勝どきをあげよ!魚の目に大苦戦ののち勝利!

| コメント(0)

S__66158676.jpg


食事の写真をのせて語ることじゃないとは

分かっている

分かっているけど伝えたいこの思い

胸が張り裂けそうだ

この熱いおもい空高く届け~~~

ってファンキーモンキーベイビーズ風にお送りしたのですが

平たく言うと、

魚の目が治ったってことです!!


この1か月、突然足の裏に激痛が走って

とげが刺さったと思い皮膚科に行って

「魚の目です」と診断を受けてから2週間

全くよくならない それどころか歩けなくなってきた

家の中で足にタオルをぐるぐる巻いて足を引きずりながら移動してた

そろそろハイハイ移動しかできない

これは絶対魚の目じゃない、トゲだ!と思って

違う皮膚科に行ってきたんですよ

麻酔ができるっていう新しい皮膚科!

そしたら

「魚の目です」

!!

「こんなに痛いのに??」

「痛いですよ、後ろに骨があるから

魚の目ってタコと違ってウイルス性だから、取り切らないと治らないんです」

ウイルス性って聞いたら俄然病気っぽくてかっこいい

魚の目なんてのほほんとした名前だからナメ切ってた!

それでも魚の目なんてカッコ悪い病名を受け入れられず

「でも、徐々に痛くなったんじゃなくて、突然なんですよ?」

「徐々に固くなってたのに気づいてなかったということです」

バッサリ

S__66158674.jpg


そしてうつ伏せになるよう促されて

麻酔かな?

と思ったら

速攻でカミソリみたいな器具で彫られました

で、足の裏にボコって7ミリくらい穴ができていて衝撃

「薬もないんで、一週間後にまた来て下さい」

歩けないっていってるじゃん~

って立ち上がって恐る恐る診察室を出てみると

アレ?

歩ける!!!

先生現代の魔法使いじゃん!!!妖精さんじゃん!!



S__66158675.jpg


もう、ありがたくてありがたくて

Googleの評価を★5にしちゃった

この感謝の気持ち伝えたい~

ってまたファンキーモンキーベイビーズ出てきちゃうくらい感激

てなわけで1か月ぶりのすがすがしい気分!最高ですかー!最高でーす!

魚の目との闘い、長かったぜ......!


写真は餃子の名店、飯田橋おけ以

友人のお勧めで行ってきた

中国は大連風の餃子らしい

大連と言えば私の人生で初めてのホストクラブに行った街

いとこが日本人で山〇組だって言っていた彼は元気かな?

口でカッコよくヒマワリの種の殻を割ってくれた彼は元気かな?

ヒマワリの種頼子の餃子を食べたかったよ

あと3皿は食べられる~


◆ノアゼットプレスはケータイ・パソコンでもお読みいただけます!☆

リニューアルして読みやすくなりました!

http://noisette-press.net/

おうちの中でもノアゼットプレス最新号を楽しんでいただけます!

是非ダウンロードしてご覧くださいませ~!おうちノアゼット!!

◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!


banner.gif

 

コメントする

吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ノアゼットのネットショップ