MI4!ー南町田クランベリーパーク・ひつじのショーンー

| コメント(0)

IMG_5430.jpg


きたよきたよきましたよこの季節が!

先週から3日くらいしか幼稚園に行ってないよ!

この東京砂漠の庶民の狭小住宅で欲求不満の子供二人を裁かなきゃいけないよ!

しかも体調が悪くて機嫌の悪い子供と密室だよ!

本棚にあった遠い昔に買った「冬の子供と二人の過ごし方」とかいう雑誌を開き

家でもできる体遊び、っていうのを参考に

タオルを使ってブランコ遊び

とか

親の体を登らせる遊び

などトライしましたが

次私!つぎアム!!

と大喧嘩になり強制終了です

幼稚園の二人育て中のお母さんが

「一人がインフルになって隔離して何とかもう一人にうつさず治した」

と言ってたのを、そりゃあ血のにじむ努力があったのだろう

と想像していたのですが

今まさに病児保育をしていると

もしや遠回しに広い家自慢だったのか!

隔離、できない

寝室、オンリーワン

テレビ、オンリーワン

子供、カムトゥゲザー

ミッションインポッシブル4はここで起きている!イーサンくらいしかこのピンチ乗り切れない!


今週に一つだけの予定だったお友達とのランチはあっけなく延期となり

加湿器の水をしつこく換えるおばさんとして

今日も明日も頑張ります!


IMG_5431.jpg

写真は新しく生まれ変わった南町田クランベリーパーク!

奇跡的に二人とも元気だった週末に行ってきました

ひつじのショーンレストランはフォトスポットだらけで

どでかい豚のぬいぐるみなどもあり

子供はご機嫌

店員さんもすこぶる感じがよく

「わたしひつじのショーンすきー」と言ったお嬢に

「じゃあ〇〇好き??◎◎は好き?」

本当はそこまで好きじゃなかったお嬢が言葉を失うほどフレンドリーでした

マリア様像の目から血が流れる画像が頭をよぎる

クリームだらだら垂れるショーンの顔ワッフル

おいしかったですー



◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!



banner.gif

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ノアゼットのネットショップ