日本橋街歩き謎解きゲームーB'z SHOWCASE ERA 腰についてー

| コメント(0)

S__65675299.jpg

しばらくくすぶっている自分に

最近発売されたB'zの無観客ライブブルーレイを投入したら

あっという間に元気になりました イエエエエエイ!

【オリコン加盟店】★10%OFF■B'z Blu-ray【B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-Day1】21/8/25発売【ギフト不可】

価格:4,158円
(2021/9/10 10:55時点)
感想(0件)

このライブはこれまでの35年を時期別に5つに分けて5日間開催したもの

したがって、

太陽の小町Angel世代も

ウルトラソウル世代も

兵、走る世代も

それぞれ好きな時代の曲を堪能できる素晴らしいライブなのです!

長年活動しているアーティストのライブに行くと

昔の曲しか知らないけど

今の曲しか演奏されなくてポカーンとしてしまうあるあるがありますが

今回のブルーレイなら好きな時期のものを買えばほぼ知っているわけです

40歳のアイちゃんの青春時代を彩ったのは

古い方から数えて①から⑤の

①と②!

初期も初期、B'z生まれたてオギャアのころ ホットパンツ稲葉のころです

大学時代に岡山津山市にある稲葉さん実家の化粧品店に行ったり

結婚式で「愛のままにわがままに僕は君を傷つけない」を流した私ですから

もはや化石扱いのテープとMDが擦り切れるほど聞いていたのですが

その後洋楽やらオシャレな音楽に篭絡されてブルーノートに通ったり

「おかあさんといっしょ」の童謡に熱を入れたりを経て

B'zに出戻りしたころにはライブに行ってもトンチンカン

それが今になってこんな好きな曲だけ聞ける幸せのつまったライブが開催されたのです!

コロナが無かったらこんな企画はなかったかも?

探せばいいこともあるものです


S__65675389.jpg

②時代に関してはかつて大学時代コンサートに行っていた思い出に浸れて

①時代に関してはまだ子供でコンサートなんて夢のまた夢で

少女だったアイちゃんが泣くほど行きたかった初期曲のライブなわけです

30年越しに行きたかったライブを見られるという快楽

缶チューハイ飲みながら涙で化粧ドロドロになって見ている母を見て

これはただ事ではない、と

いつもならアニメを見たいと騒ぐのを封印して大人しく絵本を読んでました 優しいな!


私は曲目は事前に知りたくないタイプで

前奏が流れてキャー!と言いたい

家で見てるから周りの目を気にせず大騒ぎ

これからはネタバレですが

太陽の小町Angelで私が知っているころは

後半、プッシュプッシュ!って稲葉さんが必ず腰を振るのが習わしだったのですが

腰振らなくなっていて衝撃を受けました

私がB'zから離れている間に

ヘルニアになったのか

子供に「お父さん腰振らないで」と言われたのか

子供の学校のPTAに怒られたのか

他にも「快楽の部屋」というエロい歌でしつこく腰を振っていた稲葉さんが

とっても控えめになっていた

もし、稲葉さんが腰痛でも子供対策でもなく

オレ、56歳だしと年齢を気にして自粛していたならば

全く必要が無いと!まだまだ現役だとここに主張します!

でもそういうおじさん好きのファンのためにシャツをめくって

数回腹を見せてくれましたが

めっちゃくちゃ綺麗に割れた腹でした 

週刊誌に写真が撮られるのはいつも犬の散歩の時だけの

癒し系おじさんなのに腹は割れているINABA!

昔と変わらぬ腹筋にARIGATO!


ライブの楽器人々も昔の人を呼んでくれて

もちろん皆年を取っているけどいいお顔

勝手に同窓会に参加した気持ち

生きててくれてありがとうの気持ちで一杯

稲葉さんが死んだら私......って泣いてるのを見て若旦那

若いアイドルに熱上げてるよりいいや、とニコニコ

みんな長生きしようね!


ということで

写真はこどもたちのお外遊びを探しているうちにたどり着いた

街歩き謎解きゲーム

日本橋まで行ってカフェがやっている謎解きゲームに参加してきました

横町のお店の壁などに謎が貼られていて

1時間くらい親子であーでもねーこーでもねーと楽しめました




◆ノアゼットプレスはケータイ・パソコンでもお読みいただけます!☆

リニューアルして読みやすくなりました!

http://noisette-press.net/

おうちの中でもノアゼットプレス最新号を楽しんでいただけます!

是非ダウンロードしてご覧くださいませ~!おうちノアゼット!!

◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!


banner.gif

 

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ノアゼットのネットショップ