「フランス人@日本」のブログ記事

IMG_3438.jpg


ノアゼットプレス11月号配信が

こちらのPC不具合により一時中断しております

大変申し訳ありません!!

もう少々お待ちくださいませ!!


写真は結構前に終わってしまいましたが

池袋パルコで開催していたイベント

ドラマ「きのう何食べた?」のメニューを再現した食堂

私とお嬢で楽しみにしていたドラマだったので

幼稚園帰りにちょっとのぞくつもりが

並んでいなかったのでそのまま入店~



IMG_3442.jpg


原作漫画が飾られていたり

テレビでドラマDVDの宣伝動画が流れており

壁にはシロさんのキッチンの写真が貼られていたりしますが

とくにドラマに入り込んだ気持にはなりません~

なぜなら



IMG_3441.jpg

メニューが高い!

シロさんは倹約家なので

おのずと原価が低い献立

それを結構な大枚をはたいて食べることになる

そんなことわかっていたはずなのに!!

いざメニューを見ると

ぐぬぬ

戸惑いを隠せない!

しかもどうにか中でも比較的原価が高そうなオーダーをしようとするも

お嬢

「ラーメン食べたい」

原価率抜群に低いサッポロ一番をオーダー!



IMG_3440.jpg


具!!

具が小さい!

さすがに主催者側も心が痛んだのか、おまけに小どんぶりがついてきました

ちなみにこのメニューはシロさんではなくケンジによるもの、という設定だからか

特に驚きのない味

もう一つ頼んだカブの葉のパスタは

家庭の味ながら、おいしかったです さすがシロさん!

とはいえ1300円は......

隣のチキン煮込みを頼んでいたカップルも

「原価やすっ」

ばらばらに座っていてもお客の心が一つになるレストランでしたー



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

吉野亜衣子メルマガ登録はこちら! 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

◆ブログランキングに参加しています!クリックお願いいたします!


banner.gif



banner.gif

futari.jpeg


物干し台から飛び立っていたパンツ(ズボンじゃないほう)が

更に「アイキャンフライ!」と飛びだって

我が家の庭に着地 

向かいのサッカー少年を悶々とさせるストーリーは頓挫しました

現在、泥まみれで地面にへばりついております 

これまで自分を守ってくれていた彼(布)ですが、

汚れっぷりがワイルドすぎてO型の私でも触れたくない......

晴れの日に回収するからそれまで待ってて~


と昨日の夜ここまで書いて

自分に禁じていた発言小町を

うっかり開いてしまいうっかり没頭してうっかり寝落ちしました

向こう1年発言小町禁止令を出します!ムダムダムダムダムダア!


image.jpeg



先日の日仏カップル純和風結婚式の様子~

神殿に上がる前に手を清めるよう言われ長蛇の列をt作る参列者

えーと 右から洗って左手にひしゃくに・・・?あれ?

順番が近づくにつれ若干パニックになっていると

temizu.jpeg



巫女さんが優しく洗ってくれました

好きになっちゃいそうでした

この後、神殿に上がり挙式と言う流れ

挙式前に神官さんが儀式の説明をしてくれたのですが

「今日は外国の方も多いので、私の説明を訳してくださる方はいませんでしょうか」

神殿内に水を打ったような静けさが来訪

キョロキョロしていると

いかにもインテリ風のフランス人らしい女性が挙手

神官さんから繰り出される

「タマグシとは」

「2礼の持つ意味とは」

など業界用語、じゃなかった、専門用語の深い記述を

さくさくフランス語に変換していき

しまいには

「カミサマとはなにか」

戦争を引き起こしかねないテーマまで平和に通訳しきりました!


image (2).jpeg


素晴らしい同時通訳のあと、

つつがなく挙式となり

立ったり座ったり頭下げたり上げたりの繰り返しに

隣のフランス人男性が毎回キョロキョロ「いいの?いいの?」という様子でしたが

大丈夫、日本人でも慣れてないからー


image (1).jpeg


2次会は六本木のおしゃれな料亭に移動し

参加者全員を紹介してもらい、

美味しいご飯を食べながらフランス語同時通訳付ゲームなど

ほのぼの暖かいホームパーティのようでした

挙式の参列者の中にジーンズにパーカーにリュック、といういでたちの外国人が居たので

神社に来てた観光客が間違って混ざっちゃったんだろうと思っていたら

2次会にも来ている!

間違えた人まで2次会に参加させるなんて

なんて懐の大きい新郎新婦だ、と感心していたら、

通りすがりの観光客ではなく、偶然日本に旅行に来ていた新郎の友達だそうです

重要なのは見た目じゃなくて心でしたね!忘れてました!

新郎新婦の出会いクイズ大会など日本的な出し物もあり

商品が欲しい余り熱狂し

出会いエピソードを聞いていないお客たちに

「みんな~聞いて~!」

と自ら挙手して大声でノロける新婦の傍らで

「一週間分ここで食べていきます」

と残ったビュッフェご飯を食べ続ける新婦父などなど・・・・・・

ああ、本当に幸せそうでここに居れていい気持ちだなあ、と思える

素晴らしく肩の力が抜けた大人の結婚式でした~

 

☆さみしい感じになってきたブログランキング

やっぱりクリックお願いします!頑張ります!

banner.gif

{96D4A548-5940-4818-849B-C3C4B31E1979:01}

はあ、ノアゼットプレス、今日印刷しないと間に合わない
あんなに時間があったのに
こんなにヒリヒリするなんて...間違いなく私のせい!
昨日の夜も編集者さんやデザイナーさんに連絡しまくりで
夜中は心配で眠れなかったぜ...
爪が甘いうえ気が小さい代表が作ったフリーペーパーが
世に生まれる寸前ですよ!
99%はできました...どへえーーー
明日は爽やかにブログをかけているはず はず はずー!

さて、うちに泊まったメキシコ人フェルナンドの話
古民家と呼ばれ、建て付けが最近すこぶる悪く
トイレとか寝室に閉じ込められる客人が続出している我が家
昨日の朝は
朝フェルナンドからの『ドアがあかず部屋から出れない』
という悲痛なメールで目が覚めました
朝から変な物音がすると思ったら
ドアに体当たりしてたんだねー

外側から押して無事部屋を脱出したフェルナンド
朝シャワーを浴びて震えているので
我が家の防寒用ポンチョを着せてみました


{6F1B630D-258D-48AE-B85A-F4E0584671BC:01}

日本のポンチョはメキシコのと仕様が違うそうで
ポンチョの着方がわからず戸惑うメキシカン
メキシコのポンチョは四角い布の真ん中に縦に切り込みが入ってるだけだとのこと
ちなみにお祭りの時くらいしか着ないそうです


{58837125-472E-4E59-949B-0F47859DAFAF:01}


お昼は江戸の心、蕎麦屋へ
蕎麦に嬉々として七味をぶっかけるフェルナンドfrom唐辛子の国
蕎麦を揚げて塩をかけたツマミを気に入ってご購入ー

{6A5BF480-19BC-46E9-A6F9-27E1097E538B:01}


食後の喫茶店ではザラメに興味津々
砂糖を「これ塩だよね?」「砂糖だよ」「いや、塩だろう」
と信じないフェルナンド
試食して渋々納得

珈琲にザラメをどばどば入れたフェルナンドとの会話テーマは
外国人お得意の「政治」
メキシコの首相の写真を見せてもらったらイケメンで驚愕
パーソナリティとしては
「有名なコメディアンと結婚した、人の名前をしょっちゅう間違える人」
だそうで
「首相はアホだけど、それを選ぶメキシコ人もアホだからしょうがないよねー!」
カラっとしてます

こちらも日本について何かを語ろう!
でもフランス語で!
試行錯誤の結果
「今の首相はお腹が弱い人」
くらいしか伝えられませんでした
間違っちゃいないんだけどなー

朝食に出した、レタスをちぎってトマトを乗せただけのサラダを
「これすごくおいしいね!」
あ、ありがとう...
隙あらば褒める優しいフェルナンド
またおいで―

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

ああ、お腹が減って眠れそうにないー

ラーメンでもない、カツ丼でもない、カレーライスでもない
今猛烈に握り飯が食べたい
今君を抱きたい
ご飯が大好きなんだなー!!

先週体調崩して
楽しみにしていたライブも行けなくなり
もったいないので若旦那に行ってもらいまして
今日は若旦那による写真撮影
全部がボヤボヤです 
風呂にでも入ってたんでしょうか

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

私が行くはずだったライブは
シリルコピーニさんオススメのフランス人バンド、「ラキャラバンパス」
ジャンルはジプシーミュージックなるものらしく、
先日シリルコピーニさんが落語をやったのを見に行った時
スカっぽい管楽器満載のカッコいいお囃子が流れたあの曲が
キャラパスだったわけです

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

ライブ会場は旧日仏学院、現アンスティティートフランセ内のホール
これが入り口だそうです
ほんで中にはいると

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

物販中
若旦那は早くつきすぎたらしく
周りが9割女性客で
普段男だらけの職場にいる若旦那は緊張していたとのことですが
ライブが近づくと男性もたくさんやってきたそう
若旦那、残念でしたー

$NOISETTE公式ブログ 今日もパリで困ってます!

ライブ感想は
「めちゃめちゃいいバンドだった」
元熱血バンドマンの若旦那が言うなら間違いなくいいバンドだったんでしょう
いーなーー
次回来日を狙うぜー
動画はこちら


☆最近めっきり落ち込んで3位が定位置になってしまったブログランキング
 やっぱりクリックお願いします!



☆ノアゼットのブログも頻繁に更新してますよー!☆


$今日もパリで困ってます!








{56EA84B0-0553-4C90-8C5B-67A6C6D23190:01}

「どうしても堂島ロールが食べたい、でも、自分で買いづらい」という恩師男性(60歳越え)のために
渋谷の東急本店まで行って無事購入~
その帰りとあるパン屋さんへ

こないだフランス人もんじゃ焼き会で出会った在日10年のフランス人男性Tくんが
「日本で一番美味しいフランスパンはあそこだ!」
と教えてくれたパン屋、VIRONです!

渋谷の東急本店の向かいにある赤いパン屋さんで
二階はブラッスリーになっていて
お茶も飲めますよ~
店内はなかなかパリっぽい赤い感じよ~

{8701168D-12EE-428E-83B2-A6A6D70DAA9F:01}

その時たまたま私は食いしん坊らしくケーキを買って手に持ってたのを
「冷蔵庫で保管いたしましょうか?」
と何も言わないのに提案してくれるホスピタリティ
これで東急本店でケーキを買おうが生肉買おうが安心ですよー食いしん坊の皆さーん

{DE248C5A-6ADE-4DBC-9DE0-32BEBDE97900:01}

でこちらが噂のフランスパン、バゲットレトロドール
357円!
高!!
値段にびっくりしたあとは紹介文にびっくり
「パリでNo.1のバゲット」
マジで!
まさかこんな東京屈指のラブホテル街近くで
パリナンバーワンバゲットが買えるとはー
パリでもナンバーワンバゲットに選ばれる店が
大体北の方にある若干エロティック地域の近くに多かったことを考えると
美味しいバゲットはエロさと密接な関係が伺えてきます
さあこれでここまで読んでくださった皆さんもフランスパンを見るたびエロい気持ちに!
ならないか!

そんなエロいバゲットをカバンにぶっさして
もちろん入り切るわけもなくカバンから半分以上外に出てた訳ですが
ほぼ裸で渡されるパリのバゲットも違って
全面紙袋に覆われてるから
カバンの中も洋服も白い粉まみれにならなかったです

家でモリモリ食べましたが
噂にたがわず美味しかったよー
珍しく一本食べ切ったよー

さて、原稿が全部揃いました!
私以外!きゃは!
皆さんの面白い原稿読んでたらあっという間に時間が…
はい、ケーキ食ってないでまとめます!

いろいろ面白いんですが
とりあえず想像と全く違ったのが
パリジャンパリジェンヌインタビュー企画
パリでライターさんがインタビュー構成してくれたんですが、
彼らの言葉選びが日本人の想像の範疇外
笑ったー
乞うご期待です!

☆最近めっきり落ち込んで3位が定位置になってしまったブログランキング
 やっぱりクリックお願いします!



☆ノアゼットのブログも頻繁に更新してますよー!☆


$今日もパリで困ってます!








吉野亜衣子

吉野亜衣子

リアルなフランス情報フリーペーパー「ノアゼットプレス」編集長・発行人。ラジオ局文化放送で記者、ディレクターを経て2011年夏、退社。突然うっかりフランス・パリで過ごすことに...

続きを見る

アパルトマン検索

ノアゼットプレスはこちら

月別 アーカイブ

2022年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ノアゼットのネットショップ