エレベーター交換事件

| コメント(0)

IMG_6258.jpeg


エレベーターが一機のマンションの7階に住んでいるのですが

唐突にお姉さんが訪問してきて

「10日間エレベーター交換工事するので動きません」

へ???

「お子さんが小さいので大家さんがこちらのお家を一番心配していました」

そうなんです、うち以外ファミリーのいない小ぶりマンションなのです!

心配していただいてありがたいのですが

安達祐実と同い年として

同情するなら金をくれ、とごねていたら

外部での宿泊料金の支払いをしてくれることになりました 家なき子見ててよかった!


で、先日までお嬢の幼稚園の近くの一軒家で民泊ステイする日々でありました

オーナーさんは中国の方らしく

ホテルでいう聖書っぽく棚に唯一置いてあった本が

中国語のぶあつい厳かな表紙の本

ううむ 4千年の歴史の呪いが発動しそうで怖くて開けない

家具は非常にシンプルだけどカーテンがシースルーかつ緑の花柄で妖艶

アニメの肉感的なフィギュアが並んでいる棚と共に異様にデコラティブ

壁の時計は今夜の10時のはずですが1時を指していて

少しずつ気味が悪いですが

人のうちというものはそういうもんですよね!


とはいえ、去年出来たばかりの家だけあって

家が寒くないし

浴室乾燥できるし

ベランダあるし

ベッドひろいし

リビングとダイニングがくっついてて子供みやすいし

エレベーター小さいのにぎゅうぎゅう入らなくてもいいし

もう

本当の家がすっかり嫌になって帰ってきました

お嬢も

「こっちの家にずっと住みたい」

家が寒くないっていいよね!!

10日間の素敵な夢を見せてもらったのでありました



◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!


banner.gif

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ノアゼットのネットショップ