんがよく観察してこちらに伝えるしかないんですよねえ~」

なるほど

ベテランさんの話をまとめるとチェックするべきは

〇けいれんの様子

熱性けいれんは硬直系がほとんどで、両手両足がくがくするのが少数派

高熱でビクンビクンするのはよくあることで、がくがくとは違う

〇目つきが白目、または変なところ見ちゃってるかどうか

〇意識があったか

声をかけても見ない状態を意識がないと言うらしい

〇呼吸が止まったか否か

泣いているということは呼吸をしている

〇顔色が青くなっているか否か

ということだそうで

結論として

次にけいれんしたら観察してまた電話しろ

ということでした

「お母さん、がんばれ

いつでも電話してくれれば対応できるから!」

と激励されて電話を切ったあとは

うーん、大丈夫っぽいな、と落ち着きを取り戻しました

なんて頼もしい人なんだろう

ああいう人と結婚したい~

夜中の電話特有の親近感溢れるやり取りは

死んだお母さんが電話に出て来たかと思ったよ!

ということで

その日の夜はその後3度ほど同じ状態になったお嬢でしたが

呼びかけに反応し、硬直もせず、顔色は普通、目をこちらに向ける、ということで

痙攣ではないと私の判断

いまのところ大事には至らずで、徐々に解熱傾向か

でもしばらくまだ自宅療養で

ありがとうFireTV~


写真はお嬢、七五三の衣装選び~

一つだけべらぼうに高いのをだしてくる商売上手な貸衣装屋さん

そうは問屋が、問屋が、お、お、降ろしたいけど

財布があ、開かない~



☆ブログランキング、まだしつこく参加してます!

やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ノアゼットのネットショップ