入学予定者保護者会ー抜歯ー

| コメント(0)

S__62636145.jpg

地元の小学校の入学説明会に行ってきて

持ち物の多さに絶望しております

「皆様、特に第一子を入学させる方は今ご心配でしょうが

心配なさらなくて大丈夫です

沢山生徒が居れば、トラブルもあるってことで

そういうものだと思っていただけるとよいです

親も自立のタイミングが来た、ということです」

と校長

校長、私は

とりあえず、トラブルの心配よりも

持っていく大量の袋を作成できるのか心配しているのであります!!


相変わらず知り合いも一人もいないので

私の人生によくあるアウェーな保護者会でした

先生も周りのお母さん方がみな年上なのか風格があり

妹気質の私としては少々ホッとしましたが

筆箱も鉛筆も下敷きも無地じゃないといけないとか

洗濯ばさみに紐を付けるとか

謎ルールが沢山あり

一人パニックとなって帰宅

これ、下の子の幼稚園分もあるってマジ?

チーン

昨日はお迎えしたお嬢が珍しく全くしゃべらず

30分ほど経った家に着く直前、ポツリと

「歯が変」

マスクの下で

下の前歯が330度くらいの回転を決めていました

あともう少しのところで回転がストップして抜けていない状況

気になって気になって

歯とベロで格闘していた模様です

「あいちゃん、今抜いて!!」

今、このコンクリートジャングルで?歯を?素手で??

いや、ちょっと無理だよ

と涙を浮かべた娘の懇願を拒否し

歯医者に電話 プロに任せよう!

予約が取れたのは2時間後

とっぷり日が暮れた中、怯えてべそかいているお嬢と歯医者さんへ

先生も慣れたもので

「はい~怖くないよ痛くないよ 先生の手、痛いから噛まないで~」

「いま!何入れたの!」

「綿だよ~バナナの味のお薬縫っていたくないようにしてるよ~」

「なんだ、綿か やっぱり怖い!やめるぅ!!」

「大丈夫大丈夫、じゃあ綿取るね~」

「......」

「はい、抜けました」

「?!」

綿を抜くと見せかけて歯もろとも抜く、マジジャンの如くテクニシャンな先生

感動に包まれる歯科医院

その後、血と唾が混ざったものを飲んではいけないと思い込んだお嬢の口から

ダラダラと流血しても

「はい、血飲んでね~」

全く動揺を見せないプロ先生、患者に安心をありがとう~

この町は歯医者ばっかりでつまんねえな、と言ったの撤回します!

☆ノアゼットプレスはケータイ・パソコンでもお読みいただけます!☆

リニューアルして読みやすくなりました!

http://noisette-press.net/

おうちの中でもノアゼットプレス最新号を楽しんでいただけます!

是非ダウンロードしてご覧くださいませ~!おうちノアゼット!!

◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!


banner.gif

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

ノアゼットのネットショップ