フレンチ幼稚園「世界デー」ってなに?

| コメント(0)

IMG_3501 (1).jpg

お嬢の通うフレンチ幼稚園では「世界デー」なるものがあり

日本の服を着てきてほしいと先生からメッセージを受信

発想が貧困なので浴衣しか思いつかない

夏の服から引っ張り出してアイロンかけて着せて

前回のハロウィンから学び、どうせ親には何も見せてもらえないだろ、と

若旦那に送りをしてもらい

写真撮って送ってねーと言っただけで家で待機してました

案の定、着ている子と着ていない子がいて盛り上がりの伝わらない写真が送られてきましたー

言い出しっぺ側であるゾエ先生も

白と黒のボーダーのTシャツに、ベレー帽かぶっている

ピカソスタイル?

アニエスベースタイル?

確かにマリーアントワネットの服も頭も再現難易度高めである

お嬢に「今日は何したの?」

と聞くと

「お外で歌うたって遊んで終わり―」

先生からも何の音さたもないので

学校のホームページを覗いたら何やらビデオを発見

幼稚園全員で寒そうにコートに身を包んだこどもたちが

イッツアスモールワールドをフランス語、英語、日本語で歌う姿

世界の服着てるのかもしれないけどみんなコートで見えないね!

唯一指揮をしている女性がサリー的な布をまとっていた

インドの印象だけ残るイッツアスモールワールド 世界は一つ!インド!


さ、明日は初めての個人面談です

2年目となり

どうにかなるだろ

とテンション低めの親に

恐ろしい事実が突き付けられる!!とかになりませんように......

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

吉野亜衣子メルマガ登録はこちら! 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!


banner.gif



banner.gif

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ノアゼットのネットショップ