ソウルの夜ー病気トンネルー

| コメント(0)


IMG_7257.jpeg

ヘルパンギーナが治ったらお嬢引き続き謎のゲロを伴う風邪

からのアム氏クループ再発と

出口のない子供病気トンネルよ~

子ども二人連れて病院行く日々の中

「今日も髪立ってますね~」と髪だけは元気なアム氏の顔も覚えてもらいました

常連のお店を作りたいと思っていたけどそれは病院ではない

こうやって夏が終わりそうな予感です

そして、わたしも発熱 

子どもの風邪サーキットに満を持して参戦です!あはははは

もう2018夏チーン

IMG_7331.jpg

ソウル旅行、羽田空港では水中眼鏡を付けたまま過ごすなど

凄いテンション高かったお嬢ですが どこかで

飛行機が空を飛ぶなんておかしい

と思いついてしまった模様

離陸の際大騒ぎ大暴れ

大きすぎて抱っこもしてあげられず

おちるーーーー!とんでるうううううーーーー!おろしてーーーーーー!

CAさんも苦笑い

頭がよくなってしまったのう......

着陸でもデジャブってくらい同じように騒いで疲れ切って到着

ガイドブックも読む余裕なかったけど

ムウワー!!

ソウルって東京と同じく暑かったんですね...

ホテルに着いた頃は夜

疲れたからルームサービスにしよう、と

貪欲アイちゃんも老けました

ホテルの前の噴水で

レリゴ~レリゴ~とお嬢が遊ぶのみで初日は終了~




☆ブログランキング参加しています!クリックお願いします!


banner.gif

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

フランスで新生活を始めるなら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ノアゼットのネットショップ