人生初脱色

| コメント(0)

IMG_6623.jpg

家にいるのが苦手な人

この未曽有の引きこもりデイズをどのようにお過ごしでしょうか!

鬱々としているこの時間を変えるために

知らない美容院に突撃して髪の毛を脱色してきましたー


ずっと同じ美容室に行っていたのですが

同じ美容室に通っていた友達が来なくなり、連絡を取ってみると

「ほかの美容院に行ったら『昭和の髪形っすね』って言われた」

!!

てことは私も......?Hey!Say!Jumpしてしまった......?

自分が時代を飛び越えていることを知ってしまったのが数か月前

その後、ジャニオタの扉の前に立ち、

若人と交じり合いたいのに髪型昭和でいいのか

と悶々として

いつもの美容院に予約も取れず

引きこもりでホットペッパービューティーを検索してそのまま予約!

令和の美容院緊張したー


オーダーとして

・脱色したい

・令和ヘア

・ビリーアイリッシュみたいにイカれた感じ

・ベビーカーを押していておじさんに舌打ちされない感じ

とお願い

「要望が多いけどなんとなくわかった」と美容師さん

3時間後

オレンジピンクの髪の毛が混ざったヘアになりました!

「これのテーマは何ですか?」

「ニューヨークで自分で髪の毛切っちゃった人」

自分で切っちゃった?!

うん万円も払ってるのになぜ素人に寄せているのか

と思ったのが伝わったのか

「いやあのちゃんと計算して切ってるから安心して!!」

......

いろんなところがいろんな長さで切れていてイカれていてイイね!

これでコンサートに行っても汚らしい疲れた中年が来た!って若者に思われないぞ!

あ!あと歯をホワイトニングするんだった!

その前にチケットないけど!


写真は閉園する前のとしまえん

ジェットコースター連続乗りするお嬢

普段からこの人出なのにこの騒動で閉園 

閉園のチャンス!イエイ!って感じでしょうか~




◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!


banner.gif

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ノアゼットのネットショップ