パリノートルダム大聖堂でプロジェクションマッピング

| コメント(0)

KY1_36232.jpg



パリのノートルダム大聖堂で満を辞してプロジェクションマッピング!
世界遺産でプロジェクションマッピング、ってのがそこまで珍しくなくなってきた今
真打登場です
もちろん世界遺産で、
ナポレオンの戴冠式が行われたことや、
ヴィクトルユーゴー著「ノートルダムのせむし男」の舞台にもなったこちら
パリに行ったら必ず目にするゴシック様式の傑作とも言われる建造物が、パリのノートルダム大聖堂なのですー
「ダムドクール」(心の貴婦人)
しかも今月の8日から11日という超短い期間でレア感満載
もちろんフットワークの軽いノアゼットプレスライターの加藤氏は現場に赴き
その時の写真を拝借致しましたー
さすが見事であります
普段は石の色丸出しな姿ですが、貴婦人感が桁違いですね!
中も光で装飾されているとのことです
詳しくは
加藤氏のブログで
私のノートルダムの思い出はー
えーと、クリスマスのミサに参加したり
東日本大震災の時に開かれた追悼集会に参加したり
赤子を連れた友人がパリでなかなかおむつ替えのスペースがなくて神様なら許してくれる、と
オムツを替えさせてもらったりしたことでしょうか
私は正面より後ろから見るセーヌ川に浮かぶように見えるノートルダムが好きで
春には八重桜?が満開になる公園があります
もし、ラッキーなことに今パリにいる方は
ぜひ期間限定プロジェクションマッピングショーをご覧ください〜



☆ブログランキング、まだしつこく参加してます!

やっぱりクリックお願いします!頑張ります!
banner.gif

★こちらも始めました!よろしくお願いいたします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村
★ノアゼットのおすすめするフランスの宝物達がWEBで!ノアゼットストアはこちら

★ノアゼットプレスはこちらからダウンロードできます★



コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

AQAのアクセサリーはこちら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ノアゼットのネットショップ