トリックアートのわかるお年頃ーラジオ出演してきましたー

| コメント(0)

IMG_0507.jpg

今朝はエフエム江戸川「季節はいろどりの中で」

「毎日パリで困ってました」でノアゼットプレス最新号の話をしてきました~

パーソナリティ横山氏が私の肺炎について心配して「原因は?」と聞いてくれましたが

お嬢の運動会に参加できない絶望感で風邪が悪化した

だと思うな!

フレンチ幼稚園に入って一番落ち込んだこと、イベントがない

幼稚園の赤ん坊に毛が生えたようなお嬢のかけっこやマスゲームや玉入れを見たかった

かけっこで抜かれて泣いているお嬢を慰めたかった!!!

そう思っている中、SNSにあふれる運動会のレポートを見るたび悲しんでいたら

風邪が肺炎になったというわけで、運動会肺炎です

ってこんな話で放送時間半分くらい食ってしまって申し訳ないです


IMG_0506 (1).jpg


写真は和歌山は白浜にあるエネルギーランドのトリックアート館

お嬢が町中のエネルギーランドのトリックアート広告を見て

トリックアートがしたいな~としつこいので

観光名所の崖(サスペンスドラマで犯人が追いつめられるので有名な)などに行く時間を

カットして鬼に食われたりしてきました

トリックアートが不思議だということがわかる年頃になったのだなとしみじみ感動

それでは、と試しに

「ウンコ味のカレーとカレー味のウンコどっちなら食べられる?」

と聞いたら衝撃を受け過ぎて無言になるお嬢

「・・・カレー?・・・うんこ・・・・・・??」

まだ究極の選択は早かったみたいです






☆ブログランキング参加しています!クリックお願いいたします!

banner.gif

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

フランスで新生活を始めるなら

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ノアゼットのネットショップ