歯がないー初高輪ゲートウェイー

| コメント(0)


IMG_0163.jpeg

1週間くらい前、歯が痛いな、と思っていたら

日に日に痛さが増して、もはや顔が痛くなって眠れなくなり

バファリン握っていないと不安な薬中生活を送っておりました

若旦那が忙しいのでなんとかシッターさんの来る日までバカスカ薬を盛ってしのいで

ようやく歯医者に行ってきたところ

歯の根っこの奥に膿が溜まっているので根っこから膿を抜きます、とのことで

素直に従うことに

麻酔の注射が久々の激痛で

次女の出産以来の痛み、あれ、でも無痛分娩だったような......

朦朧とした意識の中30分以上の治療が終わって椅子が起こされ

ウン万円かかったセラミックが真っ二つになってトレイに乗せられているのを発見

3度見!

泣いたね

家に帰って痛くて泣いてるのかセラミック見て泣いてるのか

それとも歯医者さんの

「これが落ち着かなかったら、抜歯ですね」

ええええ

もうポリデントスタートなの?!?

入歯バージン、イレバージン、心の準備がまだできてない!!

って家で泣いたね

もともと治療で歯が小さくなっていたのに土台を付けていた歯なので

治療中はもうほぼ抜歯しているかのような見かけ

今にも毒リンゴを配りだしそうです

もうすぐ40歳ってのはこういうことなの!

と泣いたね

IMG_0167.jpg

写真は母の墓参りのため

初めて使った高輪ゲートウェイ駅

思ってたよりサッパリしている駅づくりでした

「あいちゃん、歯がないじゃん!」

って高輪で叫ばないでほしかった







☆ノアゼットプレスはケータイ・パソコンでもお読みいただけます!☆

最新号もご覧いただけます~!

https://v7.rentalserver.jp/www.noisette-paris.net/noisette-press/

おうちの中でもノアゼットプレス最新号を楽しんでいただけます!

是非ダウンロードしてご覧くださいませ~!おうちノアゼット!!

◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!


banner.gif

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ノアゼットのネットショップ